-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02 2012

愛知の大人気スポット!香嵐渓の紅葉/渋滞気にせずスイスイ大名所へ

2012年の紅葉の旅の締め括り、京都・奈良・そして愛知の紅葉巡り、第4弾です。
11月三連休の最終日は、東海地方の紅葉の大名所として名高い香嵐渓
京都や奈良ではあまり天気に恵まれなかったのですが、連休最終日の日曜日はまさに太陽SunSun。
前日までのドンヨリ雲を吹き飛ばす快晴の空となりました。
冷え込みはこの秋一番!木々の色づきも一気に進んだと思われます。

香嵐渓の紅葉 待月橋とともに

香嵐渓の紅葉 染まる川沿いの森

悪名高き「香嵐渓渋滞」も華麗にスルーし、行ってまいりました、錦秋の香嵐渓!
ご覧ください。


2012年11月25日 愛知県豊田市 香嵐渓


実は香嵐渓って、毎年行くのを躊躇してしまうんですよね。
なぜなら、ほぼ100%の可能性で「香嵐渓渋滞」に巻き込まれるので・・・。
酷い時には最長10km(!)にもおよぶ「駐車場渋滞」が延々続くとのこと。

今回も嫁がツイッターを見たところ、

「夜明け前から駐車場が満車」
「高速道路から渋滞が続いている」
「6kmの渋滞を抜けるのに4時間」


などなど、嫌な情報が出てくる出てくる・・・。
そんな中へ、自分もこれから突っ込んでいくのか。
これから楽しい場所へ行くハズなのに、なんとも気分が重くなる話です。

しか~し!
こんな時こそ「情報」を得る努力を惜しむことなかれ。
便利なサイトがありました。

香嵐渓おでかけ情報


香嵐渓には用がなく華麗に通り抜けたい人、あるいは香嵐渓までの渋滞を最小限に抑えたい人必見のサイトです。
私も、コンビニで休憩中にこのサイトに掲載された「う回路情報」を発見し、経路を変えました。


東海環状道の豊田勘八ICを降りたのですが、通常ならここから香嵐渓までR153飯田街道で10kmちょっと。
それを、かなりの遠回りになりますが、力石IC(すでにここから渋滞が始まっていた!この日の渋滞長は9~10kmレベルです)から猿投グリーンロードに乗り逆方向に1区間だけ走行し、「枝下IC」を降りて県道11号線を走ります。
あとは、交差点に設置されているう回路の看板に従うのみ。
豊田勘八ICからの距離は約2.5倍の25kmほどに膨れ上がりますが、悪名高い香嵐渓渋滞を全くもって見ずに、香嵐渓の「裏側」にたどり着くことができました。
所要時間は40分くらい。
渋滞で何時間も並ぶよりかは遥かにラクでしたよ。


さて、渋滞の話はここまでにしといて、早速香嵐渓。
まずは、定番の撮影スポット「待月橋」です。
色づいたモミジ越しに眺める真紅の橋。香嵐渓のシンボルでもありますね。
香嵐渓の紅葉 大混雑の待月橋

香嵐渓の紅葉 モミジ越しの待月橋


人の多さは京都に引けをとりません!
それはそれは沢山の観光客が押し寄せていました。
この香嵐渓は、多くの紅葉情報サイトなどで常に人気上位をキープしている日本有数の紅葉スポットです。
名古屋から比較的近いってのも人を集める要因の一つでしょう。
「橋が落ちるんじゃないか」
って心配したくなるほどってのは大袈裟だけど、橋の上は人の波が途絶えることはありません。
これだけ多くの人が集まるんですから、道が渋滞するのも分かるってもんです。
香嵐渓の紅葉 鮮やかに染まる山と大混雑の待月橋

香嵐渓の紅葉 鮮やかに染まる山と大混雑の待月橋

香嵐渓の紅葉



川沿いの山は規模の大きなモミジの森になっていて、それらが真っ赤に染まっています。
この日の香嵐渓は紅葉の「ピーク」と言って差し支えありません。
若干の落葉は始まっていましたが、色とりどりの木々が渓流の周りを染める様は、さすがは日本屈指の紅葉名所だなぁと感心しました。
日本屈指の紅葉 香嵐渓の秋


もちろん、モミジが多いだけではありません。
枝振りも葉も色合いもとても綺麗です。
日本屈指の紅葉 香嵐渓の秋

日本屈指の紅葉 香嵐渓の秋



京都の古刹との大きな違いは、ここが「大自然の中」ということ。
河原に下りてもいいし、山の遊歩道を好き好きに歩くのもいいし、紅葉を見ながらお弁当なんてこともできます。
また、子供連れでも安心して散策ができるのもいいですね。
お昼少し前。
太陽が徐々に高くなり、モミジの天井が輝くようになりました。
香嵐渓は朝早くから現地に入りたいところですが、実は日当たり具合が最もいいのはお昼前~お昼過ぎかもしれません。
香嵐渓のもみじの森を歩いて

香嵐渓のもみじの森を歩いて

香嵐渓のもみじの森を歩いて

香嵐渓のもみじの森を歩いて



香嵐渓でお土産が一つできました。
息子と娘の似顔絵を色紙に描いてもらったのですが・・・
ん~、結構似ているぞ、と思うのは親だからでしょうか(笑)。
ひときわ鮮やかだった今年の紅葉、この子たちと一緒に巡れてとても幸せであります。
今は大切に玄関に飾ってあります。
香嵐渓のお土産

ってなワケで、香嵐渓はこれにて終了。
今回の旅は残すところあと一か所、小原地区の四季桜とのコラボレーションです。
次回の記事でお伝えしたいと思います。




ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

香嵐渓 紅葉 モミジ 愛知 豊田

- 6 Comments

まっさ  

>蒼天さん

こんにちは♪
北陸もいよいよ冬本番、あちらのほうでもお伝えしましたが、太陽が丘は真っ白に積雪しました!

東京のご友人、おめでとうございます。お嬢ちゃんと同い年ですね。
天気のも恵まれ、小僧くんとの2人旅は楽しかったと思います。
この日に見た大都会東京や冬の富士、圧倒されつつ、きっと記憶の片隅に残るハズ。
1歳にして東京タワーデビュー、その話をウチのチビに聞かせたら、さぞや羨ましがることと思うよ。
今、「タワー」が彼にとってのブームのようで、夢はスカイツリーに登ることらしい(笑)。
ツリー人気が落ち着いてきたら、その夢を叶えてやりたいと思ってるけど、新幹線が開通してからになるかなぁ。

「こどもの頃のまっさ夫妻」って概念が斬新。
持ち寄った別々の写真を合わせるしかないんだけどさ、確かにこんな感じだったのかもしれません。
どちらかと言うと、僕が娘似で嫁が息子似だったりしますケド~(^^)

では、また後程!

2012/12/09 (Sun) 14:10 | EDIT | REPLY |   

蒼天  

今季一番

おはようございます。
冷えました(笑)
常春清水で3℃。北陸のはいかばかりか…ふと、琴引の山を思います。

四季桜を待つつもりでいましたが。
見事な錦繍のコレクション…何度見てもそのたびに瞠目します。
写真を見返すたびに新たな場所に感動する。
記憶の中の京都や香嵐渓と照らし会わせたり、アルバムをひっくり返したり(笑)
メチャクチャ楽しい時間を過ごしました。
多謝。

さて。
余談です。
東京在住の友達から、初めての子供誕生の知らせがありました。
島根に帰ったら会うに会えなくなりそうだから、今、小僧と二人で東京に向かっています。
熱海で新幹線に乗り継いだとこ。
待ち合わせは東京タワーです(笑)
在来線の車窓いっぱいに見えた巨大な富士山に、小僧大興奮(^^;)
横顔を見ながら、愛らしい似顔絵を思い出しました。
女房と「子供の頃のまっさ夫妻ってこんな感じってこと?」なんて話したんですよ(笑)

厳しい季節が始まりました。しかも、坊主も走る師走です。
体だけは大事にね。

2012/12/05 (Wed) 10:32 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ライカM2さん

こんばんは♪
行ってきました香嵐渓!
確かに、以前行ったときに比べて非常に綺麗な色づきだったと思います。
まぁ以前が少し遅い時期だったってのもありますが、「本当の香嵐渓に出会えた」という気がしました。
マトモに攻めると大渋滞ですが、迂回路を使えばなんとかイケそうな気がします。
車が必須になりますが、是非ライカさんも。

京都のあの日は永観堂→高台寺と、完全に丸被りしましたね(笑)。
多分、こちらの方が時間的には結構遅かったんじゃないかと。
高台寺に着いたのが21時半、閉門ギリギリだったので(^^;
行列の「ショートカット」については全く知りませんでしたが、そもそも自分が着いた時間には順番は全くありませんでしたよ(笑)。

それにしても、23日の日中や24日も、かなりの数の名所を攻略していましたよね。
一体どうやるの~!自転車なのかな?
私なら、日中は午前と午後で計2つ、夜は1つもしくは近接した名所2つ、計4つが限度じゃないかと。。。
それから、いきなり金沢に飛んだのは目を疑いましたよ(笑)。

あ、もしかして自家用ジェットをお持ちで??
今度乗せてください(^^)

北陸・金沢は冬に突入です。
今週末は雪景色もありそうな予感。。。

2012/12/03 (Mon) 23:29 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>カシオペアさん

香嵐渓って、やっぱり中部地方以外の方が見ても「メッカ」だと思われるものなんですね。
確かに谷に広がる錦は素晴らしいですし、深山幽谷ってワケではなくて気軽に訪れることができる大名所って感じですね。
でも、着くまでが大変なんですよね(^^;。
京都とは違い、公共交通機関で簡単に行くことができないのも難点です。

香嵐渓は2年前にも行きましたが、すでに落葉が盛んで葉が黒ずんでいて、見頃は少し過ぎた感じでしたが、今年はバッチリ美しい香嵐渓を楽しむことができて良かったです。

やっぱり子供好きですね!
そちらのブログを見ていれば、すごくよく分かります(笑)。

いつもありがとうございます☆

2012/12/03 (Mon) 23:06 | EDIT | REPLY |   

ライカ M2  

香嵐渓!

こんばんは!

ためらうも
遂に行ったか
香嵐渓!


・・・私も毎年躊躇ってる名所中の名所。

今年は稀に見る当たり年だったようで指をくわえて見ておりましたよ♪


10Kmの渋滞ですかぁ(ため息)


私には厳しいっス!



そうそう、夜の京都では何処かですれ違ってましたね?

あの後、高台寺へ行っていたとは驚きでした。

高台寺行きを事前に察知していれば、そこの行列ショートカットをお伝えできたのですが・・・(後の祭り)



さて、次回の紅葉と四季桜編を楽しみに♪


お忙しいようですが、どうか御自愛を(^O^)/

2012/12/02 (Sun) 20:49 | EDIT | REPLY |   

カシオペア  

こんばんわ♪

さすが紅葉のメッカ香嵐渓…紅葉も凄ければ人出も凄いですね(^^)v
どの写真も見事で、此処が紅葉スポットでは日本一ではないでしょうか…
私も一度だけ行きましたが、紅葉を見に行ったのか、人を見に行ったのか分からないくらいでした(@_@;)

お子様~可愛いですね~私は子供が大好き人間なんです(^^)

応援ポチッ☆

2012/12/02 (Sun) 19:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。