-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15 2014

案山子が金沢の奥座敷・湯涌温泉へご案内! ~かかしの道・湯涌ゆず街道を行く~

金沢市の奥座敷として知られている湯涌温泉
そこへ向かう山あいの街道に沿って、たくさんの案山子(かかし)があるという。
まるで湯涌温泉へ道案内をしているように・・・。

これらの案山子が話題になったのは何年か前のことなのでもう真新しさはありませんが、改めて案山子を眺めながら湯涌街道を湯涌温泉まで走ってみることにしました。

ユニークな案山子が続々!
20140906113426.jpg

20140906114425.jpg


温泉街は新しい風物詩の誕生で注目されてます!
20140906105328_1.jpg

街道沿いの案山子も、秋に行われる「ぼんぼり祭り」も、今では湯涌を代表するワンシーンになりました。
近すぎて滅多に訪れることのない温泉ですが、久しぶりに来ると新鮮です(^^)


2014年09月06日 石川県金沢市 湯涌ゆず街道・湯涌温泉


金沢市街地から車で30分ほどの山あいに、鄙びた温泉街があります。
その名は「湯涌温泉」(ゆわくおんせん)
古くから「金沢の奥座敷」として知られていて、画家・詩人の竹久夢二にまつわるエピソードがあるほか、最近では「花咲くいろは」というアニメーションの舞台になったことで、全国の「花いろ」ファンにとって聖地の一つとして知られるようになりました。
僕はどんなアニメかいまだに見たことがないんですが、何でも富山県のアニメ制作会社が作ったもので、作中では地元金沢市や能登半島のシーンがそっくりに再現されているらしい。
20140906105858.jpg

20140906110214.jpg



さて、そんな湯涌温泉へ向かう道が県道10号線(金沢湯涌福光線)、通称「湯涌ゆず街道」と呼ばれています。
注意深く車窓を眺めていると、突然「なんかちょっと怪しい人影」が目に飛び込んできます。

初めて案山子に遭遇した時は
「え!?えっ!?」
って思うでしょう。
残像は確かに人っぽいんですが、でもなんかちょっと違う不自然さがある。
初回の案山子との遭遇はそれくらいで終わり、2回目の遭遇がなければきっと忘却の彼方に置き忘れられるかもしれませんが、さらにしばらく走れば2回目、3回目、4回目・・・続々と「怪しい人影」が目に入ってきて、いつしかそれを見つけるのが楽しくなってしまいます。
そういう面白さが、この道にはあるんですよね。



保育園の農園の案山子。
「わんぱくファーム」の看板とともにポーズをとっています。
20140906120424.jpg


そのファームにもう一体の案山子。
何かを捕まえようとしていますが、その視線の先には何がいるんだろう。
20140906120447.jpg



全国各地に「案山子祭り」というのがあります。
そこに行けば、趣向を凝らした案山子や有名キャラクターを模した案山子など、実に様々な案山子に出会えます。
湯涌街道の案山子も、ちゃんと人間の形に「肉付け」されていて、ちゃんとした服や帽子で着飾っていますが、案山子祭りのような華やかさは一つもなく、言ってしまえば地味(笑)。
そして、顔面のディテールにはほとんどこだわってなくて、近づいてみると不気味でしかたない(笑)。
そして、各々好き勝手なポーズをしていますが、「なぜ、お前がここにいる!?」みたいな意味不明な案山子が多いのも特徴かな(笑)。


例えば、突如現れる草刈りをする案山子
地味、不気味、意味不明。
三拍子揃った湯涌街道を代表する案山子だ(笑)。
20140906120116.jpg


そして、田んぼで釣りをする案山子
この街道は浅野川に沿っているのですが、なぜ川とは反対側の田んぼの中で釣りをしているのか。
意味不明だ(笑)。
20140906115951.jpg


街道沿いにいくつかある集落も案山子の宝庫!
もともと案山子って農作物を鳥などから守るためにこの世に生まれてきたハズなんだけど、そんな仕事を放棄して好き勝手に生活しているようです。
20140906115206.jpg


おそらく男女が向かい合って談笑しているんでしょうが、手前の案山子とか、やるならもうちょっと丁寧に後ろ髪などを作りこんで欲しかった。
不気味でしかたない(笑)。
20140906115156.jpg


なぜか女性は双眼鏡を持っていて、おしゃべりする二人の間にはなぜかガンダムの入れ物に石が入っている。
分かった!
登山の途中にお弁当(ガンダム弁当箱)食べているんだな!
20140906115302.jpg


「登山」を裏付けるのがこのロッククライミング案山子
サイズからして子供だと思いますが、数ある案山子の中でも出来は秀逸。
ホンモノと見間違いそうになりました。
20140906115238.jpg



おばあちゃん案山子もたくさんいます。
農山村の1ページを見ているようで、ちょっとほのぼのします。
20140906114927.jpg

20140906115007.jpg

20140906115132.jpg



そして、こちらはどちらかというと若者の集団でしょうか。
大きな岩に腰かけています。
それにしても、皆さん服装がバラバラですね。
一体どういうシーンを案山子で再現しようとしたのか、製作者の意図を聞いてみたい気もします(笑)。
20140906114339.jpg


特に和服の女性よ。
頼むから夢に出てこないでくれ(爆)
20140906114407.jpg



「創作の森」入口の案山子。
これ、な~んか見たことあるなと思ったら・・・。
某宮崎アニメに出てくる案山子のキャラクターのようです。
20140906114706.jpg



浅野川を渡れば湯涌の温泉街。
そんな場所で、一人釣りをしている案山子さん発見。
表情を作るのが面倒だったのかグラサンかけてますが、それが余計に怪しい表情に見えてしまい笑えました。
釣りって爽やかなイメージがあるんですが、こんな人がやってるのはちょっとイヤですね(^^;。
釣り糸の先には魚が2匹。
ちょうど釣り上げたところだったのかな。
20140906113637.jpg

20140906113707.jpg


温泉街の入口で笑顔を振りまく女の子の案山子。
確実に「花咲くいろは」の登場キャラを意識しているっぽいです。
20140906113510.jpg


温泉街は案山子密度が高い!
ホント、いろんな案山子がいろんなポーズを取って訪れる人を迎え入れていました。

グラウンドにはスポーツ好きのおばあちゃん。
20140906113842.jpg


公民館の玄関先には和服の女性。
袖に「ほへとちゃん」と書かれていますが、この案山子の名前なのかな?
20140906113932.jpg


呉服屋さん前の案山子は顔が特徴的。
な、なんか踊ってるし!
20140906114055.jpg


その他、温泉街で見かけたユニークな案山子たちです。
まるでちょっとした「宝探し」の感覚で、市街地から温泉街までの道中を楽しむことができました。
20140906111112.jpg

20140906113157.jpg

20140906105058.jpg


これらの案山子は、2012年に設立された地元の有志による「かかしファンクラブ」という団体が中心となって作られているそうです。
昨年や一昨年の街道沿いの案山子も調べてみましたが、どうやら毎年違うものが立てられているようなので、何回訪れても飽きないかもしれません。
今年はこんな感じですが、来年はまた別の個性的なキャラが湯涌へ道案内してくれることでしょう。
どんな案山子が作られるか、楽しみです。



さて、ここからはオマケです。
湯涌温泉の新しい風物詩として、「湯涌ぼんぼり祭り」というお祭りがここ2~3年脚光を浴びています。
もともとこのようなお祭りはなかったのですが、例の「花咲くいろは」というアニメの中の世界で毎年10月に湯乃鷺温泉(現実世界の湯涌温泉)で行われている架空のお祭りを、現実でもやってみよう!と持ってきちゃったものです。
アニメの中の祭りが実際に行われるようになったというのは、先にも後にもあまり聞いたことがないような・・・。
それに、そのお祭りがアニメの放映が終わった後も継続して行われているというのも珍しい話だと思います。
今年で4回目となるぼんぼり祭りは、10月11日に行われます。

すでにぼんぼりの点灯が7月下旬から始まっているそうです。
暇ができたら夜の湯涌も撮りにこなくちゃなぁ。
20140906105234.jpg


夜のシーンはまだ見たことがないんですが、これらがすべて灯るとなると、結構綺麗かもしれません。
特に雨の降った後とかは足元もほのかに光って美しいんじゃないかな。
20140906110013.jpg

20140906105128.jpg


こちらは湯涌稲荷神社。
小さな祠と鳥居が数本あるだけの神社で、「花咲くいろは」を見たことがない僕にとってはさほど大きな感動はありませんでした。
ここももしかすると夜はぼんぼりが灯されて美しく化けるのかもしれません。
20140906105328.jpg

20140906105351.jpg


ってなワケで、湯涌街道の案山子たちと、アニメ「花咲くいろは」ファンにとっての聖地、湯涌温泉でした。
自宅からこの街道までがおよそ3~4分、また湯涌温泉へも15分ほどで行けてしまいます。
近すぎるからこそほとんど行かないところですが、撮りに行くと意外と面白いかも!
雪景色も綺麗なところなので、この冬は暖かい格好をして、冬の湯涌にも行ってみたいです。
で、どうせならゆっくり湯に浸かって帰りたいかな(^^)



【リンク】
湯涌温泉観光協会

アニメ「花咲くいろは」 オフィシャルページ

ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

湯涌温泉 金沢 花咲くいろは ぼんぼり祭り 案山子 湯涌ゆず街道

- 11 Comments

まっさ  

>あっちゃん

こんばんは♪
「コスモスロード」情報、ありがとうございます!
実は私も今日の早朝に仕事の前に見てきましたが、ほぼ咲き揃った感じがありました。
今年はもしかすると例年よりも少し早めに見頃を迎えたかもしれませんね。
朝日を浴びた姿がとても綺麗でした!

アローザもちょうど今頃が旬でが、そろそろ砺波のコスモス(夢の平)も見頃だと思います。
コスモスに限らず彼岸花も今がサイコーな時期で、初秋の花が一気に咲き揃うとてもいい季節になりましたね!
いかんせん、今年は僕も何かと忙しくて。。。
双子がある程度大きくなる来年以降は、もうちょっと積極的に秋を追っかけたいなと思ってます!

お立ち寄り、感謝♪

2014/09/23 (Tue) 00:03 | EDIT | REPLY |   

あっちゃん  

まっささん
見て来ました(^O^)/
犀川のコスモスめっちゃ綺麗に咲いてます!!
満開…あと2〜3割は咲きそうですよ
道路側に咲いてるキバナは満開かな?
週末の北陸地方のお天気は良さそうですね☀︎
アローザのキバナはまだまだ楽しめそうですよ〜♪♪
さぁ〜まっささんどこ行きますか?
私は仕事です(T_T)(T_T)

あ!それから
あけみちゃんは2号じゃなくて3号みたいです…ダメネ〜ダメダメ( ̄◇ ̄;)
私も21世紀のスピードについて行けてません
ドラえもんの世界に近づいてる
夢が夢じゃなくなるのはちょっと複雑な思いです
歳や〜…
20世紀は良かった(^◇^;)

ではでは佳い週末を…ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2014/09/19 (Fri) 17:09 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>あっちゃん

こんばんは♪
お久しぶりです~(^^)

がむしゃらに北関東旅の記事をUPし続け、気がつけば9月も半ば。
もうどっぷり秋らしくなりました。
いつだったか、彼岸花が咲いている傍らでかき氷を食べたくなるくらい残暑が厳しいお彼岸もあったのですが、今年は本当に涼しい。
朝は20度を下回るようになりましたもんね、風邪ひかないでくださいよ!
へっくしっ!(笑)


湯涌温泉の足湯は僕も気になってました。
その足湯の傍らにも案山子がいたので撮ろうと思って近づいて行ったのですが、突然おばちゃんが現れて足湯に浸かり始めたので、ちょっと恥ずかしくなってその場を去っちゃいました(^^;。
あの足湯って夜暗くなっても浸かれるんでしょうか?
今度夜に写真を撮りにいった時、涼しくなってきたから足湯に浸かってから帰ろうと思ってます。

ちなみに・・・
「だめよ~、ダメダメ」ってフレーズは聞いたことがあるんですが、それが「日本エレキテル連合」っていう名前だったとは全く知りませんでした(焦)。
最近、「だめよ~、ダメダメ」がすんごく流行っているんでしょ?
僕が思うに、きっと今年の流行語にノミネートされるんじゃないかと思っていますが、名前を知らなかったのはお恥ずかしい。
それから全然関係ないんですが、「ゲラゲラポー」も最近になってようやく何のことか分かりましたし。
最近ね、つくづく流行に乗り遅れてるな~って実感してます。
要するに、歳とったな~って(笑)。


まぁそれは置いときまして(^w^)。
案山子ですが、まずは湯涌までゆっくり走って、どの辺にどんな案山子があるのか「感触」をつかみます。
湯涌に着いてから撮影開始で、基本は車で走っては止まって降りて撮って、走っては止まって降りて撮って・・・の繰り返しです。
マメでしょ?(爆)

湯涌の温泉街も、かつての白雲楼ホテル付近とか、奥のほうにある玉泉湖や氷室など、結構見て回ってきましたが・・・その「金沢製糸場」ってのは全然気がつかんかった!
そう言えば、前に新聞に載ってましたよね。
僕も「なんで今更見つけたの?」と新聞読みながら思ってましたが、どうやら「見つけた」というよりも「元金沢製糸場であったことが『判明』した」というのが正しそうです。
富岡製糸場に次ぐ規模だったそうで、金沢のも現存していれば相当有名な観光地になってたんじゃないかと思います。
今後湯涌の製糸場跡がどうなるか、ちょっと楽しみですね。


あ!
それからイオックスアローザ!
もう咲いていました!?
僕が昨年行ったのは9月も終わろうとしていた時期だったんで、もしかすると今年は早いのかもしれませんね。
ちなみに2年前にアローザのキバナコスモスを見に行った時、なんと猛暑日でしたから(笑)。
それに比べれば、今年はしっかりと「秋」してますよね。
今年もそろそろコスモスが咲き乱れる時期。
間もなく、犀川河川敷も花がチラホラ咲いているでしょうか。
今年も見に行かなきゃなぁ。


お立ち寄り、感謝♪

2014/09/18 (Thu) 21:13 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんばんは♪
この道は夜になると真っ暗になります。
湯涌温泉とわずかな集落しかないので、交通量も少なく・・・
そんな夜道で案山子にライトが当たったら・・・
考えただけで不気味ですよね(笑)。

今度、夜の湯涌にも行こうと考えていますが、その時にホラーな案山子もちょっと体験してこようかな(^w^)。
お立ち寄り、感謝♪


2014/09/18 (Thu) 20:38 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>妖怪雨降らしさん

こんばんは♪
ここの案山子は前からうっすらと知っていましたが、毎年違う案山子が楽しめるのは知りませんでした。
過去の案山子は実際に見ていないのでなんとも言えませんが、年々質的には向上しているんでしょうかね?


「花いろ」ですが、個人的に一度見てみたいと思っています。
アニメってあまり得意な分野ではないのですが、ここまで騒がれ、しかも地元のシーンがバンバン登場するんでしょ?
やっぱり見ておかないといけないかなぁと(^^;。
その「ニヤッ」ってのを僕も体感してみたいです(笑)。


もちろん、夜の湯涌も見てみたいです。
さすがにぼんぼり祭りの当日に行くことはないと思いますが、ちょうど今なら「静かな温泉街とぼんぼり」を楽しめそうですよね。
近々、乗り込んでみます!


お立ち寄り、感謝♪

2014/09/18 (Thu) 20:35 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>aunt carrotさん

こんばんは♪
釣りしている後ろで石垣登ってるおじちゃん、よくぞ気がついてくれた!(笑)
まるで案山子のようですが、残念ながらリアル人です(^w^)。
撮ってる時は全然気がつかなくて、PCの画面を見た時に「うぉっ」って思いました。
でも・・・一体何やってたんでしょうかね(笑)。

ぼんぼりですが、僕も是非見てみたいと思っています。
機会をうかがってみま~す!
が、万が一想像以上にしょぼかったら・・・ブログUPはしませんからね(笑)。


お立ち寄り、感謝♪

2014/09/18 (Thu) 20:27 | EDIT | REPLY |   

あっちゃん  

まっささんお久しぶりです!
秋ですね〜
朝仕事に出かける時玄関を一歩出ると「寒っ!」って思わず言っちゃいます
夏は子供達が夏休みで母は何かと忙しく…なかなかまっささんにコメント出来ず…変な言い訳みたいですね(^_^;)

北関東の旅いいですね
全部読ませて貰いました!
読み逃げしてすみません(ωV_vω)ペコ
北関東は行ったことが無くてまっささんに連れて行って貰った!と錯覚してしまうほどの素晴らしい写真とコメント(^o^)
見どころ満載なんですね〜知らなかったです
いつか行ってみたいなぁ…
まっささんありがとうございます!

さて湯涌の案山子さん達ですが…
私は去年何も知らずに湯涌温泉の足湯を目的に行ったんです
まっささんのいう通りの反応しましたわ〜( ̄◇ ̄;)
何しろクオリティーの低さというか
不気味さというか…
でも最初の何体かはそう思ったんですが…
人間の慣れって恐いもので…道沿いを走るうちにだんだん一生懸命探してむしろ『可愛い♡』とさえ思うようになっていきました(^O^)/
洗濯している女の子は去年もいたんですがさっき自分のスマホに残ってる写真を確認したら…
顔が可愛くなってる〜(♡ >ω< ♡)
顔だけチェンジですわ!(爆)
因みに去年の顔は今をときめく
《日本エレキテル連合》のあけみちゃん2号にそっくりでした(ー ー;)
まっささん知ってる?
「ダメよ〜ダメダメ!」ですよ(^◇^;)
あの人達が後だから…湯涌の案山子の真似したなぁ〜(-。-;
それから去年はアニメのNARUTOのキャラクターもいましたよ!
それにしてもまっささん
これだけの案山子を撮るのに歩き?自転車?車?
何れにせよ大変だったでしょう!
点在というかちょっと進んで撮り
またちょっと進んでは撮りですよね
マメやねσ(^_^;)偉いです!
私的にはこの湯涌へ向かう道路はかなりお気に入りのロードになりました(^O^)/

それとこの湯涌の奥地にまっささんが行った富岡製糸場に繋がるかもしれない金沢製糸場の建物が見つかったって某地元新聞の記事見ました?
結構びっくりしましたΣ(゚д゚lll)
元々織物産業が盛んな金沢でしたから不思議では無いのかもしれませんが…
金沢の長町から湯涌へ移築されたみたいですね…でも戦前ですよ…何でやろ?
しかも見つかったって書いてあって…今まで見つからず?不思議ですわ
まっささん何か情報知ってます?

またしても長々とすみません(._.)
あ〜…もう一ついい?
この前の日曜日イオックスアローザのキバナコスモス祭りに行って来ました!
まっささんの以前の記事を見て行こうと思って(^O^)/
凄く良かったです!お天気も良かったんで最高でした〜
まっささんの記事役に立ちましたよ(^-^)/
ありがとうございました〜♪♪
お邪魔しました(*・ω・)*_ _))ペコリン

2014/09/17 (Wed) 23:31 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

案山子と言えば、害鳥を追い払うものでしたよね。
日本各地で案山子祭りを盛り上げて地域おこしを
しているみたいですね~~
案山子が余りにもリアルだと怖いですよね~~
夜にドライブしていて、リアルな案山子にライトが
当たったら怖いっすよw

ポチッ全部!

2014/09/16 (Tue) 22:39 | EDIT | REPLY |   

妖怪雨降らし  

 今年は案山子が増えているようですね。
昨年には無かった場所にも、案山子が・・・・

久しく湯涌に行ってないな~~~
そこまで行くズクがない(笑)

「花いろ」、1シーズン、2シーズンと見ましたが、湯涌温泉、金沢市内、能登鉄道がよく描かれていました。
知っている場所があると、思わず「ニヤッ」としてしまいす。
湯涌のみならず、西岸駅や能登鹿島駅、能登の雄大な風景も・・・・
流石はP.Aワークス!

夜の湯涌も幻想的ですよ(経験者談)。


2014/09/16 (Tue) 21:31 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

いやぁ「かかしファンクラブ」頑張りますね。
いろいろアイデアは豊富で思いっきり笑わせて頂きました。
釣りしてる案山子さんの後ろで石垣を登ってるおじちゃんがいますが、
あれが案山子だったら最高なんだけどなぁ(笑)
私的にはスポーツしてるおばあちゃんとロッククライミングが好きです。
ぼんぼりが点灯するのが見たいです。
ぜひぜひ!

2014/09/16 (Tue) 20:47 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/09/16 (Tue) 12:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。