-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03 2016

加賀海岸加佐ノ岬散歩 秋の青空と青い海/石川の加賀にもこんなに綺麗な海があるんです!

石川県の綺麗な海と言ったら、なんとなく能登の海を思い浮かべます。
加賀の海は延々と砂浜が続くのですが、細かい砂が海中を浮遊しているせいか、あまり澄んでいるという印象は受けません。
でも、加賀地方にだって、実は結構綺麗な海があるんですよね~。

この海を初めて見た時は、素直にこう思いました。
加賀の海も捨てたもんじゃないなと(^^)。

20160904112802.jpg

20160904113223.jpg


今回の記事は、私が住んでいる石川県の加賀地方にありながら、これまでほとんど行く機会のなかった加賀海岸
その中でもとびきり景色のいい「加佐ノ岬」という場所にスポットを当ててみました。
ここに立ち寄ったのは9月の始め。季節は秋になったとは言え、海に飛び込みたくなるくらいの残暑の厳しい日のことでした。
まだまだ夏の余韻が残る秋の加賀の海、ご覧ください。

20160904113012.jpg


2016年09月04日 石川県加賀市 加賀海岸加佐ノ岬


9月最初の週末。秋になったとは言え最高気温30度を超える真夏日となった石川県加賀地方です。
こんな暑い日は、お出かけするならやっぱり海の見える場所かなと思い、娘2人を連れて加賀市の海岸を散歩することにしました。
北陸自動車道片山津ICから車で15分ほど。
北前船の寄港地だった橋立という港から少し南側に進んだところにある、日本海に突き出た「加佐ノ岬」(かさのみさき)という岬に向かいました。

加賀市の海岸の一部は越前加賀海岸国定公園に指定されています。
この国定公園は名前の通り越前(福井県)と加賀(石川県)にまたがる海岸線などをメインエリアとする風光明媚な国定公園で、エリア内の有名な観光スポットとしては福井の越前海岸にある東尋坊とか越前岬とか呼鳥門が挙げられますかね~。
これらに比べると若干知名度では劣るのですが、加賀海岸だって越前海岸に負けないくらい綺麗なんだってことが最近になってようやく知ったんですよね、地元なのに(^^;。
20160904121200.jpg


岬の入口には駐車場があるので、車でも来やすいです。
人が押し寄せる場所ではないので駐車場のスペックは十分。
車を止めてから少し歩くことになりますが、「中部北陸自然歩道 鹿島の森と北前船ロマンのみち」という遊歩道が整備されているので時間があればゆっくりのんびりと歩いてみてもいいと思います。
(全線歩けば3時間40分・・・う~ん、僕にはムリかな(笑))
20160904121126.jpg
(加佐ノ岬は看板の右上、遊歩道の起点にあたります)


駐車場から岬へ向かう遊歩道。岬までは5分もかからないくらいです。
夏場は蚊の襲来がちょっと心配になる道です。立ち止まらずにどんどん前へ進みましょう!
20160904121005.jpg


暗い森から突然視界が開けたと思ったら、白亜の灯台が登場です。
加佐ノ岬に立つ、加佐岬灯台(灯台の場合は「の」が抜けるんですね)。
20160904120823.jpg


灯台と言えば円筒状のまるい形を思い浮かべるんだけど、加佐岬灯台は世にも珍しく四角い形をしているのが特徴。
地上からは14.9mでそれほど高くは感じないけど、海面からは53.9mの高さがあるそうです。
石川県の加賀地方の海はほとんどがなだらかな砂浜海岸で、海の上から陸を見ると目印となるポイントがほとんどないんだそうです。そのため、加佐岬灯台やその周囲の岩礁からなる地形は、航行する船にとってはとても重要な目印になってるなんだとか。
20160904120652.jpg


白亜の加佐岬灯台の下には、白っぽい岩からなる加佐ノ岬があります。
こうやって少し離れたところから見ると、岬が海に突き出しているのがよく分かります。
あの断崖の岬の上に立てるのがこの岬の面白いところ。
20160904115745.jpg



それにしてもいい天気!空も海も青い。
暑いけど、海を見るならやっぱりこうでなくっちゃいけませんよね。
これが本当に地元の海!?って疑うくらい、海が澄んで綺麗でした。
それに異様なほど海が静か。波がほとんどなかったんですよね。
太平洋側の人がこの海を見たら、きっと「これがホントに日本海?」って思うかもしれませんね。
20160904115351.jpg

20160904120227.jpg

20160904111917.jpg



せっかくだから、岬の上に立ってみましょうってことで、階段を下りて岬に到着。
若干急な階段だけど、3歳の娘でもちゃんと上手に歩けていたので小さい子供でも多分大丈夫!
20160904112412.jpg

20160904112506.jpg


岬の上は結構広々としています。
柵を乗り越えたりしない限りは危険はないけれど、小さい子供は何をしでかすか分からない(特にこういう特殊な場所だと例外なく走り回りたくなる)ので、親は目を離さないでください。
なんだか滑りやすそうな土だったので、天気が悪い日は足元要注意かな。
20160904114456.jpg


加佐ノ岬から眺めた加賀海岸はめちゃくちゃ綺麗でした!
この付近なら東尋坊っていうメジャーな観光地があるけれど、あそこから見た海はもっと日本海っぽくやや暗めの青でしたが、加賀海岸の海は明るい青、それに緑。
海が綺麗なことで定評のある能登の海よりも、もしかしたら綺麗に見えるかもしれません。
20160904112913.jpg

20160904112206.jpg

20160904114933.jpg

20160904114959.jpg


岬の上でいっぷく。
ここまで歩くのが暑かったからねぇ。
20160904112953.jpg


ってなワケで、加賀海岸の加佐ノ岬でした。
加賀の海って、どちらかというと砂浜が続くなだらかな海岸線で、砂が海中を舞っているせいかどちらかというと若干濁った感じの海ってイメージだったんですが、加佐ノ岬に初めて訪れた時はそのイメージがいい意味で裏切られたのを覚えています。
加賀にも綺麗な海があったんだ!ってね。
この海岸は小松空港とか加賀温泉郷からそんなに遠くないので、県外から石川を訪れた人にとってはレンタカーさえあれば気軽に立ち寄れる場所です。
旅行で来た人に「綺麗な海が見たい」って言われたら、迷わずココをオススメしようっと。
20160904114216.jpg



<加佐ノ岬>
【駐車場】あり(無料)
【入場料とか】無料
【所要時間】50分(岬周辺の遊歩道散策を含む)

【地図】


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。