01 2014

鵠沼海岸の夕富士 ~冬の湘南 富士山のある海景色~

湘南の海と言えば、サーファーたちのメッカとしてだけでなく、富士山の眺望スポットとしても名高いですよね。
富士山からの距離は少し離れていますが、山梨の富士五湖や静岡とはまた違った雄姿を楽しめるとあって、カメラを始めてから密かに憧れていた海です。
でも、いかんせん北陸から遠いのが難点で、今まで訪れる機会があまりありませんでした。

今回はたまたま東京に出張中の週末とあって、その機会が訪れました。
冬の湘南シリーズ最終回は快晴の空の下、鵠沼海岸から見た富士山です!

湘南 鵠沼海岸から見た夕富士

鵠沼海岸 海越しの富士山


2014年01月19日 神奈川県藤沢市 鵠沼海岸


東京からJR東海道線で藤沢へ、さらに小田急江ノ島線に乗り換えて鵠沼海岸駅へ。
そこから歩いて15分ほど、寒風吹き付ける真冬の湘南海岸に着いたのは14時半でした。
前日訪れた稲村ヶ崎の海は駅から比較的近いのですが、鵠沼海岸は思っていたよりも駅から離れているという印象。
全く土地勘がない場合、駅を降りてどっちが海岸なのか分かりにくいです。

海岸に着いたら、早速冬の白富士が目の前に。
天気が良すぎるほど良くて、最高の眺めでした!
冬の海と富士山 鵠沼より



さてここ鵠沼は日本の「ビーチスポーツ発祥の地」とも言われていて、真冬であろうとおかまいなくサーファーが波乗りを楽しんでいます。
さすが、湘南!
富士山とサーファー 湘南・鵠沼海岸

鵠沼のサーファー


サーフィンなんかしたことないし、どんな波が「乗りやすい波」なのか知る由もありません。
ただ、なんとなく思ったのは、日本海よりも波先が立っていて、綺麗にカールした波が多いということ。
日本海の波より美しい。
たまに小さいながらも「チューブ」という空洞ができたりして、そんな波を見ているだけでも結構面白い。
冬の鵠沼の波とサーファー

冬の鵠沼海岸 カールした波



何よりバックが富士山という素晴らしいロケーション!
国内には数多くのサーフスポットがあるんでしょうが、富士山を見ながら波に乗れる場所はそうそうないでしょうね。
逆光で撮影には厳しい条件でしたが、真っ白な雪を被った富士がずっとクッキリと見えていました。
海の向こうの冬富士 湘南・鵠沼海岸より

海の向こうの冬富士 湘南・鵠沼海岸より



徐々に日は傾き、辺りがだんだんオレンジ色に。
ここからが鵠沼の本領発揮の時間ではないでしょうか。
今まで逆光だった富士山は、次第にクッキリとしたシルエットに変わっていきます。
日が傾く鵠沼海岸

日が傾く鵠沼海岸



夕富士の時間です。
あいにくこの時期の夕日は富士山よりもかなり南に沈むので、夕日と富士山のコラボを撮るとなるとかなり引いた画にしなければなりませんね(^^;。
伊豆の稜線に太陽が沈みました。
鵠沼から見た夕日と富士山


その後も、夕日の光を受けた富士山がしばらく楽しめました。
鵠沼では日没を迎えましたが、富士山の上のほうではまだ夕日が見えているんでしょうね。
これほどオレンジに染まるのは真っ白な雪が積もっているから。
夏には見られない、冬ならではの夕富士だと思います。
湘南海岸の夕富士

湘南海岸の夕富士


浜辺を歩く人の数が昼間よりも増えた気がしました。
やっぱりここは夕富士の著名なスポット。
夕焼け空に浮かぶ富士山が見たくてここに来る人も多いんでしょうね。
夕暮れの湘南・鵠沼海岸


夕暮れの富士山のシルエット、いよいよクライマックスです。
鵠沼海岸 夕暮れの富士山シルエット

鵠沼海岸 夕暮れの富士山シルエット

鵠沼海岸 夕暮れの富士山シルエット

鵠沼海岸 ブルーモーメントの富士山



あぁ、本当に美しい光景でした。
鵠沼の浜辺で2時間半、前記事の「浮島現象」と合せて夢中でシャッターを切った週末の午後でした。
関東は冬晴れが多いけど、雲一つなくここまでスッキリと見渡せる空で一日が過ぎたのはあまりなかったのではないでしょうか。
富士山のシルエット 冬の湘南鵠沼海岸より

いい日にぶつかることができました。
これにて鵠沼の富士山クリア!



<冬の湘南・江ノ島シリーズ>
吾妻山公園の菜の花と水仙
吾妻山公園の菜の花と水仙

稲村ヶ崎の夕景


鵠沼海岸の夕富士


「湘南の宝石」イルミネーションとアイスチューリップ
「湘南の宝石」イルミネーションとアイスチューリップ


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

湘南 鵠沼 富士山 夕富士 サーフィン サーファー チューブ

11 Comments

まっさ  

>村石太マン&ミラクルマンさん

こんばんは♪
コメントありがとうございます。
冬の湘南海岸、なかなか美しいですよ。
夏場は人が多いそうですが、冬はほとんど人がいなくて、ゆっくり眺められます。
ただし、乾いた風が痛いほど冷たかったです。

お立ち寄り、感謝♪

2014/12/20 (Sat) 18:50 | EDIT | REPLY |   

村石太マン&ミラクルマン  

海に抱かれて

海  湘南 画像で 検索中です
海の写真 綺麗ですね。写真同好会(名前検討中
今 動画で 伊勢さんの 湘南夏 を 視聴しています。音楽同好会(名前検討中

2014/12/20 (Sat) 12:50 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>すばるαさん

こんにちは♪
東京は急に寒さが戻りましたね。
昨日は摩天楼に降る雪を眺めながらコーヒー飲んでました(^^)。
東京の雪もいいものです。
東京だけではなく北陸もドサっと雪が積もったみたいですよ。

以前、どこかで湘南の「濡れた浜」の写真を見たことがあって、夕日で黄金色に輝くシーンがとても印象的でした。
実は湘南に憧れを抱いた理由は、富士山4割、濡れて輝く浜6割。
それが鵠沼だと知ったのはつい最近なんですが、ようやく憧れの浜に立つことが出来ました(^^)

今回は黄金色の浜については思っていたよりも不出来でした。
あれは時期があるんですね。
もう少し経てば夕日がグッと富士に近づいて、浜の真上辺りに沈むのでしょうか。
そんなタイミングも是非狙ってみたいものです。
ダイヤモンドも憧れるなぁ。

要するに、湘南に通えってか!?
無理無理(爆)

東京のダイヤモンド富士は、すばるさんのアッチへの投稿で初めて見たかもしれません。
富士山に接触するときは太陽高度がかなり低いから、ダイヤモンドと言うよりもお椀を被せた感じですね。
いったい何カラットなんだと(^w^)。
今日も都内のどこかでダイヤとなり、そこにはカメラマンが集まっているのか…。
私も仲間に入りたいですが…なかなかそういうわけにもいかないんだよなぁ(^^;。
日付とスポットは、多分調べればいくらでも情報が出てくるでしょうが、調べると行かないわけにはいかなくなるので、見に行ける日の直前まで手を出さないことにしています(笑)。
僕はダイヤモンド富士とはすこぶる相性が悪い(運も経験もウデもない)ので場数をたくさん踏みたいのですが、なんとか人生終えるまでには満足いく写真を撮りたいですね。
富士山麓と湘南と東京で。

まだまだ先は長い!

2014/02/05 (Wed) 11:35 | EDIT | REPLY |   

すばるα  

あの日は雪予報まであったのに、実際は絶好の富士見日和でしたね。
午後もずっと富士山が見えていたなんて滅多にありませんから、良い日に当たりましたよ。


湘南の富士は三浦半島から逗子、材木座辺りまでは海の向こうの富士山。
稲村ヶ崎、七里ヶ浜、片瀬西浜、鵠沼海岸と進むに連れて徐々に浜の割合が増えてきます。

茅ヶ崎まで行くとまた感じが違います。
茅ヶ崎だったらやっぱり血湧き肉踊る『濱降り』と富士山とのコラボでしょう←個人的嗜好(^O^)

平塚より西だと山向こうの富士山になっちゃいますね。

そして今回の鵠沼。
湾が湾曲しているので、湘南海岸公園までと引地川に架かる橋を渡った川向こうの浜とでは富士山との角度がちょっと違って、川向こうでは濡れた浜の部分が広くなります。

この濡れた浜に夕陽があたると綺麗なんですよ。
砂浜と富士山だけだったら他でも撮れますが、夕陽を浴びて輝く"濡れた"浜と富士山の景観は湘南でも其処が一番だろうと思います。

其処が本当に綺麗な黄金色の浜になるのは3月中旬~4月上旬と8月下旬~9月中旬です。
要はダイヤモンド富士の頃ですが、その頃の鵠沼も是非一度は見ていただきたいですね(^O^)

出来たらダイヤモンド富士も…
湘南のダイヤモンド富士は一度見ると病みつきになりますよ(^O^)

その頃また東京出張があることを祈ってます。


さて、ここでちょっと東京と湘南のダイヤモンド富士の比較でも(^O^)

東京だと富士山が小さく相対的に太陽が大きく見えるので、丸いままの太陽が山頂にかかると、光が強過ぎて稜線が消えがちです(サンシャインみたいに)

もちろんそこが上手く撮れれば、大きな真ん丸太陽が富士山頂に接地した見事な画になる訳で、そんな写真を見たこともあります。
山梨や静岡だと富士山が近過ぎてそんな画は無理でしょう。

ですが私のカメラと腕ではそんな事は無理なので、どうしても山頂左に接地してから真ん中に沈む日に、太陽の大部分が隠れて光が弱くなってから狙うことが多くなります。

その点湘南は富士山が大きく見えますから、太陽と富士山のバランスは東京より良いですよ。

そして東京からだと間に丹沢山渓があるので、見えるのは富士山の上部だけですが、湘南だと裾の方から見えますね。
何より周りの景色が段違い。

ただ東京の方が優れているのはダイヤとなる時期と期間です。

湘南は各富士見スポットと富士山との位置関係にそれほど開きが無く、三浦半島まで入れても4月上旬~4月中旬と8月下旬~9月上旬の各2週間程度。メインの地区だと各一週間。
しかもその頃は空が霞みがちで富士山の出現率が低く、春だと花粉や黄砂の影響もあります。

ところが東京は大田区から多摩地区まで富士見スポットが富士山に対して横に広いので、10月中旬~2月下旬は毎日どこかでダイヤですし、空が澄んでいる確率も湘南よりは高いですね。

ですが私の願いは…
条件の良い12月~1月に湘南のダイヤモンド富士を観たかった(≧ヘ≦)
まぁ無い物ねだりですが(^O^)

2014/02/03 (Mon) 23:04 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんばんは♪
ホントに天気に恵まれて良かったなぁって思います。
実はこの日の前の晩は関東で雪が降る街もありました。
この日も天気予報はやや微妙な感じだったのですが、蓋を開ければ快晴だったんですよね。
嬉しい誤算でした。

鵠沼は、真冬だからこそサーファーの人出はこの程度でしたが、夏は大変賑わい、「日本一賑やかな海水浴場」になるみたいですよ。
冬は人が少なくて、富士山はキレイに見えて、写真好きにはTOPシーズンかもしれません。
機械があれば是非立ち寄ってみてください。

お立ち寄り、感謝♪

2014/02/03 (Mon) 02:37 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>masaさん

こんばんは♪
海と富士山のコラボは年明けに静岡でも眺めましたが、その反対側からの光景もなかなかのものでした。
年に2~3回もこの方面に向かうなら、きっといい時にめぐり合えるかもしれません。
是非、湘南に足を運んでみてください(^^)

2時間半、富士山の写真撮りまくり。
かなり幸せでした(^w^)
お立ち寄り、感謝♪

2014/02/03 (Mon) 02:32 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>aunt carrotさん

こんばんは♪
今回は結構望遠で頑張りました(^^;
でも、鵠沼からの富士は思っていた以上にキレイでクッキリ。
これは天候が良かったからかもしれませんね。

今、都心がダイヤモンド富士の時期らしいですが、湘南でもそのうち場所を変えながら見られますよね。
夕日と富士が近づく時期があっという間に訪れるでしょうが、その頃はこんなクリアな空になることって珍しいんじゃないかなとも思います。

冬の湘南、とっても良かったですよ(^^)。
お立ち寄り、感謝♪

2014/02/03 (Mon) 02:29 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

夕焼けの富士山って、何でこんなに綺麗なんだろう?
って、感動するくらい素敵な風景ですねー

波もいい感じで、サーファー達の生き生きとした動き、ビーチスポーツ発祥の地ということで、彼らにとってここは聖地なんでしょうね~

素晴らしい富士山 お天気がはれてよかったですね~♪

2014/02/02 (Sun) 20:00 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/02 (Sun) 14:08 | EDIT | REPLY |   

masa  

いいですね~海と富士!あこがれます。
海の波と富士のコラボ撮りたいですね。
年に2~3回は横浜に行きますので、今度機会を作って回ってきます。
夕陽、焼けた富士まで撮れて幸せな一時でしたでしょうね。

2014/02/02 (Sun) 10:26 | EDIT | REPLY |   

aunt carrot  

鵠沼海岸まで来ると富士山が大きい!
ただただ羨ましいですねぇ~♪
綺麗に撮れてますね。
さすがです!
そうそう、今は富士山と夕陽が遠くて一枚に入れるのがちょっと大変。
早く折り返してくれないかなぁと思ってるところです。

2014/02/01 (Sat) 19:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment