-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15 2017

白米千枚田の雪景色/シーズン最強寒波襲来!真っ白な雪が積もった能登の景勝地

能登半島の輪島市にある白米千枚田
「〇〇千枚田」と名乗る棚田は全国アチコチにありますが、単に千枚田というと僕ならやっぱりこの白米千枚田が浮かびます。
能登を代表する景勝地で、能登半島をグルっと一周するドライブコース上にあって道の駅にもなっていることから、週末ともなれば多くの観光客やバイカーでにぎわいます。
僕も能登に来たら、別に何か用があるワケではないけれどとりあえず白米千枚田で車を降り、展望台から田んぼを見下ろして、「うん、能登に来たんだな」って実感するのです。
そんなワケで、千枚田にはこれまで数えきれないほど来て、春夏秋冬様々な表情を見ているのですが、実はまだマトモに見たことがない景色があります。
今回はその「まだ見ぬ姿の千枚田」を見るために、厳冬の奥能登へ車を走らせてきました!

それは雪の千枚田です!

20170114142103_1.jpg


思っていたよりも雪は少なかったんですが。。。
でも、雪化粧した千枚田はこれまで見てきた千枚田とは一味も二味も違い、面白いものでした。
あまりの寒さでゆっくり写真を撮っている場合ではなかったのですが、厳冬の千枚田をごらんください。

20170114143008_1.jpg


まずはじめに冬の能登観光を考えている皆様に言っておきますが・・・
寒波襲来時の千枚田は決してオススメできません!(笑)
それでもと言うなら、最強の防寒対策でお越しくださいませ。


20170114144040_1.jpg


2017年01月14日 石川県輪島市 白米千枚田


巷では「今シーズン最強寒波襲来!」と騒がれた週末。
確かに豪雪地帯では一日で何十cmも積もった場所もあるにはあるのですが、北陸三県の平野部に限って言えば別段驚きもしない「普段通りの雪」となり、若干拍子抜けしております(笑)。
(1/14の最深積雪は、富山市27cm、金沢市6cm、福井市14cmでした)

雪が積もると、カメラを持って外に出たくてウズウズしてしまいます。だって雪景色ってやっぱり特別ですからね~。
「北陸だったら嫌というほど雪景色を見られるんじゃ?」と思うかもしれませんが、最近は温暖化の影響なのかここ北陸でも冬に常に雪景色が約束されるワケではなくなり、雪景色がだんだんと貴重なものになりつつあるのです。
ましてや週末雪景色のチャンスは多くないので、この週末はたとえ寒くても、何としてもどこかへ雪景色を見に行きたいと思い、車を走らせたのです。

白川郷や五箇山のように雪深い山里も趣があっていいのですが、今回は少し趣向を変えて、能登半島の千枚田に向かいました。
20170114143050.jpg

上の写真からも分かる通り、能登の道はどこも積雪と凍結で真っ白。
この日は強烈な寒波の影響で能登半島は日中でもずっと氷点下の極寒の空気でした。
金沢から能登へ向かう幹線道路「のと里山海道」なんて特に酷いものでして、普段なら1時間半ほどで着ける輪島もこの日はスピードが出せないので2時間半もかかってしまいました(^^;。


気象台の公式記録によればこの時の輪島市の積雪は13cmでしたが、千枚田周辺はそれよりも少なくてだいたい5~6cmほどだったと思います。
雪の量はそれほど多くはないけれど、いかんせん道が凍っているのと風が強烈で降れば吹雪になるような悪天候のため、能登随一の観光スポットを擁する道の駅もご覧の通り閑古鳥が鳴く状態でした。
まぁ当然と言えば当然、こんな時に誰も海岸沿いを観光したいとは思わないでしょうからね。
20170114143240.jpg

20170114143153.jpg



ただでさえ冬は風が強い季節なのですが、この日は今シーズン最強寒波襲来ということで、風も波もパワーアップ!
車を降りた瞬間から、肌を刺すような冷たいというか痛い風が容赦なく襲い掛かってきました。
風速1m/sごとに体感温度は1℃下がると言われていますが、この時の気温は-2℃で風速10m/sはあったと思うので・・・
体感温度は-12℃・・・
ハンパない寒さです!

20170114143107.jpg


波浪警報発令中の海。
打ち寄せる波が磯に激しくぶつかり白く泡立っていました。
ゴォォォォっという轟音が人を寄せ付けません。
こういう日は能登の冬の風物詩「波の花」が大量に発生します。見に行けば面白かったかもしれませんが、この寒さで海辺に立つのはちょっと・・・(^^;
20170114142227_1.jpg


あまりの寒さに娘も笑顔が作れませんでした(笑)。
ってなワケで、娘は暖かな車の中でジュースを飲んで待ってもらうことにしました。
20170114144139.jpg



千枚田には展望台が二つあります。
昔からある駐車場の展望台と、そこから階段で少し下に降りたところにある最近になって整備された展望台。
まずは駐車場の展望台から見下ろした千枚田の絶景をどうぞ。
下に見えているのがもうひとつの展望台です。
20170114144217.jpg


雪が積もるとこうなるのかぁ!
板チョコの上に白いシュガーパウダーをまぶしたような・・・
と言うと聞こえが良すぎますかね(笑)。
これまで何度もここに立って千枚田を見下ろしてきましたが、真冬の雪化粧した千枚田からはそれらとは全然違う趣を感じましたね~。
一度はシッカリと見ておきたかった雪の千枚田、ようやく来ることができてよかった!
20170114142116_1.jpg



千枚田は「ユネスコ世界農業遺産」に国内で初めて選出されたのを皮切りに整備がどんどん進んでいて、来るたびに何かしらパワーアップしているのを感じます。
綺麗な道の駅が整備されたし、駐車場から千枚田の棚田に階段で簡単に降りることができるようになりました(昔は一度国道に出て、グルっと遠回りして歩いていた気がします)。
いつの間にかちゃんとしたゲートもできていました。
20170114142211.jpg


簡単に降りられる・・・ハズですが、結構急な階段なので積雪すると簡単ではなかったです(笑)。
一応滑りにくいブーツははいていたのですが、ちょっと怖かった。
20170114142258.jpg


こちらが下の展望台。
目線に近い高さで千枚田を楽しめます。
20170114142416.jpg

20170114142436.jpg




さらに下に降りて、棚田に立ってみましたが・・・
なんとここで雪が降り始めました。
シンシンと降る雪なら全然問題ないのですが、ここに降る雪は海からの風に乗って勢いよく真横から吹き付けてきます。
立っていることもままならないほどの状態。
こりゃダメだ(X_X)
20170114142551.jpg

20170114142920.jpg

20170114142751.jpg



田んぼのあぜに突き刺さっている無数の黒い物体は、千枚田のイルミネーション「あぜのきらめき」のLED装置です。
21000個のLEDが夜の千枚田を彩るこのイベントは毎年人気が高く、今シーズンも3月12日まで開催されます。
雪がシッカリと積もったときの「あぜのきらめき」も一度は見てみたいものですが、夜はもっと寒くて大変そう(^^;。
20170114142531.jpg


LEDの風上側に雪が付着して凍り付いていました。
能登の冬の厳しさを垣間見た気がします。
20170114142814.jpg



雪景色を見ると必ずやりたくなる観光名所と雪だるまとのコラボレーション(笑)
千枚田でも記念に作ってみたはいいのですが、あまりにも風が強すぎて作っても作っても吹っ飛んでいくのには泣けました。
もうちょっといいアングルで撮りたかったのですが、出来上がった瞬間にこの写真を撮ったその直後にまた吹っ飛んで行って、さすがに心が折れてしまいました。
20170114144025.jpg



真冬の千枚田は、白い雪と黒い土、そしてグレーの空と海・・・全く色彩がございません(笑)。
そんな中で一人目立っていたのは郵便ポスト(しかもレトロなやつ!)。
紅一点とはこのこと!?
20170114143313.jpg


ってなワケで、真冬の雪化粧した千枚田でした。
ドッサリと雪が降った後に奇跡的に青空が広がってくれればもう少し綺麗な風景になっていたと思いますが、今回は綺麗というよりも能登の冬の厳しさを伝える写真たちになっちゃいました(^^;。



さて、四季折々美しい姿を見せてくれる能登半島の白米千枚田。
今回の雪化粧を写真に収めることができたことによって、千枚田の春・夏・秋・冬全てが揃いました!


春、田植え直後の水を湛えた千枚田
20150524153259_1.jpg
(2015年05月24日撮影)


夏、稲が青々と育ち、緑一色になった千枚田
20120819144256_1.jpg
(2012年08月19日撮影)


秋、収穫間際の稲穂がこがね色に輝く千枚田
20120916142704_2.jpg
(2012年09月16日撮影)


冬、シュガーパウダーをまぶしたような雪化粧した千枚田
20170114142127.jpg
(2017年01月14日撮影)


そして夜、「あぜのきらめき」で光り輝く千枚田
20150131180155_1.jpg
(2015年01月31日撮影)

いつ来ても綺麗です、千枚田。
ここで農業をするのって本当に大変なことだと思うのですが、この美しい景観は日本の大切な遺産。
いつまでも残してほしいものですね。

ちなみに今回の千枚田での滞在時間はおよそ20分。
この20分のためだけに、金沢から厳しい雪道を往復5~6時間かけて来るとは・・・
まぁいつものことだけど、もう少し早い時間に家を出てもっといっぱい雪景色を楽しみたかったかも(笑)。



<白米千枚田>
【駐車場】あり(無料)
【入場料とか】無料
【所要時間】20分

【地図】



【リンク】
白米千枚田公式サイト
ライブカメラで今の千枚田も見られます!


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

輪島市 能登半島 白米千枚田 雪景色 雪化粧 棚田 寒波 世界農業遺産

- 10 Comments

まっさ  

>ラムダさん

こんばんは♪
いやいや、姨捨の棚田には「田毎の月」って言葉があるじゃないですか。
昔の歌人を虜にした光景があるワケで、姨捨の棚田も全国屈指の景観が楽しめる棚田だと思いますよ。

実は白米千枚田の真骨頂は、秋でも冬でもなく、春にあります。
田植え直前の田んぼに水が張られた時の夕暮れ時。
オレンジ色の夕空が無数の田んぼに映るシーンがそうなんですが、まだ一度も見たことがありません。
これを見て初めて「四季を制覇した」と言えるのかもしれません。
今年こそは見に行くぞ!と思っています(^^)

2017/02/05 (Sun) 17:14 | EDIT | REPLY |   

ラムダ  

雪道をお疲れさまでした

恐れ入りました
20分のために5,6時間もかけて突撃されてしまったとは(笑)
それにしても美しい!僕の近所にある姨捨の棚田とは桁が違います!!(当たり前)
四季が揃ったのは嬉しいでしょうね!四季折々、、個人的には秋が似合うような?!

白川郷と白米千枚田、何気に狙っているのですが、長野でさえこの雪
まぁ寒いのだけには慣れているつもりですが(苦笑)

2017/01/21 (Sat) 22:26 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>なべちゃんさん

こんにちは♪
千枚田の四季コンプリート、何気に嬉しかったです!
冬にも足を運んだことはあるし、チラチラと雪が降る中見たこともあるんですが、真っ白になった姿は今回が初めてでした。
ここは北陸だけど、能登の海岸沿いは意外なほど雪が少ないんですよね~。

冬の千枚田、いつもと違ってとても新鮮ですが、一つだけ忠告があります。
FR車で来るのは、やめたほうがいいかも(笑)。

2017/01/20 (Fri) 14:35 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんにちは♪
年明け早々、大変でしたね~。
もう新しいパソコンは用意できたでしょうか?

実は私も人のことは言えないんです。
年明け早々、仕事のパソコンが突然壊れてしまいました(T_T)
大切なデータが・・・

パソコンが壊れるとホント大変ですよね。
パソコンのハードディスクははっきり言って消耗品なので全く信用できません。
常に別のハードディスクとか、あるいはクラウドなんかに、大切な写真データを保存しておきましょうね!

2017/01/20 (Fri) 14:30 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>妖怪雨降らしさん

こんにちは♪
やっぱり自殺行為ですか(笑)。
でも、雪が積もった千枚田って、結構本気の寒波の日じゃないと見られない気がするんです。
なので、決死(?)の雪道ドライブ行ってきましたよ。
めちゃくちゃ肩が凝りました(笑)。

羽咋ってことは、やっぱり邑知潟で鳥撮りですか?
私もこの冬はどこかへ白鳥を見に行きたいです。

2017/01/20 (Fri) 14:17 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんにちは♪
「最強寒波」は、地方によってはとんでもない雪が降ったようですが、北陸は言うほど「最強」ではなかったです(^^;。
「フツーの寒波」だったかな。
でも真冬には変わりなく、特に海岸沿いの千枚田は風が強くてむちゃくちゃ寒かったです。

沖縄も密かに寒波の影響受けてたんですね。
13日連続ドンヨリって、北陸よりもすごいかもしれない(笑)。


ところで、インスタグラム始めたんですね!
実は私、このブログの維持が精いっぱいで、それ以外のSNS系って手が出せないでいるんです(汗)。
ん~、このままじゃ乗り遅れそう・・・やっぱり何か始めたほうがいいんですかね~。
また教えてくださいね!

2017/01/20 (Fri) 14:14 | EDIT | REPLY |   

なべちゃん  

こんばんは(^^)

白米千枚田の春夏秋冬の景色コンプリートおめでとうございます(^^)
往復5~6時間かけ、なおかつ-12度に耐えた甲斐がありましたね(笑)

個人的には冬の千枚田が一番見てみたいですね。
日本海とも相まって、寒さ厳しい北陸の雰囲気がとても感じられそうです。

2017/01/17 (Tue) 23:07 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

パソコンが壊れました。
これから試行錯誤してみようと思いますが、無理だろうな(^^;
古いパソコンで何とか皆さんの所にお伺いしたいと思います。
新しいパソコンが来るまでご挨拶だけになるかもしれません。
古いパソコンは動きがとろいんです~
又、イライラネットの始まりです(^^;

2017/01/16 (Mon) 21:51 | EDIT | REPLY |   

妖怪雨降らし  

すいません、記事読んで笑ってしまいました(^-^;

この時期、それも雪が降った千枚田に行くとは・・・・
自殺行為ですよ。
特に今日は路面凍結してましたから、いくら安全運転でも危険すぎます。

私は羽咋まででした(おい!)

でもこの景色、一度は見てみたいですね。

2017/01/15 (Sun) 22:19 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

最強寒波到来の中、撮影お疲れ様でしたぁ~

雪化粧の棚田は、またいいものですね~
収穫を終え、一息入れる田んぼたち・・・雪化粧が美しく彩りを添えているように感じました


沖縄も最強寒波の影響をもろに受けています
ただいま新年2日から、連続13日ど~~~~んより曇り空を更新中

雲の切れ間から、ちょこっと青空を覗かせてくれる時もあるのですが、仕事が忙しい平日ばかりで、この土日も強風と高波とちゅら海撮影にいけなかったよぉー><

追伸 友人に進められて、最近インスタグラムはじめてみました
もしやっていましたら、「okinawa_poteto」で検索してみてください♪

2017/01/15 (Sun) 17:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。