-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24 2014

金沢の二つの夕日名所 河北潟(才田大橋)と大乗寺丘陵公園から

かつては大きな湖だった河北潟
石川県で最も面積の広い湖ですが、大半が干拓によって埋め立てられ、今では湖らしさがあまり残っていません。
そんな中、河北潟東部承水路に架かる「才田大橋」は、河北潟の「湖らしさ」を眺められる数少ないスポットです。
そして、そこから眺める夕日もイイんですよね。

20140830182442.jpg

金沢近辺で「水面に映る夕日」と言えば日本海だと相場は決まってる。
・・・と思い込んでいましたが、実はこの「才田大橋」も海に負けないくらい綺麗な夕日が見られる場所です。
撮影は8月末。
ちょっと時間が経っちゃいましたが、堪忍してください(^^;。


そして、もう一つ。
こちらは10月の撮影ですが、場所は山の麓にあたる「大乗寺丘陵公園」です。
ここからの街越しの夕日もなかなか絶品です。

20141018171222.jpg


今回は、同じ金沢市でも全然雰囲気の違う2か所の夕日をお伝えします。
いずれの夕景も、今まで見たことがありそうで実はなかった。
身近にもこんな綺麗な夕日スポットがあるんだなってことで、金沢の夕日名所をご覧ください。


2014年08月30日 石川県金沢市 河北潟(才田大橋)


石川県と湖って、あまり結びつかないんじゃないでしょうか。
おそらく県外の人にとって、石川県にある湖なんて名前が出てこないでしょうね。
ところが、金沢市北部にある「河北潟」という湖は、今でこそ干拓されてしまっていますが、かつては面積23平方kmで日本でTOP20に入るほどの大きさだったようです。
この河北潟に架かる「才田大橋」は、湖らしい景観が楽しめる数少ない場所の一つです。
ちょうど橋の西側に河北潟が広がるので、夕日の時間になると一丁前に湖面がオレンジに染まって、「水面に映る夕日」を楽しめます。
海以外でこういう光景を見られるのは、金沢近辺ではここくらいかもしれません。


この日は雲が多く、ところどころで雨が降る愚図ついた天気でした。
無論夕日が見られるとは到底思えなかったのですが、それでも夕日の時間が近づくにつれ、西の空が明るくなっていきました。
そして、才田大橋を渡った時に、雲の隙間から夕日が!
慌てて車を降りて橋の上へダッシュ!
20140830181102.jpg


対岸の建物や橋がシルエットになって写ります。
海の夕日と湖の夕日で一番違うのは、このシルエットがあるかないかに他なりません。
(海の夕日も、湾になってて対岸が見えていればまた別ですけどね。)
水平線まで見渡せる夕日もいいですが、こうやって対岸の景色が楽しめるのもいいよね。
20140830181135.jpg

上の写真の左側に見えている建物は、内灘町のランドマークとも言える金沢医科大学ならびに金沢医科大学病院。
県内屈指の医療機関です。
そして、右側に見えている橋は「内灘大橋」。
またの名を「サンセットブリッジ内灘」と呼び、その名のごとく夕日が似合う斜張橋です。


そう言えば、かなり前にサンセットブリッジの記事も書いたっけなぁ。
↓サンセットブリッジ内灘と夕日↓
20120725183829_1.jpg
(2012年7月25日撮影)



この才田大橋から極限までズームしてみると。。。
金沢医大がまるで「要塞」のように見えます。
夕日はちょうどその要塞に沈もうとしていましたが、残念ながら雲に隠れてしまいました。
20140830181349.jpg


夕日がいなくなったけど、夕暮れ空に浮かぶシルエットが綺麗でした。
曇ってるし、今日はここまでにしようかなぁとも思ったのですが・・・
よ~く見ると雲の下に隙間があって、そこから再び夕日が顔を覗かすのではとちょっと期待もしてみたり。
20140830181436.jpg


