10 2015

夏 緑いっぱいの五箇山を訪ねて/最も落ち着いた雰囲気が味わえる、菅沼合掌造り集落

前記事の白川郷に続いて、お次は五箇山の世界遺産合掌造り集落です。
合掌集落は現代の日本人が忘れかけている「素朴さ」がウリの一つになっているのですが、菅沼集落はあまり観光地化が進んでいなくて、合掌集落の中では最も素朴な情緒が味わえる気がします。

20150607095454.jpg

20150607101229.jpg

例えば春の桜とか、秋の稲穂とか紅葉とか、冬の雪景色とか、そういった「目玉となる光景」は6月にはなかなか見つけられないものなんですが、それが逆にいい味を出しているのかもしれません。
いい意味で「普段通り」の山里の風景を楽しんできました。


2015年06月07日 富山県南砺市 五箇山・菅沼合掌造り集落


さて、白川郷を訪ねた翌週になるんですが、今度は富山県五箇山の菅沼合掌集落を訪ねました。
3つある世界遺産合掌造り集落(白川郷・菅沼・相倉)の1つで、最も規模の小さな集落です。
この集落に現存する合掌造り家屋はわずか9棟。白川郷の60棟、相倉の20棟に比べればこぢんまり感が強い。
でも、小さいからこそ合掌集落の良さがギュっと凝縮されているようで、僕は好きです。

昨年もこの時期に昼と夜の2度来ています。それだけ緑豊かな時期の五箇山が好きなんですよね(^^)。
まずは駐車場から歩いて1分ほどのところにある「展望スポット」から緑に包まれた集落を見渡します。
なんとも素朴な山村風景ではないか!
20150607092845.jpg


今回の五箇山散策は娘も同行しました。
山の木々の見た目は爽やかなんだけど、暑いものは暑いのだ!
気温はそんなに高くはなかったけど、6月って真上から貫くような日差しが痛いくらいなんですよね。
ジュースを一気に飲み干して、山里散歩のスタートです。
20150607093519.jpg



素朴なムードが漂う菅沼集落。
同じ世界遺産の白川郷と違って、こちらは時々パッタリと人の波が途絶え、シーンと静まり返ることがあるんですよね。
五箇山はやっぱり落ち着きます。
20150607094009_1.jpg

20150607094149.jpg

20150607094050.jpg



菅沼集落は、庄川がつくった細長い谷に発達しました。
すぐ背後に山が迫っているので、合掌造りのバックに広がる緑が本当に鮮やか。
20150607105801.jpg

20150607095852.jpg

20150607094610.jpg

20150607101837.jpg



このひときわ大きな木は桜だと思います。
今は緑一色ですが、ひと月半ほど前は無数の薄紅色の花が咲いていたんだと思います。
そう言えば、世界遺産合掌造り集落はこれまで何度も訪れましたが、まだ一度も桜景色を見たことがないんですよね。
今年こそは!と思っていたのですが、蓋を開けてみればいつの間にか五箇山の桜は終わってしまってた。
来年こそは!
20150607093916.jpg



初夏の花たちが、精一杯彩りを添えていました。
軒下の花たちは丁寧に世話されているみたいです。
20150607100217.jpg

20150607100152.jpg


あれ!?
さっきジュース飲んでたのに、もうアイスですか?(笑)
しょーがない、だって暑いもんね。
こんな日に父に付き合ってくれたお礼に、好きなだけアイスを食べてください(笑)。
ちなみにこれは「塩ソフト」でして、アイスの甘みの中に仄かに塩の味が効いていて、汗を流した後に食べると美味。
20150607101308.jpg


アイスをいただいたお店は「ぱっか」!?
・・・失礼しました、どうやらこの看板は右から読むようで、本当の名前は「ぱっか」ではなくて「かっぱ」です(笑)。
20150607101517.jpg

20150607101937.jpg


軒下の民芸品も、五箇山らしくいい味出しています。
20150607101138.jpg



菅沼集落一番のシャッタースポット。
ポスターなんかにもよく出ていて、もはやお馴染みの画ですね。
すでに田植えが終わっていたので、綺麗な「逆さ合掌」にはなりませんでした。
でも、黄緑の絨毯を敷いたようで、こういうのもアリだと思いました。
20150607095657.jpg

20150607102055.jpg

20150607095809.jpg


唯一、くっきり田んぼに映っていたのがここ。
日陰だと苗に光が反射しない分、風景が映り込みやすいのかもしれません。
20150607095339.jpg



ここ何年かの白川郷の人気の高まりはすごいけど、五箇山もジワジワと観光客が増えている気がします。
かつての菅沼集落はライトアップなどのイベントでもない限りはホントに静かだったんですけど、この日は静かかと思いきや次々と人がやってきてお土産屋さんが賑わう場面もあったりして、明らかにこれまでとは違うなって感じました。
特に今年は新幹線による宣伝効果もあるんでしょうね。
20150607104106.jpg


小さな子供が喜びそうな、カラフルな手芸品がズラっと並んでます。
お値段はちょっと高く感じてしまうのですが、みんな地元の方の手作りなんだそうで、温かみを感じることができます。
20150607103402.jpg


我が娘、お土産屋さんに無我夢中(笑)。買うまでこの場を離れようとしません。
確か昨年も初夏に訪ねた時にお土産を買わされたんですが、これじゃ今年も出費を免れそうにありません(T_T)。
何だかんだで、結局2000円くらいの買い物しちゃった(^^;。
20150607103624.jpg



ってなワケで、緑豊かな五箇山の合掌造り集落でした!
季節は夏に移り変わりました。小さい苗たちは日差しを十分浴びてスクスクと育ち、やがて深い緑色の絨毯になっていくのでしょうね。あと暫くすれば、きっとこの時とは全然違った光景になっているのかもしれません。
菅沼は小さな小さな集落ですが、いつ来ても目を楽しませてくれるから飽きないんだよね~。また来ようっと(^^)。
20150607095533.jpg





<菅沼合掌造り集落>
【駐車場】有(有料 500円)
【入場料とか】無料
【所要時間】1時間30分

【地図】



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

世界遺産 合掌造り集落 菅沼集落 五箇山 塩ソフト

4 Comments

まっさ  

>みぽははさん

「もうすぐ紅葉」ってのは、少し気が早いかな(笑)。
でもまぁ、もう8月ですから、五箇山の紅葉まではあと3か月。長いと思っていたらあっと言う間かもしれませんね。

この辺りの紅葉と言えば白川郷が全国的に有名だけど、五箇山の紅葉も大変素晴らしいです。
特に菅沼はオススメですよ~!
山がすぐ背後に迫っているので、錦絵と合掌造りが見事にマッチします。
是非、訪ねてみてくださいね。

お立ち寄り、感謝♪

2015/08/09 (Sun) 19:04 | EDIT | REPLY |   

みぽはは  

こんにちは

菅沼 相倉・・・良いですねぇ
こちらへ伺って改めて素敵な被写体を拝見し
もう一度行って来ようと気持ちが動きますね

昨年秋に雨続きだった庄川沿いの紅葉を見ながら
来年の紅葉はここにしようと心を決めていましたが
早いものでもうすぐ紅葉の時期が訪れますね
ちょっと気が早いでしょうか

ロードサイクルで実業団に入っている息子は
毎年菅沼あたりの坂道を登っていて
自分でも物好きな事をと笑っています

2015/08/01 (Sat) 11:10 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんにちは♪
ほぉぉ、ソフトな感じのちゅら海ですか!
沖縄と言えば鮮烈な青とか緑とかそういうイメージですが、優しいちゅら海ってどんなだろう。
楽しみにしています(^^)。
ちなみに、僕の場合は意識してソフトに撮っているわけじゃありませんよ(笑)。

夏の田舎っていいよね。
暑いけど、なんだかホっとします。
お立ち寄り、感謝♪

2015/08/01 (Sat) 08:59 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

真夏の暑さを感じさせないほど清清しい緑溢れる風景ですね~♪


南国沖縄では、色鮮やかなエメラルドグリーンのちゅら海が広がっていますが、最近まっささんの写真に影響されて、ソフトな感じのちゅら海撮影に挑戦中です

わたしも8月のお盆に実家へ帰省しますが、わたしの実家の田園風景もこんな感じで青々としているのかなぁ~?


今から帰るのが楽しみになっちゃうほど、素敵な緑いっぱいの五箇山に拍手喝采です♪

2015/07/29 (Wed) 20:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment