05 2015

輪島白米千枚田 あぜのきらめき(2015)/今年も行ってきた!奥能登の棚田と光の共演

奥能登のおよそ一千枚の棚田を、ピンクやゴールドのイルミネーションが縁取ります。
能登半島の冬の風物詩として今ではすっかり定着した感のある、輪島市白米千枚田のイルミネーション、「あぜのきらめき」に今年も行ってきました!
まるで海に吸い込まれそうになる急傾斜地の棚田に、「ペットボタル」というソーラー式LEDがおよそ21000球。
約5ヶ月に渡って行われるロングランイベントにも関わらず、今でも点灯時間になると全国からやってくる大勢の観光客で賑わいます。

20150131175909.jpg

20150131173619.jpg

このブログで「あぜのきらめき」を記事にするのは3回目ですが、何度見に行ってもやっぱり美しくて、ちょっとクセになるイルミネーションです。
今シーズンはこれまでで最も悪天候になってしまいましたが、初めて「雪が舞うあぜのきらめき」というのを体験することができましたy。
では、あぜのきらめき2015、拙い写真ですがご覧ください(^^)


2015年01月31日 石川県輪島市 白米千枚田


前記事では、能登の冬の風物詩「波の花」をお伝えしました。
この日の本命は波の花だったのですが、せっかく輪島まで来たんだからどうせなら「あぜのきらめき」も見ておきたいなと思い、日没まで待ってみました。
波の花を見に来るくらいですから、天気は決して良くありません。むしろ大荒れ(笑)。
昼間に数枚写真を撮っておきました。
これが冬の千枚田。棚田の下の大海原は荒波が打ち寄せて真っ白。「ゴォォォォォォー」という地響きにも似た波の音が響き渡っていました。
20150131152549.jpg


中腹から上ではごくうっすらとですが雪が積もっていました。
千枚田は、普段そんなに多く雪の降らない輪島市の中でも特に雪が積もらない海岸沿いに位置します。
もう何度も何度も足を運んでいるのですが、いまだに雪の積もった千枚田ってのを見たことがありません。
とっても儚い雪景色でしたが、「ラッキー♪」と思いました。
よ~く見ると、小さな田んぼの畦に無数の電球が並んでいるのが分かりますよね。
これが夜になると一斉に光りを放つのです。
20150131152608.jpg



僕たち石川県民は、「千枚田」と言えば輪島のコレしか有り得ないと思っていますが、全国各地にも似たような棚田が数多くあって、中には輪島と同じく「千枚田」と呼ばれて親しまれているところもあるようです。
千葉県の「丸山千枚田」、愛知県の「四谷千枚田」、和歌山県の「大山千枚田」などがあり、これらの千枚田と区別するために、輪島の千枚田は地名の「白米」(しろよね)をアタマにつけて、「白米千枚田」ってのが正式名称となっています。
でも、地元じゃ「白米」なんてつけませんよ。
公式な看板も「千枚田」の表記。
「うちこそが日本一の千枚田ぢゃ!」という気持ちが現れていますね。
そうそう、千枚田は日本で初めて「世界農業遺産」に認定された「能登の里山・里海」を象徴する風景としてよく採り上げられています。
今では国内のみならず世界に向けて発信される、日本を代表する風景でもあるのです。
20150131180712.jpg



そんな千枚田を光で彩るのが「あぜのきらめき」というイルミネーションイベントです。
「あぜのきらめき」で使用されるLEDライトはおよそ21000球。
「世界一のソーラー発電式LEDディスプレイ」としてギネスにも認定され、世界的に認められた大規模なライトアップです
電球はペットボトル+ソーラー発電式充電池+LEDというシンプルな作りになっていて、「ペットボタル」という愛称がつけられて販売もされているそうですよ。
ご自宅のお庭なんかも、千枚田と同様に彩ることができそうですね(^^)。
日没を検知する(暗くなる)と自動的に光を放ち、約30分おきにピンクとゴールドの2色に切り替わり、内蔵されたタイマーによって点灯から約4時間で自動的に消灯するという、見た目とは裏腹に結構デキる奴みたい。
20150131172645.jpg

20150131174454.jpg



この日の輪島市の日没は17時15分。と言っても、天気が悪かったのでもう少し前から薄暗かったです。
ポツリポツリと「ペットボタル」が点灯を開始し、まだ夕闇迫る前のほの明るい千枚田を彩り始めました。
20150131172916.jpg

20150131174044.jpg


ペットボタルはとても淡い光ですが、遊歩道を照らす白色のLED照明は結構明るい。
夜の千枚田は月夜でなければ真っ暗闇になってしまうんですが、足元を照らしてくれる真っ白な照明のおかげで夜でも安心して歩くことができます。
ただし!千枚田は猛烈な潮風が吹き抜けるので、体感的には非常に寒い!
光の演出がどんなに美しくとも、真冬の時期は長居したいとは思えません。
20150131173232.jpg



「ペットボタル」の優しい光に縁取られた千枚田。その先には、白波を立てて荒れまくる日本海。
とても対照的です。
暗くなるにつれて棚田は美しく彩られていきますが、逆に見えなくなる海の轟音が恐ろしく感じます。
20150131173011.jpg

20150131174154.jpg


秋には稲穂がかけられた「はざかけ」ですが・・・
20120916144450_1.jpg


真冬の夜は、ちょっと不気味な感じで木組みだけがひっそりと。
20150131174743.jpg



最初は娘が率先して「棚田に降りて歩きたい」と言ってきたのですが、しばらく歩いているうちに海風の冷たさに参ってしまったのか「早く車に戻りたい」と泣きそうな表情に。
ん~、やっぱ波浪警報が出るほどの真冬の日に夜の千枚田を散策するのはちょっと無理があったかな(^^;。
ってなワケで、散策はこれにて終了。娘を暖かな車に避難させて、目の前の展望台から千枚田を俯瞰することにしました。
「あぜのきらめき」が一番美しく見えるのは、やはり一番高いところから眺めたシーンです。
まずはピンクバージョン。
20150131175009.jpg


しばらくすると、ペットボタルが各々のペースでピンクからゴールドに色を変えていきました。
一斉に色を変えるのではなくて少しずつ次の色の割合が増えていくのですが、「あ、2色混在してる!」と気がついてシャッターを切っていると、あれよあれよと言う間にどんどんゴールドが増えていきました。
20150131175428.jpg


日没後、ピンク色から始まったイルミネーションは、17時56分に今日初めてのゴールドバージョンへ模様替え。
およそ30分おきにこのようなカラーチェンジがあり、それを見届けるのも「あぜのきらめき」の面白さの一つかな。
20150131175644.jpg


「寒いなぁ」と思いながら写真を撮っていると、突然雪が舞い始めました!
ストロボの光を使って一瞬だけ雪を光らせるというテクニックがよく使わているので、僕も真似してみました(^^)。
シンシンと降る雪なら綺麗だったかもしれないけど、千枚田に降る雪は潮風に吹かれて横殴り。
なんか、想像していたよりも雪が光ってくれませんでした(^^;。
20150131180155.jpg



ってなワケで、今シーズンも楽しんできた輪島市白米千枚田の「あぜのきらめき」でした。
2012-13シーズン、2013-14シーズン、2014-15シーズンと、これまで3シーズン連続で見に行っているのですが、年を経るごとに確実に観光客は増えていて、そして少しずつではありますが毎年何かしら「バージョンアップ」していることに気がつきます。
20150131180624.jpg


千枚田は昔から名の知れた観光地ですが、北陸新幹線の金沢開業が決まったことや世界農業遺産に指定されたことを契機として、遊歩道や展望台の整備がますます進み、来るたびに綺麗になっていきました。
今ではほぼ「完成形」だと言ってもいいでしょう。
今シーズンの「あぜのきらめき」は、北陸新幹線開業日翌日の3/15(日)まで連日連夜棚田を彩っています。
「まだ見てないよ」という人は、是非訪ねてみてください。
3月なら随分暖かくなっているでしょうから、ゆっくりと楽しめると思いますよ(^^)・




<白米千枚田>
【駐車場】有(無料)
【入場料とか】無料
【所要時間】40分

【地図】


【リンク】
白米千枚田(輪島市公式)


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

能登半島 輪島 千枚田 あぜのきらめき 棚田 イルミネーション ペットボタル

12 Comments

まっさ  

>フローラ・フローラさん

こんばんは♪
はい、これも一応現実世界です。
でも僕が思うに、波の花のほうがより「現実離れ」しているかもしれませんよ。
波の花も棚田のイルミも、いずれにしても「どこでも見られる」ってものではないので、貴重かもしれませんね。


モロッコですって?
すごいじゃないですか!
ってか、モロッコってどの辺りにあるんでしたっけ?
旅行記を拝見する前に、まず地球儀を見ておかないと・・・(笑)。

お立ち寄り、感謝♪

2015/02/12 (Thu) 23:47 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんばんは♪
体調。大丈夫ですか?
復帰されたとのことでひとまず安心ですが、くれぐれも無理なさらずにね(^^)


それにしても、滞在時間10分って・・・(笑)。
上から眺めるだけなら10分あれば十分だけど、やっぱり遊歩道を歩いて、小さな田んぼの一枚一枚をじっくり見ていただきたいです。


イルミネーションは真冬の時期を外せば凍えずにゆっくり鑑賞できると思います。
でも千枚田や「あぜのきらめき」が本当に綺麗なのは、雪が積もった真冬の光景なのかもしれません。
今シーズンはさすがにもう無理ですが、いつか純白の千枚田を見に行きたいと思ってます!

お立ち寄り、感謝♪

2015/02/12 (Thu) 23:42 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ちぃさん

こんばんは♪
雪の降る千枚田は私も初めてでしたが、もっともっと雪が積もって真っ白になることもあるようです。
暖かいシーズンの千枚田はよく見るけど、純白の千枚田ってあまりお目にかかれませんよね。
いつかそういう機会を狙って再び訪ねたいと思っています。

ご覧いただいている皆様の旅心をくすぐるために、私はブログを書いているといっても過言ではありません。
なので、ちぃさんのコメントは嬉しかったですよ(^^)

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!
お立ち寄り、感謝♪

2015/02/12 (Thu) 23:35 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>tetsuさん

こんばんは♪
松本から輪島・・・ちょっと遠いですよね(笑)。
でもこのあぜのきらめきは結構長い期間やってますので、意外にも来やすいイベントかもしれません。
機会があれば、是非お越しくださいね!

お立ち寄り、感謝♪

2015/02/12 (Thu) 23:30 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>妖怪雨降らしさん

こんばんは♪
はい、1/31の土曜日でした。
お昼過ぎに自宅を出て、輪島の波の花とあぜのきらめきを見て、夕食までに自宅に戻るという強硬旅でした(笑)。
もしかして、日曜日はもっと雪が積もっていた!?
一度、積雪のあるあぜのきらめきも見てみたいものです。
ピンクやゴールドが雪に反射して、きっと綺麗なんでしょうね。

しっかしまぁ、ここの寒さったらハンパじゃありませんよね。
体感温度は-5℃以下だったと思います。

お立ち寄り、感謝♪

2015/02/12 (Thu) 23:19 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>kotodayoriさん

こんばんは♪
この千枚田の「あぜのきらめき」ですが、今では随分知名度が上がってきています。
開催期間5か月間って、よく考えたらすごく長いですよね。
期間がもっと短い頃は「冬の風物詩」という感じでしたが、今じゃ必ずしもそうではないかもしれません。

御陣乗太鼓を見学なさったことがあるんですか?
お恥ずかしいことに、実は私はまだTVでしか見たことがないんですよね~。
京都の方に先を越されちゃったな(笑)。
一度、生で見てみたいと思っています!

お立ち寄り、感謝♪

2015/02/12 (Thu) 22:59 | EDIT | REPLY |   

フローラ・フローラ  

これって現実の世界??
波の花はテレビでみたことがありますが・・・
輪島も凄すぎ。お嬢ちゃまも可愛い~。
また来ますね。モロッコへ行ってきましたよ。

2015/02/11 (Wed) 23:15 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんにちは

ご心配を頂き、ありがとうございました。
今日から復帰します^^

雪の千枚田、初めて見ました!
この千枚田には一度だけ訪れたことがありますが
バスツアーだったので、滞在時間、10分ほどでした(^^;
ライトアップされる千枚田の美しいこと!
ただ、見ていると寒そうですね~~
雪まで降っているじゃないですか~
こんな美しい画を撮るには寒さに耐え
努力も必要なんですね^^
暖かい部屋の中で見せて頂き、感謝です^^

ポチッ全部!

2015/02/11 (Wed) 15:17 | EDIT | REPLY |   

ちぃ  

こんばんは(^^)

 雪の積もった千枚田 初めて見ました。
夏の千枚田はよく ニュースで見かけるのですが

 ペットボタル シンプルなつくりですね
それが21000こ 集まれば・・・
 現地に行くと また感動でしょうね

 まっささんの 写真と文 みていると旅心がくすぐられます あぜのきらめき 行ったことないです


   雪とライトアップがコラボすると 水玉の流星に見えますね(^〇^)これからも よろしくお願いします

2015/02/10 (Tue) 19:05 | EDIT | REPLY |   

tetsu  

綺麗ですねぇ~♪
いつか行ってみたいです。

2015/02/09 (Mon) 22:14 | EDIT | REPLY |   

妖怪雨降らし  

1月31日!?
ってことは、私よりも1日前に行かれてたんですね。
やっぱり、寒くて長いする気にはなれませんね(^^;

って、下までおりてるし・・・・・

2015/02/09 (Mon) 21:59 | EDIT | REPLY |   

kotodayori  

まっさ様

こんばんは、kotodayoriです。

輪島のイベント初めて知りました。きれいですね、しかも5か月も行っているとは。
何か心意気を感じますね。

以前、輪島に行って、御陣乗太鼓を見学してから、もう30年ほど経ちました。また行きたいです。

また、よろしくお願いいたします。

2015/02/09 (Mon) 17:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment