13 2013

お盆に満開! 南砺市城端地区信末のひまわり畑(2013)

立秋が過ぎ、お盆になりましたが、暑さはとどまるどころかますますヒートアップしていますね。
連日うなだれて過ごす日々ですが、体調管理はシッカリと!

さて、この時期になると大半のひまわり畑は終わってしまっているのですが、滑り込めるところはまだあります。
昨年はなんと8月24日でもピンピンしていた南砺市城端信末のひまわり畑。
今年も訪ねてみましたが、今が満開、まさに見頃です!

20130811130352.jpg

20130811122748.jpg

20130811123634.jpg

今年は例年よりも1週間ほど早く見頃が訪れたそうですが、今ならまだ間に合うよ~。


2013年08月11日 富山県南砺市 城端・信末


南砺市の南西部にある城端地区。
毎年お盆になると、田園地帯の一角がとても鮮やかな黄色い絨毯に生まれ変わります。
場所は「信末」というところ。

ちょっと分かりづらい場所にあるのですが、行き方を説明しますと・・・
富山県道277号(福野城端)線を福野から城端方面に向かうと、途中「南砺中央病院」という大きな病院が左手にあります。
それを過ぎてすぐの信号、「大窪」交差点を左折してしばらくまっすぐ行くと、右手に黄色に染まった畑が目に飛び込んできます。
それが信末のひまわり畑。

畑の前には車10台ほどは止められる駐車場があります。
大混雑するような場所ではないので、車でも安心です。
車を降りた目の前に、ヒマワリの絶景が広がっています。
20130811115738.jpg

20130811123050.jpg



ここに咲くヒマワリの総数はおよそ20万本!
年々、ひまわり畑の数が少なくなっている昨今では、大規模な部類に入ると思います。
畑の前にはこのような立て看板がありまして、読んでみると・・・
20130811120929.jpg

「持ち帰っても良い」

何ですと!?

実は、お持ち帰り自由なんです。
有名どころの観光農園みたいに、本数制限があるワケでもなく、何本切って持って帰ってもタダ!

実際、ちゃっかりハサミなんか持参して、軽く10本ほど持ち帰ろうとしているおば様も見かけました(^^;

看板に書いてある通り、ここのヒマワリ畑は見せるためだけに植えられているわけじゃないんですね。
花が終わった後は土に鋤きこんで肥料として使用します。
そうすると、化学肥料の量を抑えることができ、次の年にウマい米が作れるということ。
このことから分かる通り、この信末のヒマワリ畑は毎年場所を移していきますので、注意が必要かもしれません。



看板にデカデカと書かれている通り、迷路があります!
ヒマワリ畑と迷路ってのはもはやお馴染みのコンビネーションですが、信末のヒマワリ迷路はとにかく難易度が低い(笑)。
通路はたっぷり広くとってあり、小さなお子様連れでも超安心。
河北潟のひまわり村はかなり難易度の高い迷路になっていますが、こちらは迷路を楽しむというよりも、ヒマワリに囲まれる雰囲気を楽しむものだと言えます。
20130811131508.jpg


この日の天気は晴れ。
ただし、山に近い城端エリアは次々と雲が湧くスポットで、太陽が顔を出したり隠れたりをめまぐるしく繰り返していました。
日が差せば写真を撮り、陰れば休み・・・を繰り返し、猛暑の中なんだかんだ100分ほど畑にいました(汗)。
時期を考えると、近場ではこの夏最後のひまわり畑になるかもしれません。
やっぱ燦々と日差しを浴びる姿を撮りたいですからね~(^^)。
無数のヒマワリたちから一斉に見つめられる快感(?)にも随分慣れてきました(^w^)。
20130811120346.jpg

20130811120621.jpg

20130811115915.jpg


少なくとも富山県では、信末のヒマワリは結構注目されているようです。
そう言えば8月に入った頃から、「城端 ひまわり」とか「南砺市 ひまわり畑」という検索キーワード(昨年の城端の記事がHITします)でこのブログを訪ねられる人の数が急増。
ならば今年の情報も発信して皆様のお役に立ちたい、というのが、この畑を訪れるきっかきでもありました。

他のひまわり畑よりも時期が遅いのは、お盆に里帰りしてきた人に披露するために、敢えて遅めに開花するよう調整してらっしゃるためだとか。
このお盆休みは、きっとたくさんの親子連れで賑わうことでしょう。
20130811115554.jpg

20130811123441.jpg

20130811121603.jpg


ひときわ高くそびえるヒマワリタワー。
20万本中おそらく最も背の高いヒマワリがコレ。
20130811121142.jpg


若干小振りですが、形はよくて、農家の方々の愛情が見て取れます。
お気に入りのヒマワリはきっと見つかるハズ。
でも、あんまり綺麗だと、切ってしまうのが憚られますね(^^;。
20130811130454.jpg

20130811125544.jpg

20130811130331.jpg


7月中旬からアチコチで咲き乱れたヒマワリですが、大規模なヒマワリ畑に限れば、この城端の畑がおそらく最後だと思われます。
記録的な猛暑をものともしない姿に、今年もかなり励まされました。
さて、いつになったら秋らしさを感じることができるやら(^^;



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

南砺 ひまわり 城端 富山 満開

0 Comments

Leave a comment