11 2014

秋色に染まったメタセコイア並木(2014)/金沢・太陽が丘の紅葉風景

毎年楽しみにしている、金沢市太陽が丘のメタセコイア並木の紅葉風景。
最近は新聞なんかにもよく採り上げられ、露出が多くなってきました。
そのためか、晩秋は週末になると多くの人がカメラを片手に訪れる、ちょっとした「観光地」っぽい雰囲気になります。

紅葉がおそらく「ピーク」を迎えた週末、ご近所と言うこともあってほんの少しだけこの並木を歩いてきました。
今年の秋も沢山の人で賑わっていました。

20141123142734.jpg

20141123142844.jpg

そして日を改めて、雨の日も歩いてみました。
優しい雨ならば、オレンジカーペットの上を歩くのも結構いい気分です(^^)。

20141126155925.jpg


僕が写真に興味も持つ大きなきっかけとなった団地の並木道。
その2014年バージョンの紅葉シーンをご覧ください(^^)


2014年11月23・26日 石川県金沢市 太陽が丘


金沢市東部の丘陵地帯にある太陽が丘。
団地を貫くようにメタセコイアの並木が続いています。
家から子供と手をつないで歩いてでも来られるくらい、僕にとっては身近な場所。
まぁあれですね、「ホームグラウンド」ってやつです。

毎朝家を出ると必ずこの並木道を通ることになるので、普通に生活してたら「見ない日はない」場所。
例年なら、徐々に黄色から赤褐色へ移り変わっていくのを感じながら過ごすんですけど、今年は入院騒動もあってそういうわけにはいかず・・・
やっと見ることができた時には、すでに紅葉のピークに差し掛かっていました。
20141123150152.jpg

20141123142105.jpg


前の週だとちょっと早かったかもしれない。
そして次の週だとちょっと遅かったかもしれない。
そんなちょうどいい週末、しかも晴天とあって、次々と人がやってきます。
20141123143317.jpg



例年、だいたい10月下旬に色づきが始まってきます。
11月に入ると黄色から赤褐色になってきて、最も鮮やかな紅葉となるのがだいたい11月20日過ぎた頃。
11月いっぱいは紅葉ピークの姿が見られると思いますが、この時期の北陸は嵐に見舞われることが多く、霰や雪が降ることも珍しくありません。
嵐が来ると一気に葉っぱが落ちてしまいますので、お越しの際は気をつけてください。
まぁ初回の嵐の直後も、落ちた葉っぱが積もって結構綺麗なんですけどね。


かつて一世を風靡した「冬ソナ」のワンシーンに似た風情があることから「冬ソナロード」なんて呼ばれるようになり、それ以降は特に紅葉の秋、それに雪の積もった週末なんかにカメラ好きもそうじゃない人も訪れるようになりました。
20141123143118.jpg

20141123143931.jpg



写真を見て、「ん!?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
昨年も苦笑いしてしまったのを思い出しました。
車が多いんですよ・・・(^^;。
駐車場や止める場所がないわけではないのに、皆さん車道に車を止めてすぐ横の歩道で写真を撮って行かれます。
あまり長く滞在してもしょうがない所なので回転は早いけど、とにかく車道の車が切れることはありません。

見てる感じだと、訪れる人はほぼ全員並木の写真を撮っています。
だったら、路上駐車はやめませんか?
そこに車を止めないほうが、みんなもっといい写真が撮れると思うんですけどねぇ。
20141123143237.jpg

20141123143506.jpg


ん~、惜しい!
この2台さえいなければ・・・みたいな(笑)。
20141123144309.jpg

メジャーになるのも善し悪しかもしれませんなぁ。



並木が綺麗なのは400~500mくらいの区間。
一番綺麗な紅葉シーンが見られるのは最も入口に近いところですが、そこは一番車や人が集まりやすいんですよね。
少し奥のほうへ向かえば、静かな雰囲気を楽しむことができます。
20141123144616.jpg

20141123144815.jpg

20141123142603.jpg

20141123144430.jpg



上から見下ろすのもまた一興!
こういうアングルを簡単に撮れてしまうのが、他のメタセコイア並木とはちょっと違うところかもしれません(^^)
20141123145911.jpg




さて、数日経って並木道に雨が降りました。
紅葉のピークを迎えたメタセコイアは、ちょっとした雨でもヒラヒラと葉を落としていきます。
一晩雨が続けば、朝起きて見てみるととんでもない量の落ち葉が車道や歩道に積もっていたりします。
この日は優しい雨でしたが、すでに落ち葉はこんな感じで道路をオレンジに染めていました。
20141126155357.jpg


もっと強い雨や嵐の後だと、センターラインが見えなくなり、タイヤが転がる部分だけアスファルトが露出。
つまり黒い線が4本引かれたような道になることも。
20141126160525.jpg



見た目に杉っぽい木なんですが、杉との決定的な違いは「落葉」があることです。
ギザギザの小さな葉っぱが無数に集まって、歩道はオレンジのカーペットを引いたみたいになります。
沢山の落ち葉が積もっている時は、踏み心地がフカフカでほんとに絨毯の上を歩いているみたい。
20141126160012.jpg


一度落葉が始まると、もう止まりません。
12月のアタマにはほぼ落ち切り、ほどなくして白い雪が積もります。
今思うと、木の上も木の足元も綺麗なオレンジに染まっていた期間ってホントに短くて、この日を含めて3~4日間ほどでした。
1年を通して様々な表情を見せてくれる並木道ですが、秋色バージョンは最も短命です。
だからこそ、見る価値があるとも言えますね。
20141126155516.jpg

20141126155744.jpg


ってなワケで、今年も美しい紅葉を見せてくれました。

金沢は12月2日に初雪が降り、12月7日には市街地でも20~30cmほどの積雪がありました。
初雪ってドラマや本なんかじゃものすごく幻想的に描かれたりしますが、北陸の初雪はそんなことはまずないね。
特に金沢は。
爆弾のような雷と、台風を凌ぐ猛烈な風、そして機関銃のような霰が降ったかと思うと、いつの間にかチラチラと雪が混じってた、そんな感じ(笑)。

まぁ初雪の日って最悪ですわ。
まず外は歩けません。


今年も非常に荒い天気の中初雪が舞い、もはや並木に1枚たりとも葉っぱはなくて完全な冬の姿に様変わりしています。
次にこの並木に葉っぱが生えているシーンを見るのは、来年の4月以降。
それまでは、葉っぱの代わりに雪帽子を被った姿を楽しませてもらおうかな。



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

5 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/08 (Wed) 11:53 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんばんは♪
そうですね~、メタセコイアで全国的に有名なのが、滋賀のマキノ高原ですね。
今まで3回ほどドライブがてら走ったことがありますが、あそこは並木の「オーラ」が違いますよ(笑)。
僕も、マキノの並木の春夏秋冬をそれぞれ見たいと思っているんですが、そんなに近くないしなかなか難しいです。

マキノのメタセコイアを見に行くなら、是非「湖東三山」もセットで見てきてくださいね。
お立ち寄り、感謝♪

2014/12/13 (Sat) 16:39 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>aunt carrotさん

こんばんは♪
この並木道は町内にありますからね(笑)。
最も身近な紅葉スポットです。

そう、紅葉の時期って短いんですよね。
桜もそうなんだけど、だからこそ見る価値があるのかもしれませんね。
無理せずボチボチやらせていただいています。
今週末は家でゆっくりとコタツに入って過ごそうかな(^^)

お立ち寄り、感謝♪

2014/12/13 (Sat) 16:33 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

メタセコイアって綺麗ですね!
関西では滋賀の方にメタセコイアの並木道があると
聞いたことがありますが、まだ行ったことがありません(^^;
又違った紅葉を撮りに、来年は行ってみたいなと
思っています^^
体調にはくれぐれも気をつけてくださいよ。
これから日増しに寒くなりますから!

ポチッ全部!

2014/12/12 (Fri) 23:27 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

いつもの調子の元気な記事が見られて、とても嬉しいです。
自宅から歩いてちょっとで素適な並木道、、、良いですね。
しかも上からも見られるなんて羨ましい限りです。
短命な紅葉をジャストタイミングで撮ってUPしてくださってありがとうございます。
まだまだ用心して無理なさいませんようにね。P!

2014/12/12 (Fri) 07:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment