加賀百万石勇壮に/金沢百万石まつり「百万石行列」(2012)

 03, 2012 01:11
加賀百万石の城下町、金沢。
歴史ある街として、四季折々賑わいを見せますが、特に6月最初の週末に行われる「百万石まつり」では、「ここは本当に金沢か?」と思えるほど人が集まり、一年で一番活気に満ち溢れます。

百万石まつりの最大のイベントと言えば、「百万石行列」
加賀藩主・前田利家の金沢入城にちなんだ大名行列や鼓笛隊・バトントワリング・獅子舞・加賀鳶などのパレードが、神無月の金沢の街を練り歩くシーンは、今では沢山のメディアに採り上げられ、金沢の初夏の一大風物詩となりました。
今年も行ってまいりました、歩いてまいりました、百万石行列!
金沢駅から金沢城まで、自分なりに一生懸命密着してきました。
華やかな百万石行列の雰囲気を味わっていただけたら。

金沢百万石まつり百万石行列 尾山神社前の川野太郎さん扮する前田利家公

ちなみに、毎年前田利家公とお松の方は芸能人の方が扮します。
今年の前田利家公役は俳優の川野太郎さん
お松の方役は女優の横山めぐみさん
お二人とも、キマっていました!


2012年06月02日 石川県金沢市 金沢駅・百万石通り・金沢城


行列が始まるのは14時。
金沢市の表玄関・金沢駅の「鼓門」からパレードが開始されます。
30分前に現地入りしましたが、早くもすごい熱気。
職場がこのすぐそばなんですが、いつもとは全く違う雰囲気。
金沢駅前だけでものすごい数の人が集まり、まずは壮大な太鼓の演奏に酔いしれます。
腹に響く太鼓の音と、ちょっとカッコよくアレンジされた「百万石音頭」。
これを聞いただけで、金沢市民ならボルテージが早くも最高潮に達します!
百万石まつり 金沢駅鼓門前にて 大太鼓の演奏

百万石まつり 金沢駅鼓門前にて



「加賀のやぐらでドンとなる太鼓~ 広い天下でドンと響く~
ナーーーソーーレーー百万石の ドンとね~ ドンとね~」


金沢市民なら誰もが知っている、盆踊りで必ず聞く華やかなフレーズ。
金の扇子を持った踊り子たちの「百万石音頭」で、パレードは華々しく幕を開きます。
百万石まつり 百万石音頭 金沢駅前にて



「百万石まつり」の横断幕が先頭を歩き、華やかなマーチを奏でる鼓笛隊、男の私からは信じられない動きを見せるバトントワリング隊が後に続きます。
今年は先頭の横断幕以外に、「北陸新幹線 2015年春 金沢開業予定!」という横断幕が誇らしげでした。
ちなみに新幹線が開通すれば、東京からはわずか2時間半で結ばれることになります。
この百万石まつりが、首都圏の方にも気軽に楽しめるものになるのは間違いありませんね。
百万石まつり パレードの先導をつとめる横断幕



今年の金沢の観光大使とでも言いましょうか。
ミス百万石の女性たちです。
そういえば、自分がまだ小さい頃は、ミス百万石は金沢を代表する「おねぇさん」というイメージでした。
今では私のほうが一回り近く歳がイってしまいまして、お三方とも「若いイマドキの女のコ」という印象。
はぁぁぁ歳とったなぁ・・・・・・・・・(笑)。
そのステキな笑顔で、金沢をどしどしアピールしてくださいね!
百万石行列 ミス百万石の晴れ姿



こちらは獅子舞かな。
百万石行列 獅子舞隊



前田のお殿様の次に「カッコいいなぁ」と思ったのは、加賀鳶行列でした。
背中に「金沢」の文字。
この2文字を背負って金沢を練り歩けるのは、ムチャクチャ誇り高いことだと思います。
百万石行列 加賀鳶行列

百万石行列 加賀鳶行列

百万石行列 加賀鳶行列


繁華街・香林坊で加賀鳶の技が披露されました。
梯子の上で披露されるワザに、沿道からは拍手が沸き起こります。
加賀鳶といえば、毎年金沢城で行われる出初式が有名ですが、繁華街のど真ん中で披露される機会はこの百万石行列以外にないんじゃないでしょうか。

私には絶対無理。高い所が苦手でして・・・(汗)。
百万石行列 加賀鳶の演技(香林坊にて)



珠姫様がやってまいりました!
ウブな笑顔に誰しもが吸い込まれます。
1601年、3歳という若さで前田利常とご結婚されたようです。
3歳で結婚!?
ありえな~い(笑)。
毎年市民の公募により珠姫役と利常役が決まります。
親御さんたちにとってみればそれはもう嬉しいことでしょうね。
「ウチの娘も珠姫に応募してみようかしら」
というのが、金沢市民の若奥様の専らの妄想・・・失礼!「Dream」だったりするんですよね。
ちなみに、ウチの息子はすでに利常の歳を超えていますが、娘はまだ1歳。
え!?もちろん、我が子を応募だなんて・・・考えたことないっ・・・スよ・・・。
百万石まつり 珠姫様がやってきた

百万石行列 珠姫と利常


珠姫のすぐ後ろで踊りを披露する子供たち。
華やかです。
百万石行列 華やかな踊りの行列



前田利家公と並んでこの行列の主役を張るのは、お松の方です。
特に女性に人気でしたね。
「カワイイ~」という黄色い声が街に響きますが、カワイイではない。
「キレイ」です。
沿道のたくさんの観客に手を振っていました。
利家公、いい奥さんを選びましたね~。
百万石行列 横山めぐみさんが扮するお松の方

百万石行列 横山めぐみさんが扮するお松の方

百万石行列 横山めぐみさんが扮するお松の方



そして、行列の主役と言えばやっぱりこの方、前田利家公です。
パレードの大トリであり、行列の最後尾で勇壮な姿を披露していました。
日本流「白馬の王様」とでも言いましょうか。手綱さばきもお見事。
百万石まつり 前田利家公


金沢市役所前。
たくさんの観衆に向かって、手を振っていました。
百万石まつりのシンボルモニュメントともいえる、提灯飾りの前で。
百万石行列 前田利家公(金沢市役所前にて)


川野太郎さん。
実は今日この日まで貴方がどんなお方か知らなかったのですが・・・。
殿様に相応しい雄姿で、金沢のお祭りをビシっと締めてくれてホントにありがとう。
百万石行列 川野太郎が扮する前田利家公

百万石行列 川野太郎が扮する前田利家公


偶然、殿からカメラ目線をいただきました(^^)
百万石行列 川野太郎が扮する前田利家公



地元新聞社の発表では、毎年30万~40万の観衆がこのパレードを一目見ようと沿道に集まります。
今年もかなりの人出で賑わい、全国に向けて金沢のまつりの賑やかさ・華やかさを発信できたんじゃないでしょうか。
今年はあいにく曇り空ではありましたが、灼熱の太陽の下に比べれば随分パレード見物がラクだったと思います。
百万石行列は金沢の街を練り歩き、夕刻金沢城に到着。
お疲れ様でした。
百万石行列 金沢城入城

百万石行列 金沢城入城



お殿様やお松の方も、ホっとしたことでしょうね。
ってなワケで、年に一回の一大イベント、金沢百万石まつりの百万石行列は終幕となりました。
これ以外にも、この週末は市街地でイベントが目白押し。
来年は行列だけでなく、その他のイベントの賑やかさも発信したいなと思います。
百万石まつりが終わり、いよいよ金沢も夏へ向けて歩みを進めます。
百万石行列 金沢城に入城した利家公とお松の方




ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 2

株の買い方  2012, 06. 22 [Fri] 17:54

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

Edit | Reply | 

KYR  2012, 06. 03 [Sun] 07:51

No title

おはようございます。
百万石行列、ご覧になったのですね。私は、ほとんど行ってなく(一度だけ撮ったことがありますが)
今回も時間はあったのですが、面倒で行きませんでした。
沢山の素敵なショットありがとうございました。1971
一番のメインをちゃんと撮られて凄いですね。
テレビで見ていたのですが、太鼓の演奏が凄く迫力ありよかったです。一度見てみたくなりました。
あちこち、移動されて撮られ、お疲れ様でした。
今日も、ありがとうございました(*^-^)ニコ

Edit | Reply |