04 2013

北國花火金沢大会2013 ~百万石の夜空を染めて~

夏と言えば、地上に大輪を咲かせるヒマワリもいいのですが、夜空の大輪こと花火も外せませんよね。
7月下旬から各地で花火シーズンのピークを迎え、北陸でも毎週末どこかで打ちあがっています。
さて、私も写真をやっている以上、花火は外せない被写体であり、今年もいくつかの花火大会を間近で見て、写真に収めてきました。
今年の花火シリーズ第1弾は、地元金沢市の花火大会です。(ちょっとUPが遅くなっちゃいました)

北國花火金沢大会2013

北國花火金沢大会2013

最近はYouTubeなどで花火の動画がたくさん出回るようになりました。
今のトレンドは写真ではなく映像なんですよね(^^;。
でも私は古典的な写真で今年も勝負します!
またブログならではの「ネタ」も散りばめていきます。
1年後に花火大会を見に行く方々に少しでもお役に立てれば幸いかな。

【2013年の花火シリーズはこちらから】

北國花火金沢大会(石川県金沢市)
北びわ湖大花火大会(滋賀県彦根市)
北國大花火川北大会(石川県川北町)


2013年07月27日 石川県金沢市 大豆田町犀川河川敷


毎年7月の最後の週末に金沢市で花火大会が行われます。
「北國花火金沢大会」です。
北國花火というのは、石川県で一番の発行部数を誇る北國新聞社主催の花火大会で、毎年夏に県内各地で行われ、ほぼ毎週末新聞の一面を飾ります。
新聞社のお膝元であり、かつ県都でもある金沢市の大会は、やっぱり気合が入っていますよ。
「男川」とも呼ばれている犀川の河川敷で行われ、打ち上げ総数12,000発、北陸地方ではかなり規模の大きな部類です。

百万石の城下町の夏の夜空を染める花火。
今年は天候が心配されました(前の日は激しい雷雨に見舞われた)が、花火の時間は安定した空に恵まれ、最後まで安心して楽しむことができました。
北國花火金沢大会2013

北國花火金沢大会2013


付近は暗くなる前から混雑が始まります。
交通規制が敷かれる前、遅くとも18時までには近辺に着いている必要があります。
金沢駅からシャトルバスが出ているのですが、なんせバス停の行列がすごいし、帰りのバス待ちの行列も非常に激しいので、バスはパス(^^;。
車の場合は止める場所が問題になりますが、花火大会専用の駐車場は全くないので有料の民間駐車場に頼ることになります。
ところが会場付近には民間駐車場がほとんどないんですよね・・・。
そこで、今年は金沢駅西口に車を止めました。
金沢駅から会場までは距離にして約1.5km。
子連れの場合40~50分歩けば会場入りすることができます。

この北國花火金沢大会は、市街地の河川敷で行われるという都合上、巨大な尺玉は打ち上げられないことになっているようです。
なので、大きくても5号玉。
また、打ち上げ場所がほぼ1か所なので、大花火大会のような「視界を埋め尽くす」ほどの勢いはありません。
小粒なスターマインがジャンジャン上がる、そんな花火大会です。
北國花火金沢大会2013

北國花火金沢大会2013

北國花火金沢大会2013


さて、この花火大会の撮影スポットですが、
①市街地で上がる(建物が多い)
②花火の高さが低い
ということで、かなり限られてくると思います。
風向きは日中は西(海)→東(山)ですが、夜になると無風に近くなり、なんとなく東→西っぽい感じ。
なので、会場よりも下流ではなく上流側がオススメ。
ただ、あまり会場から離れると横一列で発射される花火たちが重なってしまうので、やっぱり会場間近がいいんですよね。

で、今年は「Honda Cars北陸 犀川大豆田店」を撮影スポットに選びました!
実は、このディーラーさんとは長い付き合いでして、営業の方から「是非、ウチに見に来てください」と誘われていたんですよね(^^)。
打ち上げ場所から400mほど。近すぎず遠すぎずでちょうどいい距離感です。
お店の前には沢山の椅子が用意され、また飲み物とフランクフルトのサービスもありました。
何よりトイレが近いのがありがたい。
打ち上げの時間には消灯されるので、花火鑑賞には全く問題ありません。
きっと、このお店と関わりがない人でも、ホンダ車を見に来たついでに椅子に座って鑑賞することができると思いますよ。
北國花火金沢大会2013

北國花火金沢大会2013


今年は、ニューアイテム「リモコンレリーズ」を使用しました。
今更なんですが、やっぱり花火はレリーズがあると撮りやすいですね!
昨年は、シャッタースピードを30秒に設定し、手のひらでレンズを出したり隠したりなんてことをしてたんです。
それに比べればレリーズによる撮影は画期的!

たくさんの花火を入れようと、ついついシャッターを長く開いてしまいがちですが、そこはグっと堪えて2~3秒で離すようにしたほうが綺麗に撮れることを知りました。
カメラの設定は、ホワイトバランス太陽光、ISO100、絞りはf8~10で、バルブ設定。
あとは勘を頼りにシャッターを押したり離したり。
この金沢大会は、私にとっては初のレリーズによる花火撮影で、「練習舞台」でもありました。
北國花火金沢大会2013

北國花火金沢大会2013

北國花火金沢大会2013


あっという間の1時間12,000発。
フィナーレを飾ったのは黄金色のスターマイン。
夜空を明るく染めました。
まるでスローモーションの雨のような光の軌跡に、会場からは大きな歓声と拍手が。
そう、この会場の沢山の人が作り出す「雰囲気」「熱気」を肌で感じられるのが、花火大会の醍醐味です。
北國花火金沢大会2013 フィナーレ

北國花火金沢大会2013 フィナーレ

北國花火金沢大会2013 フィナーレ


北國花火金沢大会は無事終了しました。
7月下旬から8月のお盆まで、全国各地で花火大会が行われています。
今年はすでに、この北國花火金沢大会以外にも、「北びわ湖大花火大会(彦根)」、「北國大花火川北大会」も見に行っています。
これらについても、記事にしていきたいと思います。
8/3に北陸地方はようやく梅雨が明け、ようやく真夏になりました。
花火大会が、梅雨で長くくすぶっていた気持ちをパっと明るくしてくれますね。



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

花火 金沢 北國 犀川 撮影スポット 駐車場

7 Comments

みんこ  

まぁまぁ すばらしい撮影です
動画もいいけど写真、できればプリントしたいですね

風物詩ですから写真ブログは花火がいっぱい
だけど。。。まっささんの花火写真v-218いいです
スターマイン おじょうずに撮ってみせてくださったので
実物を楽しみたかったって思いましたよ


北國新聞さん Hondacarsさんにもありがとう(笑)

2013/08/07 (Wed) 17:56 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ライカM2さん

こんにちは♪
「北国(キタグニ)」ではないですよ、「北國(ホッコク)」ですからね(笑)。

もし、大曲とか諏訪湖とか隅田川とか、超有名な花火大会の会場近くのディーラーがこうならば、そこで買う価値アリですね~。
金沢の花火大会のために神奈川から・・・ってのは、ちょっとコスパ悪いです(^w^)

カメラ設定ですが、ホワイトバランスを変えるとかなり味が変わるかもしれませんね。
私は「困った時は太陽光」という初心者ですが、少し黄色味を帯びてしまうのはホワイトバランスのせいかもしれません。
夜景も太陽光だとオレンジ色っぽくなりますからね(^^;

スターマインのような光と煙で非常に明るい花火は、絞り込む必要があるのかもしれません。
でも、途中でf値を切り替えるほどの余裕はまだないです。
ピクチャースタイルのコントラスト上げは、今度やってみようと思います(^^)v
ってか、そんな機能はあったっけ!?(汗)

花火シーズンも後半ですね。
前半、関東の花火大会はゲリラ雷雨等で大変だったようですが・・・
後半は天候は安定するようなので、機会があれば是非!
三脚は必携ですけどね(^^)。

2013/08/07 (Wed) 17:17 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ぽてとぉ~さん

こんばんは♪
片山津の花火は、昨年癖になりました(笑)。
3回は見に行ったかな。一応、このブログでも記事にしてあります。

規模は200発と小振りですが、毎日打ち上がるのが嬉しい。
写真好きの人にとっては、格好の練習場所にもなってくれます。

沖縄の花火は、ナマではもちろんですが、TVやネットでもあまり見たことがありません。
熱帯夜の南国で打ちあがるスターマインとか、きっと情熱的なんだろうなぁ。
今度、沖縄の花火も調べてみます!まぁ実際に見る機会はこの先当分ないと思うんですけどね(^^;

今年も、機会があれば片山津の花火を撮りに行きたいと思います。
お立ち寄り、感謝♪

2013/08/06 (Tue) 01:02 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>らんさん

こんばんは♪
花火大会の帰りの片町・・・なんか、すごく若い頃を思い出すぞ(笑)。
さすがに所帯を持つと、片町に寄っている場合じゃなくて、「いかに早く家に帰るか」だけを考えるようになってしまいました(^w^)。

駅西から歩くのは確かにラクではないけれど・・・でも、花火を間近で楽しむことができることを考えたらさほど苦ではないかな。
それに、この時期はたまたま暑さがさほどではなかったのも幸いでした。

中日花火は、毎年川北花火と被りますよね。
私は川北花火を選ぶので、今まで中日花火に行ったことはありません。
ただ、綺麗さでいうと北國よりも中日が上だという話をよく耳にします。一度見ておくべきですかね~。
でも、やっぱり「中日5000発」と「川北20000発」では、川北を選んじゃうな(^^;

花火シーズンも半分が過ぎましたね。
奈良でも規模の大きな花火ってありますか?
大阪のほうだと、淀川やPL花火は有名だよね。

お立ち寄り、感謝♪

2013/08/06 (Tue) 00:57 | EDIT | REPLY |   

ライカM2  

北国の花火!

花火、やっぱりイイですねぇ…

それと、地元の花火大会で事前に場所を確保できているとは、羨ましい限りです。

私も、そのディーラーさんのお世話になりますかな?(笑)


さて、設定は現場合わせで変えますが、私も大体同じみたいです。

あ、強いて違いをあげると、ホワイトバランスは電球モードにしてました。
メーカーや機種によって色が好み通りになるか分かりませんけど
(^^ゞ

スターマインは、どうしても煙に悩まされますが、ピクチャースタイルでコントラストをあげると、少しは改善するかも知れませんよ♪

勿論、風読みは設定以前の問題ですから、やっぱり地元の方々有利ですよね(笑)


…などと、エラソーに書き込みしていても、今年は花火に行ってない私…


三脚を持ち歩くのが、どうも苦手でして
f(^_^;

2013/08/05 (Mon) 09:03 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

わたしの中で、石川県出張の際の花火の思い出は、毎日打ち上げられていた片山津温泉納涼花火まつりですね~

南国沖縄でも、花火大会はありますがここまで盛大な花火大会は、なかなかありません

レリーズ初の写真とは思えないくらい素晴らしい写真に感激です♪

これをみていると、わたしも花火写真撮りたくなってきたなぁ~って、思っちゃいます

2013/08/04 (Sun) 17:36 | EDIT | REPLY |   

らん  

金沢の夏の風物詩の一つですね^^
北国花火と中日花火♪
駅西から歩くのも結構しんどくなかったですか?
でも、わたしも早くから車で行って待っていたりしたもんです。
帰りの片町の混雑も思い出しますね~(笑))
どこもいっぱい!

2013/08/04 (Sun) 12:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment