-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20 2012

ボンヤリだけど面白い!夏の夕景3日間/白山市の海岸と金沢市の丘の上より

7月18日、北陸地方も梅雨が明けました!
これで、名実ともに「夏」が来た!
梅雨が極端に短かった昨年に比べ9日遅く、しかし平年に比べれば6日も早く、雨の季節は去っていきました。
思えば、今年の梅雨はなんだか「長雨」って感じではなかったですねぇ。

さて、この梅雨明けの前後3日間、夕空に着目してみました。
夏っていろんな夕空が見られる季節。3日だけでもかなり違った趣を楽しむことができましたよ。

白山市の海岸 海が輝く夏の夕景


2012年07月17日 石川県白山市 八田海岸


梅雨明け前日。
この日は四国から関東甲信まで梅雨が明けましたが、北陸・金沢だってホントにいい天気でした。
夕日が見たいなと思い、仕事帰りにフラっと最寄の海岸へ。
夕暮れの空は少し薄い雲が出ましたが、太陽の力は漲っていました。
まっすぐ沖合に続く「ゴールデンロード」
前日の海の日に続き、この日も海はキラキラしていました。
白山市の海岸 海が輝く夏の夕景


あれ!?太陽の左側にうっすら光が・・・。
「幻日」という現象ですね。
薄い雲がかかった日に、太陽の左右に現れることがあります。
特に梅雨時は出現率が高いかも!
夏の夕暮れに現れた「幻日」現象


今年の梅雨ラストの夕日。
薄雲に包まれて沈んでいきました。
2012年の梅雨の最後の夕日(白山市の海岸にて)



2012年07月18日 石川県金沢市 太陽が丘


この日は梅雨が明けていよいよ真夏へ。
ふと気がつくと、「カナカナカナ・・・カナカナカナ・・・」
ヒグラシの鳴き声を初めて聞きました。
薄暗くなってくると奏でられる心地よい響き・・・。
夏は暑いだけじゃないんですね。

さて、この日は自宅近くの高台から夕空ウォッチングしました。
夕方になると薄雲が増えてきてちょっとヨレヨレな夕日になってしまったのですが、なんだかイイことが起こりそうな予感がします!
待ってみましょう。
20120718185443_1.jpg


日没直前にドラマがありました。
水平線には雲がなく、太陽は海に着水・・・と思いきや。
みるみる形を変えていきます。
今まで何度も夕日を見てきましたが、こんなに変形したのは初めて見ました。
梅雨明けの日 大きく変形した夕日

梅雨明けの日 大きく変形した夕日


冬場によく見られる「だるま夕日」とも違います。
高度の高いところと低いところの空気の温度差による変形だと思われます。
これも一種の「蜃気楼」現象なのかもしれません。
梅雨明けの日 大きく変形した夕日(金沢市太陽が丘にて)


最後は鮮やかなオレンジ色に染まる夕焼け。
上空の薄雲が、いい仕事しました。
オレンジに染まった夕焼け(金沢市太陽が丘にて)

オレンジに染まった夕焼け(金沢市太陽が丘にて)




2012年07月19日 石川県白山市 八田海岸


3日目は再び最寄の海岸へ。
この日もいい具合に雲が出ていました。
白山市の海の夕景


雲の隙間から顔を出した夕日。
ほんの一瞬でしたが、海に「ゴールデンロード」を描きます。
それにしても海が静か。凪の時間です。
白山市の海の夕景

海に描かれたオレンジ色のライン(白山市の海岸にて)


夕日は厚い雲に行く手を遮られてしまいましたが、日没後に雲がオレンジに色づきました。
一番綺麗な時間です。
夏の日本海と残照(白山市にて)


終わった・・・。
夏の日本海と残照(白山市にて)


漁船の漁火が光りだしたところで本日も終了!
さぁ帰ろう(笑)。
夕暮れの日本海と漁火


夏はホントに夕空が面白い。
次はどんな光景を見ることができるかな!



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

梅雨明け 真夏 夕空 夕日 夕焼け 幻日 蜃気楼

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。