ピカーン!
やっぱり夕日が出てきました!
サンセットブリッジの間に夕日が入るように、場所を移して再びパシャリ!
河北潟の水面にも夕日が映って、とても綺麗な光景でした。
あっと言う間に沈んでいくので、露出の調整もままならず・・・
ちょっと明るすぎたかもしれません(^^;。
この時にみたいに咄嗟に写さなきゃならん時になかなか上手く撮れないから自分はまだまだなんだと思う(苦笑)。
山の端に沈んでいるように見えますが、これは正確には山ではなく「砂丘」です。
金沢医大が建ってたりサンセットブリッジが架かっている高台は「内灘砂丘」といって、今となっては植林された上に都市開発されまくって全然砂丘らしさがないのですが、実は国内では鳥取砂丘に次ぐ規模だとも言われています。
20140830182328.jpg

20140830182517.jpg


無事沈んでいきました。
高台の向こう側、日本海の砂浜で見てもきっと美しかったでしょうね。
さ~てそろそろ帰ろうかなと思った時に、鴨の親子が湖面を泳いで行きました。
20140830182604.jpg




2014年10月18日 石川県金沢市 大乗寺丘陵公園


河北潟での「明るすぎた」という失敗を糧に、今度はやや暗めに撮ることにしました(笑)。
前記事の「白山スーパー林道」の後、金沢に戻って夕日の時間を迎えました。
場所は自宅からも比較的近い、「大乗寺丘陵公園」。
ここも、金沢市の夕日の名所として結構知られています。

上にある河北潟の夕日は、8月末に撮ったもので撮影時刻が18時10分頃。
かたやこちら大乗寺丘陵公園は10月に撮ったもので、撮影時刻は17時10分頃。
すなわち、このおよそひと月半の間に日の入りの時刻が1時間近くも早くなったということです。
20141018170812.jpg


海に沈むところが見えればいいなぁと思っていたんだけど、残念ながらこの時期の夕日の沈む方角は海がちょっとだけ遠い(^^;。
もうちょっと北よりに沈むと海が入ったかもしれません。
その代わり、鉄塔に突き刺さってくれた(笑)
20141018171101.jpg


最後の最後まで見届けられるかと思いきや、地面スレスレのところに雲があったようです。
思わぬ「伏兵」でしたが、でもまぁいいさ。
久しぶりにゆっくりと夕日を眺めることができました。
20141018171233.jpg

20141018171322.jpg


ってなワケで、河北潟と大乗寺丘陵公園。
同じ金沢でも全然違う夕日です。
金沢ではさらに海に沈む夕日も楽しめますし、結構バリエーションは豊富です(^^)。

秋になり、空気がだんだん澄んできました。
ゴールデンな夕暮れシーンを楽しめる、いい季節になったものです。
でも、日没時刻が早すぎて、仕事が終わってからではもう遅いのがなんとも残念です。
次に夕日を見られるのはいつだろう。



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

河北潟 大乗寺丘陵公園 サンセットブリッジ内灘 金沢医科大学 夕日

- 2 Comments

まっさ  

>aunt carrotさん

こんにちは♪
三浦半島の夕日は伊豆半島に落ちるんですよね。
確かに水平線には届かないかもしれませんが、富士山とのコラボが美しいじゃないですか!
いいなぁって思いますよ。

ダルマ夕日ももちろんございます(^^)。
でも、水平線に夕日が落ちるのは結構珍しくて、ダルマ夕日となるとさらに回数が減ります。
まぁ、それでもこの前たまたま見ることができたんだけど(笑)。
また近々記事にしたいと思います。

お立ち寄り、感謝♪

2014/10/28 (Tue) 08:20 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

いろんなバリエーションの夕陽を何処に落ちるだろう、おぉ、出た出た!と一緒にドキドキしながら楽しみました。
海に落ちる夕陽、、、これだけは三浦半島からは絶対にないのです。
海に落ちるということは達磨夕陽もあるのでしょうね。
羨ましい!

2014/10/26 (Sun) 21:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。