05 2013

紫陽花とカエルのコラボレーション/金沢市のあじさい寺本興寺にて

先日もブログアップした金沢市のあじさい寺、本興寺
あの日は晴れてとても明るい境内でしたが、雨の降る日も見てみたいと思っていました。
文月に入り、この日は朝から待望の(?)雨。さっそく再訪してみましたよ。

20130703112200_1.jpg


紫陽花の楽しみ方は人それぞれですが、僕がこのお寺に来たら是非とも撮っておきたいのが「紫陽花とカエル」です。
雨上がりにはしっとりした紫陽花の上にたくさんのカエルたちがくつろいだり遊んだりしています。
今回はそんな雨上がりのあじさい寺、カエルたちにとっての「紫陽花遊園地」に潜入しました。


2013年07月03日 石川県金沢市 本興寺


この日は梅雨前線の影響で午前中から弱い雨が降りました。
雨だけでなく風もそこそこあって、撮影にはやや不向きな天気(^^;。
でも紫陽花はそろそろ終盤だし、ここで見ておかないともうチャンスは訪れないと判断し、中三日空けての本興寺再訪です。
今回はお寺の正面向かって右側、たくさんの紫陽花が植えられている前庭が舞台。
紫陽花と蛙 金沢市本興寺

上の写真、さっそく紫陽花の上にカエルが写っているんですが、分かるかな?(^^)


カエルの苦手な人って結構多いと思うんですよね。
田舎では、風呂に入っていたらいきなり湯船にカエルが飛び込んでくる(経験談)とか、玄関のガラスにカエルがへばりついていて、扉を開けると飛びかかってくる(経験談)とか、日常茶飯事だったりします。
不意打ちを食らうと「ぎゃーっ!」と叫んでしまうのですが・・・

こうやって紫陽花の中で寛ぐカエルならちょっと和みません?(^^)
葉陰で雨宿りをしていたと思われるカエルくん。
もう雨は上がりましたよ。
紫陽花と雨宿りの蛙 金沢市本興寺

紫陽花とアマガエル。
両者、梅雨の花の代表・梅雨の生き物の代表みたいなものです。
二つ揃えば絵日記に出てくるような「いかにも梅雨」的な雰囲気を醸し出してくれますが、よくよく考えてみると、カエルの緑は紫陽花の葉の緑ととても似た色。
だから、色合い的にも紫陽花とカエルはお似合いだと思うんです。
紫陽花と雨宿りの蛙 金沢市本興寺

そっとカエルの真正面に移って、カメラ目線をGET!
ちなみにマクロではなく望遠なので、彼らを驚かせることはあまりありません。
ただし、望遠ゆえにピンズレやブレとの戦いになります(^^;。
相手は生き物だから、動いたりジャンプしたり、結構大変でした。
紫陽花と雨宿りの蛙 金沢市本興寺


すでに7月に食い込んでいるので、さすがに紫陽花のほうはお疲れ気味。
前庭には日差しを遮るものがないので、お寺の中ではここの紫陽花が一番早く劣化しやすい。
装飾花の花びらが少し痛んでいました。
ん~、もう少し早ければよかったかな・・・。

おっと、こちらにもカエルさんを発見!
結構凛々しい顔立ち、イケメン・・・いや、イケフロッグです(笑)。
紫陽花と蛙 イケメンくん

はい、カメラ目線いただきま~す(^^)
紫陽花と蛙 イケメンくんカメラ目線

表情が変わらないのですが、結構必死で花びらを駆け上っています。
もし、私たち人間がこのカエルの大きさだったら・・・
胸の高さの壁を乗り越えるようなものでして、結構なハードルだと思います。
紫陽花と蛙 イケメンくん必死

お行儀よくちょこんと座っている姿が愛らしくもありますね。
紫陽花と蛙 金沢市本興寺


背丈以上の高さのある紫陽花。そのてっぺんにどでかい「長老」を発見!
見つけた本人もこれにはビビった(笑)。
見よ、この堂々とした姿を!
紫陽花と蛙 長老か!?

・・・なんか、カワイクねぇ~(^w^)

「紫陽花遊園地」の全貌を見渡せる特等席に居座り、ぼんやりと遠くを見つめていました。
これまではチビなカエルたちでしたが、コイツはその3~4倍の大きさがあります。
これ、もしかしてアマガエルじゃないとか?
紫陽花と蛙 長老か!?


これまではブルー系の紫陽花でしたが、こちらは「紅一点」、ピンクの紫陽花。
花の色が変わっただけで、なんだかこのコは女の子っぽくおしとやかに見えたりします。
ピンクの紫陽花と蛙 金沢市本興寺


ってなワケで、今年も紫陽花と戯れるカエルの姿を楽しむことができました。
そう言えば、関東地方でもたくさんの紫陽花名所を回りましたが、カエルを見かけることは一度もなかったです。
紫陽花とカエルのコラボレーションは、緑豊かな田舎ならではの光景なんでしょう。

7月に入り、梅雨も後半戦に突入しました。
これからは雨が降ってもシトシトではなくドバっと大量に降ることが多くなりそうです。大雨には気をつけたいですね。
最近は夏の花、ヒマワリも見かける機会が増えてきましたし、そろそろ季節の花も梅雨から真夏へバトンタッチです。




ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

紫陽花 カエル あじさい寺 金沢 梅雨 コラボ

13 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/06/12 (Thu) 09:30 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>蒼天さん

こんにちは♪
ヒキガエルがのっそり庭に現れるなんて、通常考えられない光景ですよ(^^;
街の人間は、多分悲鳴を上げて助けを求めます。
それを許せるところに、山に暮らす人の心の大きさを感じます(^w^)。

ヒキガエルを愛らしく・・・
ん~、高額なPhotoShopでも買ってくれば、なんとかできるかもしれないけど(笑)。
被写体に「愛」を感じていなければ、なかなか愛らしい写真など撮れないですよ~。
その点、蒼天さんなら上手いと思う。ガマだって愛せるんだから(笑)。

そう言えば、清水も金沢と同じ新暦7/15が盆でしたっけ?
清水は「第二の故郷」になるかもしれませんね。
里帰りの際、いい天気になるといいね。
三瓶山では満足できなかった小僧くんが、久しぶりに「お山」と認める富士に出会えるかどうか、
要注目です(^^)

軟禁される「某所」がいったいどんなところなのか気になるけど、ネットはできる(もしくは電波は繋がる)んだよね!?
それで思い切り暇つぶしが必要なところって・・・「船乗り」か「山小屋」くらいしか思い浮かばない。
いや、逆に山小屋なら暇つぶしの題材なんてそこらじゅうに転がってるか。

・・・なんて邪推をしつつ、これからもブログ更新頑張ります!

長期出張入るかどうか、それは神のみぞ知る(汗)。

2013/07/09 (Tue) 11:42 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>mimousaさん

こんにちは♪
アマガエルは吸盤が発達して垂直移動もラクラク。
なので、カエルの中ではまだまだ強く繁殖できているようです。
でも、市街地ではほとんど見かけませんね。
実家の周りもベッドタウン化して、昔のようにカエルの合唱を聞くことが少なくなっています。

牛さんってもしかしてウシガエルのこと!?
モーモーなくあれですよね?(^^;
実物を見たことはないのですが、別に見る必要もないや(笑)。

お立ち寄り、感謝♪

2013/07/09 (Tue) 11:06 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>らんさん

こんにちは♪
金沢っぽいカエル顔ってどんなんや(笑)
ノンビリ・・・まぁ確かにこの街の人は全国的に見るとノンビリしてますよね。
しゃべり方も妙にノンビリ(^^;

あ、そうか!
関西に住んでると、特にスピードの違いを感じるかもしれませんね(^^)。
やっぱりカエルもピョンピョン飛び跳ねているんだろうか。

今年も滑り込みで紫陽花とカエルを楽しめました(^^)v
近畿は梅雨明けしたようですが、金沢も晴れて暑くなってます。
「梅雨明け10日」はくれぐれも暑さに気をつけてくださいね。

お立ち寄り、感謝♪

2013/07/09 (Tue) 09:10 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>London Callerさん

こんにちは♪
紫陽花とカエルはともに梅雨の代名詞みたいな存在ですからね。
特にこのお寺はカエルがたくさんいて、目を楽しませてくれます。
紫陽花にはもう一つカタツムリもお似合いなんですが、最近は滅多に見かけなくなりました。
昔はジメジメしたところに結構いたもんなんですけどね~。

お立ち寄り、感謝(^^)

2013/07/09 (Tue) 09:03 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>かずさん

こんにちは♪
そう、その紫陽花の「フンワリ感」を強調したいのですが、なかなかうまくいかないものです(^^;。
すでに「透明感のある紫陽花を撮る」というエントリがありますが、WBをイジるとカエルの緑がどうなるかがちょっと気がかり。

今度もし機会があれば、「紫陽花をフンワリ、カエルをクッキリ撮る」という、マニアックな特集を組んでいただけると、
来年の参考になるかも(笑)。

お立ち寄り、感謝♪

2013/07/08 (Mon) 11:55 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>心の月さん

こんにちは♪
私も虫は苦手で、カエルは遠目なら大丈夫(笑)。
何事も「不意打ち」はよろしくなくて、特にカエルは「ジャンプ」という技があるので困ります(^^;

今の団地では田んぼが近くにないのでカエルはほとんど見かけないけど、富山の義理の実家なんかは周りが田んぼしかないのですごいですよ(^w^)
ちなみに、梅雨時は蛍も見られます。
こういった生き物が身近にいるのっていいことですよね~。
お立ち寄り、感謝♪

2013/07/08 (Mon) 11:47 | EDIT | REPLY |   

蒼天  

深夜にコソコソ...φ(..)

こんばんは。

鮮やか色の七夕飾りを堪能し、桜姫の後ろ姿に思わず笑みを誘われつつ。

実はね、今日、午後の土砂降りのあと…撮ったんです、カエル。
堂々たるヒキガエル。
彼は跳ねません。
後足が短いしね、のっそり庭に入ってくる。

でも、リポには使えない。
あまりにもヒキガエル、思いっきりガマなんです(^^;)
いや、まっささんならこいつらを愛らしく撮れるかも…なんて女房と爆笑しました。


紫陽花に、素通り不可能な愛らしさのカエル達。
紫陽花がテリトリー、ってのもなんかオシャレだし。
艶々の緑色の背中や指先の小さな吸盤…ちょっと眠そうな目。
なんて豊かな表情を見せてくれるんだろ。
そういや、清水の田圃のそばに、アガパンサスを住処にしてる親指の先くらいのプチ・アマガエルがいた…あそこはもしや、カエルの保育園だったのかな?


さて。
実は、この週末…お盆に清水へ里帰りします(笑)
お世話になったおふくろさんや兄貴達と約束したから。
で、こっちに戻ったらしばらく、出雲と頓原の二重生活を送ることになりました。
さらに、秋は某所に軟禁される予定で(^^;)

力いっぱい暇つぶしが必要になりそうなんです。
ブログ、楽しみにしてていいですか?

長期出張、入りませんように(笑)

2013/07/08 (Mon) 01:55 | EDIT | REPLY |   

mimousa  

アマガエルめっちゃかわいいですね♪

すごいモデルぶりでびっくりしました^m^

最近 このあたりでは見かけないのでちょっとさびしいです・・・
大きい牛さんは見るんですけどね・・・

2013/07/08 (Mon) 00:04 | EDIT | REPLY |   

らん  

カエルやぁ~~~!

お~~~^^;
私の苦手なカエルくん===。
でも、カエルの顔もなんとなく金沢っぽい^^
のんびりした顔してるわ。
うん!それが金沢らしい^^

2013/07/06 (Sat) 21:29 | EDIT | REPLY |   

London Caller  

アジサイとカエルさんはすてきな組み合わせなんですね!

2013/07/06 (Sat) 19:57 | EDIT | REPLY |   

かずさん  

おはようございます。

紫陽花の中に、カエルさんの写真、本当にかわいいですね。
ふんわりとした中に、ぽつんとカエルさんが、遠くを見ている様子が
可愛らしく思います。

これからも、よろしくお願いしますね。

2013/07/06 (Sat) 08:31 | EDIT | REPLY |   

写心愛好家 心の月  

雨宿りしているカエルさん、かわいいですね~~。
窓に張り付いているカエルさんは好きではありませんが
紫陽花とセットになっているカエルさんなら、遠目なら大丈夫です(笑)

田舎は田んぼがたくさんあるから、カエルも多いんでしょうねぇ・・。

2013/07/05 (Fri) 23:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment