-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19 2016

石川県の元祖「あじさい寺」 紫陽花咲き乱れる奥能登の平等寺を訪ねて

お盆も過ぎて、時々コスモスが咲いているのも目にする、そんな晩夏の候、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
私ですか!?
相変わらず、写真を撮ったとしてもブログにアップするヒマがない、そんな忙しい生活を送っていまして・・・
別に仕事が忙しいワケじゃなくて、どちらかというと家庭のほうがバタバタしてしまっている、そんな今日頃の頃です(笑)。

さて、今回ブログ記事にまとめたのは、少し前の話になりますが、7月上旬、まだ梅雨が明けていない時に訪ねた石川県能登半島にある「あじさい寺」と呼ばれて親しまれているお寺です。
その名は「平等寺」

20160702112217.jpg


これまでこのブログで幾度か金沢にあるあじさい寺「本興寺」の様子をお伝えしてきましたが、石川県を代表するあじさい寺と言えば、実は奥能登にあるこの平等寺だったりするんですよね。
金沢の今夏最高気温を叩き出した7月初旬の週末、石川県を代表する紫陽花名所である平等寺を訪ねてきましたので、その時の様子をUPします!
2017年以降の梅雨時の参考にしていただければ、幸いです(^^)。
20160702110636.jpg


2016年07月02日 石川県鳳珠郡能登町 和住山平等寺


「あじさい寺」と呼ばれ親しまれているお寺は全国にありますよね。
僕ら金沢市民の場合、「あじさい寺」と言えば金沢市不動寺町にある本興寺というお寺さんを思い浮かべるんですが、能登半島にも紫陽花で有名なお寺がありまして、どちらかというと今回ご紹介するこのお寺のほうが「元祖」石川県のあじさい寺と言えるかもしれません。

金沢から車でおよそ2時間!
能登半島の能登町にある「平等寺」というお寺です。
20160702110811.jpg


さすが、あじさい寺と呼ばれているだけのことはあって、お寺の境内に入る前からすでにたくさんの紫陽花が出迎えてくれます。
門前では、クマのぬいぐるみを抱いた案山子さんがお出迎え。
(ところで雨が降ったらこのぬいぐるみはどうなるのかな?(笑))
20160702110535.jpg

20160702110703.jpg



平等寺では、6月下旬から7月にかけて、およそ130種4000株の紫陽花が咲き乱れまると言われています。
金沢のあじさい寺である本興寺がおよそ3000株と言われているので、それを上回る規模。
その規模からも美しさからも「石川県の紫陽花名所の筆頭」と言っても過言ではありません。
でも、いかんせん金沢から遠いのが難点なんですよね~。

平等寺までの行き方ですが、のと里山海道(旧能登有料道路)を終点能登空港ICまで突き進み、さらに珠洲道路を珠洲方面に向かって能登半島の奥へ奥へと進んでいく必要があります。
珠洲道路沿いにお寺があるので迷うことなく行けるのが救いですが、石川県外からの観光客にとっては簡単に立ち寄れるような場所ではありません(^^;。(車じゃないとほぼ到達不可能に近い)
でも、それが幸いして、平等寺は見頃のピークでもあまり人がいなくてとても静か。
それに、緯度的に北陸の他の紫陽花名所よりもかなり北に位置しているので、紫陽花の見頃が若干遅くなるのも人によっては好都合かもしれません。
7月になって「今年は紫陽花見に行けなかった~!」と嘆いている人でも、平等寺なら間に合うかもしれません。
20160702111004.jpg



では、平等寺の中に入りましょう!
拝観料は無料ですが、お気持ちとして200円のお賽銭をあげるようにしましょう。
お賽銭は境内のお花の維持管理に使われるそうです。
20160702111135.jpg


平等寺の門にはちゃんと仁王像が建っていて、厳しい目つきで門番をしています。
20160702111227.jpg


こちらは平等寺のご本堂。
暑かったのでちょっと一休み。
20160702111653.jpg


そうそう。
この日は北陸地方はフェーン現象に見舞われて、金沢市は朝から気温爆上げ。
7月アタマだというのに今年最高となる37.0℃を観測(この記事を書いているのはお盆過ぎですが、この夏はいまだこの日よりも暑い日はありません!)。
能登半島はそこまで暑くはならなかったけど、午前中から軽く30℃は超えて、紫陽花を愛でる時期とは思えない空気でしたね。
そんなグッタリしそうな暑さの中でしたが、境内の紫陽花はシャキっと元気に咲いていました!
20160702111950.jpg

20160702112119.jpg



石段と紫陽花のコラボ。
あじさい寺にはよくある情景ですね。
20160702115531.jpg

20160702115243.jpg



境内のお庭をグルっと一回りする「紫陽花散策路」という名前がついている散歩道。
ここが平等寺の紫陽花鑑賞のいわばメインスポットと言ってもいいかと思います。
道の両脇に無数の紫陽花が咲いていて、紫陽花に包まれながらの散策。
シトシトと雨が降っていたら、もっともっとイイ感じの絵になっていたと思いますが・・・(^^;。
20160702114627.jpg


様々な仏像やお地蔵さんが安置されていて、紫陽花がそれらにソっと華を添えていました。
これこそが、あじさい寺ならではの情景ですよね。
手を合わせながら歩きたくなる小径です。
20160702112313.jpg

20160702112440.jpg

20160702112835.jpg

20160702113059.jpg


この紫陽花散策路を歩けば、境内のお庭に安置されている「十三仏」(初七日から三十三回忌までの一三回の追善供養をそれぞれ司る仏様)を巡ることができます。
十三体も仏像があったのに、あまりにも暑くてテキトーに写真を撮っていたので、仏像がシッカリ写った写真は↓コレしかなかった(笑)。
20160702113731.jpg



暑い暑い・・・
それにしても本当に暑いわっ!
今年一番の暑さに、娘は顔を歪めながら歩いていました(^^;。
紫陽花鑑賞どころではないネ(笑)。
20160702112332.jpg



境内の一番高いところにはちょっとした展望台があります。
東屋からは紫陽花が咲く庭を見下ろすことができました。
風が通ればとっても気持ちのいい場所なんでしょうが・・・残念ながら無風でした(涙)。
20160702112722.jpg



平等寺には130種の紫陽花が咲くと言われていますが・・・
僕みたいなシロートが見た限りでは、とても130もの種類を見分けることはできませんね(汗)。アタリマエですが。
でも、紫あり、青あり、赤あり、白あり・・・
紫陽花って本当にいろんな色や形があって、楽しい花。
特に平等寺は株数が多いだけでなく、種類も他に比べて豊富で、なかなか楽しい紫陽花名所でしたよ(^^)。
20160702113152.jpg

20160702113526.jpg

20160702114305.jpg

20160702114905.jpg

20160702115130.jpg



ってなワケで、石川県随一の紫陽花名所、かつ石川県を代表する「あじさい寺」でもある、能登半島の平等寺でした。
金沢から片道2時間近くかかるので、気軽に訪ねるのがなかなか難しいところではありますが、一昔前と違って今では能登空港ICまでノンストップ、しかも無料で来ることができるので、敷居はかなり低くなったと言えます。
毎年7月の紫陽花ピーク時には、「あじさい花灯り回廊」と題して、ライトアップや4000個のキャンドルライトによる演出が行われるので、タイミングが合うなら是非夜の平等寺も訪ねてみてはいかがでしょうか。
20160702115349.jpg







<平等寺>
【駐車場】あり(無料)
【入場料とか】200円(拝観料は無料ですが、花の維持管理費としてお賽銭をお願いします)
【所要時間】1時間

【地図】



【リンク】
能登花の寺 十三仏とアジサイ寺 平等寺


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

能登半島 あじさい 紫陽花 あじさい寺 平等寺 能登町 梅雨 十三仏

- 6 Comments

まっさ  

>妖怪雨降らしさん

こんにちは♪
おぉぉ、ついにハイブリッド導入ですか!
写真好きはアチコチ動き回ることも多いので、低燃費の車は重宝しますよ~。

平等寺は何年も前に行ったことがありますが、あそこはいい意味で変わらなくてGoodですよね。
ライトアップもあるそうなので、今度はぜひそれを狙って行ってみたいのですが、金沢のライトアップさえ難しいのに、奥能登のライトアップなんて行けるんだろうか・・・(^^;

2016/08/28 (Sun) 07:58 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんにちは♪
暑い日が続きましたが、今朝は肌寒いくらいの空気になっています。
この涼しさは一時的でしょうが、暑い盛りは過ぎていよいよ秋に向かい始めてたかな、と思う今日この頃です。

金沢出張は9月下旬からなんですね!
金沢の紅葉のピークは11月中旬~下旬なので、2ヶ月の出張ならばちょうど紅葉と重なるかもしれませんね。
ぽてとぉ~さんの金沢の紅葉写真、楽しみです!

※奇跡的に会ったら、飲みましょう!(^^)

2016/08/28 (Sun) 07:54 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>aunt carrotさん

こんにちは♪
言われてみれば、確かにちょっと長谷寺に似てますね!
ただ、「魅せる」という意味では長谷寺はやっぱり全国区の知名度なだけあって、平等寺よりも数段綺麗だと思います。

鎌倉の紫陽花のネックは人の多さですよね。
この平等寺並みに静かな長谷寺が楽しめればいいんだけど・・・それは無理な話なんでしょうね~。

2016/08/28 (Sun) 07:47 | EDIT | REPLY |   

妖怪雨降らし  

公私とも忙しいといいつつも、あちこちお出かけしているとは、流石です。
能登の紫陽花寺、前はいつも通過していたのに、中には入ってませんでした。

来年行ってみるかな?(^-^;

あ、うちもハイブリッドになったので航続距離伸びました(笑)

2016/08/22 (Mon) 21:13 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

真夏に咲き誇るカラフルな紫陽花と神社のコラボ・・・すっごく綺麗ですね~

それにしても気温37度・・・南国沖縄よりも暑いじゃないですかー!!
これじゃ紫陽花たちも夏バテを通り越して、熱中症になってしまいますねー


追伸:9月下旬に金沢出張が決まりました~♪
期間は、嬉しいことに2ヶ月弱と紅葉シーズンに被ることが出来ましたー

もしかすると、北陸の紅葉撮影でまっささんと出会っちゃうかもしれませんが、万が一・・・本当に奇跡的に出会いましたら、飲みにでも行きましょう~(笑)

2016/08/20 (Sat) 21:37 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

素晴らしいアジサイ寺ですね。
130種類4000株!
鎌倉の長谷寺と似た雰囲気ですが、こちらは交通が不便なことが
幸いして空いているというのが最高です。
アジサイも見事に綺麗な状態で、これは絶対行ってみなくては!の
お寺さんですね。
お嬢ちゃんも暑い中大変でしたね。
可愛い姿をみせてくれて、ありがとう!

2016/08/20 (Sat) 07:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。