-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06 2013

雨の白川郷散策 ~初秋の合掌造り集落 2013~

世界遺産の白川郷合掌集落。四季折々、様々な日本の原風景が広がります。
どの季節に訪れても目を楽しませてくれることは間違いありません。
じゃあ、どの季節が一番好きかと言いますと・・・
僕は迷わず「初秋」をおすすめしたい。

20130904121513.jpg

20130904100400.jpg

20130904110902.jpg

昨年の初秋の白川郷はこちら

9月の上旬、たまたま時間ができたので、午前中に初秋の白川郷を散策してきました。
あいにくの雨でしたが、雨の白川郷ってのもなかなかいいもんです。


2013年09月04日 岐阜県大野郡白川村 白川郷荻町合掌集落


朝のうち、一瞬の晴れ間もあったんですが・・・時間が経つにつれ天気は下り坂。
白川郷に着いた時間はまだ薄日が差していたものの、次第に天気は悪くなっていきました。

白川郷でまず見ておくべきと思ったのが、「城山展望台」からの眺め。
もはやお馴染みの光景ですが、さて今はどうなっているかと言いますと・・・

20130904095624.jpg

コスモスが咲き始め、稲穂は緑から次第に黄色へ移り変わろうとしています。
本当は、昨年にもお伝えしたような黄金色に輝いているのを楽しみにしていたのですが、まだ少し時期が早かったみたい(^^;。
しかし、いつ見てもここからの眺めは美しい。
「うぉぉぉぉ、すげぇぇ」という感じの絶景ではなく、なんかすごく落ち着くんですよね。
20130904095650.jpg

20130904100045.jpg


トンビが気持ちよさそうにグルグル旋回していました。
普段なら鳥になって高い所から眺めてみたいと思うのですが、この時は鳥よりも高い場所から鳥をも見下ろすことができました。
なんとも気分がいい♪
20130904095832.jpg

20130904095852.jpg


こちらもお馴染みの「三連合掌」です。
もう少し稲穂が色づけば、もっと明るい眺めになっていたと思います。
20130904103746.jpg

稲穂が頭を垂れ始めています。
あとどのくらいで収穫かな?
1~2週間ほどでしょうか。
20130904104141.jpg


・・・とまぁ、ここまでは慣れたもんでひょいひょいと撮影完了!
天気もここまではなんとか降らずにもってくれました。
さて、昨年は「集落を歩くか晴天下の展望台で見下ろすか」の選択で後者を選んだわけですが、今回は合掌集落をゆっくりと歩いて見て回りましたので、内容豊富となっています(^^)。

車を川の対岸の村営駐車場に止めましたが、この辺りから本格的な雨が・・・。
駐車場から集落へ向かう「であい橋」では、傘を持った観光客の姿が目立ちます。
20130904105721.jpg


白川郷を流れる庄川。
天気が悪くても、水が澄んでいて綺麗な翠色をしていました。
20130904123643.jpg



いつも思うんですが、傘を持ちながらの一眼レフ撮影は辛い。
まず、カメラを構えるだけで確実に両手が塞がります。
片手で持つ猛者もいるでしょうが、かなりの握力と腕力がないと、出来上がった写真はブレブレ。

じゃあ、傘はどうする?
私の場合、首と肩の間に挟みます。
しかし、このやり方だと傘が背中側に傾いてしまいます。
自分の身は雨から守れても、前に飛び出たカメラのレンズはどうしても雨に濡れてしまうワケです。
特に、この日の白川郷は粒の細かい霧雨だったため、あっと言う間にレンズに無数の水滴が。
キャップを開け、すかさず撮って、キャップを閉め・・・

イライラする・・・(笑)。

合羽着ればいいじゃんって?
ま、まぁね(^^;

でも、そこまで苦労することが分かっていても、白川郷に行きたいと思いました。

「雨の白川郷」

いい響きじゃないですか。

目抜き通りは傘の花で賑やか。
20130904123504.jpg

雨に煙る白川郷。
こんな日は、落ち着いた佇まいの家並みがより一層奥ゆかしく見える・・・気がしません!?
20130904122556.jpg

20130904114104.jpg

20130904114546.jpg

20130904122808.jpg



国の重要文化財に指定されている「和田家」
先ほどの「城山展望台」からの眺めの中で、まるで主役のように手前に写っている立派な家屋がそれです。
白川郷の合掌造りの典型的な例として、とても有名ですよね。
中の見学もできます。大人300円。
今回、中はパス。
別に300円をケチったわけではなく、時間をケチっちゃいました(笑)。
20130904122858.jpg

20130904122725.jpg

20130904111943.jpg


この季節を代表する「ススキ」と和田家。
そろそろ穂がしっかりしてきたかなって感じ。
平野部よりも、やっぱり一足季節が早く来ているみたいです。
20130904111628.jpg



この時期、白川郷ではいろんな花が咲いています。

真夏の間はきっと元気な姿を見せていたであろうヒマワリ。
さすがに9月に入ると主役を他の花に引き渡そうとしていました。
元気な姿も見てみたかったのですが・・・ともあれお疲れ様!
20130904113143.jpg

20130904110323.jpg


ヒマワリに代わってこれから主役を担うのが、何と言ってもコスモスでしょう。
今はまだ少し早いかなぁという感じ。
9月も半ばになれば、見応えのあるコスモス風景が楽しめると思います。
20130904113044.jpg

集落の中でひときわ沢山のコスモスが咲く「和田家」前のコスモス畑。
今はまだ1~2分咲きくらいかな。
満開になれば、さぞや美しい光景だと思います。
20130904123009.jpg

20130904123112(1).jpg


こちらはユリ系のお花。
20130904124452.jpg


カラフルな畑と合掌造り。
20130904115846.jpg

20130904112136.jpg


ムクゲ・・・でいいんだっけ!?
今がちょうど見頃のようです。
20130904112857.jpg

20130904112809.jpg


名前は分からないんだけど・・・(汗)
20130904112633.jpg



道沿いにはいくつものお土産屋さんがあります。
軒下には、いかにも白川郷といった感じの民芸品が並んでいて、見ているだけで楽しくなります。
雨が強くなったら駆け込める雨宿り場所でもありますね。
20130904120400.jpg

20130904124545.jpg



まだまだ健在だった「氷」の旗。
結構たくさん揺れていました。
夏の間はお店に吸い込まれたでしょうが、さすがにこの時期しかも雨となると、氷の旗にはときめかなくなりました(^^;。
夏は終わって、秋が来たということです。
20130904120903.jpg



さて、秋の白川郷と言えば、「一斉放水」も非常に絵になる風物詩です。
実はこの一斉放水ですが、実施する日は全く公表されていません。
でも、なぜか多くの写真愛好家はその日がいつかを知っていて、当日は夜明け前から展望台に人だかりができるという話。

その放水なんですが、集落のいたる所に「放水銃」が設置されているのが白川郷の特徴でもあると思います。
多くはご覧のような合掌造りを模したものとなっていて、景観を損なわない努力がこんなところから感じられたりします。
20130904121015.jpg

しかし、ちょっと気になる張り紙が見受けられました。
事実かどうかは分からないのですが、どんなホテルになるんでしょう・・・。
観光はラクになりますが、白川郷にホテルって・・・やっぱり似つかわしくないような気がします。
20130904123738.jpg



東海北陸道のおかげで、人里離れた白川郷も随分アクセスがラクになりました。
が、いつまでもこの落ち着いた風情は守ってほしいと思います。
20130904112425.jpg

20130904115309.jpg

20130904113521.jpg




そんなワケで、初秋の白川郷散策でした。
降りしきる雨と悪戦苦闘しながらも、雨のおかげでなんだかちょっぴりいい風情が味わえた気がします。
木々が真っ赤に染まる錦秋も美しいのですが、その一歩手前のこの時期もなかなか見応えあり。
稲穂が完全に染まるのは9月中旬くらいじゃないでしょうか。
これから晩秋までの2か月ほどが、白川郷のベストシーズンです。

白川郷の米、一度は食べてみたいなぁ。


さて、続いて富山県南砺市の「相倉合掌集落」も見てきました。
詳しくは、次の記事で。




ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

白川郷 合掌造り 初秋 稲穂 コスモス 世界遺産

- 4 Comments

まっさ  

>らんさん

こんばんは♪
お祝いのメッセージ、ありがとうございます!

はい、つい先日4児の父にグレードアップしました(^^;。
よりによってドライブ中でして・・・この話は一生ネタにされそうです(笑)。
頭が上がらんやろうなぁ。
まぁ同行していた息子も「同罪」ですからね、二人で償っていこうと思います(^w^)。

バタバタは少しは落ち着いたかな?
お立ち寄り、感謝です♪

2013/09/08 (Sun) 19:14 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>心の月さん

こんばんは♪
単焦点レンズ一本で勝負ですか?
よほど慣れた場所じゃないとそれは厳しいなぁ(^^;。

白川郷はこちらに比べて季節の歩みが少し早く感じられました。
でも、稲穂の染まり具合は平野部のほうが早いかも。
それは猛暑の影響があるのかもしれません。
来週末あたり、もっともっと秋感あふれる情景になっていると思います。

白川郷にチューリップですか。
それは意外な組み合わせ。
そう言えば春の白川郷はまだ行ったことがありません。
残雪の山と桜のコラボなんかも楽しめそうですね(^^)。
来年あたり、行ってみたいです。

お立ち寄り、感謝♪

2013/09/08 (Sun) 19:03 | EDIT | REPLY |   

らん  

こんにちは~
バタバタしていて、お久しぶりです!
って思ったら^^
なんとまぁ~双子ちゃんのパパになられてたんですか。
しかも、夏休みのドライブ中に^_^
きっと双子ちゃんはたくましく育つのだろうと想像できました。
4児のパパ、楽しい家族になりますね♪
これからの写真がますます楽しみです。

おめでとうございますヽ(^o^)丿

2013/09/08 (Sun) 12:56 | EDIT | REPLY |   

写心愛好家 心の月  

雨の白川郷、いいですね!
哀愁を感じます。

もうコスモスが咲いているんですね??
夏と秋が同居しているような感じですね^^

今年の春に、雨の中をチューリップの撮影に行きましたが
単焦点レンズ一本で勝負しました。
片手で傘、片手でカメラ操作。
撮影は楽ですが、ズームがないので自分で前後に動きまくるという・・・(笑)
それはそれで楽しかったですよ^^



2013/09/08 (Sun) 00:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。