06 2018

石川県教育センター・高尾城跡見晴らし台の桜/高台から見下ろす桜景色と金沢市街

2018年04月03日 石川県金沢市 石川県教員総合研修センター(高尾城跡)


金沢市の南東部の丘陵地に、毎年春になると薄紅色の桜に包まれる小高い丘があります。
高尾町の石川県教員総合研修センターですが、金沢市民であれば「県教育センター」という名前のほうが馴染みがありますかね。
平成29年に県教育センターから今の名前に変わったようです。
地元ながら知らなかった~(^^;
20180403163445.jpg

20180403163739.jpg


この地の桜は結構前から金沢市内指折りの桜の名所ということで知名度は割と高かったのですが、実はまだここの桜を撮ったことがなかったんですよね~。
今年の春、ようやくこの地の桜も楽しむことができました(^^)。

幹線道路から山のほうへ若干入ったところに教育センターがあります。
この辺りの地理に不慣れな場合、ちょっと分かりにくいところにあるので注意が必要ですが、桜色に染まった丘は少し離れたところからも見えますので、それを目印にするといいかもしれません。
駐車場に至る道路と駐車場付近に桜がたくさん植えられていて、満開の時は結構見応えのある桜景色が楽しめます。
20180403160646.jpg


駐車場に咲く桜たちがとても華やか。
それもそのはず、ちょうどこの日、金沢のソメイヨシノは満開宣言を迎えたのです。
今年の北陸の桜はとても早く、金沢では3/28日に開花(平年は4月4日)、そして4/3に満開(平年は4月10日)となりました。
いつもの年よりも1週間も早い春爛漫だったのです。
20180403160516.jpg


駐車場付近の桜だけでも十分満足できるんですが、ここの特徴は小高い丘の上から桜と金沢平野を一望できることです。
ではセンターの駐車場に車を止めて、丘の上を目指しましょう!


この付近はその昔「高尾城」(たこじょう/たこうじょう)というお城があったそうなんですが、今はお城の遺構はほぼ残ってなくて、時々目にする「高尾城跡」と書かれた案内板などからのみ、ここがお城だったことを知ることができます。
駐車場のすぐ脇に小高い丘が見えますが、このてっぺん付近に昔城郭があったんだとか。
20180403160748.jpg


この丘、一面を桜に覆われていてなかなか壮観!
この桜に包まれた丘は麓の住宅街からも見えるんですが、遠くからでもなかなか目立っていました。
20180403163144.jpg


丘のてっぺんに「高尾城跡見晴らし台」という展望台があるのですが、そこからの景色が金沢市内でも有数の展望なんですよね。
ここに来たなら、やっぱり見晴らし台には登っておかないと!
見晴らし台へは徒歩で行くことになるんですが、駐車場からの所要時間はおおよそ10分になります。
10分と聞くとすぐそこのような気がしますが、結構急な坂を300段近くの階段で登り切らなければなりません。
これが僕ぐらいの歳になると結構疲れるんですよね(笑)。
20180403160953.jpg


階段の手前で来た道を振り返れば満開の桜。
見晴らし台からはこの桜たちを見下ろすことになります。
20180403160905.jpg


見晴らし台への階段はこんな感じ。
しっかり整備されているので歩きにくいことはないけれど、急坂を登るので小さなお子さんやお年寄りの方々にはちょっとキツいかもしれません。
小学生低学年くらいならあり余る体力で一気に登れるかもしれません。
20180403161026.jpg


結構急な斜面にも桜が植えられているんですね。
20180403161302.jpg

20180403162828.jpg


階段を登ること7~8分、丘のてっぺんの見晴らし台が見えてきました!
ゴールはもう目の前です。
20180403161510.jpg


見晴らし台に到着!
ちょっとだけ広場になっていて、眺望の案内板やベンチがあります。
山登りで火照った体を爽やかな春の風がクールダウン。
本当に気持ちがいい!
20180403161605.jpg


見晴らし台からの景色!最高!
日本海までバッチリ見えるロケーション。金沢の市街地のほぼほぼ全てが見下ろせる感じです。
太陽が傾いてくると逆光気味になってしまうので、もしここから綺麗な写真を撮りたいなら午前中がオススメですかね(^^;。
20180403162410.jpg


金沢で一番ノッポなビル、金沢駅前のポルテ金沢(写真中央)もバッチリ☆
写真右側の白い高層ビルは北國新聞社ビル。この付近が金沢で一番の繁華街、香林坊・片町地区になります。
左の隅のほうには、内灘砂丘の高台に建つ金沢医科大学が見えます。
20180403161957.jpg


桜に包まれた金沢のビル街。
ここからの景色は四季を問わず綺麗ですが、やはり春のこの時期、満開の桜とともに眺める景色が一番です。
20180403161129.jpg

20180403162126.jpg


そして、先ほどまでいた駐車場付近を見下ろすと、たくさん止まっているはずの車がほとんど見えません。
たくさんの桜の花が駐車場に蓋をしているようにも見えますね。
とても桜密度の濃い名所です。
20180403161633.jpg

20180403161911.jpg



ってなワケで、金沢市の県教員総合研修センター(旧教育センター)の桜でした。
金沢市民の間ではそこそこ知られた存在になっていますが、まだまだ穴場感がある桜名所です。
空が霞んだ日はちょっとNGですが、スカっと晴れて真っ青な空が広がったら、是非運動がてら見晴らし台に登って景色を眺めてみてはいかがでしょう。
20180403163718.jpg



<石川県教員総合研修センター(高尾城跡)>
【駐車場】あり(無料)
【入場料とか】無料
【所要時間】30分

【地図】



【リンク】
石川県教員総合研修センター いしかわ師範塾


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

石川県 金沢市 展望台 桜景色

2 Comments

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

沖縄は今頃梅雨真っただ中でしょうか。

今年の桜は早かったですよね!
北陸でもあまり例がないくらい早くて、しかもあっという間に過ぎ去ったというイメージです。
おかげで、毎年一度は見ていた金沢城や兼六園の桜を、今年はとうとう一度も見ることなく桜シーズンが終わってしまいましたよ(^^;。

来年は、今年の分もゆっくり楽しみたいです!

2018/05/27 (Sun) 06:52 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

淡いソメイヨシノが彩る北陸金沢の桜、とても素晴らしいですね~♪

南国沖縄では、GW時期ですと伊江島ゆり祭りといった感じで、南国の花めぐりも楽しんだのですが、やっぱり日本人ならソメイヨシノですよね~

今年は開花が例年以上に早すぎたので、実家に帰省した時には全部散っていたので、まっささんのブログでちょっとしたお花見が出来て良かったです

これからも素敵な北陸の風景を楽しみに待っています♪

2018/05/13 (Sun) 20:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment