14 2012

収穫の秋 りんごが実る

2012年09月13日 石川県金沢市銚子町



「〇〇の秋」という言い方がたくさんあります。
読書の秋。
スポーツの秋。
食欲の秋。
芸術の秋。
実りの秋。
収穫の秋。
他に何かあったっけ!?
秋ってすごい季節ですね。

さて、この中でも「実り」とか「収穫」にスポットを当てまして、近くにある果樹園にお邪魔しました。
今は秋の味覚、りんごが真っ赤に色づいています。
実りの秋 金沢市の果樹園のりんご

まるで双子のように仲良く並んだりんごの実。
りんごと言えば青森とか長野を思い浮かべますが、金沢でも少しばかりこうしたりんご畑がありまして、赤く染まった実を楽しむことができます。
もちろん見るだけね(笑)。
実りの秋 金沢市の果樹園のりんご


「少しばかり」というのはあくまでも私の主観でして、実際石川県のりんご生産量はどれくらいかなと思って調べてみたら・・・

1位は言わずと知れた青森県で、シェアは57.5%。
2位も言わずと知れた長野県で、シェアは18.4%。
3位は青森と同じ東北の岩手県で、シェアは6.2%。
3強はいずれも冷涼地。これだけで全国シェアは8割を超えます。
すごいですね!
以下は、山形県、福島県、秋田県、群馬県、北海道、宮城県、富山県、岐阜県、広島県、山梨県と続き、我が石川県は全国第14位、シェアは0.1%でした(笑)。

ところで、今年は厳しい残暑の影響で、りんごの「日焼け被害」が増えていると先日報道されていました。
金沢に限らず、全国のりんご農家の方々がその対策に頭を悩ませているようです。
この日も青空が広がり、朝晩は涼しいけれど日中は暑かったです。
実りの秋 金沢市の果樹園のりんご

実りの秋 金沢市の果樹園のりんご

本日の写真は以上。
朝はなかなか時間がとれなくて・・・りんごの写真しか撮れませんでした(^^;。


2011年11月11日 長野県飯田市 りんご並木



あ、りんごと言えば、昨年は信州に出張に行ってましたので、結構りんごを見る機会がありました。
その時のお写真を。
2011年11月11日、「11」が並ぶ日に、雨の雫をしたたらせるりんごです。

信州飯田 りんご並木のりんご 2011年11月

実はここ、飯田市中心部の「りんご並木」と言いまして、街のど真ん中をりんごの並木が貫いています。
街の街路樹がりんごってのが、石川県民にとってはすごくカルチャーショックでした。
春は白やピンクの花を咲かせ・・・
信州飯田 りんご並木のりんごの花 2011年4月

秋にはたわわな実がなり、地元の学生さんたちが中心となって収穫するそうです。
信州飯田 りんご並木のりんご


・・・ってなワケで、今回は金沢と飯田のりんごでした(^^)
収穫の秋、楽しみな時期ですな~。




ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

収穫 味覚 りんご 金沢 信州 飯田

6 Comments

まっさ  

>チビさん

初めまして♪
信州飯田のりんご、ちょっと品種名は確かじゃないんですが、「シナノスィート」っていうりんごも並木道にはあったハズです。
北陸ではさほどりんごは見かけませんが、金沢でもこうして収穫の時期を迎えています。

りんご、食べたいですね!
今年はまだ丸かじりしてないなぁ。
今度見かけたら食べてみます。
信州のりんごも食べてみたいです☆

お立ち寄りありがとうございます。
またいつでも遊びに来てくださいね♪

2012/09/16 (Sun) 11:03 | EDIT | REPLY |   

チビ  

初めまして
長野のりンゴ これはシナノスィートですか

今ではスーパでも見かけるようになりましたが
何年か前は取り寄せないと手に入らなかった
ワセのとっても美味しいリンゴですネ
あ〜リンゴ食べたい^^ノ

2012/09/14 (Fri) 23:44 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>蒼天さん

こんばんは♪
金沢も、日中は完全に夏の範疇でした。
数日前はカラっとした空気に喜んだものの・・・真夏となんら変わらぬ空気に汗をぬぐいました。

「3歩進んで2歩下がる」ってのが、まさに今の時期のことを言うと思います。
まっすぐ秋に進んでくれないのはいつものことですが、日本に「冬」という季節がある以上、
必ず秋は訪れます。
次の「暑の戻り」は、きっと今回よりはラクなハズです(^^)

彼岸花の開花が何によって影響されるか、とても興味深いです。
おっしゃる通り、少し日陰になったところの方が生育がいい気がしました。
だからなのか、彼岸花を写真に撮るときって、結構光の当たり方が微妙なことが多く、
難しい思いをするんですよ~。
年によって早い遅いは少なからずあるので、少なくともその年の天候には左右されそうですね。
彼らが「秋が来た」と感じ取った時が、開花時期なのでしょうか。
ならば、太陽が丘にも秋が来た!

2012/09/14 (Fri) 23:36 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>カシオペアさん

こんばんは♪
「〇〇の秋」ですが、今朝確か「園芸の秋」ってTVで言っていたような。
でも園芸ってどちらかというと春や夏のイメージかな。

暑い夏が終わり、いろんなことに手を広げたくなる、「〇〇の秋」ですね☆。

いつもありがとうございます☆

2012/09/14 (Fri) 23:19 | EDIT | REPLY |   

蒼天  

ちわ(^◇^)┛

曇ったかと思えば晴れ…を繰り返す空です。
今日の静岡は完全に秋よりは夏の範疇。
でも、盛夏のパワーは既になく、暑い…と愚痴りつつも凌げる昼下がり。

彼岸花が咲き、林檎が色づき。
残暑が長引いた分、秋は遅れを取り戻そうと必死になってるかな(笑)
でも、もしかしたら毎年この時期はこんなもんかも…とも思います。

そうそう。
やっと、彼岸花の蕾をはっけんしました。
お堀の土手の、日陰側。
毎年、ここは開花が早いようです。
どうも日向よりは日陰の方が開花が早い…ってことは、生育地の南北や夏場の気温に関わらず、気温変化を感じて咲く、って説に信憑性がありそう。
暑い町でも涼しい町でも、気温が下がったな…って『変化』が開花のサインなのかもしれません。

来週アタマ、かなりの雨の予報が出ました。
まさに、暑さ寒さも彼岸まで…ってことになりそうな予感がします。

2012/09/14 (Fri) 13:20 | EDIT | REPLY |   

カシオペア  

リンゴが美味しそう~そろそろ食べ頃ですね(^^♪

…「〇〇の秋」の言い方はこうして見ると沢山あるんですね…
後はどの様なのがあるか思い浮かべましたが、思いつきませんでした(^^)v

応援ポチッ☆

2012/09/14 (Fri) 10:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment