-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18 2015

金沢-東京2時間半!「かがやき」で北陸新幹線の利便性を体験してきた!/北陸新幹線乗車記

北陸新幹線が開業し、北陸と東京との間の移動がとってもラクになりました!
開業1週目のできたてホヤホヤの北陸新幹線ですが、すでに乗車された方も多いんじゃないでしょうか。

ところで、首都圏では「ウマいもの食べたいから、ちょっと北陸行ってくる」みたいな軽いノリで北陸に行けるようになることをしきりに宣伝されていましたが、なぜか北陸では「ちょっと東京まで」というようなニュアンスの宣伝はあまりされていない気がします。

そこで!
開業日翌日の日曜日、早速ですが「ちょっと東京まで」を体験してきましたので、ここでご報告(笑)。

20150315072406.jpg

今回の旅のミッションは・・・
中華街でちょっぴりウマいランチを食べる!
20150315130817.jpg

そして腹ごなしにプロ野球観戦だ!
20150315141410.jpg


「東京-金沢2時間半」がどれほどの利便性をもたらすのかを、身銭を切って経験してきましたよ(笑)。
そんな北陸新幹線体験記、ご覧ください。

20150315192305.jpg


2014年03月15日 石川県金沢市金沢駅 → 新幹線 → 東京都千代田区東京駅


僕ら北陸人は、美味しいご飯を食べに東京へ出向くことはあまりしないけれど。
でも「新幹線を降りた先でしかできないこと」の数は、東京人のそれに比べれば遥かに多いと思います。
つまり、北陸ではできなくて、東京ならできることが、今の便利な世の中であってもやっぱり多い。北陸は田舎だもの(笑)。
そういう意味では、新幹線の恩恵をより多く受けられるのは、東京人ではなくむしろ北陸人ではないかと思うんですよね。

・東京でしか手に入らないマニアックなものを買いに行く
・世界的に有名な美術品や文化財の展示を見に行く
・知名度全国区の大規模イベントに参加する
・有名アーティストのコンサートや舞台を観に行く
・野球やサッカーなどのスポーツを観戦する
・講演会やセミナーで自身を磨く


などなど、従来なら移動・宿泊も含めてガッツリと旅行計画を立てなければ実現しなかったことが、ふと思い立って朝の新幹線に飛び乗ればOK、しかもその日のうちに帰って来られるという、これまで考えもしなかったことができるようになったんです。
そのメリットを肌で感じようと思い、また初めての北陸新幹線を早速体験したいと思い、開業翌日に息子を連れて新幹線に乗ることにしました!


20150315072342_1.jpg
(新幹線を前に、ちょっとカッコつける息子(笑))


朝の金沢駅新幹線ホームは前日の大混雑がウソみたいに静かでした。
乗り慣れない人が多いし、新幹線を見たり撮ったりするためにやって来る人もまだ多いと判断したのでしょうね、各車両につき2人くらいの係員が配置されていました。
利用者に対してこれほど手厚い対応を行うのもきっと今だけでしょうね。
20150315072434.jpg


僕にとって記念すべき北陸新幹線初体験となるのは、7時47分発の「かがやき504号 東京行き」です。
夜明けとともに始発で発つ必要はありません。
ゆっくり支度して8時前の新幹線に乗っても日帰りは十分可能だと判断しました。
20150315073320.jpg


東京方面の時刻表、随分賑やかになりましたよ。
この日に金沢から東京へ向かった新幹線の数は、臨時も含めて31本。これまでの「特急はくたか」の13本に比べて、およそ2.4倍に増えています。
これまでは東京への「所要時間」ばかりが語られてきましたが、実は思い立ったらすぐ飛び乗れる「選択肢=本数の多さ」も、新幹線の大きなメリットだと思います。
20150315072855.jpg


そしていよいよ「かがやき504号」の入線です!
いつになっても電車に乗るのは大好きなんですが、中でも一番楽しい時間は、「今から乗ろうとする電車が目の前に滑り込んできてからドアが開かれるまでの時間」ではないかと。
20150315073915.jpg



人生初の北陸新幹線!
これが「おらが街の新幹線」かぁ・・・。
なかなか素敵じゃん!

北陸新幹線の車両は、昨年の春以降すでに東京-長野間をE7系が走っていたのですが、北陸人がそれに乗る機会ってのは滅多になかった。
デビューからすでに1年が経過したのですが、「北陸のための車両」なのに実質1年も「お預け」だったんです。
それが金沢開業でようやく僕らも使えるようになりました。
座ったのは普通車ですが、落ち着いた赤や茶や白が使われていて、これまで乗ってきた新幹線や特急に比べてとても「温かみ」があります。
僕が知っている東海道新幹線あるいは上越新幹線の車両だと、ちょっとピリっとしたある意味「新幹線らしい」独特の張りつめた空気感が漂っていたのですが、W7系/E7系は乗った瞬間に和みます。こんな新幹線車両は初めてだ。
きっとデザインが日本人の好む「和」のテイスト・・・だからなんでしょうねぇ。
20150315074221.jpg


座り心地も悪くない。
特筆すべきはシートの広さや足元の広さでして、あの「とにかく人を詰め込んじゃえ」的な残念なノリの上越新幹線Max車両とは雲泥の差。
写真には撮らなかったのですが、「全席コンセント付き」ってのもありがたい。特に帰りの便でね!
これまでは、帰りの移動時間のことも考えて日中は電池の消費量を極力抑えながら過ごしていたことも多かったけど、これからはそんな余計なことを考えずにガンガンスマホを使えます。
だって、新幹線で充電できるもんね~!
それにウォシュレット付きのトイレも、人によっては心強いんじゃないかと思います。

では、リラックスモードで「かがやき号」出発!
20150315074233.jpg



みるみる加速する感覚は今となっては珍しいものじゃないし、皆さんがおっしゃる通り確かに「なめらかで滑るような走り出し」は素晴らしい。
でも、僕が一番楽しみにしていたのは、普段見慣れている北陸の景色がこれまでではあり得ないスピードで流れていくのを見ることです。
ただし残念なことに、石川県の風景がTOPスピードで流れるシーンはほぼ見られません。
新幹線が石川県内を走る時間はわずか7~8分と言われいて、金沢駅を出発していよいよ新幹線らしくスピードが乗って来ようかって頃にはトンネル連続区間に入り、すぐに富山県に入ってしまうんだよなぁ。
まぁ想像できたことなんだけどね(^^;。
それは置いといても、金沢付近は高架が高く作られているため眺めは抜群に良かったですよ。
20150315075118.jpg


ちなみに北陸新幹線の車窓は2列側の窓席(E席)がオススメ
金沢から長野まで、トンネル以外の多くの区間でとても美しい山並みや田園風景が楽しめました。
ただし、朝のうちは強烈な逆光になってしまうので、写真を撮るなら午後の新幹線がいいかも。
あと、唯一残念なのは新高岡前後の側壁がちょっと高いこと。
「Maxの1階席かよ!」と、解る人には解るツッコミを入れたくなりましたよ。
北陸特有の雪や風に備えるために他の新幹線に比べて壁が高くなってしまったのだと言われていますが、「高速で流れゆく散居村」というシュールな車窓を、予想していたよりも楽しめなかったのが残念でした。


そうこうしているうちに、あっと言う間に富山駅ですよ。
金沢を出てからここまでの所要時間はわずか18分。
富山市って、電車でも車(高速)でもだいたい小一時間以上は見ておく必要があった街なんですが。。。
これまでの人生で培ってきたそういう「距離感」を、ものの見事に蹴散らされるほどの「破壊力」を新幹線から感じました。
全ての北陸人は、アタマの中の距離感を一旦初期化しないといけませんよ!
20150315080741.jpg


富山駅を過ぎてからはとにかく車窓が良かった!
現在のところ、北陸新幹線で最高のビューを楽しめるのが富山県東部、富山-黒部宇奈月温泉間の「立山連峰」でしょうね。
この日は天気が抜群によくて、逆光で見事に霞む立山が見えました(笑)。
車窓の美しさは車内放送でも説明されていました。「およそ10分ほどですが、美しい立山連峰の景色をお楽しみください」ってね。
東海道新幹線ならば「富士山が見えてます」と説明されることがありますが、あんな感じです。
20150315081504.jpg


息子、時速260kmで流れる景色に夢中。
ちょっと、お父さんにも見せなさいよ(笑)。
20150315081348.jpg



北陸新幹線は立山連峰ばかりクローズアップされていますが、実は新潟県の山並みもむっちゃ綺麗だと思いました!
特にほんのしばらく平地を走る上越妙高駅付近がいいですね!
これまでは超逆光だった車窓がここからは順光に変わるってのもあるけど、青空と雪を被った妙高の山並みが美しいったらありゃしない。
このように、立山や妙高といった北陸の名山を眺めていると、「北陸に新幹線が来たんだなぁ」と改めて実感するのです。
20150315083940.jpg


そうこうしているうちに、あっと言う間に長野駅ですよ。
金沢を出てからここまでの所要時間はわずか66分。
あの長野が?
車で延々3時間半かけてやっとの思いでたどり着くあの長野が、たったの1時間だって?
やっぱり信じられません。絶対にウソだ、ウソと言って(笑)。
20150315085405.jpg


今回の北陸新幹線の金沢開業において、移動時間短縮のインパクトが最も大きいんじゃないかと思うのが、北陸と長野(ここで言う「長野」とは、飯山・長野・上田・佐久・軽井沢といった北信・東信地域のこと)との間の移動です。
特に長野市は地図を見る限りはそれほど遠くでもないのに、鉄道での移動があまりにも不便だったので、興味がなかったし旅行先にもなりにくかった。
お互い無関心で友達にもライバルにも成り得なかったのが北陸と長野。それが新幹線で短時間で結ばれました。

北陸と長野は、もう隣人みたいなもんです。
無視するわけにはいかんでしょうね。


北陸新幹線開業は、北陸と長野が切磋琢磨する時代の到来も意味しているんじゃないでしょうか。
あまりにも近くなった長野市の車窓を眺めながら、ふとそんなことを思った次第です。
最近は長野県のCMが増えていますし、幸運にも今年は善光寺の御開帳の年なので、これを機に北陸に長野ファンが増えるかもしれませんね。同様に、長野にも北陸ファンが増えればいいなぁ。
僕も近いうちに、長野の善光寺や上田城の桜を観に行ってみたいかな!

それにしても、東京-長野間が1997年に開通したということは、今回新たに開通した長野-金沢間228kmの区間を作るために、18年の歳月が必要だったわけです。
18年、総工費1兆7800億円。
そんな血の滲むような途方もないコストをかけて作られた区間を、ほんの1時間程度であっさりと走り抜けちゃうんだから、新幹線ってある意味冷酷な乗り物かもですね。
20150315085729.jpg



長野から30分も走れば、上越新幹線と合流する高崎を通過。その先は北陸人にもお馴染みの車窓になります。
終点東京に到着したのは定刻の10時20分。金沢から東京までの所要時間は2時間33分。
やっぱり新幹線は早いわ!便利だわ!
従来に比べて圧倒的に短くて快適でラクな移動であることは、数字上だけじゃなくハッキリと「体感」できるものでした。
20150315102402.jpg

20150315103443.jpg

20150315191757.jpg

20150315104713.jpg


多くの新幹線が集まる日本の首都の玄関、東京駅。
その電光掲示板を見ると、当然なんだけど北陸新幹線由来の文字が光ってる。
東京駅の電光掲示板に「かがやき」や「金沢」の名がある!この日をとれだけ待ち望んだことか!!
嬉しくて嬉しくて思わず泣きそうになった(笑)。

20150315102333.jpg


東京駅では、北陸新幹線「かがやき」「はくたか」は、従来からある長野行きの「あさま」と同じく紫色を用いて案内されていました。
「紫=長野新幹線」というイメージがとても強かったんですが、これからは「紫=北陸新幹線」です。
紫は、僕ら北陸信越のチームカラーです(笑)。
20150315102533.jpg


神奈川県横浜市 中華街と横浜スタジアム


東京駅に無事着いて新幹線の便利さを実感したワケですが、ここで金沢へトンボ返りしては何の意味もない。
マニアなら「乗るのが目的だ」って考え方もアリだけど、普通の人が新幹線を使った場合、到着地で何かしらの「目的」を果たすものです。

ってなワケで、僕らもさっそく「目的」に向かって移動開始!
東京から横浜まで、およそ30分。
もう少し先の石川町駅で下車して横浜の中華街に入りました。
神戸南京町なら数年に一度は行っていたんだけど、横浜中華街は本当に久しぶりです。
20150315130135.jpg


朝ノンビリ金沢を出発して、お昼前に中華街に着いてしまい、お店を吟味した上で正午にランチにありつける。
飛行機でなければとてもじゃないけどできなかった行程です。
東京や横浜の人も、きっとこれと似たような感覚で、新幹線に乗って北陸の駅を降り、新鮮な海の幸ランチを食べられるんだと思います。
20150315120733.jpg


昼食後、お店を出ると歩いてる人の数が激増しててビビった。まだまだ中華街はランチタイム真っ只中。
けど一足先に食事を終えた僕らは、腹ごなしにしばし中華街を散策です(^^)。
20150315130256.jpg

20150315130640.jpg

20150315130728.jpg

20150315130528.jpg



さぁ、そして本日の目玉、ハマスタでの野球観戦です!
最近、息子が野球にハマってまして、これまでも嫁や祖父と何度かナゴヤドームに観に行ったりしています。
今回の新幹線男旅でも「どうしても野球を観たい」とのことで、たまたまこの日行われた横浜スタジアムでのオープン戦「横浜DeNA vs 阪神」を観に行くことになったのですが・・・。
実は僕自身はこれまで野球観戦に全く興味がなくて、プロ野球を見に行くのはなんとこれが人生初!
もしかしたら、新幹線に乗る時よりも緊張していたかも(爆)

20150315132444.jpg


横浜DeNAと阪神だったら、普通の北陸人なら迷わず阪神のスタンドへ向かうでしょ?
でも僕は極めて中立的な立場でしたので、どうせならホームチームの肩を持ちたいと思い、DeNAを応援することに決めました!
この日のハマスタの観客動員数は、DeNAオープン戦では過去最多の2万5千人!
オープン戦とは思えないほどの客入りで、ちょっと驚きましたよ。
20150315140545.jpg

20150315162243.jpg


うわぁ、これがプロ野球ってやつか!
なんかこの雰囲気、面白いではないか!
どうして今まで一度も観に来なかったんだろう・・・とこれまでの人生をちょっと悔いたくらいです。
20150315163446.jpg

20150315134756.jpg


TVでした見たことのない、「ラッキーセブン」の儀式も面白かった!
阪神の黄、DeNAの青の風船が乱れ飛ぶ。
映像では分からない迫力が生だと伝わってきます。
20150315155419.jpg

20150315161259.jpg


老若男女あらゆる人が楽しそうに、しかもカンペキに息を合わせて応援しているのを見ていると、都会人がちょっぴり羨ましく思えました。
市民が一丸となって何かを夢中で盛り上げる機会って、北陸ではそうそうないですからね。
あるとすれば今回の新幹線か?でもそれってちょっと毛色が違うし(^^;。

これまでプロ野球の試合を観る場合はかなり遠くまで時間をかけて行かねばならず、それが面倒で観に行きたいなんて思いもしなかった。
でも新幹線があれば、例えば東京ドームや西武ドーム、千葉や横浜のスタジアムなど、多くの球団のホームグラウンドが身近になります。
「ちょっと野球観に行くか」くらいの軽いノリで朝の新幹線に乗り込めば、デーゲームなら思う存分楽しんでその日のうちに帰れるんです。
改めて新幹線って便利だなぁと思いました。
あ、ナイター観戦はどうしても日帰りは無理だけどね。
20150315163145.jpg


試合は意外にも接戦でして、あっと言う間に夕方に。
ハマスタの三塁側スタンドの向こう側に、夕日が落ちようとしていました。
でも焦る必要はありません。帰りの新幹線にはまだまだ時間がある。
20150315170257.jpg


17時に試合終了!
結果は応援していたDeNAが惜しくも1点差で敗れてしまいました~。
う~ん、悔しい!もう少しだったのにぃ!!
あれ・・・
ってか俺、いつの間にかDeNAファンになってないか?(笑)
危うくマインドコントロールされるところだったわ。
20150315170525.jpg



試合終了後、大混雑のハマスタを出て東京駅に戻り、ゆっくりとお土産を吟味し、駅弁を選び、19時10分に新幹線ホームへ。
カラフルな電光掲示版に、僕たちが乗る帰りの新幹線「かがやき517号 金沢行き」の文字が光っています。
ちなみにこいつに乗れば21時台には金沢に着いちゃう。
もしこれが北陸新幹線開通前だったらどうなると思います?
さらに小一時間ほど東京駅で待たされて、20時12分発の「とき号」に乗り、越後湯沢駅で混雑する最終の「はくたか号」に乗り換えてさらに2時間半。金沢駅に着くのは日付が変わっちまった後ですよ。翌日仕事や学校のある身には、これはなかなか辛いよね。
でも新幹線があるからこそ、こうしてゆっくり東京近辺で滞在して、しかも早めに帰ることができたんです。
改めて、新幹線って素晴らしい!と思いました。

20150315191530.jpg


ってなワケで、新幹線を極限まで持ち上げる記事になっちゃいましたが(笑)。
いやはや、ホントに驚いた。信じられないくらい東京へ行くのが便利になりましたよ。
「2時間半で着く」と理屈や能書きでは理解していても、その利便性や革命的な早さというのは、実際に乗ってみて、しかも実際に首都圏でのミッションをこなして日帰りで戻ってみないと分からないと思います。
今回、早速新幹線の便利さを肌で体感することができ、また将来のメインユーザーになるだろう息子にも教えてやることができたのは、本当に良かったと思っています。

ちょっぴり高つきましたけど、この経験はプライスレス!
20150318191600.jpg



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

北陸新幹線 金沢開業 金沢駅 東京駅 中華街 横浜スタジアム 横浜DeNA 日帰り

- 10 Comments

まっさ  

>土佐けんさん

こんばんは♪
息子と久々に旅をして、有意義な一日を過ごせました。あっと言う間でしたけどね。
それに、生まれて初めて東京が「意外と近いかも?」と思えた日でもありました。


「日帰り出張が多くなる」ってのはよく聞く話ですよね。
ちょっと無理をすれば、朝8時半には東京に着いて、そのまま21時まで滞在できますから。
まぁ行き先が東京ならちょっと忙しなくても日帰りでもいいかもしれないって思います。
もっともっと長閑な街だったり、初めて行く街なら、泊まりがけでじっくり楽しみたいですけどね~。


お立ち寄り、感謝♪

2015/03/23 (Mon) 22:08 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>妖怪雨降らしさん

こんばんは♪
「兼六園くん」って久しぶりに聞きましたよ(爆)。

そう言えば、今はこのブログに登場するのはもっぱら娘ですが、昔は某サイトで息子もちょこちょこ露出してましたよね。
あの頃に比べて、ほんの数年しか経っていないのに、かなり大きく成長しましたよ。


かがやきのワープ感、すごかったです。
特に金沢から新高岡や富山までの時間の短さにビックリです。
車で近くのイオンとかに行くのとほぼほぼ変わりませんからね。
その早さゆえ、おっしゃる通り東京日帰り出張がこれから増えるかもしれません。
まぁ僕はかなりの新幹線好きなので、日帰り出張でも全然OKですが(笑)。


ちなみに先週末に2往復目、行ってまいりました(^^;。
お立ち寄り、感謝♪

2015/03/23 (Mon) 21:59 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>みんこさん

こんばんは♪
山陽新幹線は中学生の頃に一度乗ったことがあるんですが、確かにトンネルが多い印象を受けました。
当時に比べて今ではかなりスピードアップしてるから、長いトンネルもスパっと走り抜けちゃうんでしょうけど。


一方の北陸新幹線もトンネルの多さは負けちゃいませんよ、なんせ長野を通りますからね。
多くのトンネルをくぐり、広々とした富山平野に抜けた時、すごく開放的な気分になれます。
オマケに立山連峰もすごく綺麗だし。


それにしても、岡山から東京経由で金沢とは。よほどの電車好きじゃないと厳しそう(笑)。
お立ち寄り、感謝♪

2015/03/23 (Mon) 21:53 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>aunt carrotさん

こんばんは♪
「東京でちょっとお買い物」は本当にラクになりましたよ。
早く着くようになったし、滞在時間が大幅に増えてゆっくり買い物できるようになりました。
宿泊費をショッピングに回すことができると考えれば、日帰りも楽しいかもしれませんね。


でも、中華街ランチは正直微妙かもしれません。
東京からさらに30~40分くらいかかるし、何せ中華街は高いっすよ(笑)。
息子と2人でフツーにランチ食べて4000円とか、新幹線開業の「ノリ」がないとちょっと考えられない~。


お立ち寄り、感謝♪

2015/03/23 (Mon) 21:47 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>misachi68さん

こんばんは♪
はい、早速開業翌日に東京往復しちゃいました(笑)。
あと、実は先週末も仕事で東京へ・・・。
頻繁に東京を往復しても、新幹線だから思ったよりも体に負担はかかりません。
本当に行きやすくなりましたよ~(^^)。


今はまだ開業ムードですごく盛り上がってますが、5月の連休を過ぎた後なら少し落ち着いているかもしれません。
その時に、是非一度乗ってみてはいかがでしょう?
ちょっと奮発してグランクラスなんてどうですか?(笑)


お立ち寄り、感謝♪

2015/03/23 (Mon) 21:41 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんばんは

お子さんと一緒に新幹線を楽しまれたんですね^^
横浜中華街で食事をし、横浜球場で野球観戦。
有意義な一日だったようですね~~
本当に東京が近くなりましたね^^
あまり、便が良くなり、近くなると
泊り出張が日帰りになっちゃいますよw
僕も以前の職場で高松から東京へ日帰り出張を
良くさせられました(^^;

ポチッ全部!

2015/03/20 (Fri) 23:04 | EDIT | REPLY |   

妖怪雨降らし  

お、久しぶりの兼六園くん!
すっかり大きくなりましたね。

かがやきのあのワープ感、身をもって体感されたようで・・・・・

しかし、実際に東京日帰りとなると忙しないような気がします。
確かに可能ですがね、のんびり屋の私は無理だろうな~

次は、新幹線で日帰り出張ですね(おい!)

2015/03/20 (Fri) 22:07 | EDIT | REPLY |   

みんこ  

ああーすばらしい!!
お供はご長男様ですし、新幹線の旅は(笑)
冷酷な乗り物、これ乗ってみようかしらね。
で、わたしは岡山から東京まで行って
そこから金沢に向かう。
車窓の流れる眺めを楽しもう!って思いました。

山陽新幹線てねトンネルばっかりなのよ。
新大阪から45分。黒い眺めで着いてしまいます。

2015/03/19 (Thu) 22:24 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

良い一日でしたね。
これでちょっと中華街でランチ、ちょっと東京でお買い物、、、
なんて簡単にできますね。
息子さんの楽しそうな&ちょっと自慢そうな&ちょっとかっこつけた様子が
可愛くてPCの上から頭なでてあげました。

2015/03/19 (Thu) 12:23 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

お久しぶりです。
さっそく新幹線に乗っちゃいましたか(*´∀`*)
羨ましいです!!
いつになくテンションがかなり高めのレポートに
私もワクワクしてしまいました。
いいなぁ。私は5月くらいに行こうかと思案中。
きっちり計画たてるってほどでなくても
時間に余裕があるって素敵ですよね。
参考にさせていただきま〜す☆

2015/03/19 (Thu) 11:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。