08 2014

冬の西伊豆 堂ヶ島から見た「だるま夕日」

2014年01月03日 静岡県賀茂郡西伊豆町 堂ヶ島


ひょんなことから、富士山麓へ行く予定だった静岡の旅は伊豆半島めぐりとなり、爪木崎の早春の海や水仙・アロエを見てきました。
時刻は15時半を回り、そろそろ太陽が西へ傾きつつあったので爪木崎を出発。
次は伊豆の西海岸へ抜けて夕日を狙うのだ!

夕日を見る場所に選んだのは、西伊豆町の「堂ヶ島」
爪木崎からは30km弱、車だとだいたい1時間になります。
とりあえずナビを堂ヶ島ナントカという場所に設定して細かいことは気にせずに向かったのですが・・・
時間的に非常に苦しいものがありました(^^;。

日没ギリッギリの時間に堂ヶ島付近に着いて、無理やり車を駐車場にねじこむ。
そこが最高の夕日スポットかどうかも分からずにとにかく目の前の海と夕日を撮りました。
伊豆堂ヶ島の夕日

↑堂ヶ島の夕日って、こんな感じでイイんですか?(笑)


この日の伊豆半島は夕方まで見事に快晴。
絶対に夕日も期待できると思い、東伊豆から西伊豆へ慌てて移動しました。
そしたら、北陸では絶対に見ることのできないヤシの木が誘惑。
思わず車をとめてパシャリパシャリ。
20140103154359.jpg
(道の駅開国下田みなとにて)

20140103154822.jpg
(道の駅開国下田みなとにて)


イカンイカン、こんなところで足を止めたらダメだって。
撮りたいのはヤシではなくて夕日だって!

ヤシに誘われたおかげでさらに時間が厳しくなりました(自業自得だっつーの)。
堂ヶ島まで残り10kmというところでみるみる夕日の光が弱くなっていく!
相変わらず「余裕のない男」ですわ。

本当はもう30分ほど前に到着してゆっくり下見でもして、やや太陽高度が高く水面にオレンジラインが引かれるくらいから撮りたかったのですが・・・
車を降りたらいきなりクライマックス(^^;。
残念なことに水平線には薄い雲が広がり、夕日はボンヤリしたものに。
伊豆堂ヶ島 夕方の海


駿河湾から吹き付ける風がやや強く、海面が多少うねっています。
そのうねりが岩礁にぶつかって、時々白い波の柱ができていました。
堂ヶ島 冬の夕景

堂ヶ島 冬の夕景



あ、あんなところに人がいっぱいいる!
黄金色の空の下、岩場の上で夕日を眺める人たちがシルエットに。
そこに立てばどんな光景が見えるんだろう。
行ってみたい。
でも、もう時間がない。
堂ヶ島 夕暮れ空に人のシルエット



ボンヤリした夕日だったのであまり期待していなかったのですが・・・
ナント!
水平線に到着する直前になって夕日がクッキリ見え始めました!!
堂ヶ島から見た沈む夕日

堂ヶ島から見た沈む夕日



さらにしばらく待っていると、夕日はそのまま雲に遮られることなく水平線に着水。
よく見ると「だるま夕日」ではないか!
冬になるとよく見られる現象です。
このだるま夕日を見てふと我に返りました。
そうだ、今は冬だったんだ!
冬の堂ヶ島 だるま夕日

冬の堂ヶ島 だるま夕日



伊豆は北陸と違い天気がよくとても暖かでした。
空は晴れているし車の中は日差しでポカポカ。
さらに真っ青な海で咲き乱れる水仙を見たり、南国チックなヤシの木を見たり・・・。
伊豆人には普通の冬であっても、北陸人には冬には見えない。
まるで「春」でした。

ただ、陽気を引き連れてくれた太陽がだるまになって沈んだ後、急にこの海岸に冷気が訪れたようにも感じました。
夜になると急に「冬」というキーワードが脳裏に浮かびます。
あまり濃く焼けない夕空も、なんだか冬っぽい感じでした。
冬の堂ヶ島 日没後の風景


ってなワケで、あっという間に夜を迎えてしまいました。

ホントは伊豆に来る予定はなかったけれど、「怪我の功名」ってやつかな、今まで知らなかった伊豆の風景を楽しむことができました。
特に夕日はもっといろんな場所から見てみたい!
金沢付近でも夕日は海に沈みますが、砂丘海岸だからどうしても単調な夕景になってしまうんですよね。
西伊豆の海岸地形は変化に富んでいて、様々なシルエットを楽しむことができるのがイイですよね~。
また近くに来ることがあれば、今度はもっと時間に余裕を持って寄ることにしようっと。




<2014年新春静岡の旅シリーズ全5記事>
その1 爪木崎 早春の海と水仙の花
20140103135822.jpg

その3 富士山 日本平・三保の松原から
20140104110839.jpg

その4 なばなの里イルミネーション(前編)
20140104192609.jpg

その5 なばなの里イルミネーション(後編) 富士山全12シーン
20140104195735.jpg


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

伊豆 だるま夕日 西伊豆町 堂ヶ島 夕景 静岡 ヤシ

10 Comments

まっさ  

>masaさん

こんにちは♪
やっぱり、下準備がモノを言うと思うんですよ、特に写真を撮る場合は。
特に夕日は、撮る場所も大切だし季節によって時刻や方角が変わるのもクセモノですね。
西伊豆に向かうなら、せめて日没の時刻くらいシッカリ調べておけばよかったです(^^;

この時期の日本海側は確かに夕日はほとんど見られませんよね。
次はいつになるんだろう・・・。
強い寒気が流れ込むようなので、気を付けましょうね。
お立ち寄り、感謝♪

2014/01/09 (Thu) 16:05 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>土佐けんさん

こんにちは♪
普段の行いがいいですって?
だったら、もうちょっといい場面に出くわしてるハズですよ(笑)。
富士山方面に出かけた時は、だいたい何らかの問題が生じてます(^^;。


私も、最初は夕日が雲に隠れているのを見て「こりゃあダメだな」と思ったのですが、
水平線スレスレは雲が薄くて助かりました。
だるま夕日はオマケでして、何より水平線に達する夕日が見られたことが嬉しいです(^^)
土佐けんさんならよくおわかりかと思いますが、夕景は何が起こるか分からないから面白いですよね~。

お立ち寄り&応援、感謝♪

2014/01/09 (Thu) 15:43 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>妖怪雨降らしさん

こんにちは♪
3日は箱根駅伝でしたね。
伊豆の付け根、三島・沼津あたりは大変混雑していましたが、伊豆の中に入ってしまえばそれほどでもなかったですよ(^^)

爪木崎や堂ヶ島は南端に近いです。
温泉旅館ならたくさんありますが、そういうところに泊まるほど立派な旅でもないので、夜に沼津まで出ました。
途中、温泉に入って食事して、沼津着は21時くらい。移動時間は正味2Hってとこですね。
遠かったです(笑)。

お立ち寄り、感謝♪

2014/01/09 (Thu) 12:13 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>みんこさん

残念ながら羽は生えていません(笑)。

旅先ではチャキチャキっと移動して早く目的地にたどり着くことが求められますが、伊豆って結構ノンビ~リしてるんですよね、想像以上に時間がかかってしまいました(^^;。
空を飛べたなら、ラク~に移動ができるのに。

だるま夕日ですが、もうちょっと雲が少なくて明るい夕日だったら良かったんですが・・・。
鏡像のほうがちょっと暗くなってしまいました。
これは僕のウデの問題でもあり、今後の課題です(汗)。

少なくとも水平線のかなたまで障害物も雲もないことが前提なので、瀬戸内海の岡山ではちょっと辛いかな?
お立ち寄り、感謝♪

2014/01/09 (Thu) 12:08 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんにちは♪
本当なら一刻も早く夕日スポットに行かなきゃならなかったのですが、ついつい・・・(^^;
ヤシの木は沖縄なら普通に見られるんでしょうけど、日本海側の街では決して見ることができなくて、いわば「南国の象徴」です。
結構憧れがあるんですよね~。
いつか、このヤシの木と夕暮れの空ってのも写真に撮ってみたいと思っています。

寄り道でタイムオーバーとなるのは、近場なら「次があるさ」と思えるのですが、旅先でそれは結構にショック(笑)。
結果的にギリギリ日没前に到着したから一挙両得で良かったのですが、いや~、ホントに危なかった!
お立ち寄り&応援、感謝♪

2014/01/09 (Thu) 11:55 | EDIT | REPLY |   

masa  

いい写真をゲット出来ましたね~
怪我の功名?普段の行いがいいからなのでしょうね。
下準備もしないでこの光景を撮れるのですからさすがですね。
この時期の夕日は、やはりそちらに出向かないとダメなようですね。

2014/01/09 (Thu) 11:46 | EDIT | REPLY |   

土佐けん  

こんばんは

本当に素晴らしい夕景に出会えましたね!
普段の行いが良いんでしょうね~~
見ていると、雲が待ち構えているように思えたのですが
海面近くで雲が晴れ、見事なだるま夕日^^
とても綺麗ですね^^
一枚目も素敵な構図で、上手いな~と感心しております^^

ポチッ全部!

2014/01/08 (Wed) 22:22 | EDIT | REPLY |   

妖怪雨降らし  

3日の西伊豆といえば、箱根駅伝の影響でいつもよりも混んでいたはずです。

ちゃれんぢゃ~~~~(笑)


しかし、そこって南端でしょ。
なんも無いところだったはず。
下田ぐらいまで戻らないと、宿は・・・・・

2014/01/08 (Wed) 21:28 | EDIT | REPLY |   

みんこ  

ホントo(゚Д゚)感心です
羽が生えている?飛んで行ってないですよね

こういう切れ方のだるまは珍しいんじゃないですか
きれいですね 自然の美は贈り物です!

2014/01/08 (Wed) 20:34 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

時間ギリギリでしたが、だるま夕日に出会えてよかったですね~

わたしも目的地へ向かう途中、わき見したときに出会う素敵な風景に寄り道しちゃって、いつのまにか目的の撮影時間に間に合わなくなっちゃうことがあります

目的の風景か?それとも、その寄り道で、たまたま出会った素敵な風景か?? 撮影した後もどっちがよかったんだろうって、良く考え込んじゃいますorz

素敵な夕焼けにぽちっノシ

2014/01/08 (Wed) 19:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment