23 2014

にゅうぜんフラワーロードのチューリップ(2014) ~入善町・220万本色とりどりな世界~

桜が終わり、続いてチューリップが一気に咲き揃った北陸です。
チューリップと言えば富山県。
富山県のチューリップ産地と言えば、西部の砺波平野周辺が有名だけど、東部の「入善町」周辺もかなりの規模のチューリップ畑が点在しています。
そして、4月下旬には広大なチューリップ畑をメイン会場にしたお祭りが行われます。
それが「にゅうぜんフラワーロード」。

にゅうぜんフラワーロードのチューリップ(富山・入善町)

チューリップ畑で笑顔の娘(にゅうぜんフラワーロードにて)

入善町の菜の花畑 北アルプスとともに

そのネーミングから「道」なのかと思っちゃいますが、道と言うよりは大きなチューリップ畑の集合体。
チューリップ畑を見たいなら金沢から30kmほどの砺波エリアで事足りるので、わざわざ100kmも離れた入善に行くこともない・・・
と思っていたのですが、いやいや、行って良かった!大満足です!(^^)

今回は当ブログ史上有数のカラフルな記事に仕上がりましたので、どうぞご覧ください(^^)


2014年04月20日 富山県下新川郡入善町 にゅうぜんフラワーロード


もう随分前になりますが、お隣富山にあって我が石川にない「羨ましい」ものは「世界遺産だ」と言いました。
でも、もう一つありましたよ。
それはチューリップ畑です。
全国一のチューリップ球根生産量を誇る富山。
その畑の規模たるや、石川の比ではない!

以前から「にゅうぜんフラワーロード」に興味があったのですが、遠いのでなかなか行けず・・・
ようやく今年、初めて訪ねることができました。
天気は残念ながら曇り主体で、オマケに冷たい風がやや強くて寒い(T_T)。
こんな日はチューリップは半開き状態になってしまうのですが、それがまた愛らしいという意見もあるような、ないような(笑)。


にゅうぜんフラワーロードへの行き方は至極簡潔!
北陸自動車道・入善スマートIC(入善PA)を降りて右折、あとは直進あるのみです。
ETCがない場合は、黒部ICもしくは朝日ICを降り、国道8号線を入善に向かって走ることになると思います。
入善町「役場前」交差点を山側に曲がって数分かな。
道には立て看板もあるので、まず迷うことはないと思います。
にゅうぜんフラワーロード(2014)シャッタースポット


ここのウリはズバリ、フツーのチューリップ畑をイベント会場に仕立てていることでしょう。
同じ富山県のチューリップ名所、「となみチューリップフェア」は公園をイベント会場にしていて、そこで見られるチューリップはいわば完璧にコントロールされたもの(GWの期間中にMAXを合わせている)。
でも「にゅうぜんフラワーロード」はそうではなく、ありのままのチューリップ畑で、ありのままの栽培風景を見せているという感じ。
ほぼノーコントロールの状態なので、年によって咲き具合も時期も違ってくるのではないでしょうか。
入善のチューリップ畑(にゅうぜんフラワーロード)


会場の場所さえも毎年変わるそうな。
同じ畑に同じ作物を作り続けることを「連作」といいますが、土から栄養分をガンガン吸い込んでいく植物の栽培は土をやせさせるため、連作は難しい。
チューリップも同じなのか、この「フラワーロード」は毎年会場を転々としながら行われているみたい。

会場が変わるということは、そこから見た風景も変わることを意味しますよね・・・。
今年はどうなんですかね?
もしかして、どちらかと言うと「ハズレ」の部類に入っちゃうんですかね?
これまでWebサイト等で見てきた風景に比べて解放感が少なくて、付近の道路・建物・電柱・電線・車が思いっきり構図に入りこみます。
写真を撮る身には「こんなハズでは・・・」と思えるのですが、まぁチューリップを楽しむ分には全く問題ないロケーションでしょう。
入善のチューリップ畑(にゅうぜんフラワーロード)



それにしても、カラフルなチューリップ畑!
赤・白・紫・黄色など様々な色の帯となって目に入ってきます。
なんと220万本のチューリップなどが咲き乱れているそうですよ!
ちなみに「となみチューリップフェア」は100万本なので、その2倍以上の規模。
それらが満開になる4月下旬は、アタマの中がお花畑になりそうなくらいの光景となります。
カラフルなチューリップ畑(にゅうぜんフラワーロード)

カラフルなチューリップ畑(にゅうぜんフラワーロード)

カラフルなチューリップ畑(にゅうぜんフラワーロード)

カラフルなチューリップ畑(にゅうぜんフラワーロード)



この週末に見頃を迎えたフラワーロードでは「ウェルカムイベント」なるものが行われていて、寒いながらも人出はそこそこ。
ただ、思っていたほどの混雑はなく、会場までの渋滞もなし。
広々とした畑で、子供たちがノビノビと走り回れるとても良い環境だと思います。
フラワーロードで楽しむ人たち(富山県入善町)

チューリップ畑で楽しむ親子(富山県入善町)

チューリップ畑で楽しむ娘(富山県入善町)

子供たちってチューリップを見るとかなりテンションが上がりますね。
チビっこの世界では桜よりも人気の高い花だということが分かりました。


さて、今回も花めぐりのドライブに付き合ってくれた娘。
「チューリップを見に行くか?」と聞くと、喜んで「行く!」と答えてくれました。

おぉそうか!
チューリップを好きになってくれたか!


来る日も来る日も寝る時にチューリップの歌を歌い、春にはチューリップの名所へ連れて行き・・・
その「刷り込み」の甲斐あって今では一緒に楽しんでくれます。
蒔いた種を初めて収穫できた春(笑)。

この日はお気に入りのうさぎリュックを背負って、ブイブイ畑を歩き回りました。
チューリップ畑でウサギさんを背負って

チューリップ畑でウサギさんを背負って


カラフルなチューリップに、我が娘も興味津々。
見るだけでなく、畑に入って触れることもできるのが、この「フラワーロード」のいいところかもしれません。
チューリップに興味津々



もちろん、ペットも入場OKです。
結構多くのワンちゃん連れが遊びに来ていて、知らない子供たちに愛想を振りまいている姿が見られました。
飼い主の「待て!」の命令を聞き入れて記念撮影をしていたワンちゃんたちが微笑ましかった。
チューリップ畑でワンちゃんハイチーズ



いろとりどりの鮮やかなチューリップたちをいくらかご覧ください。
もちろん、ここに挙げただけではなく、ホントにいろんな種類のチューリップが咲き乱れています。
天気が良ければもっと明るい感じに撮れたんですけどね・・・
あいにく曇り空主体の空で、たま~に薄日が差す程度と、ちょっと残念な空でした(^^;。
にゅうぜんフラワーロードのチューリップたち

にゅうぜんフラワーロードのチューリップたち

にゅうぜんフラワーロードのチューリップたち

にゅうぜんフラワーロードのチューリップたち

にゅうぜんフラワーロードのチューリップたち


イベントの一環で「TLP48(笑) 選抜総選挙」なるものをやっていまして。
要はお気に入りのチューリップがどの品種かをじっくり品定めして、用紙に記入して「投票」するものです。
投票者全員に粗品がプレゼントされていましたが、好評につき「バッグ」(今後生産の予定はないと言われている限定品!)は僕の直前に品切れ。
「北陸新幹線開業記念クリアファイル」という、あってもなくてもいい、「粗品」の字面どおりのものをいただいて帰ってきました(^w^)。
「TLP48」のメンバーたちもとてもカラフル。

TLP48総選挙に立候補したチューリップ

TLP48総選挙に立候補したチューリップ


どれも綺麗です。
いったいどの花が「センター」を勝ち取るんでしょうかねぇ(笑)
TLP48総選挙に立候補したチューリップ

TLP48総選挙に立候補したチューリップ



チューリップ畑の中では子供たちの笑顔がたくさん見られました。
そしてお父さん・お母さんの笑顔もいっぱい。
春は花も顔も綻ぶ季節ですね。
チューリップ畑で肩車(にゅうぜんフラワーロードにて)

チューリップ畑で佇む(にゅうぜんフラワーロードにて)

チューリップと記念撮影(にゅうぜんフラワーロードにて)

たくさんのチューリップに囲まれて(にゅうぜんフラワーロードにて)




入善付近の高速道路を走っていると、あちこちにまっ黄色の絨毯が敷かれたような畑が見られます。
この辺りはチューリップだけではなく、規模の大きな菜の花畑も楽しめます。
観光用ではなく栽培用なので、人の姿はほとんどありません。

けど、ここも地味にすごい。
バックの北アルプスと共に広大な菜の花畑を眺められるので立ち寄らないのは勿体ないなぁと思います。
入善町の菜の花畑 満開です!

菜の花畑で小休憩(富山県入善町)

入善の春の風景(菜の花畑)


以上、富山県入善町の「にゅうぜんフラワーロード」でした。
今年の開催は4月29日まで。
ゴールデンウィークの前半のお出かけ先として、私はオススメします(^^)。
5月に入ると富山県内のチューリップ畑の多くは花が摘み取られてしまいますので、もしカラフルな絨毯の光景を見たければ4月中に訪れるのは必須です!



【リンク】
にゅうぜんフラワーロード
↑イベント情報や開花情報が見られます。


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

にゅうぜんフラワーロード チューリップ 富山 入善 菜の花 北アルプス

10 Comments

まっさ  

>心の月さん

こんにちは♪
入善フラワーロード、今回初めて伺ったのですが、行く決心をしたのは心の月さんのブログの影響が大きかったです(笑)。

となみチューリップフェアも大好きなんですが、入善もいいですね。
何といっても、花壇ではなくて畑であること、畑の中を自由に戯れることができることが、チューリップフェアとの大きな違いだと思います。

お話を伺うと、景色的にはハズレでも、アクセス的にはアタリだったってことですね。
確かに、体育館や公園などの駐車場の目の前にあったのが幸いし、思っていたよりもラクに畑に着くことができたのは嬉しいです。
一人ならシャトルバスも苦ではないけど、子供を連れているとバスの時間や順番待ちなどが結構ネックになるんですよね。
あと、当日は曇りだったけど、前日まで雨がなかったのもラッキーだったかもなぁ。
フラワーロードは畑の中に入れてナンボという感じなので、それがダメになると楽しさ半減とまではいかないけれど結構ストレスが溜まったかもしれません。

会場を毎年変えるから、景観も変わるし、一度訪ねただけではホントの良さは分からないかもしれませんね。
もっと大きなスケールの景色と一緒に楽しみたいってのもありますので、またいつか必ず訪ねますよ(^^)。

チューリップとは関係ないけど、時間がなくて「入善ブラウン」を食べられなかったのが心残りです(笑)。
お立ち寄り、感謝♪

2014/04/30 (Wed) 10:19 | EDIT | REPLY |   

写心愛好家 心の月  

ようこそ入善へ!って私は入善の住人じゃないですが^^;
その近辺に住んでます^^
まっささんのブログで、よく知ってる風景を見ると嬉しいです!

とってもカラフルな写真たちで、心が躍ります!
娘ちゃんもキュート♪

フラワーロードは毎年行っているんですが、基本的にこの時期は・・・
肌寒いです・・・。風がちめたい!

毎年、開催場所が変わるので注意しないといけません。
今年は広い駐車場の近くでしたが、年によっては
シャトルバスが出たり、かな~り歩いたりします。

写真撮影のロケーション的には・・・今年はちょっと外れかな・・・^^;
解放感が無い。
でも、今年はあまり雨が降っていないので、畑がぬかるむことなく
子供たちが畑の中を自由に走り回れる状態でしたね^0^
雨降ると、ぬかるんじゃって畑に入れないので・・・。
今年はその点、良かったです。
そして、今年は駐車場が近いんで、その点も当たりです(笑)
昨年は夜間のライトアップもやってたんですが。今年は場所的に
無理だったのか、行っていませんでした。


砺波のチューリップフェアはGWに合わせてコントロールしていますが
ここのチューリップは、自然のままのような感じです(笑)
せっかくイベントやってるのに、全然咲いてない事も・・・。
まあ、無料開放なので咲いた頃を見計らって
見に行けばいいのですが(地元の者は)
遠くから来られた場合、ちょっと悲しい事になることも多々あります・・・。

と、まあこんな入善フラワーロードですが
また来年も来て下さい^0^


2014/04/27 (Sun) 19:16 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>aunt carrotさん

こんばんは♪
風車を置けば、一気に北欧やオランダっぽくなりますね~。
でも、チューリップ畑が毎年転々とするので、風車もそれに合わせて移動させないといけない。
それがネックか(←嘘)

そう言えば、江の島の「アイスチューリップ」もお互い見ましたよね(^^)。
あれからはや3カ月。
いよいよ本当のチューリップの季節が訪れました!
入善のフラワーロードですが、それはもう老若男女様々な種類の人間がワイワイ楽しんでいますので、「お主何歳?」なんて風には思いませんよ(爆)。
機会があれば、aunt carrotさんにも北陸のチューリップを楽しんでいただけたらなぁと思います。

お立ち寄り、感謝♪

2014/04/25 (Fri) 00:30 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

> さん

こんばんは♪
介護中とのことで、日々大変だと思います。
そんな中、私のブログを見ていただき、少しでも活力に変えていただけているのはとても嬉しく思います。

砺波のチューリップはあまりにも有名ですが、入善も負けていないなって思いました。
どちらもとても綺麗で甲乙つけがたいですが、雪の残った山と一緒に眺めるなら入善のほうがオススメです。
砺波はチューリップフェアがあるのですが、人がいっぱいなので、落ち着いた光景を見るのも入善のほうがいいかなぁ。
そう言えば、チューリップフェアが今年もいよいよ始まったようです。
これからが旬なので、もし機会があれば是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

温かいコメント、感謝しています。
またいつでもこちらに遊びに来てくださいね。
お待ちしております(^^)

お立ち寄り、感謝♪

2014/04/25 (Fri) 00:24 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>蒼天さん

こんばんは♪
全部が全部チューリップではないけれど、まぁ8~9割はチューリップ!
小僧くんももう3歳だから、そろそろお花の名前を覚えてきましたね。
それにしても、「彼岸花」の名前がサラっと3歳児から出てくるなんて、ちょっとフツーじゃないぞ(笑)。

どこかのサイトで見たんだけど、ここ最近の人気のある花の名所は、チューリップと芝桜なんだって。
どちらも絨毯のように足元を染め、見た目にすごくインパクトがあるから、とても分かりやすくて人気があるんだと思います。
チューリップの名所は全国に多くあるけど、でも「生産現場」が名所になってるところってそう多くないハズ。
富山では、主目的はあくまで「球根栽培」であり、カラフルなチューリップの花自体は「副産物」に過ぎないんだけど、これだけ圧巻なんだから魅せないのは勿体ないよね。
そんな貴重な光景を、富山出身の嫁さんなんかは「もう見飽きて見る価値がない」とか言ってるんですよ。
まぁなんと贅沢な!(爆)

是非、小僧くんに実際の光景を見てほしいです。
あまりの色の多さに、目を丸くすると思うよ。


娘も3歳になりました。
最近少しずつ髪が伸びてきて、ちょっとだけ女の子らしくなってきた気がします。
花にも興味が出てきました。
上の息子がもう3年生なんだけど、花とかへの興味はだんだん薄れてきてるなぁ。
小僧くんには是非、「乙メン」でいてほしいと願っています(笑)。

お立ち寄り、感謝♪

2014/04/25 (Fri) 00:13 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんばんは♪
もうね、富山県はゼータクですよ。
この入善は中でも有名なところなんですが、GW前の富山はあちこちでこのようなカラフルなチューリップ畑が目に入ります。
菜の花畑も、このようなただっ広いのが何枚もあるんです。
思わずわき見運転したくなってしまいました(^^;。

フラワーロードは、となみチューリップフェアほど有名ではないのですが、これから新幹線がやってきたらここも相当賑わう予感がします。
なんたって、北アルプスと一緒にチューリップが楽しめますからね。
雪山と春の花って、ホントによく似合うんです。
ただしこの日はあまり天気が良くなかったので、満足いく写真は撮れなかったけど。。。(^^;

お立ち寄り&応援、感謝♪

2014/04/24 (Thu) 23:46 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

凄い、凄い!チューリップの数が半端ないです。
これで風車を置いたら日本でなくなりますね。
興奮してしまいます。
こんなチューリップ畑の中を走り回りたいです、って
お主何歳?って聞かないでね(笑)
子供さんも一生忘れないでしょうね。
こんな素適なところをお父さんと行ったこと。
残雪の北アルプスと菜の花も圧巻です。
お写真が綺麗でとっても楽しめました。
いつもありがとうございます。

2014/04/24 (Thu) 21:57 | EDIT | REPLY |   

-  

こんにちは

介護中で外出の機会も少なく、写真も素人ですが、介護の合間、いつも素敵なお写真に癒される毎日です。 また、ブログを訪問するたびパワーをもらい元気がでます。砺波は有名なので行ったことがなくても知ってはいましたが、入善町にも素晴らしいところがあるのですね!
 いつも近場の花で少しだけ楽しんでいますがいつか機会があったら訪れてみたいです。

いつも自然や花に触れる機会が多いお子様、きっと優しく美的感覚に優れた大人に成長していくことでしょうね。楽しみですね。('∇'*)

丁寧な皆様のコメントも楽しく拝見させてもらっています。有難うございます。

2014/04/24 (Thu) 12:32 | EDIT | REPLY |   

蒼天  

おおっっΣ(・ω・ノ)ノ!

これ、みんなチューリップ!?
チューリップって、こんなにいろんな品種があるんだ…かなり驚いてます。
『むこう』の画像を見て「彼岸花!!」と言い放った小僧も、色鮮やかや数々の写真を覗きこんでチューリップの歌を歌ってくれました。
どうやら、花を識別出来たもようでひと安心(笑)

しかし、見事です。
花畑も、写真も。
どちらかってーと咲かせた花よりは咲いてる花に興味があるんです。
まあ、山暮らしだから人の手の入った場所も少ないんですが。
でも、ここまで咲き揃うと圧巻だよね…ひと口に「チューリップ」って言っても、もはや同じ花とは思えないもん。
眼福ってのはこのことです。
いや…いつか足を運びたい場所がまた増えました。

ところで。
カタクリ、きれいだね…見頃過ぎてるとか、全然意識しないでうっとりしました。
ちなみに、うちの庭にも咲いてます(軽く自慢)。
裏の山は今が見頃。もう少しすると、船通山あたりが見頃になるかな…山はSpring ephemeral達で賑やかですよ。
姫の誕生日に、同じカタクリを眺めてたんだ…って、ちょっと感動してしまいました。
メッセージ、ありがとう。
まだまだ親父3年生だからなぁ…試行錯誤しつつのんびり行こうと思います。

それにしても。
姫、どんどん女の子らしくなるね。
殿の作戦勝ちかな(笑)

2014/04/23 (Wed) 22:50 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんばんは

にゅうぜんフラワーロード、圧巻の情景ですね~~
220万本のチューリップ!
それだけの数のチューリップ、見たことがないですわ。
畑の中に入れるんですね^^
家族連れやお子さん達が楽しそうに遊んでいますね^^
お付き合いしてくれたお嬢さん、今日も可愛いモデルさんですね^^
北アルプスと菜の花、これも素晴らしいです!!

ポチッ全部!

2014/04/23 (Wed) 21:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment