24 2015

日本一の超高層ビル!大阪・あべのハルカスの展望台「ハルカス300」に初登頂してきたゾ!

もしたしたら、関西方面の人には「いまさらですか?」って言われるかもしれませんが(笑)。
GW後半に大阪に行く機会がありまして、せっかくだから大阪の新名所に足を運んでみました。
これまで20年間以上横浜ランドマークタワーが担ってきた「日本一のノッポビル」の座を奪い、昨年(2014年)の春に大阪阿倍野に華々しくオープンした「あべのハルカス」です。
地上60階、高さ300m、いよ!日本一!

目指すはあの最上階!
高さ300mはやっぱり高いね~!当然だけど、地元の高層ビル(30階・130m)とは雲泥の差やわぁ!
しかも天王寺駅界隈ってハルカス以外に目立った高層ビルがあまりないので、違和感アリアリ。ホント唐突過ぎるくらい背が高いんですよね(^^;。
20150505071530.jpg


ってなワケで、何気に高層ビルフェチ ファンである僕と息子2人で、大阪が誇る日本屈指の展望施設「ハルカス300」に初登頂してきましたので、その様子をお伝えします(^^)。
20150504093438.jpg


ちなみに今回の旅のお供は息子でした。
20150504095638.jpg


2015年05月04日 大阪府大阪市阿倍野区 阿部野橋ターミナルビル(あべのハルカス)


「驕る者は久しからず」とはちょっとニュアンスが違うかもしれませんが、30ン年間生きていると「日本一」もいろいろ変わっていくものです。特に、人が最新の技術の粋を集めて造る建築物(ビルとか橋とかトンネルとか)の日本一が変わるのって、あたかも国の成長を具体的な形で見ているようで、嬉しくなります。
それに、グングン上に向かって成長していく子供たちにとっては、背の高いビルって憧れの対象でもある気がします。

僕が幼かった頃の日本一のノッポビルは東京池袋の「サンシャイン60」でした。
それが、1990年代に入ると「東京都庁第一本庁舎」へ、そして「横浜ランドマークタワー」へと移り変わっていきます。
ランドマークタワーの日本一の在位期間は割と長くて、僕らの世代では物心ついてから今までの人生のかなりの部分において、「日本一=ランドマークタワー」ってのが常識だったワケです。
なので、その記録があべのハルカスに塗り替わったというニュースはかなり鮮烈な印象を受けたものです。
それに、日本のビルの歴史で初めて「300m」の大台を突破したというのも、かなりのインパクトでした。
20150505072457.jpg

もしかすると、日本一のビルは世代とともに変遷していくのかもしれません。
例えば僕らの親の世代は「サンシャイン60」であり、僕らの世代は「横浜ランドマークタワー」であり。
そしてこれから成長していく僕らの次の世代は「あべのハルカス」なんでしょうかね。

あべのハルカスの最上階(60階)にある展望台は、「ハルカス300」と名付けれられています。
展望台の高さは288mで、横浜ランドマークタワー69階の展望台(273m)を抜いて、東京スカイツリーに次いで日本で2番目に高い屋内展望台になりました。
もはや東京タワーの特別展望台の高さ(250m)が霞んで見えてしまいますね(笑)。



さて、大阪に着くや否や、早速日本一の高層ビルのてっぺんに向かって行動開始!
時刻は午前9時過ぎで、GWの真っ只中とは言えまだ人の流れは穏やかで混雑はありませんでした。
展望台へ行くまでにはいくつかのステップがありまして。当日券の場合は、まず2階のチケット売り場で入場券(大人1500円・小学生700円)を購入します。チケットを購入してから少し歩いて、低層用のエレベーター、「ハルカスシャトル」に向かいます。
20150504091940.jpg

20150504092025.jpg


ハルカスシャトルは16階まで。
ここで一旦エレベーターを降りて、本当の意味での展望台入口へ向かいます。
いやぁ、ハルカスくん、じらし上手ですね(笑)。
20150504092124.jpg


ここが16階にある、ハルカス300の本当の入口(エレベーターホール)です。
高速エレベーターは2基。
長蛇の列を捌くためのロープが張られていましたが、想像以上にスムースにエレベーターにたどり着くことができたのが意外でした。GW真っ最中だし、もっともっと家族連れでズラっと行列ができているのかと思いきや、3分と待たずにエレベーターに乗ることができましたよ。
20150504092338.jpg


ここから一気にノンストップで最上階60階の展望フロア、ハルカス300の「天上回廊」へ向かいます!
そう言えばこれまで日本一の高さを誇っていたランドマークタワーは最上階が70階だけど、それより高いハズのあべのハルカスは60階しかないんですね。
ハルカスのほうが、一つ一つのフロアの天井が高いってことでいいのかな。
20150504092545.jpg



エレベーターは耳がツンとしたりはなくて、とても快適な「旅」でした(^^)。
扉が開けば正面にドーンと大パノラマが待ち受けています。
20150504094913.jpg


待ちに待った最上階の「天上回廊」は↓こんな感じ。
58~60階の3層の吹き抜けを取り囲むように幅広い通路があって、あべのハルカスをグルっと一周することができます。
360度全方位ガラス張りで、もうむちゃくちゃ開放的でした!
20150504093019.jpg

20150504093709.jpg


地上からおよそ300mの空中散歩!
さすがに300m級の高さから街を見下ろすと、自分たちが別世界にいる気分になりました。
足元に見える高速道路も鉄道も車も電車もビルも、全てがちっちぇえちっちぇえ(笑)。
まるで巨大な「大阪ジオラマ」を眺めている気分ですわ。
20150504093410.jpg


あぁ、なんかこういうの、東京タワーにもあったよな!
グルリとガラスに取り囲まれた天上回廊だけど、なんと一部では足元もガラス張り。ちょっとだけヒヤっとする気分も味わえます。
20150504094006.jpg



横浜ランドマークタワーの展望台からの景色を楽しんだこともあります。ともに高さはほとんど変わらないのですが、あべのハルカスからの眺めとは大きく違います。
何が違うかって、やっぱり眼下に広がる街の広さかな。
横浜の場合は3分の1くらいが海だし、市街地が実はそんなに大きくないという印象。平地が少ないからでしょうね。一方の大阪はさすが日本二番目の都市核なだけあって、全方位立派な市街地、しかもかなり奥行きがあります。

では、あべのハルカス最上階からの眺め、東西南北全方位です。
この日の天気はあいにくの曇り空でして、残念ながら青空は見られなくて、大阪の街も少し暗めでしたが、決して見通しが悪いワケではなくて、大阪平野のほぼ全域を見渡すことができました。
エレベーターホールを降りて真正面に見えるのが北方面。そこから反時計回りに回っていきます。
ちなみに僕は大阪周辺の地理はあまり詳しくないので、細かな説明は省きます(^^;。

北方面
まっすぐ延びる道路は「あべの筋」。左手前の緑地は天王寺公園で、右手の緑地は四天王寺。
右奥の緑地は大阪城公園で、左の奥は大阪のマンハッタン梅田周辺。さらにその奥に六甲山系が見えています。ハルカス最上階からの眺めは、この北方面が一番活気があってイイかも。
20150504093208.jpg


西方面
関西本線の新今宮駅、大阪港方面。阪神高速14号松原線が横切っていて、天王寺ランプが見えています。
右上には京セラドーム。神戸方面の六甲山系は霞んで見えないようです。
20150504093809_1.jpg


南方面
左上には長居陸上競技場(ヤンマースタジアム長居)が見えています。
ん~、それ以外はイマイチわからん・・・。
20150504094254.jpg


東方面
背後の山は大阪の夜景で有名な生駒山地。あの山の向こうはもう奈良県なんですよね。
20150504094448.jpg


大小様々なビルがひしめき合っています。大阪の街ってこんなにも雑多な感じだったんですね。
ここあべのハルカスは大阪の新しいシンボルとして認知されつつありますが、古くから大阪のシンボルであり続け今もって不動の地位にある「通天閣」が見えています。
さぁどこでしょう。すぐ分かるか(笑)。
20150504093839.jpg



中央部にある吹き抜けも、あべのハルカスの特徴です。
「天上回廊」から見下ろせるテラスは58階の「天空庭園」です。
大阪の街並みを眺めながら、ゆっくりくつろいだりお食事もできるみたい。
20150504094219.jpg


天空庭園はただのガラス張りのテラスではなく、なんと天井がありません。
オープンエア型のスカイラウンジなのだ!

つまり、大阪の市街地にいながらにして、上空300mの外気に触れることができるんです。300mっていうと、まぁその辺の里山よりは高いわな。
それに気温は地上に比べておおよそ2℃くらい低いはずなので、まぁ微妙な差ではあるけれど、地上にいるよりも幾分爽快な感じが味わえますよ~!特に夏の暑さが厳しい大阪じゃあ、ちょっとした避暑地になるかもしれませんね。
20150504095418.jpg

20150504095629.jpg


あれはヘリポートかな?
あそこがあべのハルカスの正真正銘のてっぺん、地上300mです。
地上300m以上の建物のことを「スーパートール」と呼ぶそうですが、数多くの超高層ビルが林立するこの日本において、「スーパートール」を名乗れる建物は今まで存在しませんでした。
このあべのハルカスは、単なる日本一のビルではなく、日本初の「超ノッポビル」という重要な役割を担って誕生したということです。しかもそれは東京や横浜といった首都圏ではなく、大阪でした。
素晴らしいじゃないですか。
20150504095620.jpg


行きのエレベーターホールは結構ガラガラだったけど、小一時間ほど楽しんで戻ってみたら、あれま、大混雑!
東京ではまだまだスカイツリーが大人気ですが、西の横綱もとても多くの人を呼び込んでいるみたいです。
当分は人気が続くでしょうね。
20150504100222.jpg


ってなワケで、大阪にオープンした日本一高いビル、「あべのハルカス」でした。
工事をしている時期も何度か大阪に来ましたが、そのたびに息子と「ハルカスができたら行こうな」と言ってました。オープンしてから1年経っちゃいましたが、ようやく連れてくることができて親子ともども大満足でした。

最後に、翌日の朝に展望台から見えていた四天王寺から、逆にあべのハルカスを見上げてみた図。
五重塔とあべのハルカス、新旧のランドマークの見事なコラボでした~。
20150505074333.jpg




<あべのハルカス>
【駐車場】多分周りに有料駐車場がいっぱいあるでしょう(ハルカス300展望台の専用駐車場は無し)
【入場料とか】1500円(ハルカス300)
【所要時間】40分

【地図】


【リンク】
あべのハルカス ハルカス300展望台


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

あべのハルカス 超高層ビル 展望台 ハルカス300 エレベーター 大阪 天空回廊

8 Comments

まっさ  

>SAKURAさん

こんばんは♪
さっそく貴ブログを拝見いたしました。
途中経過や、完成版の絵、楽しませていただきましたよ!

いやぁ、絵がお上手でビックリしました。
色鉛筆であそこまで色の濃淡や赤から青へのグラデーションが表現できるとは、思いもしませんでしたよ。
自分が撮った写真が絵になったのを見ると、より一層そう感じました。
しかも、あの写真をお選びになったというのが意外でもありました(笑)。


絵を描くなんて僕には到底できないことだけど、季節を代表するワンシーンを切り取るということに変わりはないのかもしれません。
写真を撮るのも楽しいけれど、ジックリと絵として残すのも楽しそうですよね。
今後ともよろしくお願いいたします。
拙い写真ばかりですが、お気に召されたものがありましたらどうぞお使いくださいませ(^^)

お立ち寄り、感謝♪

2015/07/05 (Sun) 22:35 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>みんこさん

こんばんは♪
月並みな言葉になりますが・・・
レンズを通して見た光景よりも、肉眼で見た光景の方がより一層鮮烈で心に突き刺さるものです。
ってなワケで、より美しい光景を見たければその眼でお楽しみください・・・ってのがこのブログの趣旨ね(笑)。


ハルカスの展望台からの景色はすごく良かったと思います。
この次の日、ハルカスよりも低くてやや中途半端な高さのビルの展望台にも登ってみたのですが、ハルカスに比べるとどうしてもショボく感じてしまいました。やはり全国一のビルからの眺めはレベルが違います。
みんこさんも、是非!

お立ち寄り、感謝♪

2015/07/05 (Sun) 22:20 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

確かに、入場料はちょっと高いよね。
でも、スカイツリーの値段の高さ(一人3000円くらい?)に比べれば、ハルカスは随分良心的なお値段だと思います。

慶沢園ですが、僕も分かりました!
天王寺公園の一部ですよね。
最近、日本庭園が気になっているのですが、まさかハルカスの直下にあんなに美しい庭園があるとは思いもしませんでした。
また機会があれば立ち寄ってみたいと思います!

お立ち寄り&応援、感謝♪

2015/07/05 (Sun) 22:13 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>aunt carrotさん

大丈夫、大丈夫。
ハルカスは日本一高いビルだけど、ゾっとするようなところではございません。
よほど高所が苦手でない限りは、高さ300mの空中散歩を楽しめると思います!

aunt carrotさんも是非!

ちなみに、本当の屋上でもありオープンエアでもあるヘリポートへ行くこともできるみたいですよ。
ヘリポートはちょっと怖いかもしれません(^^;。

お立ち寄り、感謝♪

2015/07/05 (Sun) 22:07 | EDIT | REPLY |   

SAKURA  

こんにちは♪
私も阿部野ハルカスに行ったことがあるのですが、夜に行ったんです。
夜景もとても綺麗でした。
でも、私は足元が透明のガラスになっている部分には、怖くて立つことができませんでした^^;

ところで、先日はまっささんの記事の写真を絵に描かせて頂くことを快く許可して下さり、ありがとうございました。
紫陽花とカエルの絵が出来上がるまでの途中経過を今日からアップします。
下手ですが、一生懸命、描きました。
完成した絵は2・3日後にアップできる予定です。
よかったら、是非、ご覧下さいね。
これからも写真をお借りすることがあると思いますが、宜しくお願いしますm(__)m

2015/07/02 (Thu) 06:04 | EDIT | REPLY |   

みんこ  

さすがのレポート!
行った気になるというか、
もう行かなくていい(笑)
じゃ、なくて、これで
「行ってみようか」ってなればいいのね。

2015/07/01 (Wed) 11:03 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんにちは

ハルカスの記事、楽しませていただきました^^
いまさらどころか僕達は未だ、登頂していません。
人が多いと聞いていますし、入場料がちと高い(^^;
慶沢園ですが、見つけましたよ^^
北方面の左下に見えていますね^^
僕達がここに行くとしたら、人が空く・・・
後二~三年後かな?

ポチッ全部!

2015/06/28 (Sun) 17:06 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

高所恐怖症なので画像だけなら大丈夫でしょうと思って拝見しましたが、
いやぁ、怖い、怖い、こわい。。。。。
足元まで透けてるじゃありませんか。
良く登りましたね&良く撮りましたね。
どうして皆さん、ガラスのすぐ前まで行って景色をながめてるのでしょう。
私には考えられません。。。。(泣)

2015/06/27 (Sat) 21:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment