-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03 2014

四季の五箇山 春の宵(2014) ~菅沼合掌造り集落 春のライトアップ~

ライトアップされた世界遺産の合掌造りの家屋が、水を張った田んぼにくっきり映る・・・

五箇山では毎年初夏になると、そのようなちょっぴり幻想的なムードを味わうことができます。
5月に入ってから五箇山に結構足繁く通ってきましたが、今回は初夏のラストをしめくくる「逆さ合掌」のライトアップをお伝えします。

四季の五箇山春の宵 菅沼合掌集落の逆さ合掌ライトアップ

ライトアップされた合掌造りが田んぼに映る 菅沼集落にて

南砺市上平地区の「菅沼合掌集落」では、逆さ合掌が見られる時期に合わせて「四季の五箇山 春の宵」というイベントが行われ、その一環で集落がライトアップされます。
今年は5/31と6/7の二夜に渡って開催され、早速その初日に行ってきました(^^)。


2014年05月31日 富山県南砺市 菅沼合掌造り集落


5月に入ってからこれで3回目の五箇山散策。
「どんだけ好きやねん」
と思うかもしれませんが、な~んか好きなんですよ(笑)。
それに、金沢から車で1時間ほどで行けてしまう「手軽さ」も理由のひとつかも。

世界遺産の白川郷・五箇山はライトアップが行われることでも有名で、特に冬の「白川郷ライトアップ」は世間一般に広く認知されていると思います。
知名度では白川郷には劣るものの、五箇山でもライトアップが楽しめます。
白川郷にない特徴は「冬以外のライトアップも沢山ある」ということ。
ここ五箇山の菅沼集落では、暖かくなりそして日足が長くなった春の宵を、合掌造りのライトアップや生で奏でられる五箇山民謡とともに楽しめます。

ちなみに混雑具合ですが、普段の菅沼に比べれば非常に人出が多い。
けれど、そうは言っても白川郷に比べれば全然ラクで、三脚がズラっと並ぶ一部のスポットを除いてはほぼ自由に歩いたり撮ったりすることができます。


時は5/31の夕刻。
この日は5月末だというのに黄砂が飛来し、日中は近くの山々すら煙っていました。
まずは夕刻の合掌造りを、菅沼集落で最もポピュラーなシャッタースポットからパシャリ。
黄砂の中 菅沼合掌集落

菅沼集落ではもう田植えが済んでいます。
2年前の記事を見返してみると、まだ田植えがされていなくて純真な「水鏡」になっていたので、てっきりこのライトアップイベントまで田植えが行われないと思っていたのですが、そうではないみたいですね(^^;。


この日は集落の中でシンセサイザーや和太鼓の演奏が行われていました。
19時のライトアップ開始まで、合掌造りの前でいろんな曲が披露されていました。
遠くから見ても迫力がありましたが、なんと太鼓の奏者は女性ではないですか!
腕・・・見てください。
僕よりよほど男らしい腕をしている(笑)。
素晴らしいです。
四季の五箇山春の宵 和太鼓演奏



そして19時、ライトアップが始まりました。
この時期は山あいの五箇山と言えども19時はまだ明るさが残っています(ただし平地に比べると随分暗いですよ)。
徐々に徐々に暗くなっていき、「照らされてるな」ってのが分かるようになっていきました。
五箇山の春の宵徐々に暗く

五箇山の春の宵徐々に暗く


夕暮れの菅沼集落をブラブラ。
山の端が夕焼けで紅くなっています。
ここからはよく見えないけれど、山の向こうではきっと美しい夕焼けになっていたハズです。
合掌造りと夕焼けの組み合わせは今まで見たことのないシーン。
なんとなく、ホッコリします(^^)
合掌造りと夕焼けの空(菅沼集落にて)



19時半頃になると、日没後の空は赤さが消え、代わって濃い青の世界が広がります。
ブルーモーメントの空と田に映るライトアップされた「逆さ合掌」。
「四季の五箇山 春の宵」の真骨頂とも言える時間です。

ふぅ、この時間のために、2時間も待った(^^;。
四季の五箇山春の宵 ブルーモーメントと逆さ合掌

四季の五箇山春の宵 ブルーモーメントと逆さ合掌


春のライトアップの楽しみは、なんと言ってもこの青い時間です。
田んぼにも夕闇前の仄明るい青い空が映り、何とも言えない美しさ。
ライトアップされた合掌造りと逆さ合掌(五箇山・菅沼集落)

ライトアップされた合掌造りと逆さ合掌(五箇山・菅沼集落)


冬季のライトアップと違って、この時間になっても暖かくて夜風が心地よい。
カエルの鳴き声もここでは軽快なBGMに聞こえてきます。
お年寄りから子供まで安心してライトアップが楽しめるのも、この時期ならではだと思います。
春の合掌造り ライトアップ(菅沼集落にて)

春の合掌造り ライトアップ(菅沼集落にて)

春の合掌造り ライトアップ(菅沼集落にて)


お土産屋もこの日はライトアップが終わるまで営業しています。
シックな風景の中、ここだけがパっと華やいでいました。
カラフルな民芸品は子供たちに大人気で、お店は賑わっていました。
合掌集落のお土産屋 ちょっぴり華やか


この時期、五箇山でブルーモーメントが楽しめるのは、19時半から15分間ほど。
その15分間で出来る限りシャッタースポットを回りますが、あっという間に漆黒に包まれました。
時計を見るともう20時。そろそろ帰る時間かな。
闇に包まれた合掌造り(菅沼集落にて)


ってなワケで、春の五箇山ライトアップ「四季の五箇山 春の宵」でした。
ライトアップは日没時刻の19時頃~20時半までの約1時間半です。
小さな集落なので1時間もあれば十分堪能できますが、暗くなってから集落入りするとちょっと時間が足りないかもしれませんので、できれば明るいうちから訪れるのがいいと思いますよ。



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

五箇山 菅沼合掌造り集落 ライトアップ 春の宵 ブルーモーメント 黄砂 南砺市

- 8 Comments

まっさ  

>あっちゃん

こんにちは♪
5月だけで3回通ってしまいました。
だって緑が綺麗だから(^^)。

北陸も梅雨入りしましたが、ん~、なんかイマイチはっきりしない空が続いていますね。
晴れたいのか、降りたいのか、はっきりしろよ空(^w^)。


さて、五箇山合掌集落のライトアップですが、一番のオススメの時間帯がこの「蒼い時間」だと思います。
2年前にも行って撮ってきたんですが、その時は時間帯なんてあまり気にしてなかったなぁ。
最近は「夜景を撮るならブルーモーメント!」ってな気概で挑むようになりました。
合掌集落には明確な「営業時間」ってのはないと思うけど、夜間の来訪は「ご遠慮ください」となっていたと思います。
なので、こういうイベントでもない限り夕方以降に集落に入るのは難しいかもしれません。
幸い、年に何度かライトアップがあるので、その時を狙って・・・ですね(^^)。


カエルのさるぼぼ(かえるぼぼ?)写真に気がつきました!?
これってどう見たって飛○高山のパクりやね(笑)。
でも本家がのっぺらぼうなのに、こちらはちゃんと表情があってよろしい。
実はこの時娘を連れていて、先日同様お店の前から離れなくなったんですよ。
でも、カエルが欲しいかと尋ねたら微妙な返事だったんです。
案外、お歳をもう少し召された方々からの人気のほうが高いかも?(^w^)
値段ですが・・・すみません、チェックし忘れました(汗)。
前回はここでお手玉を買ったんだけど、そのお値段から察するに、この「かえるぼぼ」は安くはないぞ~(^^;。


バラはいい写真が撮れましたか?
朝に横を通るんだけど、今はまだまだ咲き誇っている感じです。
これからは雨が多くなるので、雨上がりのバラも楽しめると思いますよ~。


さて百万石まつりですが、ここだけの話、僕、出身が金沢市ではないんですよ。
すぐ隣の町に住んでいたんですが、昔平日にお祭りやっていた頃って、金沢市の小学校が休校になると聞いて非常に羨ましく思っていました。
実家から金沢市域まで僅か200~300mだったんですよ!そのわずかな距離で明暗が分かれたのが悔しかったです。
今じゃお祭りは土日開催だから、子供たちにとってあまり「旨み」はないかもね(^^)。
ちなみに何年か連続で見に行っていますが、今年は前もって宣言します!

今年は百万石まつり(行列)は見に行けません(T_T)。
嫁さんと長男が名古屋へ行ってしまうので、ダンナは基本子守です(笑)。
でも、スキあらば娘と近場へお出かけしようかな~なんて思っているんですけどね。


百万石まつりが開催され、梅雨になり・・・
いよいよ北陸にも「夏」がやってきた!
まずはジメジメした季節をサッパリとした気分で過ごしましょうね。
お立ち寄り、感謝♪

2014/06/06 (Fri) 18:01 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>kotodayoriさん

こんにちは♪
15分のために2時間待つ・・・
初夏のライトアップなら寒くも暑くもないので待つのは全然苦にならないし、ブラブラ散策してても楽しいのですが、厳冬期に行われるライトアップはさすがに辛いかもしれませんね~(^^)。
数年前、白川郷のライトアップの時に展望台で2~3時間行列に並んだ時は大変でしたから(^^;。

小雨の中の逆さ合掌とライトアップも趣があるかもしれません。
これまで何度かライトアップに足を運んでいますが、今まで雨ってのはなかったかも。
これからはアジサイや花菖蒲が咲き、五箇山も雨が似合いそうですよ。

お立ち寄り、感謝♪

2014/06/06 (Fri) 08:29 | EDIT | REPLY |   

あっちゃん  

「どんだけ好きでもえぇねん!」
金沢弁なら「いいげんて〜」(^-^)
だって北陸人が胸張って自慢していい世界遺産だもん
そこに住む人が良さを発信して行く事って大切です
それをやってるまっささんは素晴らしいよ☆
ホントは富山県から何か貰いたいとこだよね…( ̄▽ ̄)ニヤリ!
ブルーモーメントって言うんだね
なるほど最高に美しい瞬間
いいなぁこんな風景を見ながらゆっくり一日が終わっていく…
なんて素敵なんでしょう!
この時間までいることはなかなか出来ないなぁ
私がこの前菅沼の方へ行った時は昼間で滞在時間僅か2時間程でした
いつか夕方めがけて行ってみたいです( ´ ▽ ` )ノ

しかし気になるのは…
カエルちゃんのさるぼぼ!
さるぼぼといえば飛騨高山だよね
それがカエルちゃん…欲しい(^◇^;)
可愛いなぁ〜♡
子供だけじゃなくおばちゃんでも欲しくなる可愛さ!今度絶対買う!
お値段は?ナンボやろ?
それから太鼓演奏のおば様達が素敵ですね
まっささん女性は輝く術を知ってるでしょう?
まっささんの腕より立派なの?
めっちゃ魅力的!もちろんおば様達がだよ〜(´∀`*)ウフフ

北陸地方梅雨入りしたね!
まさかこんなに早く梅雨入りするなんて想定外だった…
バラ園のバラ達には恵みの雨かな?
そういえばこの前ここにコメントした後直ぐに富樫行っちゃったー!
まっささんのバラがあまりにも素敵なんだもん
ウズウズしちゃって…即行け〜!って感じ(^^;;
今度の休みには紫陽花を探しに行くつもり
まっささんに教えて貰った場所も行くかも…
まっささんの紫陽花リポート楽しみにしてるよ(^_−)−☆
そうだ!明日から百万石祭りだね
6月といえば百万石!
明日は提灯行列だね〜
昔行ったなぁ(^^;;まっささんも?
昔は市役所前に集まったけど今はしいのき迎賓館の広場なんだよね!
行列の日が曇りだといいね
仕事ですが…( ̄◇ ̄;)

ではでは長々とお邪魔しました
また来るけどね〜♪( ´▽`)

2014/06/05 (Thu) 23:53 | EDIT | REPLY |   

kotodayori  

こんばんは、またまた行ってみたくなる風景ですね。
このような写真が撮れるなら、2時間待つのもあまり苦ではないですね。
ふと想像してみると、小雨模様の「逆さ合掌」も雰囲気がありそうですね。

また、「行きたくなる写真」の紹介、よろしくお願いします。

2014/06/05 (Thu) 20:05 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんにちは♪
行ってみてビックリでしたが、カメラマンの数がすごかったですよ~。
ライトアップの始まる2時間も前から「一番いい場所」で場所取りが行われていました。
みなさん、やっぱり「ブルーモーメントの逆さ合掌」がお目当てのようです。

五箇山は四季折々いろんな風情が楽しめます。
これからは雨が多くなってきますが、雨の五箇山もいいかもしれません。
おっと、また行きたくなってくる(笑)。

お立ち寄り&応援、感謝♪

2014/06/05 (Thu) 10:41 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>aunt carrotさん

こんにちは♪
水田に映る合掌造りは富山では毎年新聞にも載っていて、もはや初夏の風物詩となっています。
いいですよね~、しばし時を忘れて楽しみました(^^)

最近は五箇山のライトアップも知名度が上がってきているみたいで、この日もたくさんのカメラ愛好家が三脚を構えていました。
菅沼が真冬にも「四季の五箇山 雪あかり」ってのをやっていて、こちらもとても美しいんですよ。
どっさり積もる雪も・・・欲しいですかね?(笑)。

お立ち寄り、感謝♪

2014/06/05 (Thu) 08:29 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんばんは

文句なしに美しいです!
通いたくなる気持ち、良く解ります^^
ブルーモーメントの空の下
ライトアップされた茅葺き屋根が
水田に写り込む様子、圧巻ですね!
カメラマンさん、沢山来るんでしょうね~~
このような素晴らしい場所に一時間ほどで
行けるなんて、羨ましい限りです!
素敵な画を見せて頂き、ありがとうございます♪

ポチッ全部!

2014/06/04 (Wed) 21:42 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

なんとも美しい!
1時間あればこんな美しい風景にあえるとは幸せなことですね。
水田に移る様がなんとも幻想的で素晴らしいです。
ライトアップするようなわらぶき屋根や田が欲しい!

2014/06/03 (Tue) 20:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。