04 2014

秋の白川郷 荻町合掌集落を散策! ~コスモスやススキやはさ掛け 白川郷の秋を堪能~

日ごとに秋が深まっていく今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
秋は一年で最も写真を撮るのが楽しい季節かもしれませんが、「ニッポンの秋」を分かりやすく伝えてくれるうってつけの場所が、世界遺産の合掌造り集落です。

少し前に稲穂輝く相倉集落を訪ねましたが、今回は稲刈り後の「白川郷萩町集落」にスポットを当ててみました。

20140927135729.jpg

20140927143840.jpg

3つある世界遺産合掌造り集落のうち、最も大きくて最も人気が高く、懐の深~い白川郷。
いつ、どの季節に訪ねても、決して見飽きることはないし期待を裏切らないと思います。
夏休みと紅葉期の谷間の9月ではありますが、混雑もなくてゆっくりと秋を楽しむことができます。
9月の白川郷、オススメします!(^^)

20140927142402.jpg


2014年09月27日 岐阜県大野郡白川村 荻町合掌造り集落


9月最後の週末、娘の運動会が終わり、午後は白川郷までプチドライブしてきました。
僕が白川郷に来たのは今年2度目。
前回は2月下旬の残雪の時期だったので、半年以上ぶりです。

ところで、今年の春以降、白川郷荻町集落の中へマイカーで乗り入れることができなくなったようです。
かつては集落のど真ん中に駐車場があり、乗用車がひっきりなしにメインストリートを行き来してて危なかったよなぁ。
やがて集落内の駐車場は廃止され、そして2014年に「乗り入れ」自粛(事実上は「禁止」です)。
ようやくゆっくりとメインストリートを歩くことができるようになりました。


さて、白川郷に来て必ず最初に訪れるのが「かん町の三連合掌」
その名の通り、合掌造りが3つ並んだだけのと~っても素朴な光景。
荻町集落からは少し離れた場所にあり、駐車場から徒歩だと少し辛い。
幸い、ここはマイカー規制のエリアから外れているので、車で乗り入れることもできます。
ちょっと前なら田んぼの稲穂が黄金色に輝いていたでしょうが、今は稲刈りは終わっています。
その代わり、三連合掌を彩っていたのは・・・

真っ白な蕎麦の花でした。
20140927125829.jpg


何度も何度も白川郷に来ていますが、ここで蕎麦の花が見られるとは思わなかった!
初夏なら田んぼに張られた水に映る「逆さ合掌」が見もの。
春は新緑、夏は深緑。
初秋なら稲穂が黄金色に輝き、晩秋なら背後の山が錦に染まり。
そして冬の雪景色も非常に美しいです。
そんな四季折々のシーンの一つに、「蕎麦」も加わりました。
20140927130154.jpg

20140927125721.jpg



さて、車を駐車場に止めて、荻町に入っていきましょう!
駐車場と集落の間を庄川が流れていて、そこに架かる吊り橋「であい橋」を渡ります。
娘の白川郷訪問歴ももはやベテランの域でして、普通ならちょっと足のすくむ吊り橋も全然怖がる気配はなし!
今年の冬の散策に引き続き、今回もウサギを背負ってます(笑)。
20140927132501.jpg


冬に比べて、成長してるなぁ。
なんて(^w^)
20140927132401.jpg


荻町に入りました。
さっそくヒマワリたちがおじぎでご挨拶
・・・ってか、もうヒマワリの時期は完全に終わったことを告げていました。
20140927132913.jpg




白川郷荻町集落のメインストリート。
秋の週末とあって人出はかなり多く、賑わいは五箇山と比べるとその差歴然。
「さすが白川郷」って感じです。
マイカー規制が敷かれたおかげで、地元の方々の車しか走りません。
おかげで交通量は大きく減って、とても歩きやすくなった印象を受けました。
(ただし、たまに地元の方の車が通行するので、小さなお子様連れはお気をつけください)
20140927134419.jpg


「さぁて、白川郷をたっぷり歩くぞ~!!」
というオトコの気持ちの盛り上がりを、どうしていつもオンナは打ち砕くのか!
まさにこれからという時に、お決まりの「ソフトクリーム食べたい」
ハイハイハイハイ、買ってあげますよ!
約15分の貴重な時間の損失(涙)。
20140927133411.jpg
(娘はご満悦♡)



ソフトクリームを食べ終わったところで、気を取り直して白川郷散策再開です。
集落のアチコチで秋らしい風景が見られましたよ~。

この時期最も目立っているのがコスモスです。
一面に広がるコスモス畑・・・って感じではないけれど、ところどころ見られるコスモスと合掌造りとのコラボは他では見られないものです。
20140927134634.jpg

20140927141553.jpg

20140927142012.jpg


コスモスだけじゃありません。
この時期は咲いている花の数が多くて、とてもカラフルな花畑も楽しめました。
20140927144210.jpg



コスモスと並んでこの時期を象徴する植物がススキです。
20140927140130.jpg

20140927135640.jpg


ススキって器用に生きてるよね。
合掌造りの屋根のあんな急斜面でさえ生きる場所にしちゃうんだからね(^^;。
その生命力の強さには感心します。
20140927140418.jpg



そして、コスモス以上に綺麗だったのが、秋の風物詩「はさ掛け」と合掌造りのコラボ。
稲刈りが終わった田んぼで稲を天日干しする「はさ掛け」は、都市部ではほとんど見られなくなった貴重な風物詩。
これぞ「ニッポンの秋」ですね。
20140927135751.jpg

