南砺市城端のひまわり畑 30万の地上の太陽

2012年08月24日 富山県南砺市 城端地区信末


南砺市城端の信末というところに、大きなひまわり畑があります。
輪島大祭から帰り、ブログを上げて寝ようかと思ったのがすでに朝5時前(笑)。
「今から寝たら間違いなく昼まで寝るな」
と思ったので、気合いを入れてこの大きなひまわり畑を見に行くことにしました。

南砺市城端信末 ひまわり畑

2013年の様子はこちらから!




最近、検索サイト(googleやYahoo!)経由でこのブログにアクセスする方々の検索キーワードで、目立つのが「南砺市 ひまわり畑」だったりします。
これとかこれがHITすると思うんですが、多分みなさんのお目当ては今回紹介する城端・信末のひまわり畑ではないかと(^^;。

毎年、地元の農家の方々が転作田の「雑草対策」として、何十万本というヒマワリを植えられるそうです。
例年梅雨入り前には黄金の麦秋の光景が広がりますが、麦を刈り取ったあとにヒマワリの種を植え、花が終わると緑肥にするそうです。

お盆に帰省した人たちに一面の黄色い畑を楽しんでもらおうということで、他のひまわり畑よりも少し遅めに開花するよう調整しているそうです。
お盆過ぎが見頃であり、今年は8月24日とかなり遅い時期に見に行きましたが全く問題なく「見頃」でした(^^)。

この信末のひまわり畑は規模としては南砺最大級だと思われます。
Web上で紹介されている情報では、今年の数は約29万6000本!
詳しい場所を知らなくても、付近まで行けばすぐに目に入ってきます。
実際私も、「信末」「北陸病院の近く」ってだけ知ってたのですが、いきなり飛び込んだ眩しいくらいの黄色にビックリ。
南砺市城端信末のひまわり畑


この日は青空に薄い雲がたなびく、ちょっぴり秋らしい空でしたが、地上の太陽が「まだまだ夏だ」と主張していました。
南砺市城端信末のひまわり畑

南砺市城端信末のひまわり畑


ここのヒマワリは、背丈よりも少し低めの小柄なものが多かったです。
小さめの花が30万咲くわけですから、それはそれは見応えある景色。
8月も残り1週間となりましたが、これほど大規模なひまわり畑が現役で活躍しているのは、近辺ではここぐらいかもしれません。

べっぴんさんが数多くあります。
とても綺麗な花ばかりなので、育てた農家の方も相当丁寧に手入れなさってたんだなって思いました。
南砺市城端信末のひまわり畑

南砺市城端信末のひまわり畑

南砺市城端信末のひまわり畑

南砺市城端信末のひまわり畑


ヒマワリの絶景を見逃した!という方も、ここならまだまだ間に合います。
見頃は「今月いっぱい」とのことだし、月末まで好天が続きそう。
是非ご覧になってはいかがでしょうか?
畑は3枚あり、その中のひとつは迷路にもなっているそうです。
小さなお子さんにも喜ばれるかもしれませんね。


稲穂が少しずつ色づいています。
ヒマワリが終わった後、次は黄金の稲穂輝く光景が楽しめそうです。
南砺市の田んぼの朝景色


【ウェザーリポートタイトル】
夏っぽい!? 秋っぽい!?


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。よろしければポチ☆お願いします。

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: こんばんわ♪ - まっさ - 2012年08月25日 23:32:13

こんばんは♪
北海道の北竜のひまわり畑、あれはヤバいくらい立派ですよね。
写真でしか見たことないけど、ちょっと傾斜のあるところに一面に咲くサマは、
まさに黄色の絨毯です。
憧れます。

全国47都道府県で、唯一地面を踏んだことのない北海道。
行きたい行きたいと思いながら、この歳になってしまいました(^^;
訪れるなら、やっぱり夏かな。

いつも応援ありがとうございます☆

>hassel24さん - まっさ - 2012年08月25日 23:28:25

こんばんは♪
お立ち寄りいただきありがとうございます。
夏の代名詞、その通りです!
夏はそろそろ終わろうとする時期ですが、
ヒマワリが咲いている間はやっぱり真夏なのかもしれませんね。

ここのヒマワリは他の場所よりも遅いので、夏休みの最後の絵日記を飾れそうです。

こんばんわ♪ - カシオペア - 2012年08月25日 22:23:54

見事なヒマワリ畑~さすが南砺 ですね(^^♪
此処と北海道の北竜町はヒマワリの名所として有名ですが、
私は両方共に行った事が無いんです^_^;
でも今回はこの様に南砺 が見られて少し行った気分です。

ヒマワリの黄色はビタミンカラー、元気が出ました(^^)v

応援ポチッ☆

見事な向日葵ですね -  hassel 24 - 2012年08月25日 22:20:23

こんばんは
実に素晴らしい向日葵ですね。形も整っていて勢いも感じます。
夏の代名詞的存在の向日葵ですが自分はどうもうまく表現でき
ません。とても上手に表現されていて参考になります。
ありがとうございました。

>蒼天さん - まっさ - 2012年08月25日 19:56:06

ネットの世界では何でも言えるけどさ、敢えて正直に言います。
写真を趣味にしながら、実は絵画の世界はまっっっっっったく興味がないんです(笑)
学生時代の美術・芸術の成績ときたら、もう誇れるくらい悪かった。

あの超有名なゴッホでさえ、太陽のような向日葵は描けなかったのかぁ。
まぁモデルが屋内の花瓶に入った向日葵なので無理もないかな。
太陽の申し子だから、やっぱり眩しいほどの太陽の下で見るのが一番!
この信末の向日葵は自由に切って持ち帰ることができるということですが、家に持ち帰ってもなんだかねぇ・・・。やっぱり、大地に根を張って熱い陽光を浴びている姿がイイ。

今年、見たかったのが山梨・明野の向日葵。
あと、新潟・津南の向日葵も見たかった。
けどいずれも見に行けず、ちょっと不完全燃焼な夏でした。
あと残っているのは「花の都公園」の富士山と向日葵のコラボ。
今年は若干遅くて、9月に入ってからの見頃とのことです。
家族と相談して、時間があれば見に行きたいな。
その頃には秋の空になり、恥ずかしがり屋の富士山も顔を見せてくれるでしょうか。

圧巻 - 蒼天 - 2012年08月25日 17:40:23

こんにちは。
向日葵畑は陽光の洪水だね。

ご存知の清水の友人は神社・神事オタクで花オタク、加えて色オタクなんですが。
彼女によると、ゴッホが『ひまわり』を描くのに使ったのは《カドミウム・イエロー》という色なんだそうです。
ほかにも、マチスやゴーギャン、モネ等々様々な画家が向日葵を描いていると聞いて、ネットで調べまくったんですが。

色。
違うんだよね…イメージが。
思うに、向日葵ってのは油絵に描いちゃいけない花なんじゃなかろうか。
夏の日射しが何よりもにあうこの花を、光を感じさせない場所においてはいけない。

30万分のいくつか…画面に映る向日葵達は、透きとおるような鮮やかな色をしています。
この花の一瞬を切り取るのに相応しいのは、写真なんだと…そして、写真は『光』の芸術なのだとしみじみ思った。

向日葵が『地上の太陽』である所以はその形だけではなく、自ら輝くような…夏の光そのものの色彩にもよるんだろうね。

ちなみに。
ゴッホやマチスなど、画家が描いた向日葵をイメージした品種も作出されてるそうです。
でも、向日葵らしい向日葵って、やっぱり写真に映ってる別嬪さん達だと思うなぁ…。

空は秋めいてるけど。
向日葵は凛として夏の顔だね。

>写真愛好家 心の月さん - まっさ - 2012年08月25日 17:34:27

こんにちは♪
ヒマワリのいいところは、こうやってみな同じ方向(東)を見ることですね。
ヒマワリの眼差しの先に立つと、ホントに圧巻というか、何十万に見つめられているように感じます。
でも、お昼過ぎになるとことごとく逆光になるという、負の側面もあったりします(^^;

大きなひまわり畑を結構見てきましたが、そろそろ見納めです。
暑い日が続いていますが、ふと空を見ると次の季節がすぐそこまで来ていることを感じますね。

お立ち寄り、ありがとうございます☆

同じ方向 - 写心愛好家 心の月 - 2012年08月25日 16:43:47

素晴らしいですね!
ここまで同じ方向を向いているって事も凄いというか
不思議というか・・・。
ひまわりには太陽と青空が似合う。
そろそろ秋空に近づきつつありますね!

トラックバック

URL :

ようこそ♪「まっさ」です

まっさ

Author:まっさ
石川県金沢市在住30代♂。
♂(10)・♀(4)・♀(1)・♀(1)の今では珍しい「4児の父」をやっております。地元や旅先など様々な場所で出会った「季節感」溢れる光景をいろんな人にもお伝えしたい。または少しでも旅に役立てていただけたら、という思いから、ブログを始めました。

乾いた雑巾を絞るように、今日も趣味の時間と資金を捻り出すぞ!

リンクフリー&リンク大歓迎です!
リンクを張っていただける場合、一声かけていただければこちらからも相互リンクさせていただきます。

ブログランキング参加中!
いいね!と思ったら、下のバナーを是非クリックしてください(*^^*)。そのクリックが僕の糧になるのだ。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村


写真日記 ブログランキングへ



カテゴリ

openclose

最新記事
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
カメラとレンズ
【カメラ】
Canon EOS 60D

【レンズ】
☆Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II
☆Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS II
☆Canon EF50mm F1.8 II
☆Tamron 18-270mm F3.5-6.3 DiII VC PZD (Model B008)
☆Tamron SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

一眼レフを始めてはや2年。
もっといいレンズが欲しいなぁ~と思うようになってきた今日この頃です。
お金貯めなきゃな~。
お天気Check!
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
ご訪問ありがとう!
人気記事ベスト10!(2015夏)
季節のオススメ記事
この先のお出かけの参考にしていただければ嬉しいです。
画像クリックで記事へJUMP!

上田市・塩田東山観光農園 信州の初秋を満喫!
上田市・塩田東山観光農園

眼下に初秋の加賀野の大絶景!
スカイ獅子吼(獅子吼高原)

黄金色の稲穂が原風景を彩る
稲穂輝く相倉合掌集落

暑い夏こそオススメです!
京都嵐山・竹林の小径を歩いて

夏の風物詩・輪島大祭 能登を代表するキリコ祭り!
夏の風物詩・輪島大祭

夏の能登はとっても綺麗!
輪島・珠洲の夏の海岸風景

三浦半島・城ヶ島の海岸 首都圏にもこんなに綺麗な海が!
三浦半島・城ヶ島の海岸風景

能登半島外浦海岸の風景 朝ドラ「まれ」のロケ地を駆け巡る!
能登半島外浦海岸の風景(輪島市)

お気に入りのブログです
いつもコメントありがとう