24 2017

彦根城玄宮園の幻想的な紅葉ライトアップ/闇夜に浮かぶ城と紅葉と

国宝天守閣で名の知られている滋賀県の彦根城。
このお城はかつて桜を観にきたことがあるんですが、天守閣もさることながら、その周りのお堀や庭園も昔の面影をちゃんと残していて、散策がとても楽しいお城です。

そんな彦根城のすぐそばに、玄宮園という大名庭園があって、紅葉名所になってるんだとか。
しかも夜にはライトアップされ、光に照らされた彦根城天守と一緒に庭園の紅葉ライトアップが楽しめるんだとか。

玄宮園の紅葉はこれまで聞いたことがなかったので、正直見応えがあるかどうか不安だったんですが・・・
行ってみてビックリ!これがなかなか美しいのだ。

彦根城天守と紅葉ライトアップ
20171125202445_1.jpg

池の水鏡に映った紅葉
20171125203743_1.jpg

ってなワケで、年の瀬差し迫ったころになっちゃいましたが、今年の紅葉ネタ第3弾、彦根城の玄宮園です。
決して大きな庭園ではないけれど、お城と池と紅葉が見事に調和して、大名庭園ならではの厳かで幻想的な光景を楽しめましたよ!


2017年11月25日 滋賀県彦根市 玄宮園


11月最後の週末。
紅葉前線は近畿地方の平野部に到達し、滋賀や京都の紅葉名所はどこもかしこも人で溢れていたんじゃないかと思います。
天気にも恵まれましたしね~。

この日、実は彦根よりももっと北陸寄りにある「マキノのメタセコイア並木」の紅葉を観に来ていたんです。どちらかというとそっちがメインだったんです。
しかしまぁ、想像以上に人や車が多くてマトモな写真が撮れなくて、「滋賀まで来たのに残念だなぁ」と思っていたところ、スマホを眺めていたら彦根の玄宮園のライトアップが美しいという情報をキャッチ。
子供を2人連れていたのであまり夜遅くまでは動きたくなかったんだけど、せっかく彦根の近くまで来ているんだから玄宮園を観ないのはもったいない!
ということで、もうひと踏ん張りして玄宮園の紅葉ライトアップを観にいきました。

紅葉のピークの時期だったので人出の多さを心配していたのですが、時間も時間だった(20時過ぎ)のもあってか、拍子抜けするくらい静かで、渋滞なんてどこ吹く風みたいな感じで難なく現地に到着できました。
遠くに止めて長い時間歩くこともありません。お堀に沿ってグングン車を進めていき、玄宮園のすぐ隣にある「桜場駐車場」に車を停めて、徒歩1分で玄宮園です(しかも駐車料金は無料だった!)
参考に、地図を載せておきます。

hikonejyo_map_1.png
彦根城マップ


玄宮園は中心に配置された大きな池をグルっと回るコースを歩きます。
足元が結構暗いところもあるので、必要であれば入口で提灯が配られているので、それを手に取って歩くのがいいでしょう。
ただし写真を撮りに来た人は、カメラ持ちながら提灯持つのは無理なので、提灯はナシでいきましょう(^^)。

玄宮園に入ってすぐに、早速目の前に幻想的な光景が広がっていました!
何事も第一印象は大事ですが、玄宮園の第一印象は↓この光景ですから、期待がもんのすごく高まります。
20171125200752.jpg


玄宮園に来たのは今回が初めてなので、当然ながら昼間の姿が全く分かってないです。
暗いから遠近感もつかめないし、どこに何があるのかサッパリ分かりません(汗)。
ただ言えることは、庭園の中心に大きな池があり、島がいくつか浮かんでいて、橋で島へ渡れたりするということ。
なかなか面白い庭園です。
20171125204717.jpg


園内にはアチコチにシャッタースポットがありましたが、橋の上からの眺めがとりわけ綺麗でした。
向こう岸の色づいた木々が水鏡に映りこみ、賑やかな写真になります。
20171125201401.jpg

20171125201116.jpg


池の周りの散策路。
歩を進めるたび、モミジや池の幻想的な光景が現れます。
20171125201944.jpg


やっぱり池があるシーンでのライトアップってすごく絵になりますよね。
映り込みがあるから、実際の2倍楽しめますもんね(笑)。
特にこの夜は風がほとんど吹かず、ピーンと張り詰めたような空気に包まれていました。
池の水面も波立たず、綺麗な鏡面となってライトアップされた木々を映していました。
またとないライトアップ日和。
20171125202044.jpg

20171125203509.jpg

20171125203653.jpg



そして!
いよいよ現れました、彦根城の天守閣と紅葉のライトアップのコラボレーション!
玄宮園と言えばこの光景なんですが、園内に入ってしばらくはこの光景は見せてくれず、池の周りを半周ほど歩かないといけないんです。
玄宮園はジラし上手(笑)。
20171125202543_1.jpg


彦根城天守は、築城から350年経った今でも江戸時代の姿をそのまま残す、日本に十二しかない「現存天守」の一つです。
長い時を刻んできた天守ですが、白壁が結構綺麗でもあり、昼間見るとあまり古さを感じさせないんですよね。
そして夜はライトアップの光を反射して思いっきり明るい!
手前の暗い庭園の紅葉を写そうとすると、天守閣が白トビしまくりの写真になってしまいました(^^;。
20171125202933.jpg


そして、この夜は月も彦根城天守に負けないくらい明るく輝いていました。
紅葉と城と月の三重奏ですね。
20171125202704_1.jpg

20171125203259.jpg



池をグルっと一周して、最後はモミジの森を進みます。
ここはライトアップでなくても綺麗だと思います。
20171125204247.jpg

20171125204402.jpg


ってなワケで、国宝彦根城のお膝元の大名庭園、玄宮園の紅葉でした。
初めて訪ねたのがライトアップということで、日中とはまったく異なる風情を楽しめたとは思いますが、やはりこの庭園は新緑の頃とか、あるいは雪が降った時など、是非昼間にも訪ねてみたいと思いました。
今度彦根に来る機会があったら、また寄ってみようっと。



<玄宮園>
【駐車場】あり(無料)
【入場料とか】700円(ライトアップの特別料金。普段は200円で入れます。彦根城とセットなら通常800円。)
【所要時間】40分

【地図】


【リンク】
国宝彦根城

ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

滋賀県 彦根市 お城 国宝 紅葉 日本庭園 ライトアップ

2 Comments

まっさ  

>土佐けんさん

こんばんは♪
おぉ、そうですか!明日からは高知なんですね。

こちらこそ、今年はありがとうございました。
なかなかネットをフラフラする時間が取れなくて、土佐けんさんのところへコメントを残せなくて申し訳ないです。

よいお年をお迎えください。
そして来年もよろしくお願いします!

2017/12/30 (Sat) 17:59 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんにちは

明日から高知に帰省します。
実家にはネット環境がありませんので
本日年末の挨拶をさせて頂きます。
今年一年、お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
ブログは毎日、予約アップします^^

ポチッ全部!

2017/12/30 (Sat) 13:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment