タグ: 日本遺産  1/5

う川古代桜と十二ヶ滝の桜/小振りだけど見応え十分な小松市の桜名所

桜が満開となった4月最初の週末。天気が良いので地元石川の桜をアチコチ見て回ったのですが、県南部の小松市にも結構見応えのある桜スポットがいくつかあるので足を運んでみました。そのうちの二か所を今回の記事でお伝えしたいと思います。いずれも桜名所としての知名度は実はそんなに高くありません。桜の本数もそんなに多くはありません。けれど、桜を見た時の印象は結構強め。もちろんカメラ好きも十分満足できる、春の美スポ...

  •  2
  •  0

宝厳寺と竹生島神社、文化財が集まる竹生島/琵琶湖でとっても気軽な船の旅(後編)

「そうだ琵琶湖行こう」的なノリでやってきた琵琶湖。その北部に小さな無人島が浮かんでいて、そこを今回のプチ旅のターゲットとしました。由緒ある寺院と神社が存在し、「神の棲む島」とも言われていて、島全体が聖地としてあがめられている竹生島。日本人の心の拠り所と言っても過言ではありません。そんな竹生島に船に乗って上陸し、宝厳寺(ほうごんじ)と都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)(竹生島神社)を巡って神仏の歴...

  •  0
  •  0

竹生島クルーズで湖上に浮かぶ聖なる島へ行ってみた/琵琶湖でとっても気軽な船の旅(前編)

日本一大きな湖として知らない人がいない琵琶湖ですが、その湖上に小さな島がいくつか浮かんでいるのはご存知でしょうか。琵琶湖で一番大きな島は沖島という人が住んでいる島ですが、2番目に大きな島が今回訪ねた竹生島(ちくぶじま)です。竹生島は小さな無人島ですが、琵琶湖の一大観光地として知られています。なぜなら、島には由緒ある寺院や神社があって、島そのものが聖域になっている非常にありがた~いスポットだからです...

  •  0
  •  0

高岡市伏木の名刹、国宝「雲龍山勝興寺」を訪ねる/23年間の大修理で蘇った歴史ある大伽藍

高岡市の伏木(ふしき)はご存知でしょうか。もし天気に興味があるのであれば、アメダス観測所がある町ということで知っている人も割と多いんじゃないかと思います。富山県の代表的な河川として知られている庄川・小矢部川の河口付近に位置し、古くから港町として栄えてきた歴史があります。そして、その歴史を物語る上でとても重要なお寺が伏木にはあり、今回初めて訪ねることができました。その名も「勝興寺」さんです。勝興寺、...

  •  0
  •  0

国宝明通寺の本堂と三重塔/若狭の山あいに佇む北陸を代表する古刹へGo!

富山・石川・福井の北陸三県には2つの国宝建造物があります。その一つは富山県高岡市にある瑞龍寺。広大な敷地にデーンと大伽藍が並ぶ結構壮大なお寺でした。そしてもう一つの国宝建造物が、今回訪ねた福井県小浜市の明通寺(みょうつうじ)です。今から遡ることおよそ1200年、あの教科書にも出てくる坂上田村麻呂が創建したと伝えられる北陸を代表する名刹です。静寂に包まれた境内に、およそ750年の時を刻んだ国宝の本堂と三重...

  •  2
  •  0

厳かな緑の世界、平泉寺白山神社の参道を歩く

日本三名山の一つとして知られている白山、その信仰の拠点として古くから栄えた地域が福井にあります。「平泉寺白山神社」と呼ばれているその場所は、泰澄大師が霊峰白山を開山したきっかけとなった場所であり、開山後も多くの修行僧を迎え入れた歴史があります。お寺なのか神社なのかどっちだよなんてちっぽけなツッコミがどうでもよく思うくらい、厳かで神々しい世界でした。杉の木立や苔の緑も美しい。かつてこの地には大きな宗...

  •  3
  •  0

開田高原の紅葉/御嶽山の裾野に広がる紅葉絶景!木曽馬とも戯れられるオススメのスポット

2019年も残りわずかですが、ようやく本年の紅葉記事をアップする準備ができました(^^;。今年の紅葉狩りは比較的近場が多かったのですが、11月のアタマに信州は木曽の開田高原の紅葉を見に行ってきたので、その時に出会った絶景などをお伝えしたいと思います。開田高原ってご存知ですか?木曽の御嶽山ならばどなたも名前くらいは聞いたことがあると思いますが、その名峰御嶽山の麓に広がるとても広大な高原エリアが開田高原です。春...

  •  0
  •  0

能登の天領「黒島」の集落と、黒島天領祭の曳山/北前船で栄えた能登半島唯一の重伝建地区

石川県に8つある重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)。北陸であれば、例えば金沢の茶屋街や寺院群、あるいは白川郷・五箇山の合掌造り集落などの有名な古い町並みを面として保存している地区のことで、このブログでもいろんな重伝建をこれまでお伝えしてきましたが、今回の記事もそんな重伝建の紹介です。今回訪ねたのは、能登半島で唯一の重伝建に指定された町並み、「黒島」です。北前船の船主や船頭などが住む町として繁栄し...

  •  1
  •  0

福井・三国の夕日の名所!三国サンセットビーチと東尋坊の夕景

福井県を代表する港町、三国(みくに)。全国的に有名なブランド蟹「越前がに」の水揚げ港としても知られていて、カニのためにこの町を訪れる人もきっと多いと思います。それに東尋坊や松島水族館、さらに夏場は「芝政」(プールを中心とした大規模なレジャー施設)に出かける人もかなり多く、北陸の中でも有数のマリンレジャーの観光地になっています。そんな三国に、夕日の綺麗な海岸がありました。その名も「三国サンセットビー...

  •  2
  •  0

小松市滝ヶ原のアーチ型石橋群と石切り場ライトアップ/日本遺産「珠玉と歩む物語」、小松の石の文化に触れて

今回の記事はちょっとマニアックです(笑)。石川県の南部小松市には、日本遺産に登録された石文化の里があります。「滝ヶ原」(たきがはら)という場所なんですが、2017年の暮れに日本遺産に登録されたことをより広く発信しようと、石切り場のライトアップが実施されました。このライトアップは2019年2月にも実施され、夕暮れの中にまるで古代遺跡のような石切り場が浮かび上がりました。最近、石切り場はインスタ映えするスポッ...

  •  6
  •  0