06 2013

キャンドルナイト in 河川環境楽園(2013) ~旅の疲れを癒やすキャンドルの灯~

2013年12月01日 岐阜県各務原市 河川環境楽園オアシスパーク


東海北陸自動車道を走っていると、愛知・岐阜県境近くにとても大きな観覧車が見えてきます。
東海方面に遠出した帰りはたいてい夜にこの付近を走りますが、カラフルな観覧車をいつも「通過」するだけ。
たまたまこの日は川島ハイウェイオアシスで光のイベントをやっていることを知り、ちょっと立ち寄ってみました(^^)。

「冬の楽園祭 in 川島」の「キャンドルナイト in 河川環境楽園」です。

キャンドルナイト in 河川環境楽園 キャンドルツリー

師走の週末およびクリスマス期間限定のキャンドルによる光の演出。
高速道路から気軽にアクセスできるので、気分転換がてら楽しむのもいいかもしれませんよ(^^)。


この日は三重県のナガスパや愛知県の祖父江など、尾西地域を中心に駆け巡りました。
帰り道は、時間の制限から大人気の「なばなの里」を華麗にスルーして一宮方面へ向かったワケですが、どうしてもイルミネーションを見ておきたかった!

最近、NTT DoCoMoの「iコンシェル」で「イルミネーション特集」なるものが配信されていて、全国のイルミネーション情報を楽しむことができます。
それを見てみますと・・・この近辺にはイルミネーションの名所が沢山あります。
なばなの里以外にも、138タワーとか、木曽三川公園とか、名古屋市街とか・・・。
そんな中にあったのが、川島ハイウェイオアシスの「キャンドルナイト in 河川環境楽園」。
ハイウェイオアシス、つまり高速道路から直接立ち寄ることが出来るので、時間がなくても楽しめそう。
しかもたまたまこの12月1日からスタートするイベントとのこと。
こりゃ行かなきゃ損!ってなワケで、休憩がてら覗いてみました。


キャンドルの数はおよそ1500本。
オアシスパーク内の「ガレリア」という広場チックなところでは、赤や黄、紫に彩られた大小様々な大きさのロウソクの火がゆらりゆらりと揺れていました。
バックの青い光は観覧車「オアシスホイール」です。
各務原市川島ハイウェイオアシスのキャンドルイルミネーション


キャンドルの点灯は21時まで。
しかし現地に着いたのが消灯の15分前とこれまたギリギリだったので、お客さんは数人がポロポロといった感じ。
ゆったり撮影できるけど、ゆっくりしている時間が全くない、危機的状況(笑)。
河川環境楽園のキャンドルによる演出

河川環境楽園のキャンドルによる演出


クリスマスケーキを思わせるような大きなキャンドルツリーには、小さな器に入った小さなキャンドル。
河川環境楽園のキャンドルによる演出



このハイウェイオアシスは、せいぜいトイレや自販機コーナーくらいしか利用したことがなく、勝手が全く分からない(汗)。
高速本線から駐車場へ下りていく際に、いくつもの光のオブジェが見えたので、とにかくそこへ向かわねば!
とにかくダッシュだ!!

途中、「かかみがはらキャンドルナイト」と書かれているゲートの下でも、キャンドルが灯されていました。
こちらはブルー系のキャンドルが多く、先ほどのガレリアのものに比べてややクールな感じ。
「かかみがはらキャンドルナイト」のゲートとキャンドルライト

「かかみがはらキャンドルナイト」のゲートとキャンドルライト


そして、そのゲートをくぐると・・・
高速から見えていた光のオブジェが現れました!

後から知ったのですが、「冬の楽園祭 in 川島」の開幕と各務原市制50周年を記念して、この日限りの光の演出が行われていた模様。
それがこの「かかみがはらキャンドルナイト」
半球状の光のオブジェを、いくつもの小さなキャンドルが取り囲んでいて、それが広場にいくつも配置されていました。
「かかみがはらキャンドルナイト」の様子


小さなキャンドルをよく見てみると・・・
かわいらしい絵が描かれていました(^^)。
「かかみがはらキャンドルナイト」のキャンドルたち

各務原市制50周年を記念し、地元の小学4年生たち約1500人によって作られたキャンドル。
その数は西暦にちなんで2013個。
その一つ一つに子供たちの「夢」が描かれたそうです。


なんと、ここで消灯時刻の21時になってしまい、一斉に片づけ作業が始まりました。
係の方々が一斉にキャンドルの撤去を始めます。

待って~!
もう少し待って~!!
撮らせて~!!!


そんな心の叫びが聞こえるわけもなく。
撤去が続く中、いそいそと何枚か撮ったのですが・・・。
もうちょっといろんなアングルから見てみたかったなぁ。。。
「かかみがはらキャンドルナイト」の様子

「かかみがはらキャンドルナイト」の様子

「かかみがはらキャンドルナイト」の様子


最後にもういちどキャンドルツリーを見てみたら、係の方々が火を消している最中でした。
どうやって消すかというと・・・なんと一つ一つを「ふーふー」しながら消しているんですよ。

「クラクラするっ!」

とか言いながら。
これには笑った。
20131201210726.jpg


帰り際、若い係の方が
「いい写真を撮れましたか!?撮っていただいてとても嬉しいです」
とお声をかけてくれました。
この心配りは大変嬉かった!
なので、私は全力でこのイベントを宣伝させていただきました!

写真はねぇ…
急いでいたから納得いくものじゃなかったけれど…



ってなワケで、高速道路にあって、ドライブの疲れを癒やしてくれる光のイベントでした。(実際はめまぐるしく駆け回ってちょっと汗ばみましたが・・・(笑))
いわゆるイルミネーションのような華やかさはないけれど、LEDとは全く違うとても優しいムードが漂っていますよ。
何より、旅の途中に気軽に立ち寄れるのがいいですね。
温かい缶コーヒーでも飲みながらブラブラと訪ねてみてはいかがでしょうか?

「キャンドルナイト in 河川環境楽園」は12/25までの「土・日・祝」および24日・25日に行われるそうです。



【リンク】
河川環境楽園 オアシスパーク


ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

河川環境楽園 川島ハイウェイオアシス キャンドルナイト 各務原 イルミネーション

0 Comments

Leave a comment