28 2015

白川郷にドカ雪が降る/積雪180cm!世界遺産合掌造り集落の厳しい冬の姿

1月後半と言えば、一年で最も寒くて一年で最も雪の多い時期です。
でも今シーズンはちょっとヘンでして、12月のうちに割と多めに雪が降ったせいなのかどうかは知りませんが、とにかく1月に雪が降りません。
金沢はお正月三が日以降3週間以上に渡ってマトモに雪が降っていないのだ(^^;。

生活は非常にラクなんだけど、写真が好きな人間からしたら「そろそろ雪景色も恋しいなぁ」なんてバチ当たりなことを思うこの頃。
金沢で待ってても雪は降らんので、ならばこちらから雪降る場所へ行ってやろうと思って咄嗟に向かったのが白川郷。

想像以上に雪が多くてビックリ!
平野部の市街地に住んでいると「雪が少ないなぁ」と思うのですが、降る所にはちゃんと降っているみたいです。

20150117141306.jpg

20150117142534.jpg


撮影した1月17日は、今のところ白川村で「今シーズン最も雪深かった日」として記録されています。
また、この日は今シーズン初めて白川郷ライトアップが行われた日でもあり、ドカ雪の降る中でも昼間から観光客が多めでした。

あ、でも肝心のライトアップは見ていません。
暗くなる前に帰りましたんで(^^;。
ってなワケで、今回の記事は「雪の白川郷」、それも結構本気の白川郷雪景色です。
世界遺産で脚光を浴びて多くの観光客で年がら年中賑わっていますが、冬はやっぱりこんなに厳しいんだよ、ってのを感じていただけたら幸いです。

20150117141447.jpg


2015年01月17日 岐阜県大野郡白川村 白川郷荻町合掌造り集落


全く雪が積もっていない自宅を出て、東海北陸道の長いトンネルをくぐった先は信じられないくらいの豪雪地帯。
しかも、「今まさに絶賛降雪中」って感じで、高速道路や白川郷手前の国道はホワイトアウトの状態でした。
自動車免許をとってから五指に入るほどの緊張を強いられた運転によって、なんとか白川郷の荻町集落に着けました。
真冬の白川郷へ向かうのは、場合によっては命がけです。割とマジで。


この日の白川郷は日降雪量54cm・最深積雪187cm、シーズンに1度あるかないかくらいの雪まみれな一日だったようです。
こんな日に鉢合わせするなんて、つくづくツイてないというか、僕らしいというか(苦笑)。
北陸に住んでいたら「三八豪雪」の話を年配の方からよく耳にしますが、その時の金沢市の最深積雪は181cmだったことを考えると、今回の白川郷では三八豪雪を疑似体験できたと言っても過言ではありません。

・・・ってのはちょっと大袈裟でした(笑)。
雪に対して脆弱な平野部と2m積もってもおかしくない山間部とでは、同じ積雪でも全然雰囲気が違います。
荻町の目抜き通りはご覧の通り除雪がしっかりしていて、思っていたよりも歩きやすかったです。
20150117150447_1.jpg


ちなみに、ライトアップは見ていません。
夜になる前に帰ったんです。
そもそもライトアップがあるなんて全然知らなかった(苦笑)。
いつも通りの駐車場に入ろうとした時に係員に別の駐車場へ誘導され、そこで初めて今日がライトアップの日なんだって気がつきましたから。

知っていたならそれなりの装備(三脚)&段取り(嫁さんに土下座で許しを請う)で来たのにさ・・・
せっかく渋滞気にせず車もすんなり止められたのに、勿体ないことをしてしまいました。
くやしいから、お土産屋さんの軒先のライティングでも・・・(笑)。
20150117144053.jpg



さすがにこの雪なら合掌集落は静かだろうと思っていたのですが、とんでもない。
これだけ雪が降っても、高速道路が雪で死にそうな状態になっていても、それでも観光客が歩いています。
まぁライトアップの日だからってのもあるでしょうが、それでも僕の予想以上に白川郷は賑わっていました。
「もう、みんなどんだけ白川郷が好きやねん」
と思いましたが、そのツッコミはそっくりそのまま自分にも返ってくることに気がついた(笑)。
20150117144002.jpg

20150117141234.jpg

20150117145017.jpg



背丈を超える雪が積もる集落では、あちこちでインパクトのある雪景色が見られました。
白川郷や五箇山の合掌集落は、雪が積もった冬の光景がイメージとしては強いと思いますが、ここまで積もると「やり過ぎ感」がありますよね(^^;。
20150117141252.jpg

20150117145920.jpg


団体客の記念撮影でよく使われるシャッタースポットですが、雪が壁みたいになってしまい肝心の合掌造り家屋がよく見えません(笑)。
20150117141541.jpg


左側の屋根のてっぺんに積もった雪の塊がすごい・・・。
まるでモヒカンだ(笑)。
てっぺんの雪だけでも相当な重さになると思うんだけど、しっかりと支えられているのが驚きです。
合掌造りは古いタイプの家屋ではありますが、雪との付き合い方をよ~く熟知して造られたせいか、2m程度の雪ではびくともしません。
市街地のフツーの家じゃ潰されちゃうかもなぁ。
20150117142322.jpg


木々にもたっぷりと雪が積もっています。
不思議なことに、枝が折れたりはしていなかった。
家だけでなく植物までもが、雪との付き合い方を知っているということか!
20150117143127.jpg

20150117143354.jpg



合掌造りの特徴とも言える傾斜の大きな屋根は、屋根の雪を下ろす作業をなるべく軽減するための工夫だと言われています。
確かにこの傾斜なら雪は自重で落ちていくでしょうが、落ちた雪は屋根の下に遠慮無く積もるわけで、それをどかすのも一苦労だと思います。
合掌造りってとにかく屋根が大きいから、落ちてくる雪も相当な量になるでしょうね。
こんな雪まみれな日だからこそ、ここでの冬の生活の厳しさが伝わってきます。
20150117143738.jpg

20150117143930.jpg

20150117150207.jpg


屋根の下には立派な氷柱。
この時の白川郷の気温は昼間でも氷点下3度と極寒だったため、氷柱が溶けることはなかったみたいです。
20150117142141.jpg



さて、荻町にある「三連合掌」はどうなっているでしょうか?
う~ん、こちらも雪が壁になってしまってますね。
秋には稲穂が輝き、コスモスが咲き、案山子たちがポーズを決めていた場所ですが、今は雪でカオスな状態。
そんな中、毎年恒例の雪だるまが観光客のハートを和ませてくれていました。
20150117143547.jpg


「私たちもこの雪にはお手上げよ~」
と言ってそうな気がして・・・(笑)。
20150117141630.jpg


お!こんなところに案山子たちの群れを発見!!
田んぼにいたんじゃ完全に雪に埋まっちゃいますからね~。
春になるまで、軒下で雪宿りが続くのでしょうか。春が待ち遠しいでしょうね。
20150117141349.jpg



ってなワケで、雪の世界遺産・白川郷でした。
最近、白川郷は外国人に絶大な人気があるらしく、「日本を象徴する画」として富士山や京都のお寺ではなくこの白川郷の合掌造りが使われることも多くなってきているという話です。
僕が行ったこの日もアチコチから外国語が聞こえてきました。しかも外国の人は皆さんやたらとハイテンションだったのが印象的。
これほどの雪景色に出会える機会は非常に稀であり、「日本らしい冬」を味わえたのが嬉しかったんでしょうね。
しかしまぁ、これほどの雪にも関わらず観光客が歩いて見て回れるのは、現地の方々が雪かきなどで道を作ってくださっているおかげです。
現地の人に感謝しないといけませんね。
20150117142300.jpg

20150117140604.jpg





<白川郷荻町合掌造り集落>
【駐車場】有(有料 500円)
【入場料とか】無料
【所要時間】1時間

【地図】



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

写真日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

白川郷 世界遺産 合掌造り 豪雪 ライトアップ

10 Comments

まっさ  

>かーず君さん

こんばんは♪
ドカドカと雪が降る白川郷を見て、さすがに「ステキ」とはあまり思わなかったけど、その異次元な雪景色に少し興奮してました(笑)。

僕らは太平洋側にお住まいの方々に比べれば雪に慣れているとはいえ、最近は北陸も随分雪が少なくなってしまったので、ここまで雪深いとビックリしてしまいます。

この雪深さがあってこそ白川郷の独特の景観や美しい風景があると思うのですが、生活している人はホントに大変でしょうね。


お立ち寄り、感謝♪

2015/02/05 (Thu) 22:17 | EDIT | REPLY |   

かーず君  

こんばんは。

雪の白川郷素敵ですね(^.^)
雪国に住んでいないから、そう思うのでしょうか。

雪国の生活を感じる、いいカットの写真ありがとうございます。

雪の大変さは、福井単身赴任時代に経験したつもりですが
それでも雪が降るとドライブしたくなる私です(^_^;)

2015/02/02 (Mon) 21:53 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>aunt carrotさん

こんばんは♪
実は先週、東京にいました。
金曜日は雪もチラつきましたが、騒いでいたほど雪が積もらなくてホっとしたというか、拍子抜けというか(^^;
来週も東京です!

白川郷の合掌造りは、豪雪地帯で磨き尽くされた感があります。
あの独特の形は美しいだけじゃなく、雪に打ち勝つためのとても合理的なカタチでもあるワケです。
先人の知恵ってすごいよね!
週末はライトアップが繰り返し行われ、真冬でも週末はとっても賑わっています。
ライトアップの写真は、そのうち必ず・・・。
子供がもう少し大きくなってからかなぁ。

お立ち寄り、感謝♪

2015/02/01 (Sun) 02:12 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>☆パワフルHIRO☆さん

こんばんは♪
HIROさんも白川郷に行ってらっしゃったんですね~。

26日だったら、この日(17日)ほど雪が酷くはなかったと思います。
平日だから、観光客も週末よりは少なかったんじゃないでしょうか?


現地で出会った外国人カップルを案内してあげるなんて、素晴らしい「おもてなし精神」ですね。
尊敬します!
きっとそのカップルたちも、「日本はいいところだなぁ、日本人はいい人だなぁ」という印象を抱いて母国に戻られるのでは、と思いますよ(^^)。
記事のほうは、後ほどゆっくり拝見させていただきますね☆

お立ち寄り、感謝♪

2015/02/01 (Sun) 02:08 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんばんは♪
雪深い白川郷の後、今度は雪なしの東京出張でした(^^;。
2月に入っても東京は続きます。そろそろこのブログにも、東京のシーンが出てくると思います。

白川郷はもはやInternationalな観光地で、雨が降ろうが雪が降ろうがとても賑わっていますよ。
外国人観光客にとって、これほど雪深いシーンってのはやっぱり珍しいらしくて、皆さん雪を見ながら大興奮って感じでした。
助手さん、雪深い白川郷をお気に召されたようですが、これだけは申しておきます。
移動にはくれぐれもご注意を!
あと、防寒と足が滑らない靴をしっかりご用意くださいね!


いつもお立ち寄り&応援、感謝♪

2015/02/01 (Sun) 01:52 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>妖怪雨降らしさん

こんばんは♪
はい、行きましたよ、白川郷!
ライトアップも本当は見ておきたかったんですけど、見て帰ると21時とかになっちゃうワケで、やっぱそう簡単には見られないですよ(^^;。

ライトアップの当日なのに昼間の写真だけ。
確かに、それって牛丼肉抜きって感じですよね(笑)。
(ところで、クリープ抜きのコーヒーはすごく自然だと思うんですが・・・(^w^))
でもいいんです!
合掌造り集落のライトアップは、白川郷よりも五箇山のほうが好きだからね。
精神衛生上、そういうことにしておきますw。


白峰の雪だるまですか?
山間部はかなり豊富に雪が降っているみたいなんで、問題なく開催されると思いますよ。
でも、雪だるまの時期っていっつも東京出張なんだよなぁ。
いつかは見に行かなきゃと思っているんですが、今年も見に行けそうもありません(T_T)。
是非、ブログ等で見せてくださいな。


お立ち寄り、感謝♪

2015/02/01 (Sun) 01:46 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

凄い雪ですねぇ~♪
驚きです!
そして凄い見物人の多さです、これにも驚きです。
その中を大変な思いをして見事に撮影されて
それにも驚きです!
豪雪にもびくともしない造りになっているのですね。
ちゃんと道を作って迎えてくれているのですね。
白川郷は力強くたくましく、そして優しいのだなぁと
感じました。
ありがとうございます。応援P!

2015/01/30 (Fri) 18:56 | EDIT | REPLY |   

☆パワフルHIRO☆  

いや~今、驚き中!!!

次のネタの BLOG UP 準備真っ最中の休憩中に
まっささんの今日更新された BLOG 見たら
自分が今準備中のネタと同じ「白川郷」だと言う事。

ちょっと感動中☆

自分は1月26日(月)に行きましたが撮影モードにならず
白川郷で出会った外国人カップルの観光案内してました(笑)

しかし貴重なドカ雪降る日の光景が、とてもイイ絵になって羨ましい。

私は … 数時間後には BLOG UP しますので
またその事態を笑って下さーい♪

2015/01/28 (Wed) 23:29 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんばんは

白川郷と言えば豪雪地帯ですよね。
それにしても凄い降りようですね~~
でも、この雪にもまけず、沢山の観光客が
訪れているんですね^^
画を見ながら、助手がこう言うときの白川郷に
行ってみたい!と言います。
僕達が行った時は雪はありましたが、
溶けかけていましたから(^^;
この雪の中の撮影、カメラにとっては
厳しかったでしょうね。
いつも素敵な切り取り、お見事です♪

ポチッ全部!

2015/01/28 (Wed) 22:17 | EDIT | REPLY |   

妖怪雨降らし  

やっぱり行っていたんですね

って、おい!!
肝心のライトアップ抜き!?

それは、
肉抜きの牛丼
エビフライなしのエビフライ定食
クリープを入れないコーヒーだ(^-^;

私も、後からラジオで知りましたが行く気力なく・・・・

こっちは雪降ってなくても、やはり降ってるところには降ってるんですね。

雪だるまどうしようかな・・・・・

2015/01/28 (Wed) 21:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment