02 2013

クロスランドおやべにヘリが集結! ~ヘリコプター&防災・防犯フェスティバル2013~

結構暇を持て余していた8月下旬の日曜日。
嫁さんが「子供らとヘリコプターでも見てきたら?」と、突如不思議な提案を持ちかけてきた。

ヘリコプターを見る?
少なくとも、金沢じゃそんな娯楽は存在しない。
またまたご冗談を(笑)。

ところが、冗談ではなかったんですよね~。

20130825141943.jpg

20130825131716.jpg

様々なヘリコプターが「クロスランドおやべ」に大集結していました!
へぇ、こんなイベントがあったんですね。


2013年08月25日 富山県小矢部市 クロスランドおやべ


場所は小矢部市の田園地帯のど真ん中。
高さ118m、ブルーの「クロスランドタワー」がそびえる、地元では名の知れたスポットです。
でも、遊びに行くことはあまりないかな。

毎年8月下旬に、「ヘリコプター&防災・防犯フェスティバル」と題して、ここクロスランドおやべに数多くのヘリコプターが集まるそうです。
普段はほとんど埋まらない広大な駐車場なんですが、この日ばかりは超満車!
周りの道路にも路上駐車の車が連なっていました。
このイベントの人気の高さが窺えます。


毎年秋に、小松空港で航空祭が行われますが、それのヘリコプターバージョンってところでしょうか。
でも、ただ「魅せる」だけのイベントではないみたい。
災害時の重要な移動手段としてのヘリコプターを間近で見たり、あるいは災害時の備品の展示や人命救助デモなどを通して、楽しく防災意識を高めてもらおうというのがこのイベントのテーマらしいです。
先の震災を機に防災・防犯意識が高まっている昨今、なかなか興味深いイベントです。



ヘリオタにはたまらんでしょう。
ただ、私はヘリオタではないので、興奮度は今一つだったかな(^^;。
20130825131428.jpg

20130825131230.jpg



それにしても、これほど間近にヘリコプターを見る機会って、そうそうないでしょう。
ないっすよね!?

空を飛ぶ姿は頻繁に見かけるんだけど、離着陸のシーンに出会える機会は旅客機や戦闘機よりもはるかに少ない。
近いようで遠い存在、そんなヘリコプターですが、ここでは絶え間なく離着陸を繰り返していました。
20130825131055.jpg

20130825131400.jpg



イベントの目玉は「遊覧飛行」ではないでしょうか。
おそらく、これを目当てに会場に来ている人もたくさんいらっしゃったと思います。
私、一度もヘリコプターに乗ったことがありませんし、この先もおそらくそういう機会はやってこないと思っています。
(万が一あるとすれば・・・、それは遭難とか災害がらみ??)

でも、小さな子供たちが次々とヘリに乗ったり降りたりしているんですよ!
自分も飛んでみたいなぁという衝動に駆られてしまいます。
20130825141411.jpg

20130825142346.jpg


ここはひとつ、子供たちに空を飛ぶと言う夢を叶えてあげようかな!
よし、チケット売り場へGoだ!


と思った瞬間、目に飛び込んできたのはその料金である。

大人:5,000円
子供:4,000円


うん、やっぱり、夢は自分たちの力で叶えるべきだよ(笑)。


遊園地のちょっと高めのアトラクション(大人2000円、子供1000円くらい)程度に考えた自分が甘かった。
っていうか、「世間知らず」でした。

っていうかさ、この値段設定はないよね。
大人と子供の差が千円ですと?
何分乗るのか知らないけれど、親子3人いたらトータル13,000円ですよ??
これだけあれば、大阪や名古屋まで遊びに行けちゃいますよ??
イベントで気軽に払える金額ではありません。

そう自分に言い聞かせて我慢しましたが・・・
遊覧飛行の離着陸エリアでは長蛇の列ができていました。
みんな、ホントに乗っちゃうんですか?
お金持ちやなぁ・・・。
20130825131354.jpg



クロスランドタワーと離陸直後のヘリコプター。
TOP写真にも載せましたが、この写真を収めようと、結構多くの写真愛好家たちがシャッターを切っていました。
背景がもう少し晴れていればなおよかったかな。
20130825141610.jpg


後で調べてみると、このイベントには自衛隊機などの重厚なヘリも飛来するそうです。
2日間の日程をフルで味わうと、結構面白いかもしれません。
変わった形の自転車でサイクリングコースを走ることも可能だし、クロスランドタワーから360度のパノラマを楽しむこともできる。
たとえヘリに乗れなくても、小さな子供たちも満足できるイベントだと思いますよ。




ここからはオマケで、空の様子。

イベントを観終わり、あとは惰性で過ごしてしまいました(^^;。
この日の砺波平野は夕方前から大気の状態が非常に不安定に。
次々と湧き立つ入道雲の真下では、ありえないほどの突風(もしかしたら、竜巻に近いものだったのかもしれない)が吹きました。
それは極めて極地的で、突然吹いてすぐに止むのですが、突風の中では大木が大きくしなり、車がゆらゆら揺れたほどです。

大量の砂埃と、なにかナイロンのようなものが巻き上げられ、長時間(数分間)にわたって空中を漂っていました。
何気にすごいな・・・。
20130825164219.jpg

20130825164230.jpg


見るからに何か起こりそうな暗い空・・・。
でも自分のいる場所は西日が当たって明るい。
虹が出そうな状態です。
20130825164414.jpg

天使の梯子。
20130825170658.jpg

そして虹。
20130825180104.jpg

20130825180325.jpg

最後は燃えるような夕焼けと土砂降りの雨。
20130825183400.jpg

20130825182642.jpg


空の変化が面白い一日でもありました。
それにしても、フェスティバルの最中に天気の急変がなくてホントに良かったと思います。



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

ヘリコプター クロスランドおやべ 小矢部 イベント 遊覧飛行

10 Comments

まっさ  

>心の月さん

こんにちは♪
私も、あそこまで混雑したクロスランドは見たことがないです(^^)。
普段は施設の大きさの割に静かなところですからね。

スカイダイビング経験者ですが!?
すごい!肝が座ってますね!
僕だったら気絶する自信があります(*_*)。
その時の体験談もお聞きしたいものです。

ところで、スカイダイビングもそれなりのお値段するんじゃないでしょうか。
高い場所の娯楽は、値段も高いね(^^;。

富山も連日大雨が降っています。
この時期は気象がとても荒いので、気をつけましょう。
お立ち寄り、感謝♪

2013/09/05 (Thu) 12:55 | EDIT | REPLY |   

写心愛好家 心の月  

賑わってますね!
普段の小矢部は静まり返ってるイメージがありますが(笑)

そして、料金高っ!!!
我が家だと・・・・高所恐怖症の旦那は乗らないとしても
13000円!
出せない出せない!
それにしても沢山の人が並んでるんですね・・・。
ホント、みんなお金持ち・・・。

ちなみに、私は高い所が大好きですよ~。
若かりし頃、スカイダイビングも体験しましたから(笑)
このヘリ、1人なら乗る・・・かも・・・・。
う~~ん・・・。
2000円なら乗る(笑)

小松基地の航空ショーは昔、見に行った事があります。
また行きたいな~。


そして、素晴らしい夕焼けですね!

今、あちこちで竜巻が発生しているので、気を付けないといけないですね。


2013/09/04 (Wed) 19:56 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>蒼天さん

こんばんは♪
気が合いますね、僕もその点では「バカ」です(笑)。

ただし、自分はいくら金を持っていたとしても、平面の床に足がついてない状況は絶対にダメ!
ナントカグライダーとかスカイダイビングとかバンジージャンプとか、絶対無理だと思います。
直前に言ったことと矛盾してるんだけど、結構な高所恐怖症なんですよ(爆)。

ヘリの料金なんですが、普段乗らないから相対的に高いか安いか判断できないんですよね~。
一人で乗って5000円ならまぁそんなもんかなとも思うけど、子供を連れてとなると、簡単に払える額ではありません。
1万数千円ってものすごく大きな額。
僕は、そんな庶民の一人です(笑)。

Google Mapは楽しいよね!
暇なとき結構遊んでます。
そうそう、せっかくだから砺波平野を見てみてください。
散居村の様子がハッキリと分かって面白いですよ~。
ポツポツと黒っぽい点が無数に見える衛星画像は、全国見てみてもやっぱり特異です。
最近は金沢もストリートビューに対応し、太陽が丘もバッチリ収録されちゃってます(^^)。


ところで夏娘・秋娘ですが、残念ながら嫁さん以外はまだ指一本触れることができません(T_T)。
誕生2日目で保育器からは出て他のコたちと一緒に新生児室にいるのですが、まだ少し体重が足りなくて、新生児室から出るにはもう少し時間がかかりそうです。
毎日顔を見に病院へ通っていますが、やっぱり抱っこしないと本当の実感って湧かないんだよなぁ。
ちなみに、明日嫁さんは退院できそうですよ(^^)。

お立ち寄り、感謝♪

2013/09/03 (Tue) 23:41 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>みんこさん

こんばんは♪
遊覧飛行のお値段は、20年前からずっと据え置かれているんですね~。
今は毎年8月下旬に行われているようですが、かつてはチューリップフェアと時期が同じだったのかな?
ヘリとチューリップのどちらかを選べと言われたら・・・ん~、被写体的にはチューリップかな(笑)。

それにしてもお子さん、うまいことやりましたね!
父親はお金を払い、妻に叱られ・・・その境遇になんかすごく共感してしまいます(^w^)。
あまりイヂめないでね。

今回はザックリとしか見てないのですが、じっくり見て回ると結構楽しいイベントかもって思いました。
また機会があれば行きたいと思います。
そのときには、札束にぎって行きますか。
もちろん、千円札の札束ですよ!

お立ち寄り、感謝♪

2013/09/03 (Tue) 23:18 | EDIT | REPLY |   

蒼天  

いいなぁ…

こんにちは。
昔から「バカと煙は…」なんて言いますが、高いところが大好きです。
学生の頃も、生活に余裕があったらさぞかし遊んだと思うなぁ…パラグライダーとかハングライダー、気球とか…飛んでみたいって欲求は人一倍だったかも。
ヘリもそそるけど、出来れば肌で風を切る感触を楽しみながら飛びたい。
あ。バンジージャンプもいいかも。

ヘリにも搭乗してみたいですが、料金を聞いて遠い目になってしまいました(爆)
まあ…いつかそのうち。
空から俯瞰する写真、見てみたいな。
まっささんが撮るとどんなんやろ…なんて考えながら、Google mapで遊んでます。

あの真っ赤な夕空に抱かれるのってどんな気分だろ…

ところで。
もう抱っこした?


2013/09/03 (Tue) 17:12 | EDIT | REPLY |   

みんこ  

ヘリコプター、20年以上前も5000円だったはず。
うちはチュ-リップフェアで、二男がヘリコプターにすでに
乗り込んでしまって、ニコニコ顔。
親もしかたなく乗ったもんです…この親は父親のほう(笑
とうぜん、わたしからは非難ごうごう・・・

2013/09/03 (Tue) 16:16 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんにちは♪
小松基地の航空祭、ご存知でした!?
地元だからあまり実感がないんですが、あれって結構知名度が高いんですね。
25年くらい前に親に連れられて行ったことがありますが、それ以来随分長らく見てないんです。
ちょうど秋の行楽シーズン真っ只中で、どうしても飛行機よりも紅葉に目が行っちゃうんで・・・(^^;

今年の秋は簡単に遠出もできなそうだから、航空祭に行くことも考えてみようかなぁ(^^)
でもいい写真を撮るには、いい機材(バズーカ砲)を持ってないといけないんですが・・・
私の装備じゃ満足いく写真は撮れないかも(T_T)。

お立ち寄り、感謝♪

2013/09/03 (Tue) 07:22 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

石川県といったら、小松基地の航空祭がイメージとして強いですが、こんなイベントもあるんですね~

大人になると、ふ~んと思いがちですが、子供心には、興奮するイベントになったかもしれませんね~

ただ体験搭乗の料金・・・高いね~orz

2013/09/02 (Mon) 18:00 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>さなさん

こんにちは♪ご無沙汰してます(^^;
「ヘリフェス」ですか!さすがは地元の方、そんな呼び方があったとは知らなかったです(^^)

今回、初めてこのイベントを知りました。
まるで「その辺の公園に行く」くらいの気構えしかなかったので、沢山のヘリを見られただけでも大収穫!
その「クロスランドタワーから見下ろすヘリ」ってのは、事前に知っていれば絶対外さなかったんだけど…(笑)。
楽しみがまた増えました。
今度見に行く機会があったら、挑戦してみたいと思います!

お陰さまで四児の父となりました。
手が4本あれば面倒見切れるんだけど…(笑)。
しょうがない、上の二人はこれから足で面倒見るしかないかな(^w^)。

イクメン、頑張ります。
お立ち寄り、感謝♪

2013/09/02 (Mon) 12:53 | EDIT | REPLY |   

さな  

まっささん ヘリフェスにお越しだったのね~。
このイベントは知る人ぞ…のイベントらしくて、結構ツウな方々が集まるようです。
なんでも、飛ぶヘリを見下ろして素人が写真に納められる日本では唯一なイベントなんだって。
なんだかの写真雑誌のトップにこの時のものがあったらしくて、当日のタワー上階は朝からカメラを抱えた方が全国からお越しです。
毎年、8月最後の週末ですから、まっささんもぜひ来年はタワーの上でカメラを構えてみられては?

再びの慶事おめでとうございます。
ますますイクメンにご精進を~(笑)

2013/09/02 (Mon) 03:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment