10 2013

山中湖畔の紅葉ライトアップ ~夕焼けの渚・紅葉まつり(2013)~

山梨県紅葉の旅。
紅葉の記事はこれで第3弾になるでしょうか。
日中は御坂峠、河口湖、猿橋とせわしなく回りましたが、この日の最後に訪れたのは再び富士山麓の富士五湖のひとつ、山中湖。
湖畔の色づいた林を柔らかな光で照らす紅葉ライトアップです。
富士山と紅葉ライトアップ 山中湖畔にて

山中湖畔紅葉ライトアップ 「夕焼けの渚紅葉まつり

山中湖畔紅葉ライトアップ 「夕焼けの渚紅葉まつり


【2013年甲州紅葉の旅シリーズはこちらから】
①御坂峠と「富士河口湖紅葉まつり」
②リニア見学センター
③日本三奇橋「猿橋」
④山中湖畔紅葉ライトアップ「夕焼けの渚紅葉まつり」
⑤八ヶ岳高原 笠富士とともに
⑥アルプスあづみの公園「アルプスあかりの森」



2013年11月02日 山梨県南都留郡山中湖村 旭日丘湖畔緑地公園


富士五湖の紅葉ライトアップと言えば、河口湖の「もみじ回廊」が有名ですよね。
でもこの日はまだ見頃には早い状態だったので、河口湖ではなく標高の高い山中湖に向かうことにしました。
「夕焼けの渚 紅葉まつり」と題して、毎年秋に「旭日丘湖畔緑地公園」でライトアップが行われているようです。

到着は16時。
時間的に少し早かったかなと思いましたが、山中湖の夜の訪れは思った以上に早い。
ライトアップ開始は16時半ですが、その時間にはすでに薄暗くなり、色づいたモミジが徐々に徐々に光によって浮かび上がってきました。
夕方の山中湖畔 紅葉ライトアップ

夕方の山中湖畔 紅葉ライトアップ


湖畔の遊歩道約600mのモミジの木立がライトアップされます。
600mというとそこそこの距離のように思えますが、実際に歩いてみると次から次へと美しいモミジの景色が広がり、気がつけば折り返し地点。
時を忘れてあっという間に踏破してしまいます。

明るいうちは人が少なくて、ゆっくりと見て回ることができました。
「夕焼けの渚」とは言いつつも、この日はあまり天気がよろしくなく綺麗な夕焼けにはならず。
でもその代わり、真っ赤なモミジがまるで夕焼けのように頭上を彩ります。
真っ赤なモミジのライトアップ 山中湖畔


17時を回った頃には夜の帳が下りはじめ、ほのかなブルーモーメントに。
気になる富士山は・・・
相変わらず雲がウロウロ。
ついにスッキリした姿を見せることなく夜を迎えそうです。
ブルーモーメントの富士山と紅葉 山中湖畔ライトアップ


光を浴びるモミジの美しさが一層引き立ち始めます。
この時間を境に、それまで静かだった湖畔が急に賑やかになってきました。
街からかなり遠いところなんですが・・・まぁカップルの多いこと(笑)。
山中湖畔のライトアップも結構人気があるようです。
ブルーモーメントの紅葉 山中湖畔ライトアップ

ブルーモーメントの紅葉 山中湖畔ライトアップ


徐々に空は暗くなり・・・
ブルーモーメントの紅葉 山中湖畔ライトアップ

ついに漆黒へ。
闇夜に浮かぶモミジたち。
暗闇に浮かぶモミジの赤 山中湖紅葉ライトアップ


特に目を引いたスポットがあります。
誰しもが立ち止まって、カメラを向けています。
どうやら最高の撮影スポットのようです。
その先には・・・
暗闇に浮かぶモミジの赤 山中湖紅葉ライトアップ


緑・黄・赤とカラフルなモミジたちでした。
この日、一番美しいと思った光景です。
ん~、ホントはもっと緑は緑、赤は赤とハッキリとした色合いだったのですが、写真で撮るとなかなかウマくはいかないもんです(^^;。
カラフルなモミジのライトアップ 山中湖畔

まるで真っ赤な額縁のようなモミジ。
その額の中には闇に包まれた山中湖があるはずです。
昼間はどのような景色になるんでしょうかね。
暗闇を縁取るモミジの額


湖畔に着いてからあっと言う間に2時間が経過。
片道600mの遊歩道を結局2往復ほどしてしまいました。
紅葉ライトアップはついつい時間を忘れてしまいます。
夕焼けの渚紅葉まつり 山中湖畔

夕焼けの渚紅葉まつり 山中湖畔


混雑してるだろうなぁ。
それに徹夜で運転した後だから眠いしなぁ。
早くホテルに行こうかなぁ。

なんて思いながら、実は行くのをためらっていた紅葉ライトアップですが、何のことはない、行ってみれば大満足でした。

山梨県紅葉めぐりの長い長い一日が終わりました。
この後は甲府でほうとうを食べて風呂に入って・・・
知らない間にぐっすり眠って、大寝坊で朝を迎えたのは言うまでもありません(^^;。
2日目は八ヶ岳方面へ向かいます。




【2013年甲州紅葉の旅シリーズはこちらから】
①御坂峠と「富士河口湖紅葉まつり」
②リニア見学センター
③日本三奇橋「猿橋」
④山中湖畔紅葉ライトアップ「夕焼けの渚紅葉まつり」
⑤八ヶ岳高原 笠富士とともに
⑥アルプスあづみの公園「アルプスあかりの森」



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

富士山 山中湖 紅葉 ライトアップ モミジ 富士五湖

7 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/12 (Tue) 15:34 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>蒼天さん

こんばんは♪
今では僕のほうが富士山よりも近いポジションになってしまいました。

去年の今頃は隣の県・・・ですが、気候的には随分違うよね(笑)。
清水はまだポカポカと小春日和が続いていると思いますが、北陸はついに冬の様相を呈してきました。
今日は日中霰が降りましたよ。
まだ雪が積もるほどではないけれど、今シーズン初めて白い物体が降り、「いよいよ来たか」と思うばかりです。

琴引山から三瓶山方面の俯瞰、あちらのほうで見させていただきましたが、あれはスゴかったね。
今回の山梨の旅では、八ヶ岳の麓の「有名なスポット」で紅葉の原を見下ろしてきましたが、
見えてる山が富士山か三瓶山かの違いだけであって、紅葉の美しさは琴引も全くひけをとっていないと思いますよ!


今回の寒波は、あまり標高の高くない里の山でも冠雪が相次ぐでしょうね。
それどころか、飯南では里でも雪が積もるのでは?
こちらこそ、先を越されないかどうかヒヤヒヤしています(^^;
まぁ飯南vs金沢だったら、圧倒的に飯南のほうが分がいいようにも思いますが、違います?(笑)
でも、雪にはもうちょっと待っていただいて、今は晩秋の光景をじっくり味わいたいのが本音かなぁ。


「ひゃくまんさん」、見てしまったのね・・・。
「い~にゃん」ってのは今回初めて聞いたのですが、なかなかカワイイではないか!
あれなら愛せますよ。
それに比べて・・・ひゃくまんさんほど「愛したい気持ちにさせない」キャラってのも珍しい。。。

お立ち寄り、感謝♪

2013/11/11 (Mon) 20:36 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ライカM2さん

こんばんは♪
ライトアップ最終日ってことは、ちょうどこの時期ですよね。
確かに寒そう・・・。
僕が行った時は、たまたまかもしれませんが比較的暖かかったと思います。
完璧な防寒など用意していなかったので、極端に冷え込まなかったのは救われました。

それでも、車から降りたすぐは寒くてちょっと億劫な気持になりましたけど・・・。

でも、写真を撮り始めるとこれが寒さなんて忘れてしまうんですよねぇ。
で、気がつけば風邪をひいてると(爆)。


ホワイトバランスの件ですが、これまではあまり設定をイジらず、基本「太陽光」(AUTOは悩ましい、とじっちゃんが言ってた)、
朝日や夕景の時は気分で「日陰」「曇り」などプリセットのものを使用しているくらいでした。
もっと基本的な「絞り」「シャッタースピード」「感度」の方に気が取られてしまって、ホワイトバランスは二の次だったんです。
でも、最近ホワイトバランスにも多少気を向けるようになってきて、設定によるデキの違いにビックリする日々です。
紅葉のライトアップや夜景などは特にホワイトバランスの影響を受けますね。
太陽光だと完全に赤が勝ってしまい、緑が一切出てきてくれない。
別の設定にすると今度はやたら色が失われて赤味が一切出ないし。
自宅に観賞用のモミジでも植え、光を当てて日々鍛錬するしかないですね(笑)。

ところで、「カメラ内RAW現像」って何者だ?(←無知)


> 風呂は、ルート〇ンかドーミー〇ンですか?(笑)

残念。
ってか、これは僕の記述が大まかすぎていけなかった。
正確には、甲府市ではなくその隣町。
車移動なので街中や駅前にこだわらなくてもよくって、ビジホではなく、風呂に特化した宿泊施設って言えばいいかなぁ。
まぁ、詳細はそれっぽいキーワードで検索かければ出てくると思いますよ(笑)。

お立ち寄り、感謝♪

2013/11/11 (Mon) 20:18 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんばんは♪
里のほうにも紅葉前線が下りてきました。中部地方はいよいよ街でも紅葉シーズン突入です。

富士山はホント残念だったんですが、気持ちを切り替えて他の紅葉にスポットを当てることにより、この旅じたいはまぁまぁ満足のいくものになったと思います。
やっぱり、ダメならダメで諦める潔さも、カメラが好きなら必要かもしれませんね~(^^;

月末の九州、沖縄からだったら「小旅行」では済まないんじゃないかな?(笑)。
ぽてとぉ~さんが切り取る紅葉、楽しみにしています。
お立ち寄り、感謝♪

2013/11/11 (Mon) 19:44 | EDIT | REPLY |   

蒼天  

美し~⌒ヮ⌒

こんばんは。
こっちにはご無沙汰してる間に、季節はすっかり秋の色を深めましたね。
錦繍の甲州路…本当に美しいです。
去年の今頃は隣の県にいたんだなぁ…しみじみ一日千秋の思いに浸ったりして(笑)

ちょいと異常な清水は別にして、紅葉が町なかにも降りてきつつありますね。
でも、やっぱり錦繍の山は格別です。
いや、琴引山も負けないと思うよ。思うけど、そのまんまの山だからなぁ(笑)
見せる、あるいは魅せるという点ではまるで違うんだよね。

冷たい雨は降ったけれど、気温は下がりきらない一日でした。
荒天を伝えるニュースが何度も「北陸」って繰り返すから、初雪は先をこされるかと戦々恐々(笑)
今夜も冷えてきたけど雪は降らないだろうな…山頂の様子が気になるけど。

ともあれ、今回の寒波は冬の先触れを連れてくるんだろうね。
雪も楽しみだし、紅葉もまだまだ…寒い季節ならではの楽しみを堪能したいね。

ところで。
ひゃくまんさんのインパクトに絶句。
「しまねっこ」や「い~にゃん」 には太刀打出来ないだろな~(笑)

2013/11/10 (Sun) 20:32 | EDIT | REPLY |   

ライカ Μ2  

羨ましき紅葉ライトアップ!

夕焼けの渚、2年前だかのライトアップ最終日に行きましたよ♪

もうね・・・声が出なかった・・・

あまりの寒さに(爆)


さて、紅葉ライトアップのホワイトバランス。
斑模様では、見たままを写し撮るのは難しいですよね?

どうしてもと言うのならば、事前にご自宅のライトで
カメラのホワイトバランスの傾向をつかんでおけば、その場で迷いませんよ。

そういう私は、勿論やったことありませんが
(* ̄ー ̄)v

ブルーモーメントに浮かび上がる赤々とした紅葉。
何度見ても何度撮っても、また行きたくなる私ですから、これを見ていてウズウズしてきました(苦笑)


ライトアップまでの気だるい時間帯の気持ち、よーく分かります。

でもって、いざ灯りが点くとアドレナリン大放出で、カメラ片手にアッチへウロウロ・コッチでキョロキョロ、自分の中では大騒ぎ!

凸\(゜ロ\)(/ロ゜)/凸

そして、もれなく疲れMax(自爆)

この後、ほうとう食べて風呂に入れば快眠直行!

風呂は、ルート〇ンかドーミー󾀕ンですか?(笑)

2013/11/10 (Sun) 20:29 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

紅葉も少しずつ見ごろを向かえ、いよいよ紅葉シーズンが始まりましたねー

富士山が雲にかかっちゃのは残念でしたが色鮮やかな紅葉が綺麗に撮影できてよかったですね~♪

わたしもまっささんに影響されちゃって、今月末に九州へ紅葉巡り小旅行に行くことになりました

これからも素敵な写真 楽しみにしております~ぽちっ

2013/11/10 (Sun) 20:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment