26 2012

もみじの永観堂 紅葉ライトアップ/華やかな京のモミジの名刹

今年の紅葉はとりわけ美しい。
10年来とも言われている錦秋の風景を楽しもうと、11月の3連休は紅葉名所を巡る旅をしてきました。
これからしばらくの間、2012年の紅葉巡りの締め括りとして、何回かに分けてこの旅で出会った晩秋の風景をお伝えしたいと思います。

先に今回の旅程を言っちゃいましょう。
1日目①:京都・永観堂のライトアップ
1日目②:京都・高台寺のライトアップ
2日目:京都・東福寺と奈良公園
3日目:愛知・香嵐渓と小原四季桜


では、2012年紅葉巡りの旅FINAL。
第1回目は言わずと知れた京都の大名所、永観堂ライトアップです。
秋の京都と言えば紅葉。
京都の紅葉と言えばモミジ。
そして京都のモミジと言えば永観堂!

永観堂は、そのモミジの美しさから「もみじの永観堂」と呼ばれるほど。
とくにライトアップは強烈に美しく、華やか。

京都・永観堂の紅葉ライトアップ 放生池の様子

永観堂の紅葉ライトアップ モミジを撮る女性

もみじのトンネルを歩く 京都・永観堂の紅葉ライトアップ

ちょっと派手すぎるから「詫び寂び」を求める方には正反対になっちゃいますが、夜の京都を代表する第一級の紅葉スポットとして超絶有名です。
そして、当然ながらその混雑っぷりったらハンパありません!
永観堂のライトアップを絡める場合、くれぐれも時間配分にお気を付けくださいね(^^;


2012年11月23日 京都府京都市左京区 永観堂(禅林寺)


京都の紅葉は老若男女、洋の東西を問わず、誰をも惹きつける魅力があります。
だから、とにかく秋の京都はすごい人、人、人!

「そうだ、京都へ行こう!」
なんてキャッチフレーズがありますが、そんな軽いノリで向かうと大失敗するのは過去の経験から明らか(^^;。
なので、今回は少し早めに計画を立てることにしました。
ここで言う「計画」というのは、主に宿の手配のことを言います。

京都の紅葉が最も美しいのは例年11月下旬から12月初め。
今年は11月23、24、25日が3連休なので、ここに照準を絞って宿の予約を試みたのですが・・・
どっこも空いとらんし!
1か月前からホテルはどこも満室状態。
当然ですよね。
嫁さんにキャンセル待ちのチェックを絶やさないようお願いし、なんとか奇跡的な「隙」をGETしてくれたのです。
これには大感謝(^^;

(ビジネスホテルは、一気にキャンセルが出ることがあり、その隙をついて予約できる可能性があります。
今回、「諦めなければ勝てる」ということを身をもって実感しました。)

秋の京都は気をつけなければ計画倒れか、もしくはクタクタな日帰りを余儀なくされます。
まぁ宿が取れなくても日帰りになろうとも、何が何でも絶対に行く気ではありましたが(笑)。


で、金沢を13時に出発。
北陸道・名神道を走り、暗くなる頃に大津に到着。
ここで嫁・娘の女チームと自分・息子の男チームに分かれ、女チームは渋滞覚悟で車を京都へ、そして男チームは大津から電車で京都入り。
結果的には大津から京都へはスンナリ渋滞なしで入れたようですが、日中だとインターから市内まで大渋滞が発生するとのことですので、大津などで「パークアンドライド」することを絶対にお勧めします。

大津からは電車で約30分、蹴上駅を降り、さらに20分ほど歩けば最初の目的地、永観堂。
永観堂の門前では早速ライトアップされた美しい紅葉が出迎えてくれます。
がぜん、期待が高まります!
永観堂ライトアップ 門前の碑


ここから早速秋の京都の洗礼を浴びます。
境内に入ると・・・。

「ここが最後尾になりま~す!」

という係員の声。見てみると・・・

なんじゃこりゃ~!!!
すんげぇ行列やんけ!!!


喩えは悪いですが、まるで「腸」のように人の行列が駐車場内をグネグネしているではありませんか。
拝観料を払う窓口まで「50分待ち」と言われました。
永観堂ライトアップ 開場前の大混雑


上の写真、ちょっと分かりにくいんですが、行列の様子です。
すぐ近くに、カラフルにライトアップされた永観堂が見えるのですが、あの境内の遠いこと!
ちなみにトイレはあるので「最悪の事態」は避けられますが、仮に一人で来て急に・・・なんてことになったら大変。
ライトアップ前は飲み物を控えることをお勧めします。

行列の途中でも、境内からはみ出んばかりの紅葉を見ることができます。
ちょうど雨上がりとあって、モミジの葉がツヤツヤしていました。
ん~綺麗です。
永観堂ライトアップ 真っ赤なモミジ



長い行列でしたが、息子としゃべりながら、しかもものすごく綺麗なライトアップへの期待を胸に抱きながら待っていると、思いのほか長くは感じませんでした。
さて、いよいよ有料区間へ!
門をくぐった直後から、永観堂らしい「モミジモミジな光景」が広がります。
寺務所とモミジ。
紅い!さすがはもみじの永観堂!
永観堂ライトアップ 寺務所と紅葉


この付近は色とりどりのモミジがいっぱい。
「接写ゾーン」とでも言いましょうか。
たくさんの人が、それぞれお気に入りの葉っぱをみつけて、カメラをくっつけるようにして夢中で写真を撮っていました。
私のお気に入りはコレ。
赤・黄色・緑の三色そろい踏み。
永観堂ライトアップ 赤・黄・緑のモミジ

真っ赤だなぁ。真っ赤だなぁ。
永観堂ライトアップ 真っ赤なモミジ



「接写ゾーン」だけで30分いても足りないくらい。
ただ、後が控えているので先に進みます。
歩を進めるたび、次々と目の前に現れる永観堂ワールドに、ただただ圧倒されるばかり。
ここは入り口からほんの少し歩いたところ、「もみじのトンネル」です。
感動で手が震えるほどの美しさでした。
すごいわ、もみじの永観堂!

もみじのトンネル
永観堂紅葉ライトアップ モミジのトンネル

永観堂紅葉ライトアップ モミジのトンネル



鐘楼
永観堂ライトアップ 鐘楼とモミジ


やすらぎ観音像
永観堂ライトアップ やすらぎ観音像


弁財天
永観堂ライトアップ 弁財天に架かる橋


永観堂人気の被写体と言えば「多宝塔」
永観堂ライトアップ 多宝塔とモミジ

永観堂ライトアップ 多宝塔とモミジ


そして、永観堂最大の人気スポットは、やはりこの「放生池」です。
ここだけはズラ~っと行列ができていて、係員が誘導していました。

なんと・・・また行列かい・・・!!!

撮影をするためには15分ほど並ぶしかない。
そう言えば、兼六園の「ことじ灯篭」なんかも園内ダントツの撮影スポットで人が大勢集まるのですが、並んで何分も待たなければ撮影できない、なんてことはまずありません。

国内随一の紅葉の街京都。
京都随一の紅葉名所永観堂。
そして永観堂一番の撮影スポット放生池。
苦節ン年・・・か知らないが、ようやくここにたどり着くことができました!
永観堂ライトアップ シャッタースポット放生池と紅葉

永観堂ライトアップ シャッタースポット放生池と紅葉

永観堂ライトアップ シャッタースポット放生池と紅葉



これら以外にも、あちこちに華々しいモミジのシーンがあります。
そうそう、紅い和傘もなかなか似合っていたなぁ。
真っ赤なモミジの中で暖かいお抹茶や甘酒、おしるこなどをいただく。
そんな至福の時間を過ごす人たちがたくさんいらっしゃいました。
永観堂の紅葉ライトアップ 賑わう境内

永観堂ライトアップ



もみじの永観堂、紅葉ライトアップ。
いかがだったでしょうか?
事前にあらゆるサイトを調べていきましたが、どれも「混雑がハンパじゃない」と書かれていて、行く前からかなり不安な気持ちでいました。
私が思うに、このトップシーズンのトップクラスの名所であっても、
「なんとかなるさ」
というのが正直なところです。

最も人が集まる18時半頃に現地に着いたとしても、拝観料支払で最長1時間ほど待つ気さえあれば、中に入ってしまえばそこそこ自由に動けるし、たっぷりと撮影を楽しむことができます。
「行列を見て諦めた」
なんて話もよく聞きますが、自ら門前払いを選ぶのはあまりにもったいないと思いますよ。

最後に、散り紅葉。
永観堂の紅葉はピークでしたが、このように足元を染め始めていました。
雨の後だったからかな。
永観堂ライトアップ 足元を彩る散り紅葉

永観堂ライトアップ 足元を彩る散り紅葉


京都の紅葉巡りは計画性と手際良さが肝心なのは十分知っていたのですが、気がついたら20時半過ぎてるし・・・。
ヤバい、もう一か所行くんだった!!

美しいライトアップで、時間が経つのを忘れてしまったひとときでした。
京都・永観堂の紅葉ライトアップ 真っ赤なもみじの葉



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

京都 紅葉 ライトアップ 永観堂 モミジ

11 Comments

履歴書  

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

2013/01/02 (Wed) 15:33 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>心の月さん

こんばんは♪
雪が降りましたね!
富山のほうは積もったりしていないですか?
こちら金沢は市街地は大丈夫そう。
ただ、これから自宅に帰るんだけど、あっちは少し山の手だからどうなってることやら(^^;

永観堂のモミジは一度見たら忘れられませんね。
私はこれで2度目。前に来たのは2年前でした。
師走に入り、そろそろ京都の紅葉も終幕でしょうが、大量の落ち葉で足元が染まっているのかな。

人の多さは日本一ですね(^^;
1時間で見て回れるコースも、結局順番待ちやら行列やらで、トータル2~3時間はかかっちゃいました。
紅葉時期の京都は舐めたらアカンね~(笑)。

でも、何度も足を運びたくなるんです。
それだけ、京都は魅力があるってことですね。

いつもありがとうございます☆

2012/12/01 (Sat) 19:56 | EDIT | REPLY |   

写心愛好家 心の月  

こんにちは。
3年前のちょうど今頃、永観堂に行きました!
人も多かったけど・・・モミジも素晴らしかったです!
地面に落ちたモミジも絨毯のようで綺麗ですね。
3年前の光景を思い出しました。

ただ、やっぱり人が多くて
「紅葉季節の京都は舐めたらアカン・・・」と思ったもんです(^-^;
友人は宿泊先を確保するのに苦労していました・・・。

2012/11/30 (Fri) 16:16 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>Ryoさん

こんばんは♪
拝観料1000円は昼間の値段ですかね~。
夜間特別拝観は600円でした。
まぁそれにしたって金沢近辺の有名どころに比べれば少々お高いのですが、でも永観堂のライトアップはたとえ1000円払ったとしても見る価値はあります(^^)

あれからやがて1週間。
時間が経つのは早いものです。
そろそろ京の紅葉もクライマックスでしょうか。
今週末はもう一賑わいありそうですね。

北陸では雪の予報が出始めました。
紅葉シーズンもそろそろ終わりを告げそうです。

あ~、今度は嵐山のライトアップに行きたいな(笑)

2012/11/29 (Thu) 23:46 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>福パパさん

こんにちは♪
お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

「もみじの永観堂」と言われていますが、ここの紅葉は私も大好きです。
しっかり手入れされているってのもありますが、とにかく葉っぱの一枚一枚が綺麗だなぁって印象を受けました。
京都の紅葉もそろそろ見収めに近づいているようです。
そろそろ本格的な冬に備えていく時期ですね。

またいつでもお立ち寄りくださいね☆

2012/11/29 (Thu) 08:42 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>らんさん

こんにちは♪
京都、すごかったです。
永観堂の50分はまだカワイイものかもしれません。
東福寺は早めに行動したからよかったものの、もしお昼頃に行ったとすると、2時間くらい人にもまれた可能性があります。

今回は嫁さんの協力が結構あったから何とかなりましたが、特に翌日の東福寺の混み具合は子連れはまず不可能だったかもしれません。

どうしたかっていうと、自分は東福寺で写真撮り、嫁さん・子供は大阪に出て海遊館やショッピングなど、半日は完全別行動という形にしたんです。
家族旅行なのに(笑)。
で、夕方前に奈良で落ち合ったという流れです。
関西はいいですよね~、奈良・京都・大阪・神戸がまとまってて、いろいろな形で遊ぶことができますから。

高台寺は時間調整を誤ったためあまりゆっくりと眺めることができなかったのが心残りですが、やっぱり大名所、綺麗でしたよ☆

いつもありがとうございます!

2012/11/28 (Wed) 12:48 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>カシオペアさん

おはようございます♪
ライトアップは雨さえ降らなければ天気に左右されず、艶やかな姿を楽しむことができますね。
晴天続きの乾いた葉よりも、濡れてツヤツヤした葉のほうが夜の光を受けた時に綺麗なので、雨上がりがオススメです。
ちなみに今回の永観堂も雨上がりでした。

そろそろ首都圏の紅葉も見ごろのピークではないでしょうか?
銀杏並木ではすばらしい黄色の絨毯が見られるようですね~。

京都はどこへ行っても人が多かったです。
もっといろんな寺巡りをしたかったのですが、お寺だけでなくまったりした公園や渓流、山里などいろんな要素を踏まえた紅葉巡りとなり、楽しかったですよ(^^)
体はクタクタになりましたが(笑)。

なるべく早めに記事をこなしていきたいと思っています。
いつも応援ありがとうございます☆

2012/11/28 (Wed) 08:49 | EDIT | REPLY |   

Ryo  

こんばんは!
永観堂、拝観料があんなに高いのに50分待ちとはΣ(´д`;)

私はどうしても1000円も払う気になれず(と少し遠くて機会が無いのと 笑)、
永観堂はまだ行ったことがありません。
でも、まっささんの写真を見る限り、1000円払って行く価値は十分あったみたいですね!
夜間拝観はスポットが少なく、昼間の拝観を終えた
観光客の方が多く集結するので、平日でもかなり混みます。
うーん、それにしても週末の京都オソロシヤですね。
次の記事楽しみにしてます!

2012/11/27 (Tue) 23:53 | EDIT | REPLY |   

福パパ  

うわぁぁきれいですねぇ~
自分もこのような場所に行ってみたくなりました。
素晴らしい風景ありがとうございます。

2012/11/27 (Tue) 19:04 | EDIT | REPLY |   

らん  

50分(・∀・)

50分待ちでしたか~^_^;
でも紅葉はやっぱり京都だと思います。
だだ混みは覚悟の上の京都ですね。

でも2班に分かれて奥様が運転で京都市内へ~だなんて
パワフルで素敵な奥様ですね♪


このあとは高台寺ですね(^-^)
楽しみです~。

2012/11/26 (Mon) 12:55 | EDIT | REPLY |   

カシオペア  

おはようございます♪

晴れている日の昼の紅葉も綺麗ですが、ライトアップは格段に綺麗ですね(^^)
下にスクロールをすると鐘楼、そして野天傘もあり、
紅葉と相俟って良い雰囲気を醸し出しています。

今回の日程、豪華絢爛紅葉巡り~やはり最後は香嵐渓で締めですね(^_-)-☆

応援ポチッ☆

2012/11/26 (Mon) 07:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment