23 2016

その名の通り、桜で霞む丸岡城(別名:霞ヶ城)/北陸三都桜名所めぐり(その3)

「北陸三都桜名所めぐり」と題してお送りしてきた今年のお花見紀行。
第1弾は富山の松川べりと富山城、第2弾は金沢の金沢城と兼六園でしたが、さて第3弾はと言いますと・・・
この流れだと福井に行かざるを得なくなりますよね(笑)。

えぇ、行ってきましたとも!
福井へ!


福井の著名なお花見名所といえば、私なら真っ先にここを思い浮かべました。
日本最古の天守閣を持つ丸岡城、別名霞ヶ城です!

20160403140939.jpg


丸岡城といえば、満開の桜が霞のようにお城を包むシーンがとても有名です。
今回、タイミング的にはバッチリ満開の時期でして、別名霞ヶ城に違わぬ美しい姿を拝むことができました!
(天気がよければもっと良かったんだけど・・・!)

20160403141152.jpg

20160403132619.jpg

北陸三都桜名所めぐり。
ラストは百名城とさくら名所百選のダブル百選でもある、福井の宝丸岡城です。
もちろん、天守の中も見てきましたので、そういったシーンも織り交ぜながらお伝えします。


2016年04月03日 福井県坂井市 霞ヶ城公園(丸岡城)


福井県の北部、坂井市の旧丸岡町にある丸岡城。
私は、この小さなお城を大変リスペクトしています。
なぜなら、このお城の何がすごいって、現在日本に12しかない現存天守を有するお城の一つなのですから!

現存天守とは、お城の天守閣のうち、江戸時代以前に造られたものがそのまま現在まで残されているものを指します。
日本国内には実に多くのお城があり、天守閣と呼ばれている建物もそこそこありますが、その大半は何かしらの理由で一旦失われたものが近代になってから復元や再建、あるいは史実に関係なく建造されたものです。
江戸以前の姿を今に残している真の歴史的価値がある天守閣は、国内にたった12しかないんですよね。

<現存12天守>
国宝5天守:松本城、犬山城、彦根城、姫路城、松江城
重文7天守:弘前城、丸岡城、備中松山城、丸亀城、松山城、宇和島城、高知城


丸岡城は現存する12の天守閣のうち、重要文化財に指定されている7つの天守閣の一つになります。
ところが、お城の入り口にある石碑には「国宝」の文字があります。しかも丸岡城じゃなくて別名にあたる「霞ヶ城」表記なんですね。
20160403141111.jpg

丸岡城はかつての旧法律(国宝保護法)では国宝でしたが、現在の新法律(文化財保護法)に切り替えられた際に重要文化財になったとのことです。石碑の国宝表記は、おそらく旧法律時代のものなのでしょう。
他の重文天守もこれと同じパターンです。つまり別に「グレードダウン」したワケではなくて、逆に現在国宝である天守が「グレードアップ」したのだという話。
ちなみに、最近松江城が重要文化財から国宝に格上げされたのが大きなニュースになっていましたが、今回訪ねたこの丸岡城も、松江城と同じく国宝になることを目指して頑張っているそうですよ。


さて、同じ北陸地方にあり、しかもこれだけリスペクトしている丸岡城なんですが、意外なことに今回が生まれて初めての探訪になります(^^;。
すぐお隣の福井県だから近すぎて旅先の候補にならないってのもあるのかも。
今回は福井県内のお花見名所を考えるにあたり、「なんならまだ行ったことのない丸岡城を攻略してみよう!」という流れとなり、家族でやってきたワケです。
ちなみに丸岡城がある霞ヶ城公園は、松川公園、兼六園と同様に日本さくら名所百選に選ばれている人気スポットでもあり、北陸を代表する桜の名所。
今にも降りだしそうな暗い空でしたが、さすが百選!
満開の桜が華やかに彩って、お城全体が明るい雰囲気に包まれていました。
20160403131130.jpg


天守閣は小高い丘の上にありまして、たどり着くには石段を登ることになります。
今回は双子もバギーに乗せて連れてきていたので石段を見た時にギョ!と思いましたが、幸いバリアフリーになっててちゃんとスロープも整備されているのが非常に好印象でした!
満開の桜を見上げながら、天守閣に向かいます。
20160403131142.jpg

20160403131213.jpg

20160403131457.jpg



ものの5分も歩けば、見晴らしのいい高台のてっぺんに到着!
高台全体が公園みたいになっていて、市民の方々が思い思いにシートを引いたりベンチに腰掛けたりしてお花見を楽しんでいました。
現存12天守とか重要文化財とか、仰々しい肩書が並ぶ丸岡城ですが、意外にもかなり庶民的な公園って雰囲気。
20160403131620.jpg

20160403131652.jpg


露店がたくさん出ていて、いぃ匂いが!
時間的にちょうどお昼頃なんでお腹が空いてました。空腹にいい匂いが突き刺さります(^^;。
20160403131747.jpg



さて、いよいよ国内の現存12天守の一つ、丸岡城天守閣です!
丸岡城は、今から440年も前の1576年、一向一揆からの防御のために織田信長の命令を受けて柴田勝家が甥の勝豊に築城させたと言われています。
天守閣は築城当時のものであり、現存する国内最古の天守閣ともいわれています。
ただし、この天守閣は1948年の福井地震で一度崩壊していて、その後崩れた部材を使ってもう一度組み上げ直したのが今の姿だとか。
崩れた木造の建物をもう一回かつてと同じように組み上げちゃう執念、素晴らしいです!
(今年、熊本の大地震で熊本城や阿蘇神社などの文化財が深刻なダメージを受けてしまい胸が痛みますが、この丸岡城のように不死鳥のごとく蘇った例もあります。
時間はかかるかもしれませんが、また元の姿に戻ってくれるといいですね。
頑張れ!熊本!)


日本の城は桜が似合います。
この丸岡城も例外ではありませんでした。
20160403131958.jpg

20160403132058.jpg

20160403140331.jpg



天守の前にはこのような撮影スポットがありまして、せっかくだから3人娘で記念撮影。
しっかし・・・
勝手きままな女が3人もいると、漏れなくカメラ目線な瞬間が全くないんだよなぁ(笑)。
20160403132346.jpg



さて、いよいよ現存天守に突入です。
天守閣に向かう石段の横に佇んでいるのは石でできた鯱。
いくつかのパーツに割れています。
もともと木彫り銅板張りだった丸岡城の鯱ですが、戦時中の修理の際に銅板が手に入らなくて、やむを得ず屋根瓦と同じ石で作ったんだとか。
しかし修理したばかりの石の鯱は福井地震によって落ちてしまい、このような姿になってしまったんだとか。
20160403132826.jpg


天守閣に登ろうとする人は多くて、石段は長蛇の列。
ちょっと退屈だから一枚(笑)。
20160403133228.jpg



入場料は大人300円。
リーズナブル!
で、靴を脱いで天守閣に入り、すぐ目の前の光景に度肝を抜かれました。

な、な、なんて急な階段なんだ!!
落ちたら死ねるぞ、コレ!


天守閣の階段ってどこもたいていは急なんですが、これほど傾斜のキツい階段は初めてです。
お年寄りには厳しいでしょうし、小さな子供もちょっと無理かもしれません。
(しかしウチの娘は楽しそうに上り下りしてた(笑))
昇る人もいれば降りる人もいますので、左側通行のルールはしっかり守りましょう。
つかまるためのロープがあるので、それをしっかり手繰りながら上を目指します。
20160403140136.jpg


そして、二階から三階への階段はさらに急!
これ、ほぼほぼ垂直じゃないっすか!?
傾斜は65度くらいとのことですが、現地で階段を目の前に立ってみると、ほぼ壁をよじ登る感覚です。
昇るのはヨシとしても、降りれるのか?
(実は、降りるほうが簡単だった!)
20160403133826.jpg


こちらが天守閣の三階。
ん~、思っていたよりも狭いな。
四方すべての窓が開けられているので、とてもいい風が入ってきました。
20160403134208.jpg


天守からの眺め。
満開の桜と、その先にあるのは城下町丸岡です。
20160403134133.jpg

20160403135153.jpg


丸岡城の特徴でもある石瓦。石瓦の城郭は全国的にも珍しいそうです。
笏谷石(しゃくだにいし)と呼ばれる地元福井産の石が使われています。
今は屋根瓦と言えば陶器が主流ですが、当時の技術では冬の厳しい寒さですぐに痛んでしまうので、仕方なく重い石瓦にしたんだとか。
瓦の枚数は6000枚、総重量はなんと120トンってんだから驚きです。
もし今天守が崩れたら・・・大変なことになってしまう!?
20160403135108.jpg


1階には日本の現存12天守のパネルが飾られていました。
20160403135353.jpg


人気があったのが、かつての丸岡城を再現した模型です。
へぇ、丸岡のお城ってこんなに賑やかだったんだ!
五角形の堀に囲まれて、中央には天守が聳え、その周りに御殿や屋敷が立ち並んでいます。
現在の丸岡城は、この堀は全て埋められ、天守閣を残して全ての建物がなくなっています。
もし残っていればかなりの規模のお城だったんですが・・・残念ですね。
20160403135428.jpg

20160403135725.jpg



さて、天守を一通り楽しんで、再び霞ヶ城公園を散策です。
今回、桜まつりの臨時駐車場に車をとめて霞ヶ城公園に入りましたが、お城をはさんで駐車場とは正反対の場所にシャッタースポットがありますので、そこへ向かうことにしました。
天守閣の高台からなだらかに山を降りていく道。
満開の桜並木が非常に綺麗でした。
20160403141442.jpg

20160403141520.jpg


絶景スポットはこちら。
駐車場から天守閣までは人が多かったけど、ここにはほとんど人がいません。
みなさん、天守閣に登ってそれで満足してまた駐車場のほうに戻っちゃうんですね。勿体ない・・・(^^;。
天守閣が桜で霞んでよく見えません。
丸岡城は別名霞ヶ城と呼ばれていますが、その名に違わぬ姿ではないかと。
20160403141206.jpg


もう少し下がった場所から。今度は桜の霞の上に天守閣が顔を出しています。
僕は桜咲く丸岡城の中ではこのアングルが一番好きかもしれません。
青空だったらどれだけ美しかっただろうと思いながら、シャッターを切りました。
よし!
今度は絶対晴れた日にリベンジしようっと!
20160403140946.jpg



ってなわけで、桜花爛漫の丸岡城でした。
コンパクトなお城なんで、グルっと回ってもそんなに時間はかかりません。
花見がてら散歩をするにはちょうどいいお城かもしれませんね。

今年の春は、「北陸三都桜名所めぐり」と題して北陸の富山・金沢・福井の桜名所を見て回りましたが、いかがだったでしょうか?
ブログを書いているうちに気が付きましたが、「北陸三都」というよりも、「北陸三城」ってタイトルのほうがよかったかもしれんな(笑)。
いずれにせよ、今年みたいに何かテーマを絞って桜名所を見て回るのも結構面白いかもしれません。


富山城
20160402104841.jpg

金沢城
20160402145148.jpg

丸岡城
20160403140914.jpg




<霞ヶ城公園>
【駐車場】有(桜まつり期間は500円)
【入場料とか】300円(丸岡城天守閣)
【所要時間】1時間(天守閣観覧も含む)

【地図】


【リンク】
坂井市丸岡観光協会 丸岡城特集


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

丸岡城 天守閣 福井県 お花見 桜名所 坂井市 百名城

8 Comments

まっさ  

>J.A.ガビーさん

こんにちは♪
大変ご無沙汰しておりました。お元気だったでしょうか?

丸岡城、別名霞ヶ城は、戦のたびに井戸から大蛇が現れて霞をふきかけて城を守ったという伝説から、そういう名前がついたそうですが、桜の時期もその名のごとく多くの桜の霞に包まれます。
小さな天守閣ですが、現存天守なので風格があります。
北陸にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいネ!

2016/05/01 (Sun) 17:30 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>かーず君さん

こんにちは♪
福井、懐かしんでいただいて嬉しいです!
丸岡は結構近くにあるのに、これまで一度も行ったことがなかったんです。
今回、こうして「いかにも丸岡城」的な光景が見られて、良かったなぁと思います。

ライトアップも綺麗だって話です。
また機会があれば行ってみたいです!

2016/05/01 (Sun) 17:15 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんにちは♪
国宝5城、ちゃんと覚えてました?
僕はこの記事を書くにあたり、いろいろ調べてみて、国宝の城の数が意外に少ないことに気が付きました。
戦災前の名古屋城や岡山城なども国宝だったって話。今思うと、そういう立派なお城たちが燃えてしまったのは残念でなりませんね。

この丸岡城も高知城も、国宝になってくれればいいですね!

2016/05/01 (Sun) 17:11 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>みぽははさん

大変お久しぶりです(^^;
復活を見つけてくださってありがとうございます。

「プレバト」、見ました?
昨年末に関係者の方から声がかかりまして、まさか自分の写真が採用されるとは・・・と驚きました。
もちろんOAはシッカリ見ましたが、あれだけTVに映されるとちょっと恥ずかしかったです(笑)。

春爛漫もつかの間、5月なので新緑や初夏の花が楽しめる季節になりました。
四季の移ろいって、ホントに早いですよね~。

今後ともよろしくお願いします!

2016/05/01 (Sun) 17:09 | EDIT | REPLY |   

J.A.ガビー  

桜に霞んでしまう天守閣、いいですねぇ!北陸三城の桜、いずれも素敵ですね。僕はこの丸岡城っての、知らなかったんですが、まっささんの筆力と写真力で、一発で気に入りました。是非訪れてみたいものです。

2016/04/24 (Sun) 21:44 | EDIT | REPLY |   

かーず君  

福井に単身赴任していた時に行きましたよ(^_^)/

懐かしく拝見しました!

桜=霞、雰囲気が伝わる写真ありがとうございます!!!

2016/04/24 (Sun) 19:23 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんにちは

僕はお城が大好きなので、桜とお城の画、大好物です^^
美しく咲いていますね~~
え?僕の知らない国宝のお城があったのか?と
びっくりしましたよ!
我が故郷の高知城も国宝を目指して頑張っているようですよw

ポチッ全部!

2016/04/24 (Sun) 16:10 | EDIT | REPLY |   

みぽはは  

お久しぶりです
マイブログでお名前見つけ嬉しかったです

ここは春爛漫ホッとしますね
普段通りのまっささんの毎日が楽しみです
まっささんのブログで紹介された色々は
時間を見つけて行きたくなりますね

プレバトランキングで「白川郷の雪だるま」を見つけ
やっぱりねぇと納得しました

2016/04/24 (Sun) 10:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment