26 2013

「あぜのきらめき」(2013-2014) ~輪島市千枚田 棚田を彩るイルミネーション~

奥能登の冬の光の風物詩、輪島市白米千枚田の「あぜのきらめき」を見に行ってきました。
今シーズンは11月9日から3月16日までの4カ月に渡って行われるそうです。
昨シーズンよりも期間が1カ月ほど延長されたんですね~。

点灯時間は毎日日没から4時間程度が目安です。

20131123203847.jpg


輝いている一つ一つの光は、「ペットぼたる」(「ペットボトル」の誤植ではない)という名のLED照明。
「ペットボトル」と「蛍」を掛け合わせたんでしょうか(^^)。

ペットボトルの中にLEDと小型ソーラー発電機と充電池を詰め込み、千枚田のあぜに設置していくそうです。
その数、およそ21,000球。
昨年はおよそ20,000球でギネスの「LARGEST DISPLAY OF SOLAR-POWERED LEDS(最大のソーラー発電式LEDによるディスプレイ)」の世界記録に認定されましたが、今年はそれを少し上回る球数です。

↓こちらがその「ペットぼたる」。
20131123203030.jpg

そう言えば・・・、
「あぜのきらめき」を上回る数のソーラー式LEDが使われた富山県牛岳温泉スキー場の「虹のかけはし」(3万球)ってのがありましたが・・・
ギネス認定はどうなった!?
まだ詳細がどこにも公表されていないようです(^^;。

「虹のかけはし」の記事はこちらから


2013年11月23日 石川県輪島市 白米千枚田


この日は20時前に現地入り。
日没から3時間近く経過しているので、日没直後に比べて光量が少なかったかもしれません。
ソーラー式LEDが最も輝くのは、日没後30分くらいだということなので、夕暮れの時間から待機したほうが綺麗なシーンに出会えるかもしれませんよ。

さて今回の「あぜのきらめき」ですが、前回から大きく変わった点が一つあります。
それは色のバリエーション。
これまでは赤っぽい色のみの単色イルミネーションでしたが、今回からは途中で色が変わる仕組みを採用。
およそ30分置きに赤とシャンパンゴールドが切り替わるみたいです。

なんと、一気に2倍の色数にバージョンアップしたんです!(笑)

↓こちらが従来からある赤バージョン。
20131123195938.jpg

20131123195938_1.jpg


↓そしてこちらが今シーズンより登場したシャンパンゴールドバージョン。
20131123204001.jpg

20131123204100_2.jpg


2種類の「あぜのきらめき」を楽しむことができるようになり、おトクになりました。
金沢からなら120km、2時間かけて見に来るんだもの、楽しめる種類が多いに越したことはありません!


ところで…
2色はどうやって切り替わるのか。

これは見る前からとても気になっていたことです。

ちょっと味気ないけどスイッチみたいなものでパキっと一斉に変化するのか。
フワァっと消えて、フワァっと別の色で浮かび上がってくるのか。
その瞬間って結構面白いんじゃないかな?

ってなワケで、答えを求めてしばらく待ってみると・・・

20131123201427.jpg

ん、何か様子がヘンだぞ…

20131123201458.jpg

もしかして・・・
各々てんでんばらばらに切り替わるのか~!

どんな仕掛けかは分かりませんが、切り替わる時は一斉にではなく、上の写真のように2つの色が混在する場面が見られます。
だいたい5分くらいかな…ゆっくりと、いつの間にか変わっていくのです。


真冬になると風雪が強くなって撮影どころじゃなくなるので、比較的早い時期に訪れました。
この日は前記事の兼六園でもおわかりの通り金沢は秋晴れ!
気温は高めで寒さに凍えることはないだろうし、あぜのきらめきにはモッテコイだなと思ったのですが・・・

なんと輪島は雨でしたよ(T_T)。
風もやや強く、三脚があっても風圧で微妙に揺れてしまいます。

失敗作を量産するにはモッテコイです。

「別の日に来りゃいいかぁ」みたいな悠長なことは言ってられません。
なんせ往復240kmですから!!


とりあえず千枚田の中へ突撃!
昨年は赤い光だったので、今年は敢えてゴールドのタイミングを見計らって下へ降りてみました。
昨年もお伝えしましたが、このイルミネーションは高い場所から見下ろすことで綺麗に見えるよう設計されているようです。
上の展望台から眺めれば無数の「あぜ」の形がちょうどいい大きさで浮かび上がるのですが、間近で見てみると光と光の間隔が広~い。
20131123202137.jpg

20131123202626.jpg


歩道には白いライトが灯されていますが、それはイルミネーションにアクセントをつける「演出」の側面も強いです。
実際歩いてみると足元がほとんど見えません(ライトが眩しすぎて逆光になってしまう)。
そして、棚田だから想像できると思いますが、突然急な斜面になる箇所があり、この日みたいに雨が降っていたら靴底が滑りやしないかと気が気でない。
20131123201824.jpg

20131123201944.jpg


結論から言えば、棚田に下りて行くのは小さな子供連れや高齢の方には不向きです。
逆にカップルには超オススメ(笑)。

女「キャー、転びそ~う(笑)」
男「ほら、手つないで!!(喜)」

みたいな。
勝手にやってください(^w^)。


光の間隔が広いので、玉ボケが簡単に撮れます。
1つのペットボタルに焦点を合わせれば、後ろの光が嫌でもボケてくれます(^^)。
20131123203047.jpg



しかしまぁ、やっぱり上から眺めるのがいいですね。
国道249号線を走行する車の軌跡とともに。
20131123203847_1.jpg

20131123204100.jpg

20131123201109.jpg


ってなワケで、輪島市白米千枚田の「あぜのきらめき」でした。
展望台のある道の駅「千枚田ポケットパーク」は今年の11月にリニューアルしたばかり。
かつてのような暗いイメージはなくなっていました。
体が冷えても暖まることができそうです。

雪が積もるとどうなるんでしょうかね~。
ちなみに、千枚田は海岸に接していて積雪することはあまり多くはないようです。
純白の雪に包まれたあぜのきらめきも、一度は見てみたいものです(^^)



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

千枚田 イルミネーション あぜのきらめき 輪島 能登 棚田

14 Comments

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんばんは♪
金沢はついに雪が降っちゃいましたよ~。
この時間、玄関先がほんの少しうっすらと白くなってました。
止んだらすぐに溶けてしまいそうですけどね。


棚田にイルミが灯されるのって、結構珍しい気がします。
都会のイルミとはまた違った趣が楽しめるので、輪島というちょっと行きづらい場所なんだけど、連日多くの人が訪れているみたいですよ。

沖縄本島で240km走ろうとすると、辺戸岬まで行けちゃいますか(笑)。
ただ、沖縄は名護の手前あたりまでしか高速で行けませんよね。
そう考えると、金沢から輪島へ行く方が多少ラクかもしれません。
一応、輪島市の市域まではノンストップで行けちゃいますからね(^^)。

いつもありがとうございます。
お立ち寄り、感謝♪

2013/11/29 (Fri) 02:47 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

広大な千枚田は、春夏秋冬さまざまな風景が楽しめますが、夜のライトアップもすっごくきれいですね~

それにしても往復240km・・・沖縄でしたら那覇空港から最北端を往復で着ちゃいますよ!本当にお疲れ様ー

広大な北陸を舞台にいつも綺麗な風景を魅せてくれて感謝です♪ ノシぽちっ

2013/11/28 (Thu) 19:52 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>心の月さん

了解です(^-^ゞ
ありがとう。
風が強いみたいですね。
はくたか、止まらんやろうなぁ(汗)。

積もるほどではないけれど、べちゃべちゃな雪が降るかもしれませんね。
ってなると、金沢もついに初雪かぁ。
冬が始まりますね。

気をつけて帰ります。
ってか、もう新幹線乗ってます(笑)

2013/11/28 (Thu) 17:42 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>想@こころさん

こんばんは♪
冬の風物詩が始まりました(^^)。
そうですね~、能越自動車道も県境付近と七尾の市街地を除いて開通しているので、富山方面からでも割と行きやすくなりました。高岡からならお金もかからないですしね。

一度アラレが降りまくる日に行ったことがありますが、あれは辛いです。
なので、本格的な冬になる前に、もしくは春先でもいいと思います、是非訪ねてみてください。

千枚田は稲刈り前の秋もいいですよ。
そう言えば春も。
春は水を張った直後の夕日のシーンがとても綺麗だと思います。
千枚の田んぼが紅く染まるってのも、一度は見てみたい。

結局、何回も何回も通うことになりますね(^w^)
お立ち寄り、感謝♪

2013/11/28 (Thu) 17:17 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ライカM2さん

こんにちは♪
今日は東京にいます。
兼六園ライトアップと千枚田のイルミネーションを同日に楽しむ。
ライカさんなら出来ると思いますよ(笑)。

逆のコース、つまり千枚田を先に見ればOK。
千枚田は日没さえ迎えれば待ち時間がないのでロスは少いです。
午前中は金沢でまったり昼間の紅葉。
昼食とってから金沢を出て16時に千枚田で日没待機。
ブルーモーメントの棚田を楽しみます。
千枚田は下に下りたとしても、1時間あれば十分撮って回れます。
17時半に撮り終えれば、20時には兼六園に戻れます。
1時間は見て回れますね。

兼六園付近の渋滞ですが、これまであまり深刻な渋滞に捕まった記憶がありません(^^)。
20時くらいなら、そこそこ落ち着いているんじゃないですかね~。
そんなワケで、来年お待ちしています(笑)

ちなみに、今回の豊田や丸岡、太陽が丘などの移動はやっぱりレンタカーですよね!?
じゃないと物理的に無理な気がしてます。
あと、あの日は富山に帰っていたので、たとえ朝に来ることが分かっていてもお迎えすることはできませんでした(^^;。
また機会がお茶くらいお出ししようと思います。

お立ち寄り、感謝♪

2013/11/28 (Thu) 14:37 | EDIT | REPLY |   

心の月  

富山はとても風が強いです!
今晩の予報はミゾレでしたが
雨に変わったようです。
気を付けてお帰り下さい!

2013/11/28 (Thu) 13:13 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>心の月さん

こんにちは♪
そう、今が一番撮影がしやすい時期です。
毎日荒れるわけではないけれど、真冬は穏やかな日ってなかなか来ないですからね(^^;。
おまけにこの辺は風を遮るものがないので、とにかく寒い!

でも、雪が積もった千枚田も一度ゆっくり見てみたいなぁ。
ただ、遠いのが難点。
120kmって、金沢から朝日町や親不知くらいかもしれん(^^;。

ところで、北陸は寒くなった!?
今、東京にいるんですが、どうやら今晩辺りから雪に変わるかもって話ですよね!?
今夜帰るんだけど、金沢に着く頃にはどうなってるだろう…。

お立ち寄り、感謝♪

2013/11/28 (Thu) 09:50 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>にゃうわんさん

こんにちは♪初めまして(^^)
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

なんと!
千枚田のオーナーの方でしたか。
ご自身の田んぼがこのようにイルミで飾られ、多くの人に楽しまれてるってのは嬉しいでしょうね。
こちらこそ、素敵な光景を見ることができて、千枚田の関係者に感謝です(^^)

今年は2色になりました。
どちらかと言うと、従来の赤よりも、今年から加わったゴールドの方が千枚田には似合ってるんじゃないかな~って思います。
二つとも全く印象が異なるので、是非新しい「あぜのきらめき」を楽しんでください。
道の駅が綺麗になり、田んぼに下りやすくなりましたよ~。

お立ち寄り、感謝♪

2013/11/28 (Thu) 09:38 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>masaさん

こんにちは♪
千枚田はひとつひとつが小さな田んぼです。
オーナー制度があってそれぞれの田んぼの持ち主が違うみたいですが、あれだけ小さいと機械はまず入らないので全て手作業。
維持管理は大変でしょうね。

夏の千枚田は、青々とした稲と真っ青な海がよく似合ってて、私もたまに見に行きます。
冬は雪が積もれば美しいのですが、タイミングを合わせるのが難しそう(^^;

往復680kmですか!
ならば、千枚田のためだけに…ってのはちょっと厳しいですね(^^)
イルミネーションの期間は十分に長いので、機会があれば冬の能登をゆっくり見て回るついでにお越しになってはいかがでしょうか。
奥能登の冬は、味覚もバッチリですが、「波の花」も見逃せませんよ~。

お立ち寄り、感謝♪

2013/11/28 (Thu) 09:31 | EDIT | REPLY |   

想@こころ  

こんばんは。「あぜにきらめき」はじまったんですね。
今年はぜひ行ってみたいと思っていたので、実現したいです。
富山からの高速も能登まではあと少しになり、大分行きやすくなりました。
夏にはよくふらりと一人ドライブをしますが、冬場は雪が積もらないうちに一度は行きたいな♪
情報たくさんありがとうございます。

2013/11/28 (Thu) 00:29 | EDIT | REPLY |   

ライカ Μ2  

!Σ( ̄□ ̄;)往復240km!

・・・やっぱり遠いなぁ・・・ボソッ


実を言いますと、こんな考えもあったんです・・・

兼六園ライトアップの開始が17:30。
開門と同時に入り込む。
1時間以内に兼六園を切り上げる。
能登へ向かってもギリギリ間に合うはず!

・・・と (呆)

ネックとなったのが・・・
兼六園至近に駐車できるか?
その時間、兼六園付近は渋滞しないか?
焦る気持ちでの初めての夜道は恐くないか?(小心者)


能登半島の下見もしたうえで、来年チャレンジしますかね(妄想中)

冗談さておき、能登半島は未だに訪れたことがありませんから、こうやって細かい情報をいただけると助かります♪

以前の四季桜情報にも大感謝してますから。


今後も楽しく役立つ情報満載を、お願い致します♪

他力本願 (* ̄ー ̄)v

2013/11/27 (Wed) 21:17 | EDIT | REPLY |   

写心愛好家 心の月  

綺麗ですね!

玉ボケが凄くいいですね!!
これから本格的に冬になるとなかなか撮影出来ないでしょうし、
今しかない!!!かもしれませんね^0^

ピンクもいいけど、シャンパンゴールドもいいですね!
ゴージャスです!

2013/11/27 (Wed) 20:35 | EDIT | REPLY |   

にゃうわん  

初めまして^^
こんばんは
いつも楽しく拝見しております
にゃうわん家の田んぼ 
実はこの中にあります^^
みなさんのお力でこんなに綺麗に飾られて
キラキラ光って すごく感動しました
去年初めて見に行ったのですが 今年のシャンパンゴールドも綺麗ですね~
私もこの目で見てこようと思います^^

2013/11/27 (Wed) 20:27 | EDIT | REPLY |   

masa  

こんにちは。

綺麗ですね。
千枚田は一昨年の夏行ってみましたが、小さな田をよく管理しているなと思っていました。
こんな夜の姿もあるのですね。
往復240kmですか?
私も行ってみたいですが往復680km!行けないですね。

2013/11/27 (Wed) 09:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment