20 2012

身近でも秋色深まる ~金沢市太陽が丘の紅葉~

最近、朝晩の冷え込みが随分強くなってきたと思います。
週末の朝は、団地では10℃くらいまで下がりました。
ついに寝る時に暖房をつけてしまった!
そんな深まりゆく秋を実感する今日この頃ですが、普段目にする街にも秋の色が溢れてきたのに気づきます。
そんなワケで、身近な秋を切り取ってみました。

団地の楓 鮮やかに紅葉

金沢市太陽が丘 秋色が増えてきた


2012年10月19日 石川県金沢市松島町



金曜日、お昼休みにテクテク職場の周りを散歩。
日々仕事に忙殺されているのですが、ちょっと一服して秋と向き合ってみると、ずいぶん深まってきたなと感じる場面が多々見受けられました。

たとえばススキなんかはその代表ですね。
逆光気味な位置に立つと、穂が銀色に輝いて見えます。
この穂を揺らす風がまた秋らしいんです。
風に揺れるススキの穂

10月に、いきなり鼻をくすぐる芳香を感じる日がやって来ます。
キンモクセイも秋の深まりを教えてくれる重要なツール。
オレンジ色のその花を見なくたって、どこからともなく漂う香りに秋を感じます。
満開のキンモクセイ

ドウダンツツジが色づき始めています。
アチコチのお庭や公園にあって、とても身近な「紅葉」ですね。
ドウダンツツジ 秋色に染まる

やたら、黄色い「玉」を見るようになりました。
実りの秋の代表、柿。
いつも思うんですが、こうして色づきが始まっても鳥さえ寄り付かない柿の実は、やっぱり渋柿なんでしょうか?
外見だけで見分ける方法はあるんでしょうかねぇ。
そろそろ、嫁さんの実家のほうから、大量に柿が届く時期です。
柿が鈴なり

秋は青空がまた深い!
この日はほぼ快晴の空が広がり、お昼休みを1時間ほど延長したい気分でした。
天高く馬肥ゆる秋(笑)。
秋晴れの下 天高く馬肥ゆる・・・


2012年10月19日 石川県金沢市太陽が丘



お次は土曜日、自宅近くです。
ここはメタセコイアの並木があることで市内では少しばかり有名ですが、さて、並木は色づいたかというと・・・
金沢市太陽が丘のメタセコイア並木

金沢市太陽が丘のメタセコイア並木

まだまだですわ(笑)。
例年、色づきが始まるのは10月下旬。
毎日見ていると、「少し黄色みを帯びてきたな」っていうのが分かるんですが、上の写真を見ただけではなかなか分からないかな(^^;。
11月中旬にはオレンジ色、11月下旬には赤褐色の並木になります。
金沢市太陽が丘のメタセコイア並木


メタセコイアよりも一足早く紅葉を迎えたのは楓の木です。
9月から色づきが始まっていたのですが、ついに紅葉はピークに達しました。
真っ赤になったものもあれば、まだ緑を残すものもあったり・・・
いろんな色がギッシリ詰まった写真を撮ることができます。
青空がそんなカラフルな木々を引き立ててくれました。
金沢市太陽が丘 楓の木の紅葉

金沢市太陽が丘 楓の木の紅葉

金沢市太陽が丘 楓の木の紅葉

金沢市太陽が丘 楓の木の紅葉

秋色がいっぱいの団地。
遠くに行かなくたってこうして紅葉が楽しめるわけですが、やぱり遠くへ行きたくなります。
街でもこのくらい色づいているんだから、山ならなおさらでしょうね。
金沢市太陽が丘 楓の木の紅葉


金沢市太陽が丘 秋色が増えてきた

土曜日の午前中はこうやって家の側を散歩して秋を楽しみましたが、午後からはほんの少し足を伸ばしてひるがの高原へ。
お目当ては紅いコキアです。
その様子は、次の記事で☆



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

金沢 紅葉 メタセコイア ススキ キンモクセイ

0 Comments

Leave a comment