熱海桜が満開!糸川遊歩道の桜並木を歩く/日本一早く春を告げる街、熱海

 10, 2015 06:00
日本で一番早くに「春」を告げる街が、東京の意外と近くにあるという話。
「立春過ぎたから暦ではもう春だ!」と言う人に対して、「いえいえ、どう考えても真冬でしょう」と反論する人は非常に多いんだけど、日本列島は実に様々な街がありまして、なんと熱海では早くも桜が満開なんです。

いち早く「春デビュー」を果たした熱海のメジロ。嬉しそうでした。
20150207140146.jpg

まだ2月前半なのに、気分は春爛漫♪
20150207141936.jpg

今回は出張中の東京から少しだけ足を伸ばして、湯の街熱海の早熟な桜並木リポートです。
あいにく天気は急激に下り坂だったので曇ってしまいましたが、まぁこんなに早く桜が見られたんだから文句も言ってられませんね(^^;。
太平洋に突き出た伊豆は黒潮の影響もそこそこあるのでしょうが、それだけじゃない。
きっと湯けむりが暖かくて桜が早く咲いちゃうんだね。
(んなワケあるかい!)
20150207141813.jpg


2015年02月07日 静岡県熱海市 糸川遊歩道


東京から新幹線こだま号でわずか45分!
・・・と言いたいところですが、あいにくお高い新幹線に乗れるほど身分はよろしくございませんので、東海道本線普通で2時間ほど揺られて熱海へやってきました!
新幹線に比べるとどうしても長いなぁと思ってしまいますが、片道2時間の移動ったら普段の僕の旅の尺度で考えると別に遠くない。ってかむしろ近い(笑)。
たとえば朝の8時に思いつきで東京を出たとしても、熱海でそこそこ街歩きを楽しんで、夕食時間までには十分に帰って来られるんですからね。熱海は東京にとって結構身近な街だと言えるかもしれませんね。
20150207133703.jpg

ちなみに、この熱海駅までがJR東日本の管轄。ここから先はJR東海のエリアになります。
東京から東海道本線普通電車に乗った時、最も遠くまで運んでくれるのが「熱海行き」です。



なぜ熱海へ来たかといいますと、話は長くなるんですが(笑)。
実は、最初は熱海ではなく、その30分ほど手前の小田原へ梅を見に向かったんです。
小田原の梅と言えば、あの馬に乗って的を射る「流鏑馬」が行われる場所として知られている「曽我梅林」なんですが・・・
まぁ咲いてない(涙)。
20150207113832.jpg
(同日の小田原市曽我梅林)

20150207114553.jpg
(曽我梅林の白梅)


ちょっと時期的に早かったんですよね~。
「全く咲いてない」と言うとウソになっちゃうんですが、本格的に開花しているのは傾斜地のごく一部の梅林だけでして、期待していた町全体を白く染め上げる絶景にはほど遠くて、しかも肝心の富士山が雲の中という救いようのなさ。
もちろん、それで諦めて帰れるほど僕は単純ではないので、時間はすでに正午を回っていたのですが、次なるスポットを画策します。
そこで思いついたのが、小田原から30分ほどのことろにある熱海。
なんと熱海では、梅ではなくてもう桜が咲いているという話なので、行かないワケにはいきません。
梅なら東京でも見られる。でもさすがに桜はそう簡単には見られませんからからね(^^)。


熱海駅から徒歩でおよそ20分ほどのところに、「糸川」という小さな川が流れています。
この川、普段は別に何てことのないごくありふれた市街地の川(ってか、用水レベル?)って感じなんですが、1月下旬から2月上旬にかけて「あたみ桜」が花開き、何の変哲もない川が突然全国的に知れ渡ることになります。

訪れた2月8日は、糸川べりの遊歩道で「糸川桜まつり」が行われていました。
この日の熱海市のホームページによると、糸川遊歩道のあたみ桜は「8分咲き以上」となっていて、事実上満開宣言と言ってもいいと思います。
20150207142414.jpg


あたみ桜はヤマザクラと沖縄原産のカンヒザクラとの交配種らしいです。南国沖縄が育んだ品種の血を受け継いでいるから早咲きなんだろうなぁ。
静岡県の地名を冠した桜と言えば、伊豆半島河津町に咲く「河津桜」が有名ですよね。
河津桜も2月中には咲いてしまうほどの早咲き品種なんですが、あたみ桜はさらに早くて、開花の早さは日本一だと言われています。
2015年はなんと年明け早々の1月6日に開花宣言されたってんだから、驚きです。
「特徴 開花期間が1ヶ月と長い」とありますが、まさにその通り。開花から1ヶ月経っているのに散るどころかまだまだ咲くぞって感じ。
ソメイヨシノは10日、長くて2週間ほどしか持たないのですが、あたみ桜は花芽が早期と後期の二段構えにできることから、長い間楽しめるんだとか。
20150207142705.jpg

20150207135752.jpg


ん~、実は川にしろ桜にしろ、もっと見栄えのいい桜名所は全国に無数に存在します。
それと同じ絶景を期待して熱海の糸川に来ると、もしかするとガッカリしてしまうかもしれません。
どこにでもあるような用水に沿って、さして大きくもない桜の木が数十本です。わざわざ熱海なんかに来なくても、自宅からチャリで10分のところにある桜並木のほうが何倍も綺麗なんだけど、あたみ桜は「日本一早く咲く」という真似のできない技を持っているので、その桜景色は予想以上に心に突き刺さってきます。
待ちに待った桜が誰よりも早く見られるという喜び。
これは、熱海に行かないと分かりません。

20150207142602.jpg

20150207142258.jpg


その名も「さくらはし」。
手の届くところに桜が咲いているので、ケータイはスマホを空にかざす人が後を絶ちません。
一年間でまず最初に目にする桜だから、結構テンション上がるんですよね~(^^)
20150207141745.jpg

20150207141925.jpg



遊歩道の途中、バス停がある橋のたもとに、「熱海桜」と書かれた大きな石碑がありました。
20150207141150.jpg


石碑の隣に立つ桜の木は、これまで見てきたものとは明らかにスケールが違う、とても立派なものです。
咲きっぷりもこの界隈では間違いなく一番!
20150207141524.jpg

20150207141358.jpg


これ、あたみ桜の「基準木」のようです。
要するに、あたみ桜の「代表選手」ね。
基準木、あるいは標準木ともいいますが、桜の開花を宣言する基準としている木のことを指します。全国各地に基準木というのがあって、たとえば「東京で桜が開花しました」という発表があった場合、それは「東京の気象庁が定めた靖国神社境内にあるソメイヨシノの基準木の花が開いた」ことを意味します。
もしTVなんかで「あたみ桜が開花しました」というニュースが流れていたとします。それってつまりは、「この木」に花が咲いたということに他ならないんですね。
いや~、貴重な木を見ることができました(^^)v。
20150207144248.jpg


ちなみに基準木の真横にあるバス停は、なんと「銀座」(笑)。
20150207144304.jpg



桜並木は「ピヨピヨ」と小鳥のさえずりがとても賑やかでした。
よく見ると、メジロではないか!
しかもすんげぇいっぱいいる!
20150207140145.jpg


メジロは早春の花と必ずと言っていいほどセットになる鳥ですよね。
梅や桜のピンク色と、メジロの緑というかウグイス色とのコラボがこれまた絶妙です。
日本一早く咲く桜は、メジロにとっては日本一早く開店するレストランみたいなものなのでしょう。
熱海中のメジロが集まってるんじゃないかってなくらい、本当にたくさんのメジロが木から木へとせわしなく飛び交い、花の蜜を吸っていました。
20150207143531.jpg

20150207143924.jpg

20150207143327.jpg


滅多に鳥は撮らないんだけど、この鳥は個人的には大好きです。
これまであまりメジロには出会えなくて、出会えたとしてもチョコマカチョコマカと動くからなかなかシャッターを押させてはくれなかったんですが、糸川のあたみ桜並木のメジロの多さといったらビックリです。
一枚で二羽GET!(^-^)
20150207144146.jpg



糸川遊歩道のゴールは初島や伊豆大島が見渡せる海岸でした。
砂浜と、その向こうには山肌にへばりつくようにホテルや旅館が建ち並ぶ、「いかにも熱海!」的な光景がありました。
さすがにこの時期の曇り空の海はちょっと寒々しい感じでしたけどね(^^;。
20150207145606.jpg


熱海ってやっぱり南国なんだぁ。
北陸ではまず見ることのできない南国チックなシーンが楽しめました。
日本一早く桜が咲くというのも、何となく分かる気がします。
20150207145737.jpg


ってなワケで、早春の熱海市、あたみ桜の咲く糸川遊歩道でした。
熱海と言えば真っ先に思い浮かぶのが温泉なんですが、日本一早咲きの桜の名所でもあります。
とにかく早く桜を拝みたい!という桜ファンにとっては非常にありがたい街かもしれませんね。
あたみ桜と並んで、この時期熱海で人気なのが「熱海梅園」です。
僕も時間があれば梅園も見ておきたかったんだけど、なんせ熱海に着いたのがお昼過ぎだったので、時間的にそれは叶いませんでした。
一日あれば、梅も桜もついでに温泉も十分心行くまで楽しめます。
そんな街が電車で2時間もあれば着いてしまうなんて・・・東京がちょっとばかし羨ましいと思った、早春のひとときでした。
20150207145435.jpg





<糸川遊歩道の熱海桜>
【駐車場】無し(付近の駐車場を利用)
【入場料とか】無料
【所要時間】1時間

【地図】


【リンク】
熱海桜開花情報(熱海市ホームページ)


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Tag:熱海 あたみ桜 糸川 静岡 早咲き 早春 満開 基準木 曽我梅林

COMMENT 10

まっさ  2015, 02. 15 [Sun] 18:47

>ライカM2さん

こんばんは♪
冒頭の歌ですが、実在します?
まったくメロディーが思い浮かばない(爆)。

太平洋側でジワジワ春がやってくるのを感じられる時期の出張ではありますが、なんだかんだ言って週末も関東に留まるのって比較的珍しいことでして、この週末はちゃんと地元に帰ってきています。
金沢は雪はあまり積もってませんが、東京に比べればかなり寒いので、春から一気に冬に戻された感がハンパないです。


銅像回りのあたみ桜、少し写真には撮りましたが、実は海岸の桜はまだ開花が不十分で、しかもこの天気だったから写真映えが全くしなかったです(^^;。
今頃は、晴れればかなり美しい絵が撮れるんじゃないでしょうか。


そろそろ河津桜シーズンですね。
いつも通勤途中の駅で見る鮮やかなポスターが気になって気になって(笑)。
騙されない自信があります!
機会があれば必ず見に行きたいと思ってます。
あ、三浦海岸駅付近の河津桜もね!

お立ち寄り、感謝♪

Edit | Reply | 

まっさ  2015, 02. 15 [Sun] 18:35

>みぽははさん

熱海はもうすでに春爛漫でしたよ(^^)
この時期余裕で雪が降る北陸から見ると、桜が咲いている太平洋側ってまるで別世界ですよね。
改めて羨ましいなぁって思います。

「ならば、こちら北陸は雪景色で勝負だ!」って思うのですが、金沢にマトモに雪が積もってるのって近年では年間10日もあるかないかですし、北陸(ってか石川県平野部)の冬って写真的には本当に大損してるよなぁって思わずにはいられません。
寒くてもいいから、せめてもう少し雪が積もってほしい・・・かな。

お立ち寄り、感謝♪


Edit | Reply | 

まっさ  2015, 02. 15 [Sun] 18:24

>RSHKさん

一人で熱海は・・・結構面白いカモ。
でも熱海の街を歩けるのはせいぜい子供1人まで。
子供4人を連れて歩くのは、坂道が多いし道は狭いし車は多いし、結構シンドイと思うよ。

湯もセットならば言うことなしだけど、そこまで満喫してしまうとお留守番をしている家族に怒られますね(爆)。
桜だけ見てサクっと帰りました。

お立ち寄り、感謝♪

Edit | Reply | 

まっさ  2015, 02. 15 [Sun] 18:20

>土佐けんさん

こんばんは♪
大阪、雪は降りましたかね??
北陸は結構積もったところがあったようですが、金沢に限ってはほんのちょっとしか降らなかったみたいです。
週末は東京から金沢に帰ってきていますが、雪の少なさに驚きましたよ(笑)。

まだ雪が降っても全然おかしくない時期なのに、熱海や河津では早速桜の話題が尽きないですね~。
もう少ししたら河津桜の番。河津桜が咲いちゃうと、そろそろ本格的な春がやって来るって思います。
熱海桜はちょっと早すぎますかね(^w^)

お立ち寄り、感謝♪

Edit | Reply | 

まっさ  2015, 02. 15 [Sun] 15:32

>妖怪雨降らしさん

こんにちは♪
確かに車だと遠いですが、電車ですから(^^)
ウトウトしているうちに終点・熱海に到着です。

熱海桜は、河津桜とはまた違う種類です。
どっちがより綺麗かと言われると・・・河津桜のほうに軍配が上がるかなぁ。
でも、この2月上旬という時期に満開が見られることこそが、熱海桜の他の桜にはない魅力です。

メジロ、むっちゃいましたよ。
あんなにたくさん木に止まってるのは初めて見ました。
メジロも桜がいち早く咲いて嬉しいんでしょうかね~。

お立ち寄り、感謝♪

Edit | Reply | 

ライカ Μ2  2015, 02. 14 [Sat] 09:47

♪あた~みの冬ぅはーぁあ~

♪さくら咲く冬ですぅ~

(↑こんな曲知らない)

ナイスタイミングでの出張でしたね?

あたみ桜の糸川沿いでの撮影は、メジロと戯れるのが良いかと(苦笑)

海岸にある銅像回りの桜が、海と組み合わせて絵になると思っていますが、青空限定かも知れません・・・

ギリギリ中部地方の伊豆では、これから河津桜のシーズン。

その後、3月中頃はギリギリ関東地方の南足柄市の春めき桜や松田山の河津桜と続きます。

出張のタイミングがあれば騙されたと思って来てみてください(笑)

Edit | Reply | 

みぽはは  2015, 02. 13 [Fri] 10:58

わおー ですね
春爛漫とはこの事です

行動力は金なり
羨ましいことこの上なしです

こんなに早く桜が見られるなんて
お裾わけありがとうございました。

Edit | Reply | 

RSHK  2015, 02. 12 [Thu] 22:36

桜はウキウキするけど、一人で熱海は淋しいでしょう(^-^;
前行った時はまだ子どもひとりだったけど(笑)
早く金沢帰って来てください!

Edit | Reply | 

土佐けん  2015, 02. 12 [Thu] 21:40

ブログを開いた途端、春だ~と声が出てしまいました^^
まだ春ではなかろう・・・記事を読んでみると
あたみ桜って言う桜があるんですね~~
早いですね! もう満開じゃないですか^^
早咲きの桜で有名なのは河津桜と僕は思っていました。
一つ勉強になりました^^
桜とメジロ、良い画ですね~~~
メジロの緑と桜のピンクがあいまって春らしい画です^^
ですが、明日は大阪でも雪マークです・・・
金沢は吹雪マークでした(^^;
春はもう少し先でしょうか?

ポチッ全部!

Edit | Reply | 

妖怪雨降らし  2015, 02. 12 [Thu] 20:14

熱海・・・・・

けっして東京からは近くないです。
車で3時間はかかりますし、帰りは大渋滞(あ、電車か)
けど、それでもこの時期は見に行く価値はあるでしょうね。

熱海桜、河津とはまた違うんですね。
早くもサクラメジロとは・・・・・・・
羨ましい。

Edit | Reply |