18 2012

満開!1000万本のキバナコスモス ~南砺市・イオックスアローザスキー場~

2012年09月17日 富山県南砺市福光地区 イオックスアローザスキー場


2013年も見に行きました。その様子はこちらから。

こんなに暑い9月って、記憶にない・・・。
なんと、金沢市では最高気温が36.1℃。
そして富山県ではさらに暑く、37℃を超える地点もありました。
台風に吹き込む南からの風が山を越えて乾燥し、絵に描いたようなフェーン現象となりました。
真夏並みとかそんなナマッちょろいもんじゃなくて、真夏の暑さを超える熱波。

それでも、秋らしい光景を探してフラリとプチ旅は続けます。
三連休最終日は、キバナコスモスが咲き乱れるイオックスアローザスキー場を訪ねました。
満開のキバナコスモス イオックスアローザスキー場

(南砺市なだけに)なんと!!
ここでは1000万本(!!!!)のキバナコスモスが咲いているそうです。
南砺市のHPにもそのように明記されていますが、ちょっと待った・・・。
1000万本ってのはマジですか?
これまで100万本のコスモスとか、200万株の彼岸花とかを見てきました。
それはそれはすごい絶景でした。
でもそれを遥かに凌ぐ10,000,000という数字に私は少々疑問を覚えます。
確かに広大なゲレンデにこれでもかってくらいにキバナコスモスが咲いているのですが、1000万は多く見積もり過ぎじゃないですか?
200~300万くらいに見えるのですが・・・。

まぁ、100万だろうが1000万だろうが、絶景には違いありません。
ここのキバナコスモスはホントに綺麗。
毎年楽しみにしているのですが、今年もやってくれました!
抜けるような秋の空とのコラボレーション。
頭がメルヘンな気分になるくらいの花絶景が楽しめました。
1000万本のキバナコスモス絶景 イオックスアローザスキー場

1000万本のキバナコスモス絶景 イオックスアローザスキー場

時々、愉快な音楽が耳に入ってきます。
「ポッポ号」という、電車とバスを足して3で割って余りをどこかへ捨てたような、お茶目な乗り物がキバナコスモス園に停車!
一斉に人が降りてきます。
キバナコスモス園とポッポ号

老若男女、思い思いに満開のキバナコスモスをご堪能。
特に家族連れが多かったです。
まぁ写真を撮ってる私も、「家族連れ」の一員だったワケですが(笑)。
キバナコスモスを楽しむ家族連れ

キバナコスモスを楽しむ家族連れ

キバナコスモスを楽しむ家族連れ

南砺市のキバナコスモス絶景


このキバナコスモス畑は、地元南砺市福光地区の保育園児たちが種まきを手伝ったそうです。
毎年楽しみにしているこの絶景、実は小さなお子さんたちの手で築き上げられたものなんですね。
感心します。
南砺市キバナコスモス園 園児たちが植えたという看板

もしかして、君たちが植えたのかな?
南砺市 キバナコスモス園と子供たち

フェーン現象をもたらす強い南風が絶えず吹き、ススキの穂やキバナコスモスを激しく揺らしていました。
この日は麓よりも涼しいゲレンデですら気温は33℃とかなり高かったです。
例年、キバナコスモスが咲くころには随分風が爽やかに感じるものですが、今年は違いました。
キバナコスモスとススキ

暑い・・・。
ちょっと海に行きたくなってきたな・・・。


2012年09月17日 富山県高岡市 雨晴海岸



思い立ったら即行動!
南砺市のキバナコスモスの次は、高岡市の雨晴海岸です。
ここからは、言わずと知れた「海越しの3000m」の絶景が楽しめるわけですが、この日はフェーン現象のおかげで空はスッキリ。
クッキリと立山連峰を見渡せました。
ちょっと雲がかかってますけどね(^^;
猛暑の中の雨晴海岸と立山連峰

北陸を代表する暑い街、高岡。
「高岡伏木」というアメダス観測点があり、たびたび最高気温で報道されているのでご存知の方も多いと思います。
この雨晴海岸は伏木からさほど遠くはありません。
9月なのですが、夕方前でも全く海に違和感を抱きませんでした。
やっぱ異常だよ、この暑さは・・・。
雨晴海岸 立山連峰を望む

能登半島もクッキリでした。
雨晴海岸から能登半島を望む

ガタンゴトン、ガタンゴトン・・・
氷見線氷見行の列車が真横を通り過ぎて行きます。
この路線は利用したことがありませんが、さぞや車窓は絶景続きなんでしょうね。
日頃通勤や通学で使う方々が少し羨ましく思えます。
雨晴海岸を進む氷見線列車


2012年09月17日 石川県羽咋市 千里浜なぎさドライブウェイ



最後は、我が石川県の夕日の名所、千里浜なぎさドライブウェイ。
高岡からは氷見市を経由して車で45分ほど。そんなにたいした距離ではないのですが・・・
浜に着いた頃には夕日は雲の中へ・・・そんなぁ。。。
千里浜なぎさドライブウェイの夕景

夕暮れ時でも、波打ち際には車が結構止まっていて・・・。
みなさん、思い思いに夕暮れのドライブや写真撮影を楽しんでらっしゃいました。
でも、夏よりは明らかに人が少なくなったものです。
ドライブウェイは走りやすかった。
千里浜なぎさドライブウェイの夕景

9月も後半、しかもこんな夕暮れ時にも関わらず、気温は30℃を超えてるし海の水は暖かい。
「ホントに秋なのか?」
と思える夕暮れの海岸でした。
最後は、ウチのチビをモデルに(^^)
千里浜なぎさドライブウェイの夕景


ってなわけで、白川郷・五箇山・千枚田・医王山・雨晴海岸・千里浜・・・
秋の三連休は全て近場でしたが、いろんな秋の光景に出会うことができました。
次の連休はいつだっけ?
その頃には、もっと秋めいていて、北の大地や高い山からは紅葉の便りが届いていることでしょう。
秋はまだまだ始まったばかりです。



ありがとうございます!
9/9から9/17にかけて行われた、日本ブログ村の「9月になったね!!!」トーナメントで、166エントリーがあった中で優勝することができました!
根回しの全くない中での優勝でしたので、正直、本人が一番驚いています(笑)。

こちらの記事です。

これからも四季折々の風景を切り取り、全国へ発信できたらと思っています。



ご来訪、ありがとうございます。
もしこの記事が少しでも貴方のお役にたてたなら幸いです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして、応援をよろしくお願いします☆

石川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

キバナコスモス 絶景 南砺 雨晴 立山 日本海 夕日 千里浜

12 Comments

まっさ  

>みんこさん

こんばんは♪
いつもありがとうございます。

今の富山県の姿、少しでも実感していただけたなら幸いです。
雨晴海岸ですが、夏の間はきっと立山がクッキリ見える日は少なかったと思います。
でもこの日は超スッキリな姿を見ることができました。
こんな日が増えてくると、季節が変わったなぁって思います。

あそこは特に朝日、それに冬場の気嵐が有名ですよね。
いつか、霧に包まれた幻想的な雨晴を見てみたいなと思います。
泊まり込みするくらいの根性がないとなかなか難しいみたいですけどね(^^;

魚津大火・・・そんな歴史があったんですか・・・。

2012/09/20 (Thu) 00:34 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>ライカM2さん

ら、ららラLaライカさん!
私のほうがビックリです(笑)。
ようこそ気づいてくれました。

今年の春からコソっとブログを始めていて、なんとかここまで記事を増やすことができています。
ライカさんのように、何らかの情報収集で「ん?」と思われる方がいらっしゃると、私も嬉しい限り。

彼岸花と言うと、奈良や東海の昨年のことを書いた記事がHITしたようですね。
ブログは基本的に記述内容に縛りがないので、振り返り記事や裏話なども織り込めたら、と思っています。

今年はどこの彼岸花を見に行きますか?
埼玉の巾着田は外せないと思いますが、関西方面も視野に入っていると思います。
満開の時期と週末と晴天がうまく重なってくれるといいですね。

ところで前から思っていたのですが、毎週あらゆる景色を収めるためにおそらく某サイトのン百万の会員の中でもトップクラスの移動量を誇っているライカさんだと思うのですが、財布はきつくなりません?(笑)
それに、もし外しちゃった場合のリカバリも考えながら行動しているもんなんですか?
そんな裏話を私も聞けたらなぁなんて思っています。

またお立ち寄りくださいね♪
ちなみに、日付が変わったので今日になりますが、東京へまいります(^^;
多分仕事で缶詰になると思うんだけど・・・

2012/09/20 (Thu) 00:20 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>蒼天さん

こんばんは♪
お!
ついに石川旅行の計画具現化となりましたか。
新幹線と蒼天さん、どちらが早いだろうかと思っていましたが、どうやら石川旅行のほうが早そうですね(笑)。

島根からとなると、日本海側を進むルートが楽しいと思います。
途中寄り道する場所もたくさんあって、石川にたどり着く前に腹いっぱいにならないか心配です。

新緑のメタセコイアなら5月初旬がおすすめ。
でも、あまり期待しすぎるのは禁物ですよ(汗)。
ごく普通の住宅街の並木道ですから、「数百kmの旅路の果て」に相応しいかどうか(^^;。
ホントは冬、夜間に約10cmほどの新雪が積もった朝で、かつ午前8時頃にいきなり雲の隙間から日が差したその瞬間、枝から雪が輝きながらハラハラと落ちるシーンが年間で最も美しい。
これは年に数回くらいしかチャンスがないのですが、そんな日に来ていただけると、私も胸を張って自慢することができるのに(笑)。

5月初旬ならば兼六園菊桜が咲いてるし、水田の水鏡がとても綺麗な時期なので少し足を伸ばして砺波とか輪島の千枚田なんかが、きっと琴線に触れる光景が広がっていると思います。
もう少し後なら、杜若が咲き乱れる曲水を兼六園で楽しめると思います。サツキの咲く金沢城もヨシ。
また時期が近づいたら一声かけてくださいね(^^)

頓原にキバナコスモス畑・・・
もし実現したら、是非とも見に行きたいです。
秋の蒼天(ソラ)と無数のキバナコスモスを実現するには、人生を賭けるくらいの思い切りが必要かもしれまんが・・・なんだか蒼天さんならやりそうな気がする(笑)。

さて、明日は東京出張です(^^;

2012/09/20 (Thu) 00:03 | EDIT | REPLY |   

みんこ  

よかったですね、励みになりますね。

今日の記事もあそこもこちらもみんな知っています(なつかしい)
特に雨晴海岸。立山連峰見えましたか。
三大絶景のひとつです。
ここから60年近く昔の魚津の大火が見えたと言います。

2012/09/19 (Wed) 23:31 | EDIT | REPLY |   

ライカ M2  

ビックリ!

仕事で必要な試験が終わって、そろそろ彼岸花の情報を集めるかな・・・

と、検索したら突然こちらのブログがヒット!

某サイト以外には殆ど書き込みしない私ですが、お邪魔させていただきます
m(__)m

先ずは、優勝おめでとうございます♪

普段から磨き抜かれた文章と画像ですから、マグレでないこと間違いなしだと思います。

今までのネタはふんだんにあるでしょうから、彼岸花情報のように季節に合わせて振り返りしてくださると私としては有り難い(笑)

文字数や通数制限で伝えきれなかったことや裏話もあれば楽しいかも?


いずれにしても、今後はチョコチョコ覗かせていただきますね?


突然、失礼致しました
m(__)m

2012/09/19 (Wed) 23:05 | EDIT | REPLY |   

蒼天  

こんにちは

気づいておられるかどうか…某サイトのトップ採用にはめったに「おめでとう」と言わないんですが、これは素直に言えるなぁ。
「トーナメント優勝、おめでとうございます!!」

金沢だけでなく、石川県という土地そのものに最近すごく呼ばれてる(笑)
個人的には特に、能登。
清水から訊ねるのと、島根からと…どう考えても清水からの方が楽そうなんだけど。
諸事情が重なりまくった結果、多分、本格的な旅は来年の春以降…島根からになると思います。
最初に訪ねる場所は決めてる。
新緑のメタセコイア並木…これは絶対(笑)
で、兼六園に寄って、それから森八で羊羹買うんだって…女房が。
気楽なバイク旅、ってわけにはいかないみたい(^^;)

ことほどさように。
旅心を誘われる写真と、その魅力を倍増させるコメントの数々…天晴れです。

ところで。
今、半ば本気で頓原にキバナコスモス畑を作れないか考えてます。
それほど、秋の空にあの黄色いコスモスは似合うと思う。
休耕田、貸してくれる人がいるといいなぁ…。

2012/09/19 (Wed) 12:38 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>心の月さん

おはようございます♪
9月に入ってからも暑さは続きましたが、ようやく涼しくなってきましたね(^^;
それにしても、連休の暑さは異常なほどでした。
富山は確かに暑い!北陸で一番暑いです。

今年は9/15からキバナコスモスまつりが始まるというチラシが富山のご家庭に入っていたらしく、
楽しみにしていました。
ちょうど今が満開で一番イイ咲きっぷりです。
お近くでしたら、一度ご覧になってはいかがでしょうか?(^^)

いつもご覧いただき、ありがとうございます☆

2012/09/19 (Wed) 08:51 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>Ryoさん

こんばんは♪
いつもありがとうございます。

実際は真夏以上の猛暑でして、汗だくになっての撮影でした(^^)
秋を感じて咲いた花たちもビックリしたんじゃないでしょうか。
最近は見た目と体感のギャップを大きく感じるのですが、ようやく涼しくなってくるという観測もあります。
そろそろ秋本番が始まらないと、秋が短くなってしまいますね。

トーナメントは・・・まぐれです(^^;。
こちらも京都について、いろいろ勉強させてもらってますよ☆

2012/09/19 (Wed) 00:00 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

>カシオペアさん

こんばんは♪
いやいや、ウチの息子は全然カッコよくないですよ。
この時は何か物思いに耽ったような感じでしたが、直後に興奮してずぶ濡れに(笑)
おかげで車内は砂まみれです。

実は千里浜海岸は今消滅の危機に立たされているそうです。
波による浸食が年々進んでいて、20年前に比べるとかなり幅が狭くなっています。
いつまでも残したい道ですが、なんとか対策を打ってほしいところです。

またお時間があれば、走りに来てくださいね。
応援、感謝☆

2012/09/18 (Tue) 23:55 | EDIT | REPLY |   

写心愛好家 心の月  

富山県民なのにイオックスアローザに行ったことないんですよ(^^ゞ
新聞記事で見るだけ(笑)
昨日今日と、立山連峰が綺麗に見えていました。
剱岳と思われる山々も見え、景色は最高でした。
でも、暑い・・・。
富山は、なぜか暑い・・・。

ススキのお写真もいいですね~。

2012/09/18 (Tue) 22:40 | EDIT | REPLY |   

Ryo  

秋の空とコスモスのコントラストが素晴らしいですね!
写真からはかなり涼しさが感じられますが、実際はかなり暑かったようですね。
まだ石川の海も泳げるのでしょうか?
子供達もこんな綺麗なところに連れて行ってもらえて
良い思い出が沢山できたことだと思います。

トーナメントの優勝おめでとうございます!
本当美しい写真の数々、毎回勉強させてもらってます(m_ _)m

2012/09/18 (Tue) 21:43 | EDIT | REPLY |   

カシオペア  

こんばんわ♪

どれも素晴らしい北陸の写真の数々、有難うございました(^^)
中でもラストの3枚は完全に私好みです…
もう20年前でしょうか…この砂浜を走ったことをまだ覚えています。
そしてナイスモデル~カッコいいですね~\(^o^)/

応援ポチッ☆

2012/09/18 (Tue) 20:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment