富士山麓河口湖畔紅葉めぐり ~御坂峠・もみじトンネル・もみじ回廊~

 05, 2013 19:00
今年も紅葉の季節がやってまいりました!
ってか、もう随分前から山の方で染まっていて、紅葉はこれから後半戦ですかね(^^;。
ようやく僕もこの秋の紅葉狩りに「参戦」する機会を得まして、息子と2人で山梨県を訪ねてきました。

これより何回かに分けて、2013年の山梨県の紅葉名所の様子をお伝えしたいと思います。
中には紅葉以外の記事もあるかもしれませんけど(^^)。

モミジを撮る女性 河口湖畔「もみじ回廊」にて

真っ赤なモミジとウッスラ富士山 「もみじトンネル」にて

河口湖北岸の色づいたモミジたち

なぜ山梨県なのか。
もちろん、富士山を背景にした紅葉を見たかったのもあるんですが、それ以上の理由があったんです。

こんなことがありましたよね~( ̄▽ ̄;)

では、甲州リベンジ旅、まずは富士五湖の一つ、河口湖です。


【2013年甲州紅葉の旅シリーズはこちらから】
①御坂峠と河口湖「河口湖紅葉まつり」
②リニア見学センター
③日本三奇橋「猿橋」
④山中湖畔紅葉ライトアップ「夕焼けの渚紅葉まつり」
⑤八ヶ岳高原 笠富士とともに
⑥アルプスあづみの公園「アルプスあかりの森」



2013年11月02日 山梨県南都留郡富士河口湖町 御坂峠


家を出発したのが午前2時前。
そこからいつものごとく気合いで夜通し運転して、富士山の見える御坂峠に着いたのは午前7時前でした。
やっと着いた~。遠かったゼ。
前回の旅では、午前中のうちにこの道のりを「往復」したんだっけ・・・(苦笑)。

で、肝心要の富士山なんですが・・・
御坂峠からの眺め 富士はウッスラ河口湖は雲海

富士山はアレ(左上に見えている)ですか!?
ヤバい、こいつはヤバい旅になりそうだ。

この旅の主役と位置づけている富士の高嶺が、何だかご機嫌斜めじゃないですか。
今にも霞に消え入りそう。麓の河口湖は見事に雲海に遮られてるし(それはそれで綺麗だが)。
天気予報は晴れマークだったのですが、富士五湖周辺は濃い霧が立ち込めているようです。
お昼になれば霧は晴れるでしょうが、お目当てのシャッタースポットでは逆光に加えてこのモヤモヤな空気のせいで、紅葉と富士山のコラボは望み薄かも・・・。


河口湖で富士山の写真を撮るなら、光の具合の関係で朝以外に選択肢はありません。
「できれば朝がイイ」なんてユルいもんではなく、ほぼ「All or Nothing」の世界。
しかし、この雲海の下に飛び込んでもなぁ…それこそ「Nothing」じゃん(ToT)。
ってなワケで、霧が晴れるまでしばらく御坂峠に留まり、様子を見ることにしました。

ちなみに、現在の国道137号線が通っている交通量の多い新しいトンネルが「(新)御坂トンネル」。
そしてこのなんとも言えない暗~い前時代的な雰囲気を醸し出しているトンネルが「旧御坂トンネル」。
今回、初めてくぐりました。
旧御坂トンネル

峠は山梨県笛吹市と富士河口湖町の境に位置しています。
トンネルを抜けてこの看板が目に入れば、そこからは富士山の絶景が・・・。
富士河口湖町の標識 御坂峠にて


峠には「天下茶屋」というお食事処がありました。
富士山が世界遺産になったってのもあって、最近はここから眺める絶景がよくTVで紹介されています。
結構気になっていたスポットなんですが、こんなところにあったんですね。
ここの標高は1300m。今、最も紅葉がアツい高さとあって、付近の山の木々は見事に染まっていました。
早朝はどうしても峠の部分が日陰になってしまいます。
もう少し遅い時間ならもっと綺麗だったかもしれませんが、それだと富士山は見えづらくなるだろうし・・・
なかなか難しい場所ですね。
御坂峠の「天下茶屋」と付近の紅葉

御坂峠付近の紅葉

御坂峠付近の紅葉


木漏れ日が差し込む遊歩道。
天気はそこそこイイのですが、ん~、肝心の富士山は大丈夫かなぁ・・・。
御坂峠付近の遊歩道の紅葉

さて、眼下の河口湖が徐々に見えてきました。
不安を胸に、峠道を駆け下りました。



河口湖北岸地区 「もみじトンネル」


御坂峠から一気に山を下って河口湖へ。
この旅の最大のお目当てでもある光景がここにあります。
様々なWebサイトなどで目にする「湖畔の真っ赤なモミジと富士山」を見に来たのです。
国道137号線から湖岸に沿って走る「湖北ビューライン」に入り、「桑崎」という小さな岬を過ぎたあたりで、ひときわモミジの目立つスポットがありました。
そう、こここそが、富士山と紅葉のコラボレーションが楽しめる場所です。
モミジと富士山の撮影スポットの様子 河口湖北岸


しかし・・・
富士山どこ!?(涙)

あ、あったあった・・・。
真っ赤なモミジと消え入りそうな富士山


コイツは酷い(笑)。

時刻は8時半頃です。
「ここで写真を撮るなら8時まで」
と、どこかで読んだか聞いたかしましたが、霧が晴れるのを待っていたらそのタイムリミットを超えてしまいました。
逆光に加えてモヤでほぼ真っ白。
肉眼の「絞り」を極限まで絞り込んでようやくウッスラと存在が確認できる、とても眩しい状態です。
しかもつい最近冠雪した白い頂と白い霞が見事にシンクロしているし・・・。

こういう時、手前のモミジを明るく写そうとすると、後ろの富士山が真っ白になり破綻する。
一方後ろの富士山を浮き立たせようとすると、手前のモミジが黒になり破綻する。
強いストロボを持っていればまだ道は開けたかもしれませんが、そんなもの持ってないし・・・。
そう、道は破綻しかない(爆)。

何度かカメラをイジって撮ってはみたものの、すぐに詰んでしまいました。
たまたま居合わせたカメラ好きの方々も、「これじゃダメだね」と諦めの様子。
そうかぁ、僕はこんなボンヤリした富士山を見るために、わざわざ5時間かけてここに来たのかぁぁぁ。
真っ赤なモミジと消え入りそうな富士山

しょうがないですね・・・。
この光景は、また来年以降にリベンジしたいと思います。
富士山麓って、いつ来ても「宿題」を課して突き放してくれる、とっても冷酷な場所だ(笑)。
M気にはタマランと思う・・・。



気を取り直して、富士山のことは忘れて後ろを振り返ればこんな感じ。
実はこれだけでも結構レベルの高いシャッタースポットだと思います。
真っ赤なものもあれば、オレンジ・黄色・緑、様々な色があり、とてもカラフルでした。
河口湖畔の色づいたモミジたち

河口湖畔の色づいたモミジたち


付近は「もみじトンネル」とも言われていて、湖岸でもモミジの数が多いエリアです。
「トンネル」と言うにはちょっと大げさな感じもしますけどね~(^^;。
河口湖北岸 「もみじトンネル」の様子

河口湖北岸 「もみじトンネル」の様子


「河口湖紅葉まつり」のメイン会場からは少し離れていて、天気も芳しくはなかったため、思っていたよりも人が少なかったです。
駐車場や路肩のスペースは割と余裕がありました。



河口湖北岸地区 「もみじ回廊」


河口湖の紅葉名所と言えば、同じく北岸地区にある「もみじ回廊」。
河口湖紅葉まつりのメイン会場であり、特に夜間のライトアップがとても有名です。
紅葉情報によれば、見頃は例年11月中旬とのことで、まだ少し早い。
でも、「もみじトンネル」で深い傷を負ってしまったブロークンハートを癒すために、立ち寄ることにしました。
河口湖「もみじ回廊」の色づいたモミジ


およそ60本のモミジの古木がズラリと川沿いに並んでいます。
紅葉状況は、まだ青葉を残していますが徐々に染まりつつある感じ。
湖岸のモミジは真っ赤でしたが、ここは若干日当たりが悪いからなのかな。
次の週末には見頃となるでしょう。
河口湖「もみじ回廊」の様子


中には綺麗に色づいたモミジの木もいくつか見られ、訪れていた大勢の方が足を止めて写真撮影などを楽しんでいましたよ。
色づいたモミジ 河口湖「もみじ回廊」にて

モミジを撮る親子 河口湖「もみじ回廊」にて

モミジを見つめるカップル 河口湖「もみじ回廊」にて


我が息子と言えば…
最近ブームになっているDS片手に写真撮影…
と思いきや、こいつゲームしてるぞ(怒)。
名所に来たのにDSですか!? 「もみじ回廊」にて


「もみじ回廊」は青葉も目立ちましたが、河口湖北岸地区全体的には紅葉ピークと言えます。
ハイソなお土産屋とか美術館とか猿回し劇場が立ち並ぶストリート、それに湖岸の並木は、真っ赤なモミジたちに彩られていました。
「紅葉まつり」開催中につき、大勢の人が行き来していました。
河口湖北岸地区の紅葉

河口湖畔の並木道の紅葉

河口湖畔の並木道の紅葉


そう言えば、少し前に水位が減ったと報道されていた時期がありましたが、今はしっかりと水を湛えた綺麗な河口湖に戻っていますよ。

ってなワケで、甲州紅葉の旅第一弾は河口湖でした。
今年は昨年ほど色づきに期待できないとあちこちで言われていますが、私が見た感じでは河口湖周辺のモミジは問題なく赤くなっています。
回廊がピークを迎える次の週末にはもっと賑わうことでしょうし、天気が良ければ冠雪した富士と紅葉のコラボも十分楽しめるのではないでしょうか。
個人的には、青空に恵まれなかったのが心残りではありますが、いつか最高のコラボを撮るために、またここに来たいと思います。
河口湖北岸の紅葉並木





【2013年甲州紅葉の旅シリーズはこちらから】
①御坂峠と「富士河口湖紅葉まつり」
②リニア見学センター
③日本三奇橋「猿橋」
④山中湖畔紅葉ライトアップ「夕焼けの渚紅葉まつり」
⑤八ヶ岳高原 笠富士とともに
⑥アルプスあづみの公園「アルプスあかりの森」



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Tag:富士山 河口湖 紅葉 もみじトンネル もみじ回廊 御坂峠

COMMENT 4

まっさ  2013, 11. 06 [Wed] 23:49

>心の月さん

こんばんは♪
富士急ハイランドは、雄大な富士の姿をながめながらの絶叫マシンがイイんですよね~。
かつて2度ほど行きましたが、いずれも天気に恵まれましたよ(^_^)v。

ここ数年は年に2~3度は富士山麓に行っています。
いつも天気を気にしているので大外れはあまりありませんが、今回はどちらかと言うと「残念寄り」になってしまいました(^^;。
相手は山ですから、思い通りにはいかないものです。
「また来りゃいいや」と言うにはちょっと距離がありますしね…。
でも、痛い目を見ても何度も通いたくなるエリアです。
それだけ富士山の魅力はデカイってことかな。

富士山が見えなくても、紅葉は綺麗でした。そそう言えば、今は黒部峡谷なんかも紅葉絶頂期に入ったみたいですね。
富山の紅葉名所もゆっくり回ってみたいものです。

お立ち寄り、感謝♪

Edit | Reply | 

まっさ  2013, 11. 06 [Wed] 19:00

>みんこさん

こんばんは♪
紅葉は確かに綺麗なんですよ。
けど富士山がねぇ…(^^;。
この日は一日中、モヤーっとした空気に包まれていました。
でもこのモヤモヤ感が、実は翌日にイイ感じを生み出してくれたんです。
詳細はまた後日アップしますね(^_^)

今日は今から東京だー!!

お立ち寄り、感謝♪

Edit | Reply | 

写心愛好家 心の月  2013, 11. 06 [Wed] 14:30

お疲れ様でした~~

「All or Nothing」
ほんと、そうですよね。
山って、隠れちゃったらホント意味無いし・・・。

むか~~~し、富士急ハイランドに行ったんですが
天気が悪く、一切富士山が見えませんでしたね。
あんなに近くまで行ったのに!!!!

でもでも、
空と同化してる富士山もいいじゃないですが(*゚∀゚)
紅葉綺麗です~~~( ゚∀゚ )

息子さんの半笑いの口元がキュート(笑)

Edit | Reply | 

みんこ  2013, 11. 06 [Wed] 14:10

富士山麓の紅葉がきれいですね~
って、皮肉言ってる場合じゃありませんね
・・・お疲れ様・・・(´;ω;`)

Edit | Reply |