-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09 2014

2014年の皆既月食/満月から「ブラッドムーン」へ!今年最大の天体ショー in 金沢

2014年最大の天体ショーと言われていた皆既月食がついにやってきました!
楽しみにしてたんだよね~。
お月様が地球の影にすっぽり入ってしまう数年に一度の大イベントに、今回初めてデジイチで挑みました。
結論を言えば、何とか赤銅(しゃくどう)色の月を撮ることができましたが・・・
その「1枚」を撮るのがものすごく大変だったんですよ(^^;。

20141008202307_1.jpg

そんなワケで、撮りたてホヤホヤの2014年皆既月食の様子を、さっそくお伝えいたします!


2014年10月08日 石川県白山市・金沢市・河北郡内灘町・かほく市


皆既月食とは、太陽と地球と月が一直線に並んだ時に見られる天体現象です。
要するに、夜空の満月がみるみる欠けていって、やがて地球の影にスッポリ100%入ってしまう現象
皆既月食は皆既日食や金環日食ほどレアではなく、だいたい数年に一度くらいの頻度でチャンスが訪れます。
「激レア」ってほどではなく、「まぁまぁレア」って感じ。
でも、天体ショーはその日の天気によって見られない場合も多いので、完璧な皆既月食となると金沢なら5~10年に一度くらいじゃないかなって思います。
僕の記憶が正しければ、ここ何回かの皆既月食はことごとく天気に邪魔されてますからね。
さすが、日本有数の降水量を誇る都市、金沢だわ(笑)。


さて、今回の皆既月食のタイムテーブルは以下の通りです。
食は3時間20分に渡って継続し、そのうち月全部が地球の影に入る「皆既食」は1時間に及びます。

・食の始め:18時14分
・皆既食の始め:19時24分
・食の最大:19時54分
・皆既食の終わり:20時24分
・食の終わり:21時34分



今回の皆既月食はかなりの期待を込めていました。
いろいろと条件が良かったんですよね。

<好条件① とにかく時期がいい!>
冬場の天体ショーは日本海側ならほぼ絶望的だけど、今回は10月上旬というとても晴れやすい時期にぶつかりました。
この時期は運動会のピークでもあるけど、なぜ運動会が多いかというと、それは気候がいいからに決まってる。
つまり、今回は天気に期待できたんです。
それに、秋の空は澄んでいて春や夏に比べて観測には有利なんだよね。
あと、気温がちょうどいいってのも夜空を観測する上では見逃せない利点だと思います。


<好条件② 時間帯がいい!>
真夜中や夜明け前、あるいは月の出前とかだと困りものだけど、今回は月の出(日没直後)のちょっと後から食が始まるという、まさにゴールデンタイムの天体ショーでした。
仕事が立て込んでなければ、仕事帰りに撮れるという素晴らしいタイミングです。
まぁ仕事が立て込んでいたとしても、無理やり抜け出して撮りますけどね(笑)。
あと、写真を撮る上では「角度」がかなり重要になってきます。
首を激しく曲げなければいけないような、そんな高く昇った月を撮るのは、たとえ三脚があっても一苦労です。
その点、今回は角度的には全然問題なかったと思います。


<好条件③ 月食じたいの条件がいい!>
これはよく報道されていたことだけど、皆既の継続時間がおよそ1時間にも及び、非常に好条件でした。
「いろいろ考えたり動いたりする時間的余裕がある」というのは、写真を撮る上では何よりのアドバンテージ。
今回は皆既食を撮影するチャンスが1時間も続くんだから、いろいろ試すことができます。
カメラの設定を変えたり、レンズを変えたり、あるいは撮影場所を変えてしまったり。
失敗だと思っても柔軟に対応できるので、僕みたいな夜空撮影に慣れていない者でも安心です。
数分しか続かない皆既日食や金環日食に比べれば、遥かにハードルは下がるってもんです。


そんなワケで、何かといい材料が多かった今回の皆既月食。
天気予報も上々で、実際当日は朝から天気が良くて、「ほぼ十中八九大丈夫」と思っていたんですよね。
ところが・・・
蓋を開ければまぁ大変だったこと(失笑)。
全国的に天気に恵まれた中で、金沢周辺はどちらかと言うと「負け組」だったと言わざるを得ません。
KYな空に悩まされることとなりました。



前置きはこの辺にしておきまして・・・。

夕方前にちょっとイヤ~な雲が出ていたのですが、杞憂に終わりました。
日没後は快晴に近い空。
早速月が真東の空を昇ってきました。
当然ですが、皆既月食の夜は満月で、それだけでもとても綺麗です。
いつもの満月とちょっと違うぞと思ったのは、すでに左下が若干薄暗かったこと。
部分食が始まるさらに前から見られる「半影食」という現象がすでに始まっていたんでしょうね。
部分食の開始は18時14分で、その5分前が下の写真です。

(18時09分撮影 月食開始5分前)
20141008180916.jpg



ちなみに、撮影地に選んだのは金沢市のお隣白山市の海に近い場所です。
金沢市内に比べると、東の見通しがとてもいいので、今回の月食の観測地として向いているかなと思ったんですよね。
東の低い空にはまだ雲が残っていましたが、その上に顔を出した満月です。
20141008181106.jpg



そうこうしているうちに、いよいよ「部分月食」が始まりました!
月は左下から少しずつ欠けていきました。

(18時14分撮影 月食開始)
20141008181451.jpg



部分月食が始まった後は、みるみる影の部分が大きくなっていくのが分かりました。
なるべく電池を消耗させまいとキープしていたつもりですが、気がつけば1分おきくらいに撮っている自分がいました(笑)。

(18時20分撮影 部分月食)
20141008182016.jpg


ズームを引いて、街の灯とともに。
このくらいになってくると、月が欠けているのが肉眼でもハッキリと分かりました。
20141008182242.jpg



さらに食が進んでいきます。
そう言えば、普段「地球の丸さ」を意識することってほとんどないですよね?
でも、月食の時はそれが分かるんです。
だって、月に「丸い地球の影」が映るから。
月食は、地球の丸さを目で確かめられる、数少ないチャンスだと思います。

(18時40分撮影 部分月食)
20141008184031.jpg


(18時50分撮影 部分月食)
20141008185028.jpg


皆既食まで残り30分。
だいぶ月が暗くなってきたな・・・と思ったら、それはとんだ間違いでした。
なんと、ここにきて雲が急速に湧いてきたのだ!
つい今しがたまで順調に晴れ渡っていたのに、南からワンサカと雲が押し寄せているのが分かりました。
なんで肝心な時に限って空の状態が悪くなってしまうのか。
納得行かないのですが、だからって文句を垂れていてもしょうがありません。
このままでは、肝心要の皆既食を逃してしまう!
こうなったら、雲から逃げるのだ!



・・・ってなわけで、20分ほど全速力で車を走らせて、白山市から10kmほど北の金沢市へ移動。
ちょっと中断してしまったけど、ここで再び撮影再開です。
皆既食の時間が迫っています!

(19時11分撮影 皆既月食13分前)
20141008191108.jpg

さて、上の写真を見てください。
皆既食まで残り10分少々といったところです。
地球の影が随分満月を侵食していますが、まだ上部だけ僅かに太陽の光が当たっていますね。
で、下のほうはすでに地球の影の中なんですが、真っ暗ではなく微妙に赤っぽく見えています。
これこそが、皆既月食の醍醐味、赤銅色の「ブラッドムーン」です。

皆既月食は月の全体が地球の影に入ってしまうのですが、だからと言って月が真っ黒になるかというとそうではない。
地球の大気の層によって屈折した光が微かに月に届いているため、皆既食の最中でもボンヤリと月が見えるのです。
しかもその屈折した光は、青系は地球の大気でほとんど吸収されてしまい、残った赤い色が中心です。
これは僕たちが日頃見ている「朝焼け・夕焼け」に他なりません。
皆既月食の最中、月面から地球を見ると、きっと地球の輪郭(大気の層)がほの赤く輝いているんだと思います。
もし月面旅行ができたなら、是非とも(地球から見た)月食中の月(月にとっては日食中かな)に行ってみたいものです。
青い地球も綺麗だろうけど、赤いリングになっている地球もさぞや美しいでしょうね。

(19時15分撮影 皆既月食9分前)
20141008191534.jpg



そして、いよいよ皆既食の始まりです。
月の全てが地球の影に入った19時24分。
ですが!
なんとここにも雲が迫ってきた!
ヤバい!これはヤバすぎる!!


(19時24分撮影 皆既月食開始)
20141008192442.jpg



ギャーーーーーー!!
完全に死んだー!!
あぁあああぁぁあぁあああぁあーーーーーーー!!


(19時26分撮影 皆既月食中)
20141008192650.jpg



くっそ!
くっそ!
諦めんぞ。
さらに北上だ!
白山市は死んだ。
金沢市も死んだ。
ならば、次は河北郡内灘町だ!
一番最初の白山市から15kmほど北上した内灘町で再び撮影再開です。
ところが・・・
ここも、まさに今、雲に飲まれようとしているところでした(T_T)。
こりゃもうダメかもしれん。


(19時42分撮影 皆既月食中)
20141008194231.jpg



ただでさえ光量が少ない皆既月食中の月。
ちょっとでも薄い雲がかかろうもんなら、月の姿がほとんど見えなくなってしまいます。
南の方角から空を覆い尽くさんばかりに攻めて来た雲ですが、元いる場所から15kmも北へ逃げたにも関わらず、雲も諦めずに追いかけてきました。
もはや根性と根性のぶつかり合いです。

(19時42分撮影 皆既月食中)
20141008194247.jpg



もはや絶望的な状況です。
せっかくの皆既月食なのに、月が見えない。

1枚だけでもいい。
あと1枚だけ、皆既月食中の「ブラッドムーン」を撮らせて下さい!
お願いします!!


「のと里山海道」(金沢と能登を結ぶ、いわゆる高速道路です)を走り、白山市から北へ30km、かほく市の高松地区まで来ました。
最後の撮影地に選んだのは、高松ICを降りたすぐ先にある、高松海岸です。
あと5分も車を走らせれば、「能登地方」です。

空の様子はこんな感じでした。
曇りエリアからの脱出を試みましたが、あと5分で皆既月食が終了。
ここがもう限界です。
20141008201935.jpg


雲の隙間からほんの一瞬、ごくわずかに顔を出す月。
(20時18分撮影 皆既月食終了6分前)
20141008201832.jpg



もうダメかと思いきや・・・雲の隙間から再登場!!
それは、皆既月食の終了時刻20時24分の「僅か1分前」でした
雲の隙間から顔を出した赤い月、ブラッドムーン。
慌ててレンズを向けて、ピントを合わせて、絞りやシャッタースピードを調整して・・・

撮れた!
皆既月食の「赤い月」が自分にも撮れた!!


(20時23分撮影 皆既月食終了1分前)
20141008202307.jpg



上の写真からわずか8秒後には、再び雲に隠れていきました。
そして、そのまま皆既月食は終了。
次に顔を出した時には、すでに部分月食の状態に戻っていたのです。

(20時23分撮影 皆既月食終了1分前)
20141008202315.jpg


(20時25分撮影 皆既食終了1分後)
20141008202549.jpg



全国各地で好条件だった2014年の皆既月食ですが、金沢ではこの有様。
今まさに皆既食が始まろうとしていた矢先に雲が広がり、とても厳しい観測になってしまいました。
まさかこんなに苦戦を強いられるなんて夢にも思っていなかったのですが・・・
皆既食終了1分前に、たった1枚だけ、完璧な「ブラッドムーン」の時にシャッターを切ることができました。
嬉しかったというか・・・正直ほっとした(^^;。

ってなワケで、2014年皆既月食は終了です。
次回の皆既月食は2015年4月4日らしいのですが、この時は今回のような好条件ではなく、皆既食の時間はわずか13分だけのようです。

<2015年4月4日の皆既月食タイムテーブル>
食の始め:19時15分
皆既食の始め:20時53分
食の最大:21時00分
皆既食の終わり:21時06分
食の終わり:22時45分


また、この次は2018年1月31日に、今回よりもさらに皆既食の長い素晴らしい皆既月食が見られるそうですが、いかんせん1月って・・・太平洋側ならウハウハでしょうが北陸にとっては雪が降ってなかなか晴れない非常に厳しい季節です。
真冬の天体ショーは期待薄でしょうね。

なので、今年の皆既月食は何としても見たかった!
その願いが通じて、ほんのわずかでも皆既月食を見ることができたのは良かったかな。



太陽・月・地球の順に並んだのがこちら。
2012年5月の金環食(長野県飯田市)
20120521073607_1.jpg


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

皆既月食 天体ショー 満月 金沢

- 12 Comments

まっさ  

>J.A.ガビーさん

こんばんは♪
皆既月食は、成田では綺麗に見えましたか?

金沢はご覧の通りでしたが、最後の最後でなんとか撮ることができました。
嬉しいコメントをいただき、光栄です。
往復60~70kmほど、雲と追っかけっこした甲斐がありました~(笑)。

次は来年の春。
また時間があれば挑戦したいと思います!

お立ち寄り、感謝♪

2014/10/11 (Sat) 22:06 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>みぽははさん

こんばんは♪
ははは、お褒めいただき、光栄です(^^)。
でも、本来皆既月食って、ノンビリと観察することができる現象なんです。
それこそ、夕飯準備をしながらってのも可能なんですよね。
今回は条件が良くて、1時間もチャンスがあったので・・・。

今回、初めて皆既月食に挑みました。
ちょっとコツみたいなのも掴んだので、次回もチャンスがあれば挑戦したいと思います!

お立ち寄り、感謝♪

2014/10/11 (Sat) 22:00 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>みんこさん

こんばんは♪
まさに「執念」ですよ。
ちょっといやらしいくらいのネチネチした根性?(笑)
日頃の生活では敬遠されがちなそういう態度も、写真を撮る時には必要になるんですよねぇ。

まぁ、富士山麓から帰るのに比べれば、30kmほど北上する手間は軽いものです。
ただ今回は時間が限られていたのと、失敗すると次がいつになるか分からないというプレッシャーがありました。
たった1枚だけですが、ブラッドムーンが撮れてホント良かったです(^^)

お立ち寄り、感謝♪

2014/10/11 (Sat) 21:55 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんばんは♪
関西はキレイに見えていたんですかぁ。
いいなぁ、こっちはホントに冷や汗ものでしたよ。
最初のうちはスカっと晴れていたんですが、あとちょっとで「皆既」ってとこで、無念にも雲に飲まれてしまいました。
誰に聞いても「ガッカリした」と言っています。

200mmだと確かに月は厳しいかもしれませんね。
私は300mmで撮ったものをトリミングしています。
月を撮るなら最低でも300mmは必要かもしれませんね。
次回は4月、それまでにちょっと望遠に振ったレンズを手に入れてみてはいかがでしょう!?

お立ち寄り&応援、感謝♪

2014/10/11 (Sat) 21:49 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>妖怪雨降らしさん

こんばんは♪
当日朝の天気予報は、金沢だけが「夜は曇り」と言ってたんですよね。
それは知ってたんですが、だからと言って県外や能登へ行くこともできないし、一番近くて周りに何もなさそうな「松任」を選んだんです。

南砺は見えていたそうですね。
この日は嫁さんが南砺にいて、「綺麗に見えていた」と言ってました。
確かに南砺に行っていれば良かったのかもしれませんが、こればっかりは「結果論」ですからね。
日食と言い月食と言い、いつもほんとヒヤヒヤしますよ。
まぁ、それが楽しくもあるんですけどね(^^;。

次回、小さな皆既月食だけど、安心して見られる空になることを願いましょう。
お立ち寄り、感謝♪

2014/10/11 (Sat) 21:42 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>aunt carrotさん

こんばんは♪
一応、「全国的に観測するのに恵まれた天気だった」というふうに聞いていますが・・・
神奈川も雲が多かったんですね。

普通は、一か所に留まってじっくりと撮ります。
でも今回ばかりは雲から逃げなければ絶対に皆既月食は撮れないと思いまして、点々と場所を映したワケです。
だって、今回を見逃したら次はいつになるか分かりませんからね~。

それにしても、辛い撮影でした。
いっそのこと、雨でも降って100%ダメって分かった方がまだマシだったかもしれません(笑)。

金メダル、ありがとう(^w^)
お立ち寄り、感謝♪

2014/10/11 (Sat) 20:10 | EDIT | REPLY |   

J.A.ガビー  

たった1枚だけ、とおっしゃいますが、今回の皆既月食を写した写真の中で、このまっささんの渾身の1枚が一番綺麗です!雲と追っかけっこした甲斐がありましたね!

2014/10/11 (Sat) 12:49 | EDIT | REPLY |   

みぽはは  

やっぱりこれくらいの気持ちがあって初めてカメラマンと言えるのかも・・・

夕飯の準備をしながら玄関に三脚にカメラを設置し時々月の様子を見ながら
パシャパシャではこんなに迫力のある作品にはなりません

天体ショーが始まってからは一時雲も消えて赤い月が撮れて良かったですね

2014/10/11 (Sat) 10:31 | EDIT | REPLY |   

みんこ  

根性・・・!?そうとも言うけど
執念深い・・いやいや諦めない態度(;´Д`)スバラスィ

まっささん、そりゃ奥さんの呼び出しで
富士山の麓から即戻るほどの方ですから
石川県内を北上して走るなんてかわいいものでしょうが
撮影成功おめでとうございます

(富山県ではきれいに見えたそうです^^;)



2014/10/10 (Fri) 22:22 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんばんは

見事なブラッドムーンじゃないですか^^
そして、皆既月食を追うまっささん、
凄い根性!
ここまで追われるとお月様も冥利につきますね^^
僕は無理でしょうが、月から地球を見てみたいです^^
関西では晴天でくっきりと月食が見えていましたが
チラッと見ただけでカメラを出さなかった僕です(^^;
どうせ、200mmじゃちっちゃくしか撮れないし(爆)

ポチッ全部!

2014/10/09 (Thu) 22:00 | EDIT | REPLY |   

妖怪雨降らし  

なぜこんな時に加賀方面?
天気予報では、「加賀地方、夕方から曇るところがあるでしょう」って・・・

南砺では皆既食がくっきり見えていたそうです。
南砺へ行っていれば・・・


私も時間があれば移動したかったけど、時間なし。
セットしたの、18:10過ぎだった・・・・

2014/10/09 (Thu) 21:21 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

凄い根性です!
この位にしないと撮れなかったですよね。
私などあまりに雲が多かったので、とっとと諦めてました。
こうして見えるところまで、どんどんと移動して撮るのですね。
美しいブラッドムーンに拍手では足りないので金メダル!!!!!

2014/10/09 (Thu) 19:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。