-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17 2013

旧芝離宮恩賜庭園の紫陽花 ~都心のオアシス~

関東あじさい探訪シリーズ第2回目。
東京にも大小さまざまなアジサイ名所があるようです。
前回の「多摩川台公園」はどちらかと言えば「大」にあたりますが、今回はどちらかというと「小」になるかな。
名所というほどではありませんが、大都会のど真ん中という立地は素晴らしく、多くのサラリーマンにとって出勤前、あるいはお昼休みに気軽に訪ねられるアジサイスポットと言えます。

旧芝離宮恩賜庭園の紫陽花

【関東あじさい探訪シリーズはこちらから】
その1 東京大田区・多摩川台公園
その2 東京港区・旧芝離宮恩賜庭園
その3 東京中央区・浜離宮恩賜庭園
その4 鎌倉・明月院と東慶寺
その5 鎌倉・長谷寺
その6 東京江東区・清澄庭園
その7 小田原・小田原城
その8 箱根・大平台(箱根登山電車)


2013年06月13日 東京都港区 旧芝離宮恩賜庭園


東京での職場付近には東京都立庭園の「旧芝離宮恩賜庭園」と「浜離宮恩賜庭園」があり、どちらもほぼ徒歩圏内。今回は前者の旧芝離宮恩賜庭園です。
ところで、なんで芝離宮のときだけ「旧」をつけるんでしょうかね~、

朝、少し早めに宿を出て、いつも下りる新橋駅の一つ手前、浜松町駅で電車を下りました。
駅を下りてすぐ目の前にあるのが旧芝離宮です。
付近は貿易センタービルをはじめ無数のオフィスビルが立ち並ぶ一角ですが、そんな中にまるでオアシスのように緑の広大な空間があります。
回遊式泉水庭園。
この響きは兼六園を抱える金沢の人間には馴染み深いものです。
池を中心に配置し、グルっと回りながら美しい風景を楽しむのは大名庭園の醍醐味ですね。
旧芝離宮恩賜庭園


何の予備知識もなくこの庭園に来たのですが、調べてみると以前海だった場所を埋め立てたそうです。
この池にはもともと海水が引き込まれ、潮の満ち干により劇的に景観が変わり、それが庭造りに生かされたそうです。
今ではその変貌っぷりを目で確かめることができないのが残念ですね。
そういえば浜離宮はシッカリと潮の香りを感じることができましたが、ここは違いました。
旧芝離宮恩賜庭園

面白い形の灯篭があったのでパシャリ。
「雪見灯篭」と呼ぶそうです。
東京なのに雪見??
それは雪国への憧れなのか、はたまた作庭当時は東京でもしっかり雪が降ったのか。
旧芝離宮恩賜庭園 雪見灯篭


さてアジサイですが、園内にはやや控えめにいくつかの株がありました。
時間がなかったのでゆっくりは回れませんでしたが、ほとんどがガクアジサイだった気がします。
特に、園内の奥のほうにある池のほとりの株は真っ青に染まっていたのが印象的でした。
花数はまずまずで、ほぼ見頃だったと言っていいと思います。
旧芝離宮恩賜庭園 池のほとりの青いガクアジサイ


普段見かける丸いアジサイは、日本のアジサイを西洋に持ち込んで改良した「セイヨウアジサイ」というもの。
つまり、ガクアジサイこそが古くから伝わるアジサイと言えます。
だからでしょうか、日本庭園には少し控えめなガクアジサイが似合う気がします。
旧芝離宮恩賜庭園 池のほとりの紫陽花

旧芝離宮恩賜庭園の紫陽花

日本庭園と紫陽花 旧芝離宮恩賜庭園


この日は朝からシトシトと雨が降っていましたが、こんな日こそアジサイ日和。
滴をまとったガクアジサイは特に綺麗ですが、どこにピントを合わせればいいのかよく分からないのが難点です。
それにしても「真っ青」と表現できるほど青い!
旧芝離宮恩賜庭園のアジサイは特に雨が似合う気がします。
旧芝離宮恩賜庭園の青いアジサイ

青いガクアジサイ 旧芝離宮恩賜庭園

青いガクアジサイ 旧芝離宮恩賜庭園

この雨、台風の影響によるものだったそうですが、幸い台風は弱く、また接近することもなく消え去りました。
台風はなんでもグチャグチャにしていく印象ですが、今回は関東のアジサイにとって恵みの雨をもたらした「救世主」だったかもしれません。



【関東あじさい探訪シリーズはこちらから】
その1 東京大田区・多摩川台公園
その2 東京港区・旧芝離宮恩賜庭園
その3 東京中央区・浜離宮恩賜庭園
その4 鎌倉・明月院と東慶寺
その5 鎌倉・長谷寺
その6 東京江東区・清澄庭園
その7 小田原・小田原城
その8 箱根・大平台(箱根登山電車)

【リンク】
旧芝離宮恩賜庭園



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

アジサイ 芝離宮 東京 庭園 梅雨

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。