20140927135831.jpg

20140927140113.jpg



白川郷では、ほんのわずかながら紅葉も始まっています。
ちなみに白川郷の例年の紅葉ピークは10月下旬から11月上旬にかけて
今シーズンこそは見に行きたいと思ってるんだけど、タイミングが合うかなぁ。
時期的には白山スーパー林道の紅葉とも被るので、両方を一日で楽しむこともできます。
かたや雄大な自然の光景での紅葉、そしてかたや小さな山里での紅葉。
どちらもとても綺麗なので、オススメです!
20140927143820.jpg

20140927143945.jpg


黄金色の田んぼならなおよしでしたが、さすがに10月直前の時期だと稲刈りは終わってしまっています。
稲刈り後のスッキリした田んぼもまたいいものですけどね。
20140927140435.jpg

20140927144349.jpg



そして、荻町集落で必ず訪れたいのがココ。
白川郷のハイライトと言っても過言じゃないでしょう。
集落のちょうど中心にあたり、「荻町の三連合掌」とも言われている3つ並んだ綺麗な合掌造りが楽しめる白川郷一番の撮影スポットで、よほどのマニアックな人じゃない限り、白川郷に訪れた人なら誰しもがこの光景に魅入るハズです。
この時期はコスモスが咲き乱れ、合掌造りとのコラボレーションがとにかく綺麗でした。
20140927142055.jpg

20140927142430.jpg

20140927142116.jpg


この場所は、地元の方が趣向を凝らした案山子や雪だるまを作って、四季折々の白川郷を見事に演出してくださっていることで、とても有名です。
今回は、数体の案山子によって「秋の白川郷」を楽しく演出していました。
最近外国人観光客が増えている白川郷ですが、これらの案山子は特に外国人受けがいいように見受けられました。
「へのへのもへじ」なんて世界中どこを探しても日本以外には見られない顔ですからね(笑)。
20140927141230.jpg

20140927141836.jpg


テキトーに作られたように見えて、実はちゃんと計算されているみたいです。
二つの案山子の腕でかたどられた三角形の中に、合掌造りの屋根がスッポリ収まるような設計になっているのだ!
これを知った時は妙に感心した(笑)。
ま、どーでもいいことなんだけどね。
20140927141155.jpg

20140927141815.jpg


コスモスと案山子と合掌造りのトリプルコラボ。
9月の白川郷の美しさや楽しさを最も端的に表す象徴的な写真が撮れました(^^)。
20140927141517.jpg



コスモスやススキから秋の深まりを感じずにはいられないんですが、9月の散策は体感的にはまだまだ暑い。
ところどころでジュースやお茶が冷水で冷やされているのを見ると、ついつい買ってしまいます。
20140927142715.jpg


普段はそんなに欲しくならないラムネですが、なぜか白川郷に来るとムショーに飲みたくなる!
久しぶりに飲みましたよ。
20140927143015.jpg


娘、うまそうにお茶を飲んでました。
世界遺産の合掌造りをバックに道のど真ん中で飲むお茶は、たとえペッボトルであってもウマいハズです。
20140927143648.jpg


ってなワケで、秋の白川郷2014年verでした。
9月や10月は、合掌造り集落を訪ねるにはベストシーズンであると僕は思います。
気候的にとても穏やかだし、晴れれば空や山が綺麗だし、季節の風物詩が分かりやすい形でアチコチに詰まってる。
そして何よりありがたいのが、比較的空いているということ。
秋の合掌造りと言えば紅葉だと相場は決まっているかもしれませんが、そこを敢えて紅葉の時期を少し外してちょっと早めに訪れてみるのもいいと思います。
今回は9月下旬の探訪でしたが、9月上旬~中旬ならば稲穂が黄金色に輝くシーンを楽しむことができます。
金色に輝く白川郷は紅葉に勝るとも劣らないインパクトがありますからね。
20140927144918.jpg

20140927145531.jpg




ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

白川郷 世界遺産 合掌造り集落 荻町 コスモス ススキ 案山子 風物詩

4 Comments

まっさ  

>土佐けんさん

こんにちは♪
初秋の白川郷、いいですよ~。
今はコスモスが見頃ですが、やがて錦秋が山を駆け下りて白川郷にたどり着いた時、トップシーズンを迎えます。
今年は是非白川郷の紅葉を撮りに行きたいなと画策しております(^^)

最近、案山子まつりもよく耳にしますね。
白川郷ではお祭りってワケじゃないけど、数体がシャッタースポットに作られていて「秋」を上手に演出しています。
毎年趣向を凝らしていて面白いですよ!

お立ち寄り&応援、感謝♪

2014/10/07 (Tue) 08:14 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんにちは

やはり白川郷、良いですね~~~
コスモスと合掌造りの茅葺き屋根のコラボに秋を感じます^^
案山子と茅葺き屋根も面白いコラボですね^^
最近、全国各地で案山子をモチーフにしたイベントを
行っているみたいですね^^
今日も素敵な画をありがとうございました^^

ポチッ全部!

2014/10/05 (Sun) 16:37 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>かーず君さん

こんにちは♪
白川郷は今まさに秋でいっぱいです。
綺麗でしたよ~。

お立ち寄り、感謝♪

2014/10/05 (Sun) 13:21 | EDIT | REPLY |   

かーず君  

秋を感じる素敵な写真ですね。

2014/10/05 (Sun) 12:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment