-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01 2014

富山・太閤山ランドの紫陽花/2万株が咲く北陸随一の紫陽花名所

7月を迎えました。1年ももう折り返し地点を過ぎちゃいましたね(^^;。
遠く沖縄ではすでに梅雨が明けたようですが、北陸はどちらかというとこれからが梅雨本番かもしれません。
特にこれから梅雨明けまでは大雨になりやすい時期なので、気をつけないといけないませんね。

さて、そんな梅雨の季節にホっとさせてくれるのが紫陽花。
その紫陽花の北陸を代表する名所が富山県射水市(旧小杉町)にある「太閤山ランド」
毎年6月下旬から7月上旬にかけて、園内の「あじさい通り」に沿っておよそ2万株の紫陽花が咲き乱れます。
斜面全部を鮮やかに染める光景は圧巻の一言!

富山・太閤山ランドあじさい祭りの様子

とてもカラフルなあじさい園(太閤山ランドにて)

実は太閤山ランドの紫陽花は昨年(2013年)にも訪れたんですが、写真を撮るだけ撮って記事にしなかったんですよ、どういうワケか。
今年(2014年)も行ってきたのですが、どうせならと思って昨年・今年の写真を織り交ぜてお伝えしたいと思います。
北陸随一の紫陽花景色をご覧ください。

この公園、小さな子供も楽しめるよ!
滑り台で遊ぶ!(太閤山ランドにて)


2014年06月22日/2013年06月30日 富山県射水市 太閤山ランド


北陸自動車道の小杉IC近くの丘陵地に「太閤山ランド」という公園があります。
名前だけ聞くと遊園地っぽい響きだけど、アトラクションがあるわけではなくて、平たく言えば「緑地公園」(小さい頃、「騙された」と思った記憶がある(笑))。
「日本の都市公園百選」に選ばれているらしく、大人から子供まで楽しめる富山市近郊の「オアシス」です。
総面積は96ヘクタール、東京ドーム20個分!

そんなどデカい公園を徒歩で回るのはシンドイので、公園内で貸し出されているレンタサイクルに乗るのがオススメです。
それと、こんな電車みたいなバス「トレーン」が走っているので、これに乗ってもいいかと思います。
「あじさい通り駅」(あじさい祭り期間中のみの臨時停留所)で下車すれば目の前にあじさい園が広がります。
太閤山ランドの移動手段、「トレーン」



ちなみに僕がここに来た時は迷いなくレンタサイクルです。
なぜなら、電動アシスト付き自転車が普通に置いてありまして、我ら一般庶民にはなかなか手が出せない便利な自転車をここぞとばかりに乗り倒せるから。
太閤山ランドは坂道が多くて普通の自転車はかなり体力がいりますが、電動アシスト付きならほぼ問題なし!
ひとこぎでビューンと力強く前へ進んでいく不自然なハイテクな感じが異次元世界っぽくて楽しいですよ。
ホントにビックリするくらいラクなんだってば(笑)。

まぁ、電動アシスト付き自転車を知らない時代遅れな僕だからかもしれませんが(苦笑)。

もちろん、悪ガキの好きそうなマウンテンバイクっぽいものから子供と2人で乗れるママチャリタイプのものまで、いろいろ選べます。



紫陽花が沢山咲いている「あじさい通り」は公園入口から自転車で5分くらい。
「あじさい通り」は、文字通り道路の両側に紫陽花が植えられている通り。
延長500mの紫陽花の回廊です。
この時期は公園の中で最も人が集まるエリアの一つです。
富山・太閤山ランドの「あじさい通り」


歩いている人も多いけど、ここは両脇の紫陽花を見ながらハイテクチャリで風を切る。
これが結構楽しいのだ!
ゆるやかな坂になっているのですが、平坦な道をこぐのと同じ感覚(むしろそれよりもラクな感覚)でスイスイ進んでいけちゃいます。
ちなみに写真はチャリから降りて撮ってますから(^^;。
富山・太閤山ランドの「あじさい通り」


「太閤山」のモニュメント。
紫陽花の時期に太閤山ランドに来たなら、ここで写真を撮っておきましょう。
・・・って言わなくてもここには人が集まってます。
太閤山ランドのシャッタースポット



「あじさい祭り」の幟が立っています。
その幟の後ろには、たくさんの紫陽花が咲く「あじさい園」。
太閤山ランドあじさい祭り


この「あじさい園」。
初めて見た時は、「こいつはすげぇ」と思いました。
ここに2万株のうちの何株があるのか知りませんが、斜面いっぱいにいろんな色の紫陽花が咲き乱れ、ピーク時はまさに「圧巻」
北陸に紫陽花名所はいくつかありますが、ここまで沢山の紫陽花が一つの視界に入ってくるのはここ太閤山くらいじゃないかと思います。
斜面を彩る紫陽花たち(太閤山ランドのあじさい園)

紫陽花の散歩道(富山・太閤山ランドにて)

紫陽花と女性



西洋紫陽花と額紫陽花がブレンドされていますが、全て西洋紫陽花で統一されていたほうが見応えがあったかもしれませんね~。
額紫陽花はひとつひとつはキレイですが、集まった時のインパクトはあまりないからなぁ。
でも、あじさいの絶景であることに変わりはありません。
太閤山ランドの紫陽花絶景

太閤山ランドの紫陽花絶景

太閤山ランドの紫陽花絶景

太閤山ランドの紫陽花絶景

太閤山ランドの紫陽花絶景



あじさい園をゆく息子(チャリ)と娘(走り)。
一年前の写真ですが、当時はまだ子供が2人だったからお出かけもラクだったんだよね。
これからこういうのを4人連れなきゃならんと考えると・・・戦々恐々(笑)。
娘がまだ幼いのには笑ってしまった(笑)。
あじさい園を行く!



太閤山ランドには、ところどころに子供が喜びそうな遊具があります。
チャリで風を切っているうちに大きな滑り台と鉢合わせ!
娘もそれに気がついてしまい、「降りる、遊ぶ」と言って聞きません。
出会い頭に現れた滑り台のため、紫陽花撮影はこれにて終了の予感(-_-;)。
ま、いっか~。
滑り台に夢中!(太閤山ランドにて)


滑り台ひとつでまぁ飽きずに遊ぶわ遊ぶわ。
ホントはこれよりももっと大きなアスレチックみたいなのもあったんだけど、どうもここが気に入ったらしくて、気がついたら小一時間ほど遊んでいました。
あ~ぁ、もうタイムリミットだ、やっぱり紫陽花撮影は終了だったか。
滑り台に夢中!(太閤山ランドにて)

滑り台に夢中!(太閤山ランドにて)


ってなワケで、太閤山ランドの紫陽花でした。
毎年「あじさい祭り」が行われていますが、今年はもう終わっちゃってます(6/29まででした)。
でも、祭りが終わったからってすぐに紫陽花が引き抜かれるわけではないので、7月上旬くらいまでなら紫陽花を楽しめると思います。



【リンク】
太閤山ランド


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

あじさい 紫陽花 太閤山ランド 富山 電動アシスト付き自転車 都市公園 梅雨

- 6 Comments

まっさ  

>aunt carrotさん

こんばんは♪
いや、この太閤山ランドに遊園地的な要素は一つもないんですよ(笑)。
花や緑と触れあえる公園って感じで、「○○ランド」という名前の割には大人しめなところです。
小さな頃は「物足りない『ランド』だな」って思ってましたが、大人になるとこういう公園のほうが好きかもって・・・僕も歳をとったもんです(笑)。


そういえば、aunt carrotさんの八景島の紫陽花の記事で、上の写真にある「トレーン」とすごく似た乗り物が写っていましたよね。
その点では、八景島と太閤山は似てると思いました。


お立ち寄り、感謝♪

2014/07/03 (Thu) 21:54 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>あっちゃん

こんばんは♪
頼成の森の花菖蒲を見に行った後、その足で太閤山へ行ってきたんです(^^)
なので、先に行った花菖蒲をワンクッション入れました。

富山の花名所はおっしゃる通り北陸の中では規模が大きい!
僕は花の絶景を撮るのが結構好きで、どちらかというと繊細な見せ方よりも、富山のように「これでもか!」系の見せ方のほうが好きなんですよ~。
だから思うんですよね、富山県のほうが花絶景を楽しむには面白い。
菜の花、水仙、チューリップ、バラ、花菖蒲、紫陽花、向日葵、キバナコスモス、コスモス、いろいろ楽しめていいよね~。


太閤山ランドは富山県民なら誰しもがなじみがあるみたいだね。
嫁さん(元富山県民)も何度も行ったらしく、「なんであんなところに行くん?」って言うんですよ。
まぁ気持ちは分からなくもないけど、僕にとっては羨ましい場所です。
石川県でああいうところってないもんね。
敢えて言うなら辰口丘陵公園ってところかな。


大桑層は、大学生の時に講義で少しかじったんです。
あの犀川の河原にも行きました。
逆に、夕日寺の化石は全く知りませんでした(^^;
調べてみると、夕日寺で撮れる化石も「大桑層」らしいですよ。
きっと同じような化石がたくさん撮れるんでしょうね。
犀川は増水したり転んだりする危険性もありますが、夕日寺ならその心配もないので、子供を連れていくなら夕日寺のほうがいいかもね!
今度息子でも連れて行ってみたいと思います。


娘は最近ホントよくしゃべります。
母親の真似なのか、細かいことでよく注意されたりします(笑)。
またちょくちょく登場してきますんで、どうか温かな目で成長を見守ってやってください(^w^)


いつもありがとうございます!
お立ち寄り、感謝♪

2014/07/03 (Thu) 21:50 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんばんは♪
「太閤山」は、豊臣秀吉がこの地に陣を張って富山城を攻め込んだことから、そう名付けられたそうです。
僕もふと秀吉との関連を思ったのですが、調べてみたらやっぱりそうでした(^^)

大きな公園ですよ。
歩いている人もたくさん見かけるんですが、僕には無理(笑)。
せっかくレンタサイクル(そんなに高くないです、300~500円くらい)があるんだし、こんなところじゃないとサイクリングはしないので、いい機会だと思ってチャリに乗ることにしています。


父の愛情・・・
確かに最初はそんなまなざしで見ていましたが、数十分続くと「いつまでやるんだよ・・・」って思っちゃいます(^w^)。
ここのアジサイもそろそろ見頃を終えているかな。
真夏はもうすぐそこですね!

お立ち寄り、感謝♪

2014/07/03 (Thu) 21:27 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

広いですねぇ~♪
そして、豪華!見事です!
金沢、良いところがいっぱいですね。

遊園地もあるというのは八景島と似ているかもしれませんね。
子供さんが思いっきりの笑顔で遊んでいるのがたまりません。
良いお父さんしてますね!

2014/07/02 (Wed) 20:36 | EDIT | REPLY |   

あっちゃん  

待ってました(^O^)/
太閤山ランドの紫陽花!
まっささん行って来たって言ってたからいつかな?いつかな?って思ってたんだけど…
ワンクッションあって頼成の森の花菖蒲!
まっささんのリポートで石川と富山の紫陽花と花菖蒲の名所を両方見比べれました(*^o^*)
花そのものは何処に咲こうが花は花だけど…その見せ方が両県の性格というか…出るよねぇ〜(^^;;
富山にも長年住んだから思うんだけど…とにかくダイナミック!何でも規模がデカイ!
大自然との共存が上手いから花の見せ方も広大な敷地で見せるよね
チューリップフェアしかり

しかし金沢は上品かつ繊細そして優美!何処を撮っても絵になるし
ため息が出るような美意識の高さ
それをまっささん
ちゃ〜んと撮るから凄いげんて〜
本当に見事やね!何故か金沢弁(^^;;

太閤山ランドっていうと富山の幼稚園の遠足スポットです
何度行ったか分からないくらい行きました
夏はプールだね!太閤山のプールは金沢の県民プールみたいなものです

大桑層についてのリポートは勉強になりました
まっささん天才やね!
ホントに息子の夏休みの自由研究の題材にさせて貰っていいかな?
夕日寺の化石は知ってたけど大桑層は知らなかった(・・?)
興味深く読ませて貰いました!ありがとうございます(^o^)/

娘さん成長しましたね
下に2人の妹ちゃんがいるから
お姉ちゃんらしくなってきたみたい
お洒落さんで活発で本当に可愛いですね*\(^o^)/*
ますますお喋り上手になりますよ〜
楽しみ楽しみ♪

またお邪魔しますね(・ω<)-☆感謝

2014/07/02 (Wed) 18:38 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんばんは

太閤山ランドってあるんですね~
太閤と言えば秀吉、が浮かびます。
何か関係が有るんでしょうか?
それにしても広い!!
絶対歩いてまわれませんね~
沢山の紫陽花が咲いていてとても綺麗です^^
途中でお嬢さんが滑り台に夢中になってしまったんですね^^
お嬢さんが滑り台を楽しむ姿をとても可愛く捉えておいでですね^^
父の愛情でしょうね^^

ポチッ全部!

2014/07/01 (Tue) 21:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。