category: 能登  1/4

能登の紅葉名所を巡る!平等寺の紅葉と西慶寺の巨大ヤマモミジ

石川県の紅葉と言えば、金沢の兼六園、小松の那谷寺、加賀の鶴仙渓など、主に南側半分の加賀地方に目が行きがちですが、実は能登地方にもなかなか味のある紅葉名所があるのです。奥能登の花の寺として知られている平等寺。あじさい寺として有名なこのお寺ですが、最近は紅葉名所としても注目を集めつつある気がします。平等寺の紅葉の見所は何と言っても十三仏を彩る赤や黄のモミジたちではないでしょうか。僕みたいにあまり信心深...

  •  3
  •  0

能登の天領「黒島」の集落と、黒島天領祭の曳山/北前船で栄えた能登半島唯一の重伝建地区

石川県に8つある重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)。北陸であれば、例えば金沢の茶屋街や寺院群、あるいは白川郷・五箇山の合掌造り集落などの有名な古い町並みを面として保存している地区のことで、このブログでもいろんな重伝建をこれまでお伝えしてきましたが、今回の記事もそんな重伝建の紹介です。今回訪ねたのは、能登半島で唯一の重伝建に指定された町並み、「黒島」です。北前船の船主や船頭などが住む町として繁栄し...

  •  1
  •  0

能登さくら駅(本名:能登鹿島駅)の桜/昭和最後の春に名を授かり、平成最後の春の散り際を迎える

海の見える風光明媚な桜咲く無人駅に小さな列車が滑り込む・・・そんな田舎の桜風景を楽しめる駅が、能登半島にあります。その名も「能登さくら駅」。駅の本名は能登鹿島駅と呼ぶのですが、昭和63年の駅舎完成を機に「能登さくら駅」という愛称を授かり、今ではどちらかというと本名よりも愛称で呼ばれることのほうが多い気もします。それだけ愛されてるってことですかね。今では能登半島のみならず石川県でも屈指の桜名所になって...

  •  4
  •  0

羽咋市千路のしだれ桜(古永建設庭園)/個人が造り上げた美しすぎる桜の庭園

能登半島の付け根にある羽咋市。その山中に、しだれ桜がとても綺麗な庭園があると聞きました。しかもその庭園、ただの庭園ではございません。なんと、個人が造った庭園がクチコミなどで拡がり観光地化したものなのです。4月も二十日を過ぎ、例年よりも早めに桜前線が到達した金沢ではすっかり桜が散って葉桜になってしまっていたのですが、能登の桜はまだ見頃が続いているということで、今回初めて羽咋市千路のしだれ桜庭園を訪ね...

  •  0
  •  0

能登半島の名刹 五重塔が美しい妙成寺の雪景色

2018年01月15日 石川県羽咋市 金栄山妙成寺能登半島の付け根にあたる羽咋市に、五重塔で有名な妙成寺(みょうじょうじ)というお寺があります。北陸地方で五重塔というのはあまり聞かないのですが、それもそのはず、古くからの木造の五重塔は北陸では妙成寺だけにしかないんだとか。とても貴重な存在なんですね。さて1月中旬の大雪の後、北陸地方は広く青空が広がりまして、またとない「雪見日和」になりました。こんな日は家で...

  •  0
  •  0

千枚田のイルミネーション「あぜのきらめき」(2018シーズン)/棚田を彩るLED 奥能登の冬の風物詩

能登半島の輪島市にある白米千枚田。能登半島を代表する観光地でもあるこの棚田が、秋から春先にかけて21,000球のLEDにより彩られます。その名も「あぜのきらめき」。2011年から始まり、今年で7シーズン目。もはや冬の能登半島の風物詩と言ってもいいでしょうね。このブログでもこれまでに何度かお伝えしてきましたが、今シーズンもまたまた行ってきました!冬の能登半島と言えばとにかく厳しいイメージがあるでしょうが、こうし...

  •  1
  •  0

棚田と海と夕日と。初夏の白米千枚田の豪華な夕景

能登半島の輪島市にある白米千枚田。国内屈指の規模の棚田があり、能登半島国定公園、国の名勝、日本の棚田百選に指定され、世界農業遺産「能登の里山里海」のシンボル的存在にもなっています。棚田ファンには大人気のスポットになっていて、僕もこれまで何度も何度もここに来て、四季折々の姿をカメラに収めてきました。今年は冬の雪が積もった姿も撮ることができたし、これで白米千枚田春夏秋冬完全制覇!と思っていたのですが・...

  •  6
  •  0

能登半島から冬の北アルプスを望む!/奥能登珠洲からも海越しに3000m級の山々が見えました!

2017年02月04日 石川県七尾市・珠洲市・能登町 能登内浦海岸冬の北陸は連日曇りや雨・雪が続き、ウンザリすることもしばしばです。せめて白銀の世界が広がればまだ救われるけど、近年は必ずしも雪景色が楽しめるワケではないですからね・・・そんな北陸に住んでいると、冬のとびきり澄んだ青空が恋しくなり、稀にそんな空が広がった週末になると、とにかく景色を見にお出かけしたくなります。北陸には、冬晴れの日に是非とも楽し...

  •  15
  •  0

白米千枚田の雪景色/シーズン最強寒波襲来!真っ白な雪が積もった能登の景勝地

能登半島の輪島市にある白米千枚田。「〇〇千枚田」と名乗る棚田は全国アチコチにありますが、単に千枚田というと僕ならやっぱりこの白米千枚田が浮かびます。能登を代表する景勝地で、能登半島をグルっと一周するドライブコース上にあって道の駅にもなっていることから、週末ともなれば多くの観光客やバイカーでにぎわいます。僕も能登に来たら、別に何か用があるワケではないけれどとりあえず白米千枚田で車を降り、展望台から田...

  •  10
  •  0

絶海の孤島舳倉島日帰りぶらり旅(後編)/「何もない」がある島!舳倉島の風景と暮らし

絶海の孤島、舳倉島の日帰りぶらり旅後編。前編では、輪島出航から舳倉島上陸、そして最北端の地までをお伝えしました。後編も引き続き舳倉島をぐるっと反時計回りに歩いて出会った海岸風景や神社、それに島の暮らしを支える施設などをお伝えします。日頃の喧騒から離れ、潮騒と風と鳥の音だけが耳に入ってくる、そんな舳倉島。そこには何にもないけれど、「何もない」という貴重なモノが舳倉島にはありました!...

  •  4
  •  0