29 2017

世界遺産・国宝姫路城の桜景色/素晴らしかった!世界に誇れるニッポンの春の風景

カメラを趣味にすると、必ず撮りたいと思うのが桜景色です。
桜景色を撮っていると、いつか必ず撮りたいと思うのが「桜と城」のコラボレーションです。
そして桜と城のコラボレーションを撮っていると、いつか必ず撮りたいと思うのが姫路城です!

20170407141523.jpg

20170407160832.jpg


もともと、桜とお城のコラボレーションが好きだったのですが、その代表的なシーンとも言える姫路城と桜はずっと憧れでした。
そしてようやく僕にも、桜の咲く時期に姫路城を訪れる機会がやってきました。
国内ナンバー1のお城を彩る桜景色は、やっぱり美しかったです。

20170407162230.jpg


2017年04月07日 兵庫県姫路市 姫路城


2017年のお花見シリーズ第2弾!
この日はまだ夜が明ける前から金沢の自宅を出発し、姫路を目指しました。
でもせっかく遠くまで行くんだからお花見場所が一か所じゃちょっと勿体ないよなぁと思い、午前中は岡山県津山市の津山城の桜を見に行ったのですが、津山ではお城を取り巻く1000本の桜が期待以上に綺麗で、西日本有数と言われている桜景色に終始圧倒されっぱなしでした。
20170407101821.jpg


津山城おかげで午前中で早くも桜に対する欲求は満たされてお腹一杯になったのですが、それで満足して帰るワケにはいかない!
午後からが本番・本命なのだ!

津山から中国道を2時間ほど走って(途中お昼ごはんを挟んでいます)昼下がりに到着したのは、国内初の世界遺産でありかつ国宝でもある我が国の城郭建築の最高傑作とも言える姫路城です!

あぁ、今僕の目の前に姫路城がある!
感動だ~!

20170407142224.jpg


お城を見ると思わずテンションが上がっちゃいますが、姫路城は特に上がりますね。
だって一眼レフカメラを始めた時から、いつか姫路城を撮りに行きたいと思い続けてたからね。
別に桜の時期に限った話ではなく、お城が好きだからいつの季節だってOK!とにかくあのカッコいい姫路城を写真に収めてみたかったのです。
6年の歳月を経て、この日ようやくその夢(?)が実現しました!

あれはまだ中学生の頃だったかな・・・かつて親に連れられて一度だけこの姫路城を見に来たことがあります。
複雑な構造をしたお城を、父親と一緒に興奮しながら歩いたのを今でも覚えていますよ。
そして再び姫路城を訪ねた時、今度は僕が父親になっていて。自分の子供を連れています。
そう思うと、なんだか人生ってあっという間に過ぎちゃうんだなぁって・・・思うわけです。
20170407142322.jpg
(もしかして、鯱のマネをしているのかな?(笑))



多くの報道ですでに見たり聞いたりしてはいましたが、平成の大修理を経た姫路城の天守閣は屋根の瓦の間も漆喰が塗りこまれ、白鷺城の異名に違わぬ真っ白な姿になりました。
その写真や映像を見た時は、ただただ違和感しかありませんでしたね、いくら何でも白過ぎだろと。
ところが今回訪ねてナマで姫路城を見た時は、大修理直後の真っ白白スケな姿に比べるとあまり違和感がありませんでした。
これは白過ぎる城に慣れてしまったのではなく、経年劣化が始まって屋根が若干黒くなってきたからだと推測されます。
この様子だと、もう2~3年もすれば、元のように何の違和感もない黒い屋根と白い壁のお姿に戻るんでしょうね。
20170407142722.jpg



広大な敷地の姫路城。
桜の写真を撮りに来た身としては、どこに立てば美しい姿が見られるのか気になります。
姫路城と桜が綺麗に写せるシャッタースポットは一体どこなのだろうか!?ちゃっと探せるのだろうか??

結論から言うと、普通に正門(大手門)から入城し、普通に広場を歩き、普通に天守閣に向かって行けば、十分に姫路城と桜のコラボを楽しめます。
ただし、このお堀と天守閣が撮影できるスポットだけは、フツーに歩いていては見つけられないかもしれません。
ポイントは「護国寺神社の裏」。多くの写真愛好家たちが集まる場所なので、とにかく神社裏に行けばわかると思います。
20170407141734.jpg

20170407141627.jpg

20170407141704.jpg



大手門をくぐって、いよいよ姫路城の城内に入ります。
まずは「三の丸広場」という広い場所があるのですが、桜がいっぱいでどこからでも美しい天守と桜のコラボを楽しめました!
ちなみに、今年の西日本は桜の開花が若干遅れたので咲き具合を心配していました。
姫路城なら、五分咲き程度でもいいかと思っていましたが、実際はバッチリ満開!この1~2日の暖かさと雨でみるみる花開いたようです。
20170407143116.jpg



天守の足元を彩る春爛漫。
お城と桜のコラボレーションはどこのお城だって感動するものですが、姫路城は特別です!
お城が美しいのは当然のことだけど、お城を彩る桜もまた綺麗なんですよ。
素材が抜群にいいもんだから、どこを切り取っても、誰が切り取っても、それなりに綺麗な写真になってくれます(笑)。
20170407144039.jpg

20170407144755.jpg

20170407163231.jpg


平日なのに人が多かった!
その大半が外国人なんですよね。
地元金沢や白川郷も最近は外国人が増えたけど、姫路城はその比ではないです。
様々な言語が飛び交い、まるで自分が外国人だと思いましたよ。
日本一のお城、しかも世界遺産のお墨付きということで、海外からも特に評価が高いのでしょう。
20170407145526.jpg


もちろん、桜がなくたってははるばる遠いところから訪れる価値は十分。
お城自体が素晴らしいからね!
全国に数多くあるお城と桜の名所の中で、桜が咲いてないと魅力に欠ける場所も多いのですが、姫路城は年中楽しめるから安心です。
僕もこの日は桜だけではなく、天守閣に登って姫路城をこころゆくまで楽しみました。
20170407145741.jpg


天守閣から見下ろした姫路の街やお城の遺構。
20170407151243.jpg

20170407152018.jpg



姫路城の天守閣たち。
カッコイイよね!
20170407153614.jpg

20170407153932.jpg


姫路城の桜の数はおよそ1000本と言われています。
広大な敷地内のアチコチに桜と天守閣が見られる場所があり、じっくり見たり撮ったりして回ると半日では足りないと思いました。
20170407155614.jpg

20170407160013.jpg

20170407161044.jpg

20170407163314.jpg



姫路城の桜、前日時点では「6分咲き」と発表されていましたが、実際は満開でした。
桜遠征のチャンスはこの日しかなかったので、本当に良かった!
20170407162147.jpg

20170407170539.jpg


最後に三の丸広場にて。
未明から運転して、津山城や姫路城をグルっと回って父はもう疲れてグッタリ。
娘はまだ木登りの体力が残っていたみたいです。若いって素晴らしい(笑)。
20170407165256.jpg



ってなワケで、世界遺産姫路城の桜景色でした!
一度これを見てしまうと他のお城は見られない、というのは冗談だけど、やはりすごいお城でしたね~。
最後に娘には今日一日花見に付き合ってくれたお礼に「しろまる」というマスコットを買ってあげました。ご満悦の様子です。
20170407165858.jpg




<姫路城>
【駐車場】あり(有料)
【入場料とか】1000円
【所要時間】3時間(城内でのお花見と天守閣・百間廊下の観覧含む)

【地図】


【リンク】
姫路城大図鑑(姫路城公式ホームページ)


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

姫路城 兵庫県 桜景色 世界遺産 国宝

6 Comments

まっさ  

>☆パワフルHIRO☆さん

こんばんは♪
城端の曳山祭は聞いたことはありますが、まだ一度も見たことがないんですよね~。
いつか見に行きたいと思いつつも、GWってついつい遠い場所に足が向かっちゃって、なかなか地元や近場の魅力的な場所には行けないんですよね~。

城端の曳山祭のレポの件、承知しました!
残念ながら今年は予定が立てられないのですが、来年以降は是非考えたいと思います。
ちなみに、一番の見所ってやっぱり夜なのでしょうか。


城端に限らず、能登や富山では魅力的なお祭りがアチコチで行われていますよね。
「灯台もと暗し」とはまさにこのことでして、GWの地元の魅力についてはまだまだ知らないことが非常に多いです。
「GWの北陸に行ってみたいな」と思わせるような記事を書けるよう、今後も精進してまいります!

2017/05/04 (Thu) 22:51 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんばんは♪
桜と城が美しい場所は日本全国に数多くありますが、姫路城ほど完成度の高い桜景色は他にはないと思います。
地元にも金沢城というお花見名所がありますが、悔しいけど姫路城には完敗です(笑)。

青空ならばもっと美しかったと思うんですが、でも姫路城ならばお城自体がすでに美しいので、曇り空でも大満足でした。
午前中は雨が降っていたんです。雨が止んでくれただけでも感謝しなくちゃ(^^)。


ぽてとぉ~さんも、是非訪ねてみてくださいね!

2017/05/04 (Thu) 22:33 | EDIT | REPLY |   

☆パワフルHIRO☆  

まっささんの魅力的な撮影レポにお願いが!!!!!

まっささん、GWどうお過ごしでしょうか?

ブログを拝見してて溜め息出る、とっても素晴らし撮影レポで
見てて心まで和み、リフレッシュ♪も出来るブログは
自分がカメラをやってても、天性の光る感性をお持ちの方だと思ってます。

GWの計画の中にもし、もし、もし空白の時間がもしある様でした
このお祭りの撮影レポを簡素でもいいので
まっささんの感性で見て、ご家族全員で堪能して頂きたい紹介兼ねたお願いです。

  ※ お願いと言っても、あまり重く感じないで下さいね。



実は5月5日(祝・金)が本祭りの富山県南砺市城端(じょうはな)の

【越中の小京都 城端 曳山祭】

です。

実はユネスコ(国連教育文化機関)無形文化遺産に登録された
全国33件の「山・鉾・屋台行事」の祭事を受け継ぐ33団体の会員400名余りが
5月4日、5日に南砺市城端地域で開催される全国保存連合会総会に集まります。

特色豊かな全国のお祭りを保存し、担う皆さんの全国総会が
石川県金沢市すぐお隣の富山県南砺市で開催されるとあって
お祭りはさらに集まる人達までも豪華絢爛になります。


まっささん、いきなりですから今年は無理かもしれませんが
是非、このお祭りをいつか撮影レポして欲しいと願ってる
まっさファンの一人です(笑)

2017/05/04 (Thu) 11:24 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

淡いピンクの桜並木と姫路城のコラボ・・・もう最高です!

これぞ日本の春といいたいぐらい素晴らしい写真ばかりで、わたしも行きたくなってきちゃいました

お天気は残念でしたが、満開の桜を見ることができてよかったですね~♪

2017/05/03 (Wed) 10:00 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんにちは!
姫路城と桜の美しさはウワサには聞いていたけど本当に綺麗でした。
ここは何より城郭建築がしっかり残っているのがいいですよね。

姫路城の白さは有名になりましたが、修理直後に比べると屋根瓦が少し黒ずんできていて、違和感が少なくなってました。
原因は漆喰に生えるカビなんだとか。
次に行く機会があったとき、どのように変化しているのかを見るのも姫路城の楽しみ方の一つかもしれませんね。

2017/05/03 (Wed) 07:18 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんばんは

桜の時期の姫路城に行かれたんですね^^
素敵な画の数々です!
姫路城と桜、豪華絢爛ですね^^
僕達は改築されてから一度も行けていません。
本当、白くて綺麗ですね!
僕達は改築前の桜の時期に一度だけ行った事があります。
僕の画と見比べると白さの違いがわかります^^

ポチッ全部!

2017/05/01 (Mon) 21:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment