-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16 2015

15万本のユリの香りに包まれて/北陸のユリの名所、福井県坂井の「ゆりの里公園」にて

お隣の福井県にユリの名所があるというので、今年初めて訪ねてみました。
梅雨の時期に咲く花と言えばアジサイやハナショウブなどどちらかというと寒色系の花を思い浮かべるのですが、そう言えばユリもこの時期に咲く花の代表と言えますかね。残念ながら我が石川県にはユリの名所らしい名所がないので、ついつい忘れてしまいがちな花でもあります(^^;。

今回訪ねたのは福井県の北部、坂井市(旧春江町)にある、その名も「ゆりの里公園」です。
この公園のゆり園に咲くユリの数はおよそ15万株!おそらく北陸一の規模だと思います。

20150614130942.jpg

20150614131416.jpg


ユリの花だけでなく、広い芝生広場やバーベキュー場、それに普段体験できない「農村タワー」なる大きな建造物などもあり、大人も小さなお子様も楽しめるいい公園だと思いますよ(^^)。

20150614130855.jpg


2015年06月14日 福井県坂井市(春江地区) ゆりの里公園


北陸3県(富山・石川・福井)にお住まいの方ならきっと知っていると思いますが。
朝のNHKのニュースの8時ちょっと前くらいに、「北陸3県の朝の様子をリレーでお伝えします」というコーナーがありまして、福井県、石川県、富山県の順にお天気カメラの映像をバックにそれぞれの局のキャスターがそれぞれの県の空やイベントについて教えてくれます。
で、6月中旬くらいになると、福井県からの映像でこの「ゆりの里公園」の様子が流される日が多いんですよね。
結構な数のユリの花がワっと咲いていて、とても華やか。そして福井のキャスターが「間もなく見頃を迎えます。是非、お越しください」とおっしゃるワケです。
NHKニュースの意外な「宣伝効果」にハマってしまいまして、気がつけば自分も福井に立っていました(笑)。

「ゆりの里公園」は、福井県の北部の坂井市の春江地区にあります。
坂井市は平成の大合併で新たに生まれた市ですが、ぶっちゃけあまり聞かない地名です。合併前の「丸岡」とか「三国」のほうがメジャーかもしれません。
ゆりの里公園にはいくつかの施設がありまして、「ユリーム春江」という多目的ホールのほか、「農村公園」という芝生の緑地や、バーベキュー広場、貸農場などがあります。
とても長閑な公園です。
ちなみに、入園料は無料です。これは非常にありがたい!
20150614133637.jpg



この公園の主役は何と言っても15万本のユリが咲き乱れる「展示圃場」。
毎年6月に見頃を迎え、「ゆりフェスタ」が行われて大勢のユリファンが訪れるそうです。
ユリの名所には行ったことがなかったので、これほどの数のユリが咲いているシーンは新鮮でした。
この日の天気は薄曇りで、日差しが少し柔らかめ。青空をバックにしたユリを期待していたのですが、スカっと綺麗な空は見られずちょっと残念でした。
まぁ梅雨だからしょうがないかぁなんて思いましたが・・・、よく考えるとこの時は6月真ん中だというのに北陸はまだ梅雨入りしてなかったっんだよね(^^;。
20150614130910.jpg


ユリの花は香りが結構強いですよね。自宅の玄関に数輪花瓶に挿しておいただけでも、家中が芳香に包まれます。
15万本のユリが目の前にあれば香りも相当なものです。
20150614131036.jpg

20150614142544.jpg

20150614130929.jpg


橙、ピンク、紫、黄、白・・・
実に様々な色のユリが目を楽しませてくれました。
20150614131141.jpg

20150614131456.jpg

20150614145132.jpg

20150614144846.jpg



ユリ園のすぐそばにある「農村公園」というエリアには、ちょっとしたアスレチックや滑り台などの遊具があります。
これがチビっ子たちに大人気。
じっくりとユリの写真を撮りたかったのですが、娘がアスレチックを見つけてしまったため撮影は中断。
これよりおよそ1時間ほどの間、娘のお遊具遊びにつきあわざるを得なくなりました(笑)。結構暑いのに・・・。
20150614132655_1.jpg

20150614134851.jpg



この「ゆりの里公園」に来てからずーっとギモンに思っていたのですが、公園のすぐ横になんかすんげぇ巨大なタンクみたいな設備があったんですよね。上の方の写真にも写っているのでお気づきかと思います。
これは農村タワーって呼ばれているそうですが、正体は水を貯えておくタンクのようです。
タンクの高さはおよそ20mあり、ビルの5~6階に相当するでしょうか。
登らないわけにはいくまい!
20150614140007.jpg


ゆりフェスタの開催期間中は週末になるとタワーのてっぺんに登れるみたい。
ちなみに、今年はフェスタの期間中、6月13・14・20・21日の4日間のみ農村タワー(タンク)の登頂が許されていたみたいです。
その他の季節にタワーに登る機会があるか否かは私には分かりませんのであしからず。
ちなみに、登りたいなと思ったら、タワー入り口のテントで名前や連絡先を書けば準備OK!別にヘルメットなども必要なくて、そのまま気軽に登頂することができます。
20150614142336.jpg


たかが20m・・・されど20m・・・
このらせん状の階段を登るワケだけど、真下から見ると結構高い。
悪いことは言いません、高所恐怖症の方は控えたほうがいいと思うよ、きっと。
20150614140220.jpg


先日の「あべのハルカス」でも思ったんだけどさ・・・
子供ってホントに高いところを怖がらないよね。
大人だとつい足がすくんでしまうのに、娘は怖い素振りも見せずに軽快に登って行きました。
20150614140532.jpg


多少(?)息を切らして、なんとか農村タワーのてっぺんに到着。
20150614141101.jpg


ここからの景色はと言いますと・・・
おぉぉ!
ついさっきまで立っていた15万本のゆり園があんなに小さく見える!

20150614140832.jpg


まるでカラフルな絨毯のようです。
高いところから見下ろす花畑って、いいよね。
20150614140922.jpg


福井平野のど真ん中だから、田園風景も雄大!
夏の間は緑だけど、黄金色になるとまた違った景色になるんでしょうね。
でもその時期にこの「農村タワー」に登れるわけではありません。
20150614141006.jpg


なかなか怖いところでしたが、でも周りの見晴らしがすごくよくて風通しもバツグン!
階段でにじみ出た汗がスーっと引いてしまうような心地のよい風がとても良かったです。
20150614140726.jpg


で、最後に登ってきた階段を降りるんですが・・・
実はこの下りの階段が一番怖い(笑)。
登る時は視線は常に上を向いているから、敢えて下を見ない限りはなんとか大丈夫なんですが、降りる時はイヤでも視線が下に向くわけです。
「おぉぉ、怖えぇぇぇ」と叫びながら降りて行きました。
ちなみに娘は下りも平気だったみたい。
20150614141200.jpg



15万本のユリ畑の中をチビっ子たちが元気に闊歩。
絵に描いたような「お花畑」が目の前に広がり、子供たちのテンションも高いです。
20150614131705.jpg

20150614131601.jpg

20150614143944.jpg



そんな中、突然姿を現したのは・・・

デカ!
なんじゃあれは!?

20150614142857.jpg


実はこれ、2018(平成30)年に福井で開催される「福井しあわせ元気国体」のマスコットらしいんです。
その名は「はぴりゅう」というらしいんですが、もしかして「しあわせ」のHappyと「九頭竜」(福井県を流れる大河)とをかけているのかな!?
すぐ隣に付き人がいて、地味に「右、もう少し右」みたいなことをボソボソとはぴりゅうに言っているのがちょっと面白かった。
足元が見えにくいからゆり園で花を踏まずに活動するのも大変なようです(笑)。
20150614143328.jpg

20150614143318.jpg



ってなワケで、福井県坂井市の「ゆりの里公園」でした。
ユリの見頃は6月いっぱい。興味がある方は是非訪ねてみてくださいね。北陸にはユリの名所と呼べる場所がとても少ないので、これほどのユリの咲く場所は大変貴重だと思います。
また、単に花が咲いているだけでなく、小さな子供たちも楽しめる公園であるのが嬉しいですね。
20150614130852.jpg




<ゆりの里公園>
【駐車場】有(無料)
【入場料とか】無料
【所要時間】1時間

【地図】


【リンク】
ゆりの里公園




ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

- 2 Comments

まっさ  

>金沢小町さん

こちらこそ、いつもご覧いただきありがとうございます。
来年の夏、是非見に行ってみてください。
こことは別に、岐阜のダイナランドってスキー場もユリの名所らしいですね。行ってみたいです。

お立ち寄り、感謝♪

2015/08/15 (Sat) 14:52 | EDIT | REPLY |   

金沢小町  

いつも北陸の情報をありがとうございます☆
来年の6月に行ってみたいと思いました(^^)

2015/08/12 (Wed) 23:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。