16 2013

海の日 東京と能登 「スーパーこまち」と「なぎさドライブウェイ」

2013年07月15日 東京都千代田区 東京駅


7月第3月曜日は海の日!
今年の7月は1日がいきなり月曜日だったので、「最も早い海の日」だったワケです。
海の日にちなんで、この日はゆっくりと海を巡りたい・・・と思っていたのですが、神はイタズラを仕掛けてきました。なんと金曜日になって三連休東京出張が決定・・・(T_T)。
なんとも寂しい連休になってしまいました。

ホントは、三連休前半は息子と二人で大阪へ行き、息子が大ファンである「嵐」のイベント(何十倍か知らんが抽選でチケットを手に入れた)に行く予定だったのですが・・・。
そこは身重の嫁に無理を言ってバトンタッチ(ってか、本来は嫁が行くはずだったんだが・・・)。
出張帰りに東京駅でお土産でも・・・と思い、今チビっ子たちに大人気の秋田新幹線「E6系スーパーこまち」の写真を撮ってきました。
やっとかよ!(笑)。

ようやく我がブログにも、「Japan Red」の登場です。
スーパーこまち(E6系) 東京駅

く~、カッコいいね~E6系!


実は、この東京駅のホームに立ったのは、今年に入って31回目・・・。
半年間で金沢-東京間を16往復しました。そのうち片道1回だけ飛行機で。

こんなにも足繁くこの駅に通っているのに、実はまだ一度もスーパーこまちの写真を撮れていなかった。
見たことは何回かあるんだけど、写真を撮る暇がなかった。
これはカメラ好き&新幹線好きとしては非常に嘆かわしい事態です。
ところが、この日は珍しく早朝の新幹線で帰ることができ、6時56分だったかに秋田へ向かって出発する「スーパーこまち3号」をやっと撮ることができた次第です。

この車両のデザインを手がけたのは、車好きなら誰でも知っているイタリアの「ピニンファリーナ」社に在籍していた方で、つまりは「フェラーリと新幹線が融合した」と言っても過言ではありません。
この精悍な「眼」はイタリア譲りということか。道理で情熱的なワケだ。
きっと、車ファンも取り込むはずだ。僕が好きになったんだから。
スーパーこまちの「眼」 東京駅にて

スーパーこまちの「眼」 東京駅にて


その眼で、東京の北、秋田の方角を見据えます。
発車4分前。
おっと・・・僕がこの後乗る「Maxとき」が入線してきたぞ、急がねば・・・。
秋田を目指して スーパーこまち 東京駅にて


そう、スーパーこまちはE5系と仲がいいんですよね(^^)。
「はやぶさ」が登場した時は、E5系もかなり注目されたっけ。
赤と緑。
斬新なカラーリングの新幹線が、こうしてドッキングして、盛岡まで連れ添います。
スーパーこまちとはやぶさ 東京駅


スーパーこまち3号。
東京を出発するE6系車両としては一番列車になります。
東京-秋田間を最高時速300km/h、2時間53分で結ぶとか。秋田がグンと近くなりましたね。
2013年3月16日のダイヤ改正の日、初めてコイツが東京を出発する時、早朝にも関わらず東京駅は大大大混雑だったそうです。
職場の人の話では(見に行ったらしい)、さすがの駅員さんも「発車します!離れてください!初日から定時運行をさせないつもりですか!!!」と怒鳴っていたそうです。
それからちょうど4カ月が経ちました。
かつての混雑はありませんが、今でも旅の思い出の一つとして老若男女多くの人が写真に収めています。
驚いたのは、意外に女性が多いんですよね。
やっぱり「赤」ってのが、女心をくすぐるの!?
まだまだ人を魅了してやまない人気者です。
スーパーこまち3号のLED行き先表示


それにしても東京駅ってすごいよね。
たくさんの新幹線がたくさんの街とつながっています。
ホームの発車案内もこんなにカラフル。
2年後にはこの豪華メンバーが入り乱れる中に金沢行きの列車名と「金沢」という文字が表示されるんですよね。
まだちょっと信じられない(^^;。
その日が来るまでは・・・「とき」でがんばります。
東京駅新幹線ホームのLED発車案内表示板

下の写真、いまや「古株」と言えるE2系(左)とE4系(右)が並んでいました。
右がこれから乗り込む上越新幹線の「Maxとき」です。この日は1階席でしたが、2階席からの眺めは新幹線で一番だと思いますよ。
あさまとMaxとき 早朝の東京駅



でだ。
「スーパーこまち」が秋田に到着するのに遅れること約1時間、お昼に金沢に着きました。
が、せっかくの海の日だったので、そうだ海を見に行こう!というノリで、能登半島の付け根にある「千里浜なぎさドライブウェイ」を走ってきました。
1日で東京駅となぎさドライブウェイを写真に撮って1つの記事にするヤツって、日本広しといえどもそう多くはいまい(笑)。


2013年07月15日 石川県羽咋郡宝達志水町 千里浜なぎさドライブウェイ


こちらは途中に立ち寄ったかほく市高松の海。
天気は薄曇りでしたが、能登方面の空は青空です。
海の日 かほく市高松の海岸

我が石川県民自慢の海、千里浜海岸です。
宝達志水町今浜から羽咋市千里浜までの8kmに渡って続く波打ち際の天然ロード。
非常にキメの細かい砂であることが最大の特徴です。
それが水分を含んで適度に固く引き締まり、全国的に珍しい自動車走行可能な砂浜となっています。
・・・って、昨年の海の日も同じことを言いましたかね。

昨年、金沢市は最高気温36.8℃。全国第3位の高温となりました。
ところが今年は暑さが和らいで28.3℃までしか上がらず、海水浴には少し涼しかったかもしれない。
それでも海の日ってのもあってなのか、夕方前にも関わらず多くの観光客・海水浴客で賑わっていました。
海の日のなぎさドライブウェイ

観光バスもブイブイ走ってました。
なぎさドライブウェイ バスも走る

家族連れが多かったです。
夏の三連休、海で楽しい思い出づくりができたかな?
真っ黒に焼けるほどの日差しではなかったけれど、そこそこ安定した空の下、夏気分に浸れたんじゃないかな。
海の日 千里浜なぎさドライブウェイ

そうそう、こう見えて北陸はまだ梅雨なんだっけ?
真夏の到来までもう一歩です。
気候はすでに「夏」とは言え、やっぱり気象台からの「梅雨明けました~」の一言が、欲しいんですよね~。
海の日の千里浜

かつての「能登有料道路」は今年の春に無料化され、「のと里山海道」という名前で再デビューしました。
お手持ちの道路地図で青い有料道路として描かれていても、ご安心ください。
無料化のおかげで今まで以上に気軽に能登の海に触れることができます。
この夏、是非出かけてみてはいかがでしょうか?



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

東京駅 新幹線 スーパーこまち E6系 能登 千里浜 なぎさドライブウェイ

6 Comments

まっさ  

>妖怪雨降らしさん

こんばんは♪
洗車?
あ、忘れてた~(笑)。
どうせ雨が降るもん、なんて甘く考えていましたが、これがなかなか降らないねぇ。
夕立があれば助かるんだけどなぁ。

片道600kmとは言え、完全な受け身での移動だったのでまだラクでしたよ(^^)v

この夏は何かと忙しそうです。
ホントは、自力で運転して東京から金沢に移動し、その足で能登の祭り見て帰ってくるくらいのことをやりたいのですが・・・ちょっと無理そう(T_T)。

お立ち寄り、感謝♪

2013/07/17 (Wed) 19:19 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>蒼天さん

こんばんは♪
大移動じたいは別に苦じゃなかった。
でも、夜更けの更新がキいた(笑)。今週は何かとお疲れモードです(^^;。

「時間が短いのに高い」という発想は、逆に大人にとっては目からウロコです。
僕らはそのお金で「移動後の時間」を当然のように買いますが、子供たちには「列車に乗る時間」を買うに等しいのかもね。
しかし・・・小僧くんにとっては新幹線よりも富士山が勝りましたか。
そこは乗り物好きの僕には少し残念なところ(笑)。
しょうがない、まだ乗り物に対してロマンを感じるにはちょっと早いってことにしとく(^w^)

東京へ向かう際に久々に飛行機を利用しました。窓から眺めた景色がとても綺麗でした。
陸地は一切見えなかったんだけど、それが逆に良かった。どこまでも続く雲海で。
ふと思ったけど、今後新幹線ができると、飛行機に乗る機会はグンと減るわけで、「もう当分乗らないかもなぁ」と思いながら50分間窓の外を見続けていました。
便利になると、逆に失われるものもあるってことかな。

まだ梅雨が明けないんだけど・・・(汗)。こんなに暑いのに~!!

お立ち寄り、感謝♪

2013/07/17 (Wed) 19:10 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>みんこさん

こんにちは♪ポチありがとうございます(笑)。
ん~、ポイント10倍じゃないのが残念・・・。

スーパーこまち、そそりませんかぁ(T_T)
まぁ女性ならしょうがない。でも、男ならそそるはずだ!(←思い込み)
空気抵抗を極力減らすためでしょうか、車体がとってもなめらかで、その「ヌルヌル」した曲線美がまた素晴らしいんですよぉ(^w^)。

三連休、無理をしたお陰でちょっと疲れてしまいました(^^;。
フットワークは大切ですが、ホントはもっとゆっくりと海を堪能したかったなぁ。

お立ち寄り、感謝♪

2013/07/17 (Wed) 18:44 | EDIT | REPLY |   

妖怪雨降らし  

で、洗車した?

特に下回り(笑)


片道600kmの大移動、お疲れ様でした。
そんな日記、書くヤツは居ないって(^-^;

2013/07/16 (Tue) 18:40 | EDIT | REPLY |   

蒼天  

他にはいない、って(笑)

そもそも、そんな大移動を(しかも出張から帰った足で!!)思いつかないだろうし、よしんばやったとしても夜更けに更新はしないっしょ(爆)

こんにちは。

鉄道をあまり目にせずに育ったせいか、興味が薄かった…って話はしましたが。
子供の頃、不思議だったことがひとつ。

「特急、少しの時間しか乗せてくれやんのに、なんで料金高いんやろか」

笑えますね。
時間の貴重さを知らずにいられた頃の話です。

今回の帰省(笑)では広島からのぞみとひかりを乗り継ぎました。
草薙まで3時間半。
三次→広島間が2時間近くかかることを思うと驚異です。
でも、盛り上がる親に向かって小僧が言ったひと言は「お山、まだ?」
列車に乗る→富士山が窓いっぱいに見える…なんて静岡的なすりこみ(爆)

実は、ちょっとした気がかりがあり、島根へ帰るのを少し遅らせることにしました。
なんとか笑って「また来るよ」って帰れるよう祈ってるんですが…。

ともあれ、新幹線の普及で日本は格段に狭くなった。
機能の高まりに合わせるようにデザイン性まで高まるあたり、鉄ちゃん達を惹きつけてやまない由縁なんでしょうね。
俺も、バイクに関してならかなりアツくなれるんだけどな(^^)v

梅雨明けを迎えればいよいよ本格的な海のシーズン。

今年はどんな夏を見せてくれるんだろう…楽しみです。

2013/07/16 (Tue) 14:54 | EDIT | REPLY |   

みんこ  

ほんとほんと。抜群のフットワーク、東京駅と千里浜!!
これは10倍ポイントの価値です(?)→ランキングぽち
スーパーこまちは奥山清行氏のデザインですね
まぁ かっこいい でもわたしはそそりません(笑)

2013/07/16 (Tue) 12:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment