10 2019

山口県を代表する「映えスポット」!角島大橋と元乃隅神社を訪ねる/2019年お盆の旅⑤

2019年お盆の旅第5弾!この旅の記録もこれが最終回です。
今回は、山口県を代表するいわゆる「映えスポット」を2か所見てきましたので、お伝えします。
いずれも山口県の日本海側の絶景スポットで、これまで数多くのメディアで取り上げられてきたので知っている人もとても多いと思います。

エメラルドグリーンの海が忘れられない、角島大橋!
20190812153338.jpg


紺碧の海に向かって続く赤い鳥居が印象的な、元乃隈神社!
20190813162417.jpg


山口県の日本海側で、決して交通の便がいい場所ではありません。
僕の住む北陸からは非常に遠いこともあって、この目でこれらの景色を見られる日はいつになるのかと思っていましたが、今回の旅でちょっと無理して回り道になりながらも頑張っちゃいましたよ(笑)。
だって、次はいつ山口まで来られるか分かりませんからね。

ってなワケで、2019年お盆の旅最終回、山口の2つの絶景をお伝えします。


2019年08月12日 山口県下関市 角島大橋


山口県を代表する美しい風景と言えば、ココは絶対に外せないよね!
まるで南国のようなエメラルドグリーンの海と、まっすぐに伸びた橋。とても本州とは思えない光景が広がる「角島大橋」です。
その光景は「映えスポット」として知名度抜群で、様々なメディアにも紹介され、今では日本国民で知らない人はいないんじゃないかと思うくらい有名です。
僕の住む北陸からメチャクチャ遠い山口なんで、せめて死ぬまでに一度は見てみたいな~なんて思っていたのですが、2019年の夏、意外と早く角島大橋をこの目で見る機会がやってきました!

この日は秋芳洞・秋吉台を見た後に宿泊地の福岡に向かう途中に角島大橋を訪ねました。
秋芳洞から角島大橋までは距離にしておおよそ60km、車で1時間半ほどになります。
太陽がまだ高い時間帯に角島大橋に着きたくて、昼食を先延ばしして走り続け、15時半頃に角島大橋に到着しました!

角島大橋、メッチャ綺麗!
ウワサに違わぬ光景です!

20190812153032.jpg


角島大橋は本州と角島という小さな島とを結ぶ長さ1780mの海上橋。
これほどの規模の橋となると有料道路かなと思うのですが、実は無料で通れちゃいます。
沖縄の伊良部大橋、福岡の北九州空港連絡橋、沖縄の古宇利大橋に次ぎ、無料で渡れる橋では日本で4番目に長いんだとか。
橋が立派なだけではなく、角島大橋周辺の海がなんとも言えない美しい色を魅せてくれて、まるで南国のような光景が楽しめました。
20190812153042.jpg


↓こうやって橋を外して切り取ってみると、沖縄の海と言ってしまっても通用しそう。
そのくらい色合いが美しい。
海の透明度が高いってのもあるけど、海の深さ(浅い?)や砂の色(白っぽい?)がこの光景を作り出しているんでしょうね。
20190812153138.jpg


せっかくここまで来たのだから、是非この橋を渡って橋の上からも美しいセカイを堪能したいものだ。
・・・と思ったのですが、なんぢゃこの渋滞は!
橋のたもとの交差点に信号機がないので車が思うように進めなくて、橋の上はズラリ大渋滞。これにハマってしまうと、抜けるのに相当時間がかかりそうです。
20190812153259.jpg

この車列に並んでいられるほど時間的余裕があるワケではないので、残念だけど角島上陸は今回はパスしました。
次に来ることがあれば、渡ってみよう。
(次にここまで来ることはあるのか?(^^;)


2019年08月13日 山口県長門市 元乃隅神社


旅の最終日、最後の目的地に選んだのは、元乃隈神社です。
アメリカのテレビ局CNNが2015年に発表した「日本で最も美しい場所31」の一つ。
青い日本海に向かって真っ赤な鳥居が並ぶシーンは角島大橋と並んで山口を代表する「映えスポット」なんじゃないかなと僕は思います。
角島大橋と元乃隈神社は距離にしておよそ30km、車で40分ほどの距離なんで、ちゃんと計画を立ててドライブすれば一日でどちらも見て回れそうです。
僕は無計画な旅をしてしまったため、2日間に分かれてしまいましたが。

大型連休やお盆は渋滞が酷いって話ですが、確かにその通り。
元乃隈神社には有料駐車場があるんですが、それが満車になってしまうので、激しい駐車場待ち渋滞が発生していました。
目的地まで残り500m、普段なら1分もあれば着ける距離を、1時間近くも車列に並びました。
いやはや元乃隈神社畏るべしです。
20190813162029.jpg


元乃隈神社にようやくたどり着いたのは16時過ぎです。
夏なのでまだまだ日が高いんですが、今日これから金沢まで戻らなきゃいけないのに、この時間にまだ山口にいるってどないやねん(笑)。
ま、多少無理してもこの場所にはどうしても来たかったので、しょーがないね。
今回のチャンスを逃したら、次いつ山口に来られるか分からないしさ。
さて、駐車場から歩いてほどなく元乃隈神社の鳥居をくぐります。そして、あの鳥居がズラっと並んでいるところは、もう目と鼻の先です。
20190813162254.jpg


鳥居をくぐったところで、崖の上から下を見下ろすと・・・
うわぁ、すごい!これまた絶景じゃないですか!
日本海の青、崖の緑、そして鳥居の赤。
ちょっと他ではお目にかかれない光景です。
20190813162535.jpg

20190813162651.jpg


鳥居の先には紺碧の日本海。
海岸は険しい崖地になっていて、崖上に多くの人が立っているのが見えます。
日本海の荒波が岩場を削り、このような地形となったのでしょう。
優しい雰囲気だった角島大橋とは全く違う、非常に厳しい自然が垣間見えます。
20190813162951.jpg



せっかくだから鳥居をくぐって岬の先端まで行ってみましょう!
元乃隅神社の鳥居の数は123基と言われています。
1987年から10年かけて奉納された、とどこかのサイトには書かれていますが、鳥居を見ると割と最近奉納されたものもありました。
果てしなく鳥居が続く京都の伏見稲荷大社なんかと比べるとあっという間に抜けてしまうのですが、鳥居の隙間から除く日本海の絶景は京都にはないものです。
20190813163032.jpg

20190813163142.jpg

20190813163257.jpg



鳥居を下から見上げました。
鳥居をくぐるとあっという間だったけど、崖の上からここまで結構な高低差があるのが分かりますね。
多くの鳥居が織りなす「赤いトンネル」感は、下から見上げたほうがより実感できました。
20190813163412.jpg

20190813165331.jpg


そして日本海のほうを振り返れば、かなり険しい岩場。
この地が神社であるとはまるで思えない、荒涼とした海岸風景が広がっていました。
これほどの景色であれば、別に神社や鳥居がなくても立派な観光地になれるんじゃないかな~。
20190813165536.jpg

20190813163549.jpg


多くの人が立っていた岩の上に僕も立ってみました。
なんだこのほっそい道は!
左の陸側も結構な高さがあるんですが、右の海側は断崖絶壁、もし足でも滑らそうものなら海へ真っ逆さまですよ。
高いところが苦手な人はここには立たないほうがいいカモ(^^;。
20190813163640.jpg

20190813163602.jpg



この岩場を散策するだけでも、結構スリリング。
それに山と海が近接する海岸風景はなかなか見応えがあります。
言い伝えによれば、そもそもこの地に元乃隅神社が建立されたきっかけもこの海岸美にあったみたいです。
20190813164832.jpg

20190813164316.jpg


ってなワケで、山口を代表する「映えスポット」、角島大橋と元乃隅神社でした。
エメラルドグリーンの海に延々と続く橋、そして紺碧の海に向かって続く赤い鳥居は、いずれもTVやネットなんかで一度見るとなかなか忘れられない光景ですよね。
僕も、かつて何かのきっかけでこれらの光景を目にした時に、強烈に脳裏に焼き付きました。
いつかはこの目で見てみたい、その思いが成就した2019年のお盆の旅もこれにて終了です。
20190813162610.jpg



<角島大橋>
【駐車場】あり(無料)
【入場料とか】無料
【所要時間】5分(シャッタースポットからの展望のみ)

【地図】


【リンク】
角島ナビ



<元乃隈神社>
【駐車場】あり(神社すぐそばに有料駐車場 300~500円)
【入場料とか】無料
【所要時間】30分

【地図】


【リンク】
角島ナビ
関連記事
スポンサーサイト



山口県 長門市 神社仏閣 海岸風景 展望台 下関市 ドライブコース

2 Comments

まっさ  

Re: タイトルなし

角島大橋は、確かに沖縄の古宇利大橋を連想させますね!
まるで本州とは思えない美しさですが、周辺の海の綺麗さで言えばやっぱり古宇利大橋かなぁって思います。
あそこに勝てる橋は、日本全国見渡してもなかなかないと思いますよ。

今年のお盆の旅は山口、そして九州まで足を延ばした壮大なドライブでしたが、特にこの角島大橋と元乃隅神社は風景の美しさが印象的でした。
「映えるスポット」ということでとにかく多くの若者で賑わっていましたが、活気があるのは良いことだと思います。
ただ写真を撮るなら、お盆やGWは避けて平日がいいと思いますよ。ホントに人が多いので・・・(^^;。

2019/11/23 (Sat) 20:24 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

山口県の絶景スポット巡り お疲れさまでした。

特に角島大橋の写真は、沖縄県の古宇利大橋を思い出してしまうほど色鮮やかで、まさに本州のエメラルドグリーンのちゅら海のように感じました。

元乃隈神社は、インスタ映えスポットということでかなりの人気観光地になっておりましたか?

まるで稲荷神社のようにどこまでも続く螺旋の鳥居は、わたしも一度訪れてみたいです(;゚Д゚)!

2019/11/17 (Sun) 20:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment