-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11 2013

夏空の季節 ~ソラで感じる夏~

2013年07月07日~10日 石川県金沢市・白山市


なんと!
7月8日、先日の関東に続いて九州から東海までが一気に梅雨明けしたそうですね。
関東は平年よりも15日早い梅雨明けでしたが、九州南部は6日、九州北部は11日、四国は10日、四国・中国・近畿は13日、それぞれ平年よりも早い出梅となったそうです。
今年は桜の咲く時期も平年より結構早かったのを覚えていますが、梅雨入りも梅雨明けも全国的に早い傾向です。

さて北陸地方はと言うと・・・どうもこのブームに乗り切れていないようで、まだ梅雨明けの報せは入ってきません。
いや、富山石川福井の北陸三県は、実質的には近畿や東海と一緒に梅雨が明けています!
でも、ず~っと北(ほぼ東北南部)にある新潟市が首を縦に振らないことには、我々真夏の仲間入りはできないんですよね。
毎年違和感を覚えます。なんとかならないでしょうか・・・。

ちなみに、北陸地方の平年の梅雨明けは7月24日頃。
まだ気が早いかもしれませんが、まわりの地方が着々と真夏へ歩を進めている状況下では、やっぱり北陸も早く梅雨が明けてほしいところ。

でも、梅雨明けラッシュのこの日、金沢だって梅雨とは思えない空が広がりました。
白山方面の入道雲


夏と言えば青い空に白い入道雲。
この光景は夏の風物詩と言っても過言ではありません。
これまでも何度か入道雲は見てきましたが、この日は空の青さがこれまで以上に強く、雲の白さが引き立っていました。
最高気温は33.1℃と立派な真夏!
そしてこの夏始まって以来、「最も夏らしい」空がお目見えです。
写真は金沢市より、石川・岐阜県境に聳える霊峰白山方面を眺めた様子です。
白山は標高2,702mの孤立峰ですが、それよりもはるかに高いところまで雲が成長しています。
(白山自体は全く見えていません・・・)
この夏一番夏らしい空 石川県金沢市

この夏一番夏らしい空 石川県金沢市


入道雲は意外なほど成長と衰退が早いものです。
ファインダーで覗いていても、モクモクと湧き立つ様子や、あるいはみるみる崩れていく様子が見てとれます。
まるで生きているみたいでした。
入道雲ズームイン! 石川県金沢市


田植えが始まったのがだいたいゴールデンウィーク前。
それから2か月間で、苗はスクスクと成長。今では夏風に揺れ、波打つほど大きくなっています。
田圃に広がる緑もまた、夏の風物詩のひとつですね。
稲の緑と夏の雲 石川県金沢市

夏の田んぼ 金沢市




7月9日。この日も梅雨明けはお預けでした。
最高気温は33.5℃。この夏二番目に暑い日となりました。
日中はよく晴れて、「カンペキな夕日が見られるハズだ!」と思い、仕事を早めに切り上げて日本海へ。
しかし、そんなに甘くはないのです。

海の向こうには、昼間にはいなかった雲が待機し、夕日を飲みこんでしまいました。
見込み通りにいかないのもなんだか夏らしい。
日本海の夏の夕日 白山市より

日本海の夏の夕日 白山市より

日本海の夏の夕日 白山市より

水平線に着水する夕日はなかなか見られないもんですねぇ。
雲に飲み込まれる夕日 石川県白山市




数日間夕空を見てきましたが、いずれも西の低い空には低いグレーの雲。
夕日はぼんやりと雲に消え、夕焼けは真っ赤に染まることはなかったです。
しかしどれも微妙に表情が違います。
その瞬間の空は、もう二度と見られないもの。
空って一期一会なんですよね。


(7/7 金沢市太陽が丘より)
夏の夕空 金沢市太陽が丘より

夏の夕空と鳥 石川県金沢市

(7/9 白山市八田より)
夏の日本海の夕景 石川県白山市

(7/10 金沢市野田山より)
夏の夕景 金沢市より

各地で猛暑が続いています。
夕方でもムシムシっとした暑さは残っていますが、とりあえずは一旦強烈な暑さから解放される時でもあって、何だかホっとしますね。
特に夏場は「ホっと」感が大きいです。



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

入道雲 金沢 白山 日本海

- 8 Comments

まっさ  

>らんさん

こんばんは♪
え!?入道雲をまだ見てないですって??

こちらでは連日目にしています。
特に最近は青空の色が濃くなってきたので、真っ白な入道雲がクッキリ。
当然ですが、高い山のほうに湧くことが多いです。奈良ならどのあたりかなぁ。
少し涼しくなるという話もありますが、とにかくこれからが夏本番です。
今年はちょっと早すぎたんですよね~(^^;

綺麗な入道雲に出会えますように(^^)
お立ち寄り、感謝♪

2013/07/21 (Sun) 00:27 | EDIT | REPLY |   

らん  

入道雲

入道雲(^-^)
わたしも早く撮りたいと手ぐすねを引いて待っていますが
奈良では、まだ見ていないんです。
毎日、外に出る都度「入道雲」探しをしています(笑))
これだけの暑さなのに、まだまだ夏本番ではないようですね・・・入道雲が出ていないってことは。
何故だか、うろこ雲や台風一過が通り過ぎた時のような雲が多いんです、

2013/07/18 (Thu) 18:52 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>心の月さん

こんにちは♪
新潟市まで足並みが揃わないと、なかなか梅雨明けしないみたい。
北陸西部(富山・石川・福井)は、7/8くらいからもう梅雨明けしたと言ってもいいんじゃないでしょうか。
雨は降ったみたいですが(私はその時金沢にいなかったので詳しいことは知りません(^^;)、長雨じゃないもんね。
連日、入道雲も登場してるし。

富山だと、夕日はやっぱり能登半島にブロックされちゃいますよね~。
その代わり、空気の澄んだ日に立山から昇る朝日は絶品だと思います。
何度か雨晴海岸で見たことがあるんですが、朝日が顔を出して突然明るくなるシーンはこちらではなかなか味わえないものですよ。
また撮りに行きたいなぁ。

お立ち寄り、感謝♪

2013/07/17 (Wed) 18:37 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>蒼天さん

こんにちは♪
清水がそんなに涼しいなんて・・・ちょっと意外です。
それとも、今年の頓原が暑すぎたとか?(^^;

島根県も角度的にはイイ感じで、特に出雲あたりはほぼ真西を向いているので水平線に沈む夕日が見られると思います。
そう言えば、前に大田市だったかで夕日をリポートしたよなぁ。盆踊り会場のやつ(^^)。
石川の夕日とすごく似ている印象でした。
改めて地図を見てみると、飯南町頓原から最寄りの海岸までが激しく遠い!(爆)
もしかして「海まで行こう」と思ったらプチ旅になる?
夕日を見て家に帰ったら22時で、嫁・子供がシラケてるとか、そんな世界なんじゃない?
これは「出不精」とかって話ではなく、誰でも億劫になりますって(^w^)。

雲出ずると書いて出雲。またの名は雲州。
そんな街から八雲立つシーンってのは憧れるね。
でも、相当気合いの入った入道雲じゃないと、名前負けしてしまいそうで怖い(笑)。
この夏、出雲に向かうことはありそう?
是非、「八雲立つ」を見せてくださいね。

お立ち寄り、感謝♪

2013/07/16 (Tue) 16:10 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ライカM2さん

こんにちは♪
湘南の海なら、チューブを巻く海と遠くには伊豆半島、そして富士山。
暮れなずむ空に佇む富士山って、本当に美しいと思います。
私は、そんな湘南の夕景が見てみたい。

・・・と、結局は「ないものねだり」になっちゃうんですよね~(^^)

西方は中国大陸・韓半島まで遮るものは何一つありませんので、石川の夕日は水平線に沈みます。
でもなかなか天気がねぇ・・・。
そこは持ち前の「運」でなんとかなるでしょう!

C○nonは色味が派手なんて言われています。
私みたいなライトユーザーにはN○konとの差なんて分からないんですが・・・(^^;
ライカさんはその質問をするということはN派かな?
使い心地はいたって快適。今のところ不満はありませんが、新しい機種が気になる!
カメラにハマると、お金が湯水のようにかかりますね。
でも、おかげでリタイア後の第二の人生も、暇はしなさそうな気がしてます。

お立ち寄り、感謝♪

2013/07/16 (Tue) 10:21 | EDIT | REPLY |   

写心愛好家 心の月  

なかなか梅雨明けしないのは、新潟が原因でしたか・・・。

夏の風物詩、入道雲ですね!
モックモクでお見事!
ほんとに、生きているみたいに姿を変えて行きますね。
一瞬一瞬で姿が変わるので、シャッターチャンスを逃すと
もう二度と出会えません・・・。

夕陽も綺麗ですね!
こちらは夕日は能登半島に沈みます。
海に沈む夕日も見てみたいです。

2013/07/14 (Sun) 21:13 | EDIT | REPLY |   

蒼天  

眠れない~

…いや、暑くて(笑)
清水にいます。
驚いたことに、日中は頓原より過ごしやすいんです…今年は。
だって、真夏日にならないんだよ。
でも、夜も気温は下がらない。頓原なら軽く20℃くらいまで落ちるのに清水はきっちり25℃。

海に沈む夕日、いいなぁ…憧れの風景です(笑)
いや、島根なら見れるんだけど、海が遠い。
ほら、出不精だから(^^;)

実は、湧き上がる入道雲も意外に見れないんです。
だって、雲が湧き上がる下に住んでるんだもん。
離れないと見るのは難しいよね(笑)

でも、いつか山の上から湧き立つ雲を撮りたいです。
タイトルは『八雲立つ』…出雲のお膝元らしく、古事記目線で(笑)

北陸、ハンパなく暑いみたいだね。
御台様、しんどい時期だろうけど、お大事に。
殿(笑)も、お子様がたも体調崩さないよう気をつけてね。

2013/07/13 (Sat) 02:47 | EDIT | REPLY |   

ライカM2  

夕陽が見たい~

海へと沈む夕陽!

地理的に西側が山だから、これを見ること叶わずで…

一度は能登半島辺りで、グラデーションがかった赤い円盤が、水平線へと溶けていくのをノンビリ眺めてみたいなと思いつつ…


それにしても、グラデーションのトーン表現が心地好いですねえ♪

C○nonだからかなぁ~

一度は使ってみたいんですが。

使い心地は如何ですか?(笑)

2013/07/11 (Thu) 22:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。