-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14 2013

アルプスあかりの森 ~紅葉ライトアップと光る石の幻想世界~

山梨県の紅葉名所を巡った甲州紅葉の旅。
その帰り道ですが、せっかく信州を通るんだし、時間もまだ早い。
どこかライトアップでもしてないかと調べてみたら・・・
冬のイルミネーションでおなじみの「国営アルプスあづみの公園」で紅葉ライトアップをやっているという。

ほぉ、時間的に余裕があるし、ちょっくら寄ってみようかな!
ってなわけで、「アルプスあかりの森」というイベントに行ってきました。

20131103201019.jpg

20131103194251.jpg

世間はこの日は日本シリーズ巨人-楽天の7戦目に注目していたと思います。
それもあるし、この日は夜からシトシトと雨。
紅葉ライトアップを見に来る人もまばらで、ほぼ貸切状態でした。


【2013年甲州紅葉の旅シリーズはこちらから】
①御坂峠と「富士河口湖紅葉まつり」
②リニア見学センター
③日本三奇橋「猿橋」
④山中湖畔紅葉ライトアップ「夕焼けの渚紅葉まつり」
⑤八ヶ岳高原 笠富士とともに
⑥アルプスあづみの公園「アルプスあかりの森」



2013年11月03日 長野県大町市 国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)


何の事前リサーチもなく訪れた「アルプスあづみの公園」。
ナビで検索して向かいます。
長野自動車道安曇野IC(旧豊科IC)を降りて約10分ほど。
公園に到着するも、全く人のいる気配はなく、真っ暗けっけ・・・。
オマケにゲートが閉まっている。


え!?
アルプスあづみの公園ってもしかして2か所あるの??


そう、この公園は「堀金・穂高地区」「大町・松川地区」の2つのエリアに分かれていて、ライトアップされているのは後者、大町市のほうだったんです。

国営アルプスあづみの公園

ちょっと調べりゃ分かるものを、全くドジこいてしまった(^^;。
しかも、2つのエリアの距離がこれまた離れてるんだワ。
だいたい20km、車で約30分くらいかかったと思います。
まるでよその街へ行くような距離だこと(実際、安曇野市と大町市で別々の街なんですけどネ(^^;)。


で、到着した「大町・松川地区」ですが、これまたヒッソリとしています。
駐車場は煌々と電気がついていたので開園はしてそうですが、とにかく人がいない。
そんな中、入園料400円払って中に進んでいきました。
20131103193747.jpg


紅葉の状況はこの日時点で「6分染まり」くらい。
まだ青葉も目立つ状況でしたが、緑・黄・赤の3色そろい踏みです。
夜間のため当然三脚は持ち歩きましたが、サーっと雨が降っておまけに風も吹いている。
ピシっとした写真を撮れずに自己嫌悪に陥ります(笑)。
20131103193126.jpg

20131103195159.jpg


ささやかなイルミネーションもありました。
もうちょっと豪勢にやってもらってもいいんだけどなぁ(^^;。
ピンクのハートは分かるのですが、緑のキャラが何なのかは分かりませんでした。
20131103192234.jpg

ライトアップされた紅葉とイルミネーション。
そう言えば、この2つが一緒に見られるところって意外に少ないよね?
20131103192450.jpg



さて、この「アルプスあかりの森」では、大きくわけて3つの「あかり」が楽しめます。
それぞれが、美しい光の演出。

1つ目は紅葉のライトアップ「紅葉あかり」。
2つ目は竹筒のキャンドルを並べた「竹あかり」というものですが、残念ながら雨のためキャンドルは並んでいなかったです。

で、3つ目が蓄光石というものを利用した「星あかり」。
無数の石がライトブルーの光を放ち、あたかも星空の中に立っているような雰囲気を味わえる、幻想的な演出がなされていました。
20131103200040.jpg


蓄光石とは、紫外線を吸収すると自らぼんやりと光る加工を施した石のこと。
もちろん、人工石です。
ブラックライトの類と思われる紫色の光を受けていますが、蓄光石はその名の通り日中浴びた光をため込んで暗くなると発光するらしい。
要するに蛍光塗料みたいなもん!?
ウチの玄関先にもこんな石を敷き詰めてみたいものです。
20131103200143.jpg


来場者はこの石を好きに並べることができます。
シートの上に石によって様々な模様が描かれていて、それを見るのも面白い。
よく見かけたのが「相合い傘」。
いつの時代になっても特に若い衆は描きたくなるものなんでしょうね~。

その他、こんなキャラクターっぽいものとか
20131103195620.jpg

2つ並んだハート
20131103200522.jpg

ちょっと分かりにくいけど2つ並んだ星
20131103200714.jpg

などなど。


メインはこのでっかい渦巻き。
大宇宙の銀河をイメージしていると思われます。
その銀河の向こうには、ライトアップされた森。
「アルプスあかりの森」の真骨頂とも言える光景でした。
20131103201158.jpg


広々とした空間なのに誰もいない。
ちょっとだけ、「宇宙」を垣間見た気がします。
ほんのちょっとだけ。
ちなみに息子はどうしても日本シリーズが見たいと言ったので、車に置いてきた(^w^)。
20131103201338.jpg

20131103201638.jpg


以上、アルプスあづみの公園の「アルプスあかりの森」でした。
紅葉ライトアップを見に来たのですが、肝心の紅葉写真はダメダメでして…。
光る石による演出のお陰で、なんとかこうして記事にできました。


ってなワケで、全6回に分けてお伝えしてきた紅葉の旅、いかがだったでしょうか。
僕としては、あまり天気に恵まれなかったのもあるのですが、紅葉写真の難しさを改めて思い知る結果になりました。
でも、久々に息子と二人で出掛けた男旅。
自由気ままに、会話を弾ませながらいい思い出が作れたことを何より嬉しく思います。

今年はもう遠出は難しいからねぇ、身近な晩秋の風景を、あとしばらく楽しみたいと思います。




【2013年甲州紅葉の旅シリーズはこちらから】
①御坂峠と「富士河口湖紅葉まつり」
②リニア見学センター
③日本三奇橋「猿橋」
④山中湖畔紅葉ライトアップ「夕焼けの渚紅葉まつり」
⑤八ヶ岳高原 笠富士とともに
⑥アルプスあづみの公園「アルプスあかりの森」



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

- 3 Comments

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんばんは♪
蓄光石によるイルミネーションは新鮮でしたよ~。
暖色系の木立のなか、ブルーの光が一際映えていました。
蓄光石による演出は初めて見たのですが、他にもあるのかな!?

沖縄もこの時期は天気が悪いんですね。
でも北陸の冬の天気の悪さはおそらく日本一(^^;。
写真を撮ることを考えるとほんと厳しい季節がやって来ました。
大平洋側の澄んだ青空が恋しくなるだろうなぁ。

お立ち寄り&応援、感謝です♪

2013/11/16 (Sat) 18:45 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

蓄光石による幻想的なライトアップが素敵ですねー

ライトアップといったら、LEDやキャンドルといったのが定番かなぁ~と思っていたのですが、この写真を見て新鮮な気持ちになりました

最近は、沖縄も曇り空ばかりで、なかなかいい写真が撮れなかったのですが、このブログで、リフレッシュできました♪

感謝と応援のポチっ

2013/11/16 (Sat) 08:38 | EDIT | REPLY |   

まちこみZAQ運営事務局  

はじめまして!ブログを拝見させていただきました。

はじめまして!ブログを拝見させていただきました。
ケーブルインターネットZAQが運営している地域情報サイト「まちこみZAQ」運営事務局です。

まっささんのブログは地元ならではの情報が豊富で、大変魅力的な内容だと感じました。
「アルプスあかりの森 ~紅葉ライトアップと光る石の幻想世界~」の記事は、雰囲気がわかって、個人的にも行きたくなりました!写真も超絶キレイですね!

ぜひ、2013年8月にリリースした「まちこみZAQ」のレポーターとして一緒に盛り上げていただきたいと思い、ご連絡させていただきました。
ただ、今書いていらっしゃるブログから変更し、新たに始めて頂くのは、非常に難しいと思っております。
もしよろしければ、まちこみZAQに一記事からでも【石川エリア】の情報を投稿していただけないでしょうか。

ただいま、「まちこみZAQ」ではアクセス人数によってQUOカードが当たるキャンペーンを実施中です!
まだ投稿数が少ないので、ぜひ一度ご検討いただければ幸いです。

【3,000円~最大141,000円がもらえる!まちネタくださいキャンペーン】
http://town.zaq.ne.jp/special/cp4

【まちこみZAQ】
http://town.zaq.ne.jp/


コメント欄にこのようなことを記載して大変申し訳ございません。
ご不快なようでしたら、削除してくださいませ。

2013/11/15 (Fri) 18:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。