10 2017

霧ヶ峰高原のニッコウキスゲ/一面黄色い花の景色!信州ならではの夏の光景

少し前の話になってしまいますが(^^;。
7月のとある週末、丸1日のフリータイムができたので、夏の花を見に信州へ行こうと突如思い立ちました。
暑い日が続いた今年の7月ですが、いつもの街を抜け出して爽やかな風が吹く高原へ、高山植物でも見に行こう。
この時期に信州を賑わす高山植物と言えば、やっぱりこれしかない!
ニッコウキスゲだろう、どう考えても!

20170716131402.jpg

ってなワケで、急きょ思い立った日帰り信州霧ヶ峰ドライブ。
「数年来で一番の花付き」と言われた満開のニッコウキスゲの様子をお伝えします!

20170716144413.jpg

20170716134027.jpg


2017年07月16日 長野県諏訪市 霧ヶ峰(ビーナスライン)


北陸からは車で4時間強ほど。
思わず立ち寄りたくなる白川郷・高山・松本など著名な観光地を通り過ぎて、信州のど真ん中・諏訪湖のある岡谷から国道142号線経由でビーナスラインを目指しました。

ビーナスラインは信州でも指折りの人気ドライブコースで、私もこれまで何度か走ったことがあるんですが、7月のニッコウキスゲが咲くシーズンは今回が初めてです。
どんな景色が広がるかワクワクしながらハンドル切りました(^^)。
20170716150749.jpg

上の写真、なだらかな山の稜線付近にうっすらと黄色く見える部分がありますが、これがニッコウキスゲの群落。
霧ヶ峰のビーナスラインを走っていると、ところどころでこのような群落を見ることができます。

ちなみに、霧ヶ峰(車山)周辺のニッコウキスゲ鑑賞スポットはいくつかに分かれています。
私も今回初めて知ったのですが、車から降りてさっと見られる群落ってのも存在していて、特に賑やかなのが
・富士見台
・車山肩
・車山高原

の3つのスポットでしょうか。
混雑するビーナスラインですが、これらニッコウキスゲ群落の周辺が特に異様に混んでいるので、地図がなくても場所は分かりました(^^;。


ニッコウキスゲが咲く環境自体が近年大変貴重なものになっていますが、霧ヶ峰周辺のニッコウキスゲは特にシカの食害にさらされて一度数を大きく減らしたそうです。
ニッコウキスゲを食害から守るために、群落のまわりは電気柵で囲まれています。
特に小さなお子さんは、誤って柵に触れてしまわないよう気をつけましょう。
この柵は景観的にはどうしても邪魔者になってしまうのですが、これのおかげでここ数年、周辺のニッコウキスゲは元気を取り戻してきているとのことです。
がんばれ、ニッコウキスゲ!!
20170716144006.jpg
(触ったらダメ。ゼッタイ。



まずは一つ目の群落、富士見台に到着です。
駐車場に車を停めると、「ニッコウキスゲ 見頃!!満開!!」の看板が。
これはもしかして、いい時期に来ちゃったんじゃないの!?
20170716130401.jpg


富士見台の群落は、駐車場に車を停めてから少しばかり急坂を登ることになります。
この坂が結構幅が狭くてですね、すれ違う時はお互い少し気を遣わきゃなりません。
それにしても、坂を登る時点でたくさんの黄色い花が!
まだ駐車場からほとんど離れていないのに、すでにニッコウキスゲ群落が始まってます。
20170716130614.jpg

20170716130751.jpg

20170716134302.jpg



残念ながら天気が・・・(涙)
この日、自宅のある北陸は雨模様だったようです。
信州は雨が降らないだけマシではあったけど、上空は雲が広がっていて、日差しが届いたとしてもごくごく弱いものでした。
オマケに水蒸気で遠くの景色が霞んでしまい、大パノラマにはほど遠く・・・
ガイドブックなんかにある青空と高原の緑と鮮やかな黄色い花・・・という美しい光景にはならなかったのが心残り(T_T)。
でもこの景色はやっぱりイイネ!
20170716131559.jpg


目立った樹木のないなだらかな緑の高原が広がる光景。
地元じゃちょっと目にすることができない、霧ヶ峰ならではの絶景だと思います。
ちなみに樹木がないのは森林限界を超えているワケではなく、古くから人の手によって樹木やカヤが伐採されてきたからなんだとか。
20170716131634.jpg

20170716133250.jpg

20170716133725.jpg


たもを持つ少年。
夏のいい思い出になりましたかね~。
20170716133155.jpg



続いて、少しだけ移動して車山肩(くるまやまかた)という群落スポットへ。
霧ヶ峰周辺では最も多くのニッコウキスゲが見られるスポットのようで、比較的大きな駐車場は満車で車の列がビーナスラインの本線まで繋がるほどの混雑っぷりでした。
霧ヶ峰の主峰、車山(標高1925m)の頂上の気象レーダーが見えていますね。
20170716143414.jpg


主役のニッコウキスゲが入らなくたって、ここの景色は絵になります。
今回、ニッコウキスゲだけを見てビーナスラインから離れましたが、できればここから美ヶ原まで全線を走破したかったです。
20170716144515.jpg



そして、肝心のニッコウキスゲですが・・・
うぉっ!
ここの群落、規模がスゴい!

ニッコウキスゲが辺り一面に咲くシーンは初めて見ました。
しかも運がいいことに、2017年の霧ヶ峰のニッコウキスゲはここ数年では最も良い花付きだったみたいです。
20170716142938.jpg

20170716150022.jpg


この光景、青空だったらどれほど美しかったことか!
ん~、何度も思ったけど、残念。
またいつか、今度は夏空の下でこの光景を眺めてみたいものです。
20170716145108.jpg



ってなワケで、夏の霧ヶ峰高原を彩るニッコウキスゲでした!
今回は雲が多くてスカっとした青空にならなかったのが残念でしたが・・・
でも、信州の夏ならではの光景に会えて、まぁまぁ満足でした(^^)。
ビーナスラインは北陸からも、首都圏や中京圏からも、まるっと一日あれば日帰りでも十分楽しめるスポットですので、また訪ねようっと!
20170716143911.jpg



<霧ヶ峰高原ニッコウキスゲ群落(ビーナスライン 富士見台・車山肩)>
【駐車場】あり(無料)
【入場料とか】無料
【所要時間】2時間

【地図】


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

長野県 信州 霧ヶ峰 ビーナスライン ニッコウキスゲ 高山植物 諏訪市

4 Comments

まっさ  

>みぃさん

こんにちは♪
台風18号ですが、雨の音を聞きながらうつらうつらと眠りの世界に入っていき、気が付けばもう過ぎ去っていました。
幸いこちらは何事もなかったですし、稲刈りにも大きな影響はなかったみたいです。
ご心配ありがとうございます(^^)。


ニッコウキスゲの群落は今回生まれて初めて目にしました。
日頃の生活圏には咲かないお花なので、みぃさん同様私も目を奪われました。
これが青空だったらどれほど・・・と思いますが、時期的にまだ梅雨から抜けきらない夏ということで、特に高山帯で青空を拝むのはなかなか難しいのかもしれませんね。
逆に言えば、「完璧な風景」を見るためにまたここへ足を運ぶ楽しさがあります。
いつかまた、青空の下のニッコウキスゲに会いに行くぞ!


・・・なんて言ってますが、実はこの前日は青空だったみたいなんですよ~。
あ~、ちくしょう、くやしい!!(笑)

2017/09/18 (Mon) 12:40 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>なべちゃんさん

こんにちは♪
この3連休は台風が近づくということだったので、基本的にゆっくりしています(^^;。

以前、「スカイライフ」でもビーナスロードの記事を投稿されていましたよね。
あれだけ天気が良くて景色が抜群だったら、もっと楽しいドライブになっていたと思うんですが・・・僕が行った時はビミョーな天気でした。
ビーナスラインは北陸からは決して近くはないけれど、日帰りドライブも十分可能です。
今度はもっとスカっと爽やかに晴れる日をめがけてドライブしようっと!

2017/09/18 (Mon) 12:16 | EDIT | REPLY |   

みぃ  

おひさしぶりです

まるっと1日…?まっささんらしいですね(笑)

こんばんは。
お元気そうで安心しました。
会津の記事のご兄妹のお写真には、みんな大きくなっちゃって…って、お会いしたこともないのに親戚のおばさんみたいな感慨が…(^-^;)
でも、やっぱり、一面のニッコウキスゲは圧巻でこちらにお邪魔しました。
海辺の町で暮らしているので、お山の上の花畑…っていうだけでうっとりします。
青空でなくてもこれだけ美しい風景なんだもの…青空だったら泣けてくるかも、って思います。

わが静岡市も北部には南アルプスをひかえています。ユネスコエコパークにも登録されて高山植物のお花畑も見られるそうですが、地図の上では近いけれどなかなか訪ねられずにいます。
まっささんの行動力が欲しいわ…なんて思ったりします。

ところで。
台風18号がまっすぐそちらへ向かいそうで心配ですね。
どうか、これ以上の被害がないようにと祈る思いです。
お気をつけて。


2017/09/17 (Sun) 21:31 | EDIT | REPLY |   

なべちゃん  

No title

こんばんは。

今年は数年来で一番の花付きだったんですね。
あ~、行かなかったことにあらためて後悔(>_<)

確かに電気柵は景観こそ損ねてしまいますが、
獣害等からこの美しいニッコウキスゲを守るためには仕方ないですね。

「ニッコウキスゲ 見頃!!満開!!」の看板通り(笑)、
訪れたタイミングはバッチリでしたが、天気は残念でしたね。。。(^-^;

北陸からですと訪れるのもそう簡単ではないかと思いますが
来年以降、青空の下でこの光景を見られると良いですね(^^♪

2017/09/10 (Sun) 22:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment