09 2012

「だるま夕日」と夕焼け空に魅せられて ~白山市徳光海岸で見た夏の夕日~

2012年08月09日 石川県白山市 徳光海岸(松任CCZ)


立秋が過ぎてから、少し空気の感じが変わったように思えるのは、気のせいではないはず。
一時的な涼しさかもしれませんが、暑さ続きでバテ気味だった体には優しい空気です。

今日の夕日・夕空はとても見事でした。
夏の間、なかなか水平線に到達する夕日は見られないものですが、今日はバッチリ。
これもややカラっとした空気のおかげかな。

日本海に沈むだるま夕日(白山市徳光海岸にて)



夕方の空は、若干の薄雲が広がっていて、実は夕日はそんなに期待していなかったんです。
でも仕事を切り上げて、真っ先に海へ向かいました。
場所は、高速道路のハイウェイオアシスのある徳光海岸。

到着時はすでに夕日が金色に輝いていました。
ただ、やはり薄雲の影響でややボンヤリ。
海に映る光のラインもさほどくっきりしたものではありませんでした。
夏の夕暮れ 白山市にて

夕日で輝く海 白山市徳光海岸にて


ところがドッコイ、太陽が着水する低空はどうやら雲がないみたい。
次第にクッキリとした輪郭を見せ始めた太陽は、ゆっくりと水平線に向かって動いていきました。
こ、これは期待ができそう!
写真に写っている4人組もなんだか嬉しそうです。
若いっていいねぇ(笑)。
白山市徳光海岸の夕日 真ん丸夕日とはしゃぐ若者


着水の直前、下から光が伸び始めました。
うぉ、だるま夕日ですか!
夕日には期待していなかったのに、水平線まで見届けられた上にだるま夕日まで楽しめるとは!
はしゃいでいた若者たちも、この瞬間だけは夕日をじっと見つめたり、撮影に夢中になったり・・・。
夏のだるま夕日 徳光海岸にて

夏のだるま夕日 徳光海岸にて


たとえだるま夕日じゃなかったとしても、見事な水平線夕日でした。
水平線に沈む夕日 白山市徳光海岸にて




見せ場は太陽が沈みきった後にも。
空が綺麗に焼けた!
今日の薄雲は、夕日の邪魔をせず、しかし夕日の後には思いっきり夕焼けでアピール。
なかなか空気を読めた空です(笑)。
真っ赤に焼けた夕空 徳光海岸にて

真っ赤に焼けた夕空 徳光海岸にて


夏の夕暮れって感じ。
コンガリとウェルダン級に焼ける頃には、人影もまばらに。
こうして日は暮れ、夜の海が訪れました。
今日もめでたしめでたし。
真っ赤に焼けた夕空 徳光海岸にて



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

夕日 だるま夕日 夕焼け

0 Comments

Leave a comment